ミニ探訪シリーズ


こちらは、本館でページにするほどでない小旅行、施設などの訪問の記事です。
主に写真絵日記からの転載が主体ですが、残すことが目的ですので御許し下さい。

Part 3

マクンベツ湿原(2003年 4月26日)石狩河口の湿原です。
陸別(2002年12月 4日)寒くて、天文台が有名。
百合が原公園ダリア園(2002年 9月 1日)ポンポン咲きとは?

Part 2

晩秋の北海道庁(2001年11月3日)紅葉の池にはマガモがいます。
晩秋の真駒内公園(2001年10月31日)単なる紅葉の写真集です。
秋の宮島沼(2001年10月16日)マガン、ハクチョウを見に行きました。
サルビアロード(2001年10月15日)七飯町のサルビアの咲く道。
丸加高原(2001年9月30日)コスモス畑と伝習館、展望台のお話です。

Part 1

マオイ(2001年8月25日)マオイの道の駅と近くの花茶(千歳)の紹介。
サル山温泉(2001年8月12日)函館の湯の川の熱帯植物園にあります。
フルーツパークにき(2001年8月8日)仁木町の果樹の公園です。
サッポロさとらんど(2001年6月30日)バターを作りました。
岩見沢公園バラ園(2001年6月29日、19日)ユキウサギとアオジに遭いました。

Part 3

2003年 4月26日(土):マクンベツ湿原

マクンベツ湿原  石狩川の河口近くにマクンベツ湿原と言う、ミズバショウの群生地で、鳥見の名所があります。
 昨年夏に鳥を見に行きましたが、ミズバショウの時期は今日が初めてです。テレビでも取り上げられたので、そこそこの人出でした。
 草も木も多くて、花は歩道から少し離れていて、写真をまとめづらい印象でした。

ミズバショウの群生(マップもあります) < 観光ガイド < 北海道石狩市HP

2002年12月 4日(水):陸別

オーロラタウン  昨日からの宿泊先は写真のオーロラタウン(観光・物産館)の2階のホテル(宿泊施設)「オーロラハウス」です。1階にはふるさと銀河線の駅と道の駅があります。ここはお気に入りで、プライベートでも泊りました。
 大きな温度計が左側に見えますか?朝7時半過ぎで−5℃でした。下は−40℃まで目盛りがあるのが怖い。
 2月第1土日にはしばれフェスティバルが開催されます。

説明を聞く  夕方、スタッフ達と「銀河の森天文台(りくべつ宇宙地球科学館)」へ行きました。
 学芸員さんが付いて、説明してくれました。星の誕生や消滅の話を聞いています。
 115cm反射望遠鏡も動かしてくれて、土星などを見ましたが、うす雲が午後から出てきて、時間も早く、イマイチの印象でした。
 月火が休館で、入館料300円です。12月14日(土)、15日(日)の19時から「ふたご座流星群観望会」があるそうです。

2002年 9月 1日(日):百合が原公園ダリア園

百合が原公園  午後の降水確率は50%でしたが、絵日記や花情報のこともあって、昼頃北区の百合が原公園へ行きました。百合が原公園は札幌の中心から北東8kmに位置し、敷地面積は24.1haあります。
 ダリア園が見頃と、先週(先々週?)N○Kのほ○ほ○テレビでとり上げていました。写真は展望列車のリリーとレインの駅とレストランを兼ねた建物で、樽の花はペラルゴニウム(ゼラニウム)です。

 百合が原公園ウェブサイト:とても丁寧なホームページで、今の見どころはダリアとヒマワリと書いて、両者のたくさんの写真で紹介しています。

ルビー リング  ダリア園には60種類のダリアがあるそうで、これは「サックル ルビー リング」という種類です。
 ダリアの花形は咲き方で表します。これは「ポンポン咲き」で、小輪です。アネモネ咲きとかデコラ咲きとか10数種類に分類されるそうです。

 ダリア園の楽しみ方:滋賀県の日野ダリア園のHP。咲き方はすべては載ってはいませんが画像入りです。ダリアの歴史なども。
 ダリア:豊平公園緑のセンターだより(2002年8月)。詳しいダリアの歴史などと、咲き方の図が9種類あります。(23時35分、リンク追加)

 個々の花については、北海道花情報に投稿しました。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について