写真絵日記



2019年 5月12日(日):サラキ岬と修道院

旧国鉄急行塗装

 今日も快晴です。木古内町 サラキ岬のチューリップ を見に行きました。
 途中の当別駅で見た 道南いさりび鉄道旧国鉄急行形塗色の車両 通りかかったので慌てて撮影しました。顔の写った方々ご免なさい。
 今年の3月19日から運用されています。人気が出れば良いですね。

咸臨丸と風車

 チューリップフェアは先週で終わりました。今年は随分ニュースで取り上げられました。
 その時に見頃はもう1週間と言っていましたが、フェアが過ぎると鯉のぼりも飾られていませんでした。勿論売店もありませんが、人はまあまあ来ていました。
 船は江戸幕府の軍艦咸臨丸のモニュメントで、この岬が終焉の地です。

修道院のサクラ

 帰りは途中の北斗市当別の 当別トラピスト修道院 に立ち寄りました。
 画面右に一部写っているサクラ並木が見事だと、健診スタッフに教えられました。サクラはヤエザクラでまだ咲きかけです。来週は見頃と思います。
 道路脇に絵を描いている女性が写っていますが、判りますか?優雅ですね。

ソフトクリーム

 トラピスト修道院と言えばクッキーやバターがとても有名です。
 ここの売店にはソフトくリーム(税込300円)を売っていて、来るとつい食べてしまいます。物凄く濃厚ですが何と中にバターが入っているのです。
 片道40キロの海を見ながらのドライブは楽しかったです。

2019年 5月11日(土):1週早かった

カワアイサのオス

 木古内町サラキ岬のチューリップを見に行く予定でしたが、風が強く寒い(最高気温14℃)ので下海岸(戸井恵山方面)へ行きました。ヤエザクラの名所があります。
 途中M川によると河口近くの中洲の岸で、カワアイサのオスが1羽休んでいました。一昨日夕方には相棒と一緒でしたが、今日は左羽に怪我のある1羽だけでした。

海越し函館山

 丁度干潮時間だったので、潮が大きく退いて、岩礁が広範囲に表れています。
 この写真の右手では漁師さんが胸まである胴長を着て、コンブを採っていました。
 波消しのテトラポットの向こうには海越しの函館山が見えます。山頂のアンテナ群も見えますが、少しかすんでいるようです。

海越し下北半島

 海岸の岩の上を少し歩いて、渡りの途中のシギやチドリを探しましたが、ハクセキレイが飛び回っていただけです。旅の途中で見られる鳥を旅鳥と言います。
 海の向こうに見えるのは青森県の下北半島です。昔家族旅行で泊まった宿は「北海道が見える」を売り物にしていました。北海道のテレビを見ています。

石崎地主海神社

 ヤエザクラのトンネルですっかり有名になった 石崎地主海神社(はこぶら) は私の 花を訪ねて 短編版にも1ページあります。昨年は外国人も来ていました。
 まだ早くて全然咲いていないかとも心配したのですが、たくさんの車とすれ違いました。満開より1週間は早そうですが、咲いている木もあってまあまあでした。

2019年 5月10日(金):慌しい

明るい診察ブース

午前中は昨日スズランを撮った造船所の健診です。
 昨日の1日目にたくさんの受診者があって、今日はガラガラの半日でした。
 ここの診察ブースはガラス張りの喫煙室の横に作るので、すごく明るいです。でも窓を開けると向かいの建物から見えてしまいます。

イカ天そば

 昼休みは上磯イオンの駐車場にバスを置きました。ここにあった伊予製麺が今年閉鎖されました。それ以来近くの長吉と言う蕎麦屋さんが大繁盛です。
 今日は早く行ったので空いていました。久しぶりにイカ天そば(冷・税込720円)を頼みました。皮が剥かれた白い熱い天ぷらは柔らかくて美味です。

復帰したcoca-cola2002号

 午後はコンクリート会社の健診で、受付終了が14時です。15時から古巣の国立函館病院の安全衛生委員会に出席するので、すごく慌しかったです。
 と言う訳で写真が無いので、昨日撮った市電の写真を2枚見て下さい。車体不調のためにしばらく修理に出ていた2002号Coca・Cola号です。修学旅行生の幸運の市電とか。

白無垢の8007号

 こちらは昨日帰宅後に川へ行く途中あった白無垢(無塗装の白い車体)の8007号です。
 8000形は地元の有力企業がスポンサーになることが多くて、非広告車両は見たことがありません。調べてみると渡島総合振興局(北海道の支所)がスポンサーの おさめ〜る号 でした。市電のデザイン、スポンサーなどは 車両のご紹介(函館市電) で判ります。

2019年 5月 9日(木):春の花々

咲き始めのスズラン

 今日から2日間の午前中はタグボートの造船所の健診で、ほぼ毎年担当しています。
 入口に小さい社があって、鳥居の下にはスズランが植えられています。ツクシやスギナもありますが、スズランは少数開花していました。
 我が家よりは大分早いですが、日当たりの差だと思います。

白いライラック

 昼食は今日もホテルに車を置きました。
 とても風が強く寒いくらいです。五稜郭公園前電停からガス会社に向けての道道571号五稜郭公園線にはライラックが植えられています。
 先に咲く白花のライラックはすっかり満開状態です。良い香りがします。

青いライラック

 紫のライラックの花の方がポピュラーで、こちらの方が香りが強いです。
 白い花より大分遅く咲くので、まだ咲き始めです。
 開花している木を探して撮りました。形もよく判って、これがリラの花ですね。Lilac ライラックは英語で、Lilas リラはフランス語だそうです。札幌にはとてもたくさんあります。

サクラは終わり

 午後は五稜郭タワーの健診 でした。10連休が満開で、クルーズ船も入って凄い賑わいだったそうです。終わってもう花の散ったサクラの木と五稜郭タワーを撮りました。
 今日愛知県の弟からアサリがたくさん届きました。有難うございます。家内がお礼の電話をしたら、最近絵日記の間違いが多いと言われたそう。気を付けます。

2019年 5月 8日(水):昼休みに市電撮影

応接室で診察

 今日から3日間は函館市内の仕事で7時45分集合、仕事も長時間ではありません。
 午前中は紙器の製造会社で、最近は写真の応接室で診察をしています。社長は私より1歳若く、そのことをお互いに知っているので、仕事の話、運転の話などしました。
 これから札幌に行くと言っていました。負けないようにしないと。

うまいべ!3004号

 午後の仕事場の近くの、スタッフが泊っているホテルに昼にバスを置きました。
 昼食に五稜郭公園前電停の近くの交差点に行き、市電撮影ををしました。
 市電が曲がる場所ですが、交通量か多くて車が画面に入って来ます。丸井今井デパート函館店の前の3004号函館タナベ食品号です。「うまいべ!」はテレビCMでお馴染みです。

もう一度カキ蕎麦

 今年2月20日にこの近くの えびす庵(はこぶら) でカキそば(税込 1,050円)を食べて気に入り「函館でカキそば」と言う絵日記になりました。
 今日は曇って風も強くて寒かったので、迷わずカキそばを注文しました。日頃は麺類は冷たいのに限ると言っていますが、寒さには勝てません。

乃が美函館店

 午後は近くの新聞社の函館支店の健診です。15時半ころ終わって家内と、最近スタッフの間で話題になっている食パン屋の 乃が美 函館店に行きました。
 家内が買いに入っている間に店の外側を撮りました。北海道には4店あって、2店は札幌です。甘くて柔らかい食パンが評判で、秘密は同社ホームページをご覧ください。

2019年 5月 7日(火):2日分の写真

昨日の漁火通

 昨日は昼に絵日記をアップしてしまい、PCを家に置いて1泊出張に出ました。
 駅へ家内に送って貰う際に、漁火通で啄木小公園より前で撮った写真です。
 10連休の最終日で9両編成の特急は混んでいました。八雲駅で20分待ってバンに拾って貰い、1時間で江差町のいつものホテルに入りました。

海抜2.3メートル

 今朝は8時半集合で、ホテルの朝食が取れました。
 午前中は江差港の中の会館での合同健診で、先生も長いねーなんて言われていました。終わってバスの窓から会場の建物を見ると、海抜2.3メートルと書いてあります。
 港内だから外界とは違うでしょうが、津波が怖いですね。

sン力の渡島中山峠

 昼前に終わって、午後の健診先の函館を目指しました。
 渡島中山峠を通ります。余りきつい勾配はありませんが、ネットなどで峠情報などにも発表されています。
 追い越し車線を走行中で周りの新緑が鮮やかです。

夕陽の横津岳

 午後は北斗市の大野国道沿線の新聞社の印刷工場の健診で、数年前にその工場の出来たときから殆ど年2回担当しています。
 17時に終わりました。バスの窓から夕日に染まりかけた横津岳を撮りました。頂上にはレーダードームがあります。1166.9mの高さですが、さすがに残雪はありません。

2019年 5月 6日(月):今日は移動日

家のネモフィラ

 10連休も終わりますね。私は今日午後に江差町への移動で、明日は函館へ戻ります。
 1泊だけでJRで八雲町へ移動して車で江差へ入ります。荷物を少なくするためにPCは置いて行き、絵日記を早くアップします。メールも明日の夜まで見られません。
 家内丹精の我が家にネモフィラです。庭の玄関アプローチ横に植えられています。

スズランの芽

 すごく増えてしまった庭のドイツスズランも茎が伸びて来ました。
 先がとがっているのがスズランです。木陰の方が元気が好いです。
 丈夫な花で春になるとどんどん成長して、初夏には花をつけます。その時期には絵日記のネタ切れの際は重宝しています。

昨日のサクラ(19/05/05)

 庭は家内が世話していて私は見ているだけ。
 それでは申し訳ないので、昨日見晴公園で撮ったサクラの写真を1枚見て下さい。エゾリスが現れたので、この写真は没になるところでした。
 函館市三大公園の見晴公園はサクラも見る価値がありますよ。

2019年 5月 5日(日):新芽を食べる

ニュウナイスズメ

 10連休も終わりに近づいたので五稜郭公園に行きましたが、駐車場に入れません。
 見晴公園に行くことにしました。野鳥の観察会をしていました。
 芝生広場の方の林で、頭上のカラマツの枝の間をニュウナイスズメが数羽飛んでいました。普通のイエスズメと違ってほっそりしていて、北海道では夏鳥です。

固まるエゾリス

 オオルリの声を聴きましたが姿は見られません。
 公園の奥の方を歩いていたら、家内からエゾリスがいると電話がありました。
 駆けつけて撮っていると、家内が固まっていると言います。びっくりしたり危険を感じると、エゾリスは動かなくなり撮り放題です。顔だけ3枚撮ったら動き出しました。

新芽を食べる1

 高い枝の上に登って、木の新芽を食べています。
 夢中のようで警戒心は感じられません。たくさん撮りましたが、皆枝越しの写真ばかりです。エゾリスの胴体にピントを合わせるのに苦労しました。
 器用に手の指を使って枝を固定して、新芽を食べるのです。

新芽を食べる2

 かなり高いところに登って行きました。エゾリスはとても身軽です。体も柔らかいので落ちたところを何回も見ましたが平気のようです。
 S田さんの話では、この先でシマエナガが出て、カメラマンが集まっているそうです。サクラもまだ見頃で観光バスも来ていました。

2019年 5月 4日(土):白いネモフィラ

パンジー

 ネモフィラの苗を買おうとJA新はこだて直売所 あぐりへい屋 に電話すると、入荷分5鉢が予約できました。それを購入して。その後農耕地を走って七飯町に行きます。
 函館よりの旧道に 工藤園芸 と言う大きい園芸店があります。とても広い敷地で賑わっています。これは入り口近くのパンジー売り場の一部で、この他にもたくさんありました。

白いネモフィラ

 家内は花苗を色々選んで、私も探しましたが青いネモフィラはありません。
 聞くと青いネモフィラはすぐ売り切れて、もう在庫は無いそうです。白いネモフィラならあると案内してくれました。これなら判りませんね。
 3鉢購入しました。これで青と白が揃いました。

花見の宴会

 新外環と言う自動車専用道路の今の終点が赤川インターで、その近くに 笹流ダム(はこぶら) があります。別名赤川水源地とも言っています。
 前庭広場にはサクラやモミジが植えられた場所と芝生の広場があります。サクラの下は宴会自由で、駐車場に着いた時からジンギスカン料理などの匂いが強烈に漂っています。

笹流ダム

 サクラの下に宴会場所を取れなかった人たちは、まだ葉も出ていないモミジの下でバーベキューなどをしています。
 芝生の広場は宴会禁止で、キャッチボールなどをしていました。右側の川沿いにサクラが植えられていますが、まだ満開には少し早い状態でした。

2019年 5月 3日(金):トラピスチヌで花見

大天使ミカエル

 風も弱く、晴れて暖かいので上湯川の トラピスチヌ女子修道院(はこぶら) に花見に行きました。余り知られてはいませんが、洋風の建物の間に多くのサクラがあります。
 正式名は 厳律シトー会 天使の聖母 トラピスチヌ修道院 です。建物内には入れませんが売店や展示場などあり、入場無料です。右の大天使ミカエルに守られているようです。

聖母マリア像

 1枚目の写真の中央に小さく写っている白い像は聖母マリア像です。
 ここは人気があって記念撮影をする人が後を絶たず、シャッターチャンスが中々回って来ません。人が離れるのを待ってやっと撮れました。
 左側に大きいサクラが写っていますが、近くにも何本も大きいサクラの木があります。

階段続き

 階段を登り切った外壁の周囲にもサクラの木が植えれれているのが判ると思います。
 上湯川町は湯の川温泉のすぐ先ですが、ここには余り多くの観光客は来ていないと思います。また日本人が多くて、アジアからの訪問者も少ないようです。
 本数は多くはありませんが、隠れたサクラの名所と思います。

市民の森

 修道院の向かいは 函館市民の森(はこぶら) です。1日200円の駐車場やソフトクリームが美味しい売店があります。広大な アジサイ園(はこぶら) には毎年来ています。
 森ではエゾリスに会ったこともあるんですよ。サクラも植えられていて、地面の黄色はナノハナならぬタンポポです。池のミズバショウは終わっていました。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について