写真絵日記



合計ホスティング・レンタルサーバー 今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー

2017年 3月29日(水):残雪

桑園の残雪

 午前中は桑園地区の通信関連会社の本社を訪問しました。建設工事の現場もあり、勤務時間が長くなりがちなので、その方面の話も多くなりました。
 終わって外で撮った、中央が歩道になっている細い緑地です。車道には積雪は全くありませんが、そこはこの通りです。札幌市の積雪深は18時現在で41cmあります。

むぎの里

 昼食は担当保健師さんと一緒に 手延べうどん むぎの里 菊水元町店に行きました。昔の「味の民芸」です。北海道では札幌市内の4店舗だけです。
 札幌で勤務していた頃によく「味の民芸」にうどんを食べに来ました。名前が変わったときは驚きましたが、店構えもメニューも従業員さんも変わりませんでした。

ごま味噌つけめん

 季節のおすすめメニュー の2番目に載っている「ごま味噌つけめん(税抜890円)」です。
 冷たい麺が好きなので注文しました。たれは温かくて「せいろ」風です。
 説明文は「甘味と芳香が身上の西京みそに、たっぷりのすりごまを加え、まろやかで風味豊かなつゆに仕上げました。鶏のささみ天ぷらや野菜と一緒にお召し上がり下さい。」

南郷丘公園

 午後は会社に戻って、契約会社のメンタルで休んでいた社員の復職面談をしました。
 16時過ぎに終わったので、まだ明るいです。少し距離のある地下鉄駅まで歩きました。今まで何回か四季の光景を絵日記で紹介した南郷丘公園です。中央は山です。
 シラカバの根元には残雪がこんなにあります。最高気温は9.6℃まで上がりました。

2017年 3月28日(火):ダイヤ改正で吃驚

漁火通

 2月に風邪から肺炎になり、札幌出張は1月18日以来です。1月には2回出札しています。
 仕事をキャンセルして、休ませて頂いたおかげで体調も戻りました。天気予報では今日午後は札幌は雨が降るそうで、傘を持ちました。
 いつもの漁火通です。左が啄木小公園、正面は函館山です。

函館駅前のらっくる号2号

 函館駅前通りです。正面の白い建物が函館駅ですね。
 駅に近付いたら左から曲がってらっくる号が現れました。カメラは置いていたので、運転している家内は、写真は間に合わないよ、と言いましたが、撮れました。
 9602号は少し前まで北海道新幹線塗装だった らっくる号 です。

スーパー北斗5号とはこだてライナー

 右は新幹線アクセス列車はこだてライナー、左がいつも乗るスーパー北斗5号です。
 3月3日にダイヤ改正があり、函館方面は北斗1編成がスーパー北斗になりました。
 車内に入ると、この列車は 車内販売が無い とアナウンスがありました。前は駅弁を予約で買って貰ったのに・・・。また全駅で中国語のアナウンスが入るようになっていました。

冷やしなす天おろしうどん

 大昔は函館札幌間3時間ジャストのスーパー北斗がありましたが、今は4時間近くかかります。新幹線で東京まで4時間ちょとです。まあ会社でグリーン車を取ってくれますが。
 昼食はいつもの 杵屋 パセオ店で、お決まりの冷やしなす天おろしうどん(税込680円)です。駅で保健師さんと待ち合わせ、産業医訪問を1社しました。夕方はみぞれです。

2017年 3月27日(月):キツツキ3+1羽

オスのアカゲラ

 今月は肺炎のために月初め2週間の仕事を外して貰いました。その後こちらで1日産業医訪問をしただけでしたが、明日から2泊3日で札幌で産業医活動をします。
 昼過ぎに見晴公園に行きました。人家の側でアカゲラのオスを見ましたが、逆光でこれが精一杯でした。余り人を苦にしないようで、いつも撮っているアカゲラかと思いました。

逆光のコゲラ

 アカゲラをたくさん撮って、先に進むと小さいドラミング(木を突く音)聞こえます。ゴジュウカラでもこの位の音を立てます。探すとコゲラでした。
 これも逆光で、しかも虫がいないのか木を登るのが速いです。画面からはみ出しそうになって、やっと顔が撮れました。この先でもコゲラを見たのですが、撮れませんでした。

どちらもメスのよう

 最近よく2羽のアカゲラが争っているのを見ます。とても大きい声で鳴きあっています。
 しょっちゅう飛び回っていて、今まで撮れませんでしたがやっと撮れました。とても遠くて光線状態もよくありません。写真を見るとどちらもアカゲラのメスのようです。
 キツツキやエゾリスは耳を澄ませて音で見つけますが、これはとても賑やかです。

クロッカスが3輪

 車に戻る途中で、ゆるい階段になった通路の横にクロッカスが3輪だけ咲いていました。この近くにクロッカスの花壇があるのですが、見に行きましたが蕾もありません。
 3輪だけなので、北海道テレビ・HTBの 北海道・花情報 に投稿しません。帰宅したら我が家のドウダンツツジの生垣の根本に、2本のクロッカスの蕾がありました。

2017年 3月26日(日):白と黒

ダイサギとマゴイ

 休日の朝早くは、見晴公園は野鳥カメラマンで賑わいます。
 午前中遅めに公園に行きました。池の近くにいたらダイサギが舞い降りて来ました。急いで池の見える場所へ行ったら、ダイサギの足元に2匹の大きいマゴイがいました。
 一緒に撮れたのはこの1枚だけ、コイに露出を合ってしまいました。

キジバトのペア

 緑のセンターの裏の方で、遠くの地面に灰色の鳥が歩いているのが見えました。
 何だろうと思って、写真を撮りながら近付くと、何のこともないキジバトでした。何か咥えているようです。キジバトはここでは余り見ません。キジバトは北海道では夏鳥です。
 昨日は田んぼでヒバリを見ました。やはり春になりました。

谷間の崖のフクジュソウ

 3月24日に見晴公園の池の端のフキノトウを北海道テレビ・HTBの 北海道・花情報 に投稿しました。その時谷間のフクジュソウも撮りましたが、まだ淋しかったです。
 数も増えて来たので、今日はこちらだけに紹介します。撮影場所と離れていて、ズームを最大の600ミリにしてもこんな大きさにしか撮れません。ほぼ野生のフクジュソウです。

こんなに大きさが違う

 天気も好いので、帰りに川へ回ってみました。M川には渡りの途中のハクチョウもユリカモメもいません。オシドリもまだ来ていません。
 S川ではマガモのオスとコガモのオスが近くで眠っていました。どちらも婚姻色で鮮やかです。同じカモの仲間なのに、こんなに大きさが違うのですよ。

2017年 3月25日(土):両方いたよ

洗車中の東北新幹線

 昨夕のNHK北海道のニュースで北海道新幹線開業1年「函館デラックス」があり、濡れた田んぼの中に立つハクチョウのシーンがありました。と言う訳で今日探しに行きました。
 車両基地の中に新幹線が1編成いて、さらに画面左からもう1編成が洗車用の建物に入って行きます。新幹線の洗車は初めて見ました。かなり早く進んで行きます。

東北新幹線と北海道新幹線

 手前が洗車を終わった新幹線で、ドアの傍の白い部分には"TOUHOKU JAPAN"と書いてあります。JR東日本の東北新幹線の車両です。
 奥に一部が見えるのは「はやぶさ」のマークの、JR北海道の北海道新幹線の車両です。両方いて、1画面に収めたのは初めてです。側面のラインの色が違うのが判ります。

コハクチョウ2羽

 いつもの鳥見コースを通ったら、路面の一部に雪が残っていて埋まりかけました。
 メインの道路に戻ると、遠くにハクチョウがたくさん見えます。今度は道路を選んで慎重に近寄りました。車を停めると、歩いて離れて行くのですが、この2羽は逃げません。
 疲れているのでしょうか、クチバシから見てコハクチョウです。

オオハクチョウもいます

 もっと先にたくさんの白鳥が見えます。近寄ると道路際の群は離れて行きました。
 少し距離があると安心して食事をしています。中央の1番目と3番目はコハクチョウですが2羽目はオオハクチョウです。首も長くて体も大きいです。ここではよく両方います。
 19日に来たときは一面雪原でした。今回は乾いた田んぼが多いです。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について