相互リンクについて

 相互リンクについての私の個人的考えです。

 ホームページ開設当時、何人かの大先輩に相互リンクをして頂いて、とても嬉しかったので、原則的に依頼されたら応諾しておりました。
 私の場合はその大先輩たちの掲示板に何度も書き込みをして、メールの交換もしてから、相互リンクを依頼しました。それ以後も縁があると思う方々や、そのサイトを私の読者に紹介したいところと相互リンクをしていました。
 昨今、ホームページを開設する方がとても多くなり、ページランクアップのためとしか思えないほどに膨大なリンク集を持った方々からの、相互リンク依頼が増えました。ページランクに関しては、リンク数が100を越えるサイトとのリンクは役に立たないと言われています。私にとってもそういう意味では、リンクのメリットは何もありません。私のサイトも依頼を引き受けている内に、リンク数が100を越えています。ページランクアップの点では私のページとのリンクは無意味です。

 ジャンルは関係無しに、私のページを紹介してあげようというサイトとは相互リンクを致します。「峠を越えて」を殆ど見ないで、リンクを申し込まれる方が多く、この頃は紋切り型の挨拶だけのサイトとのリンクは保留して貰っています。作者についても知らない、キャッチコピー(ウェルカムページのトップなどにあります)も知らない方が多いと思います。
 メールや掲示板への書き込みは、先ず記事の印象や感想などを書いてから、本題に入るべきです。さる相互リンクサイトではトップページに「はじめましてのリンク希望の方は ご遠慮下さい(リンクフリ−ではありません)交流を持ってから 仲良くしましょう〜!どうでしょう?」と書いていて、正論と思います。
 私はそこまできつくはありませんが、先ず私のサイトの感想を書いてくれて、どういう点が気に入ったので自分の読者に知らせたいなどと、述べてくれれば合格です。
 保留されてしまった方も再チャレンジして下さい。

HPへのリンクについて」は必ずお読み下さい。私はALT文さえ付けて頂ければ、テキストリンクよりバナー使用の方が効果的と考えていますので、出来ますればバナーをダウンロードして使って下さい。

ようこそエゾリスです。
[作成:2007年7月17日]

インデックスページへ戻る