写真絵日記



合計ホスティング・レンタルサーバー 今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー

2018年12月12日(水):雪の川で

新来カワアイサ

 気温は昨日より少し高く、雪もそんなには降らず、積雪も10cmを切りました。
 昼前に外出して先ずM川に行きました。1羽だけで泳いでいるカワアイサは、羽の模様からして新しく来た1羽です。今日は仲間がいなくて1羽だけで浮かんでいました。
 これは帰りに撮った1枚で、この時は雪が少し舞っています。

近寄るダイサギ

 河口近くの定番の位置には、左羽を怪我したカワアイサが1羽で眠っていました。
 少し離れた場所にいたダイサギが、歩いて段々カワアイサに近寄って行きます。どうするのかと期待しながら見ていましたが、近寄ったのもここまででした。
 帰りにもう一度見たら、カワアイサの傍でキンクロハジロが眠っていました。

アオサギ

 今日もアオサギには一度逃げられました。
 人馴れしているのと馴れていないのがいるようです。
 これはもっと上流で、偶然いるのを見つけたアオサギです。迷彩色で暗い川岸に立っていると判りづらいです。水に映った影で判ったのです。頭に雪が乗っています。

赤い影

 S川では公園の近くでダイサギが漁をしていました。
 2枚目の写真を撮ったすぐ後なので、違うダイサギだと思います。
 近くの国道の橋げたが赤く塗装されているので、それが映った水面にいると一風変わった雰囲気になります。魚は時々獲っていました。

2018年12月11日(火):ハクチョウ来ました

オオハクチョウ来た

 最高気温+0.1℃とかろうじて真冬日を免れました。
 寒い日が続いているので、冬になるとオオハクチョウが越冬する、市内のS泊川へ行きました。干潮で浅くなっているせいか、かなり遠くの方に数羽の姿が見えます。
 これではハクチョウがいると言う証拠写真にしかなりません。

拡大すると

 通常絵日記で使っている1366×768ピクセルの写真は元画像の34%の大きさです。
 同じ写真を100%のままでトリミングした写真を見て下さい。大きくすると鮮明さが欠けてしまいますが、クチバシの様子や首の長さからオオハクチョウと思います。
 小さいカモはキンクロハジロが多いのですが、他はよく判りません。

キンクロハジロのメス

 戻って買い物と食事をしてから川を見て行くことにしました。
 M川にアオサギがいてすぐ逃げます。同じアオサギに2度会いました。
 こちらは逃げないで漁をしていたキンクロハジロのメスです。短いけど後頭部に冠羽があります。群れていることが多いのですが、このカモは1羽ぼっちでした。

水中を見るダイサギ

 帰り道で車を停めて、S川も2か所ばかり覗いてみました。
 いつものダイサギが橋の近くで漁をしていました。観光客が散歩などする道ですが、気にしていないように見えます。
 水に映った自分の姿を見ているような感じでした。

2018年12月10日(月):てんこ盛り

三貞入口

 連日真冬日が続き、積雪も17cmになりました。
 函館のフリーペーパー 青いぽすと の「寒い日はやっぱり熱々料理」に載った、写真の そばと酒 柏木町三貞 の鍋焼きうどんを食べたいと家内が言っていました。
 これは電車通り側の入り口で、裏の駐車場からも入れます。雪が多いです。

鍋焼きうどん

 私は熱いうどんは苦手で、家内の注文した鍋焼きうどん(税込950円)です。
 青いぽすとや同店のホームページの写真の方が美味しそうに撮れています。
 創業時からの味だそうで、12種の味わいゆたかな具材とメニューに書いてありましたが、尻尾のはみ出た大きい海老天は目を引きます。

てんこ盛り

 毎日雪が降っていて、ナナカマドの赤い実も雪帽子を被ります。
 でも風もあるので昼過ぎには落ちていることが多いです。ナナカマドの街路樹の多い本通の方に行ってみました。住宅際に植えられたナナカマドは雪帽子になっています。
 これはたくさんの実の付いたてんこ盛りのナナカマドです。

プティ・メルヴィーユのケーキ

 道路際に車を置けないので、プティ・メルヴィーユ 本通店の駐車場に車を置きました。
 平日なのに駐車場も混んでいます。無料で駐車場だけ使うのは悪いので、家内が店内に入って買い物をしました。ナナカマドを撮って、遅れて私もお店に入りました。
 小さくて安くて美味しそうなケーキがたくさんあります。ついつい買いますよね。

2018年12月 9日(日):2羽が3羽に

カワアイサ2羽

 寒さは続いていますが、昨日より積雪は少なかったです。
 家内と雪掻きなどして、昼頃車で家を出ました。デーラーで電子キーの電池を替えて貰ってから川へ行くと、待っていたようにカワアイサが2羽泳いで来ました。
 もう1羽はどうしたのでしょう。一応目が光っています。

ダイサギ

 私は遊歩道を戻って細い橋を渡って対岸へ行きました。
 橋を渡るときに助手席の家内がダイサギがいたようだと言います。案の定、温泉排水が流れ込む方に、多くのカルガモと一緒にダイサギが1羽立っていました。
 岸に雪が積もっていると、ダイサギは目立たないですよ。

凍った部分も

 その下流の島のようになった部分は、周囲が氷が張っています。
 手前がダイサギがいる温水が流れ込んでいる側です。ダイサギは見えますか。
 すごい寒波で川の表面が殆ど凍っても、この辺は水面が開いています。野鳥の露天風呂のような光景になることもあります。

カワアイサ3羽

 車を置いた方に戻ると、上流の様子を見に行った家内が、カワアイサは3羽いると言います。その内に3羽でこちらへ泳いで来ました。
 先頭の体の白い部分に斑のあるのが新しく来たカワアイサです。左羽を怪我しているのは一番後ろになっています。見ている間には左上に影が写る堰は越えませんでした。

2018年12月 8日(土):寒くて外出せず

NHKデータ放送天気

 寒波は居座って寒い日が続いています。
 いつもお世話になっているNHKデータ放送の「あなたの街の天気」です。16時現在ですが最高気温はー4.1℃、最低気温もー6.0℃と言う寒さです。積雪も札幌より多い16cmです。
 そんな訳で今日は外出は諦めて、室内でぶらぶら過ごしました。

ササラトラック側面

 雪掻きも車の雪降ろし家内任せの一日で、反省しています。
 そんな訳で写真が無いので、昨日撮った2枚を見て下さい。
 ササラトラックの側面像です。こうして横からあ見るとトラックとよく判ります。前にいる電車を追い越せると、昨日のリンク先 に書いてありました。

雪の2001号

 こちらはササラトラックを撮っていると函館競馬場前電停に来た2001号です。
 即目はスポンサー名や夜景の写真などが書かれていますが、前後にある明るい緑と白色は新標準塗装と言います。皆側面は違いますが、今は多分3台走っていると思います。
 2001号は長らく ハセストのやきとり弁当 号でした。それはこんなでしたよ

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について