別館


写真絵日記


2021年 4月15日(木):気が付いた?

逃げるアオサギ

 風が強くて肌寒い日です。予報通りは晴れません。
 昼食に出て川を覗くと、少し離れてアオサギがいます。冬にいたアオサギはいなくなっていて、これは黒っぽい若いアオサギで旅の途中と思います。
 カメラを向けたら飛び立ちました。画面の隅に写っています。

ツーショット?

 河口に寄ったら2羽のコチドリが走り回っていて、上流へ行ってしまいました。
 念のために食後もう一度行ったら、2羽が戻っています。
 何とか2羽を1画面に収めるツーショットを狙いまっしたが、忙しい鳥で、しかも名前通り小さいです。左上にも頭の一部欠けてもう1羽写っていますよ。

気が付いた?

 なかなか2羽が近寄らないので、今度は1羽を狙いましたが、遠いし小さいので難しい。
 カルガモが1羽水際で寛いていたので、近寄ってくれないかと思っていました。ツーショットは2枚撮れましたが、これはカルガモがコトドリを見ているような感じです。
 カルガモはストレッチで首を反らしたのでしょう。

2021年 4月14日(水):風が強い

カルガモの水浴び

 晴れている時間もありましたが、夕方までの最高気温9.5℃、最大風速12mと風が強い肌寒い日でした。
 昼前に買い物に出て川を覗きましtが、何もいません。
 河口でカルガモが水浴びをしていたので、そのストレッチの写真です。

2021年 4月13日(火):一日雨で

10日のカワアイサ

 道東の方では暴風警報が出ていますが、函館は一日雨だけで、今は荒れていません。
 昼前に車で買い物に出ましたが、雨のせいで川にも寄らず、カメラも使いませんでした。
 そんな訳で、今日は10日に撮ったカワアイサのオスの写真を見て下さい。当日の絵日記の写真は後からの画像ですが、これは側面像です。クチバシの端が曲がっています。

2021年 4月12日(月):かなり辛い

旨辛坦々うどん

 気温が上がってオホーツク地方では20℃越えになりましたが、函館は15.8℃でした。
 夏タイヤに交換しようと出かけたので、その方向の 丸亀製麺 函館店に行きました。
 ポスターで衝動的に注文した うま辛坦々うどん(並670円)です。「辛辛」もあります。ラー油を減らして貰ったけど、かなり辛かったです。季節限定メニューです。

夏タイヤ

 雪の少ない地方の方は通年夏タイヤで、積雪時にチェーンを使いますが、雪国では溝の深いスタッドレスタイヤを冬に使い、それ以外は写真の夏タイヤに交換します。
 昔は交換用のタイヤは物置に置いて、車でスタンドに持って行きました。ずいぶん前から有料でスタンドに預けて、電話してから交換に行きます。今日から静かな夏タイヤです。

2021年 4月11日(日):ツクシがたくさん

川沿いのツクシ

 今日も晴れていますが風が強くて寒いです。
 買い物の途中でちょっと川を覗いてみました。今日は河口まで行かなかったので、カルガモとコガモしかいませんでした。
 車を置いた川岸にはツクシがたくさん風に吹かれていました。

2021年 4月10日(土):川の方が成果あり

咲いていたカタクリ

 風は少し強いですが晴れているので先ず見晴公園に行きました。
 ウメの木の傍にたくさんのカメラマンがいたので、別の場所で会った常連のS田さんに何か待っているのか聞いたら、暇つぶしに待っているだけだよ、とのことでした。
 東屋の近くでは3本だけカタクリが咲いていました。

樹上のイスカ

 1時間くらい公園にいて、いつもの川に行きました。
 車を置いた場所は松の木が数本あります。鳥の鳴き声で気付いた家内に教えられて樹上を見ると、イスカのオスがいました。逆光補正してあります。
 傍にいた1羽と同一画面を狙いましたが、それは枝被りになりました。

カワアイサのオス

 イスカが飛び去るのを見たら、先日ほどではないけど数羽の群れでした。
 M川のもっと下流でカワアイサのオスが1羽休んでいました。
 カメラを向けると泳いで少し離れて行きましたが、逃げ去る訳ではありません。もう1羽のオスやメスはどうしたのでしょう。

2021年 4月 9日(金):荒れました

昼の残雪

 昨夜は雪も降り強風が吹く荒れた天候になりました。
 車の屋根などには雪が積もっていたのですが、午前中に融けてしまいました。
 昼頃に出がけに雪を探しましたが、庭の片隅に少し残っているだけでした。テレビでは函館山に積もった雪の映像が流されていました。

河口のヒドリガモ5羽

 M川を覗きましたが、干潮ではないしカルガモとコガモしかいませんでした。
 河口に回るといつもの場所にヒドリガモが5羽休んでいました。
 風が強くて5m以上は吹いていたようです。剥き出しの堤防の上に立つので、風に吹かれて身体が動いてしまい、ぶれた写真も多かったです。寒かったですよ。

2021年 4月 8日(木):昔のイスカの写真

イスカのオス(20/05/09)

 寒の戻りか札幌などでは雪が降りました。函館は夕方まで雨も無かったですが、風が強くて出かけませんでした。今夜雪が降る予報です。
 4月1日にイスカの写真を撮りましたが近付けませんでした。昔の写真を見て下さい。これは2020年5月9日に見晴公園で撮ったイスカのオスです。

イスカのペア(2014/04_06)

 こちらはずっと昔、2014年4月6日にやはり見晴公園で撮ったもので、左に緑色のメスもいます。この写真はお気に入りで、2018年4月3日に1366×768ピクセルで再掲載しました。
 本館と別館のトップページでYahoo!など使ったサイト内検索が出来ます。昔使った写真はいつでも再利用できるので便利です。

2021年 4月 7日(水):いつもの場所に

カワアイサ

 風が冷たいですが、昼前に買い物がてら川へ寄ってみました。
 M川では最近では珍しくカワアイサのオスが1羽で泳いでいました。
 遊歩道から見ていると、中州が島になった傍の倒れた木はまだ水没していますが、そこへ上がりました。これから干潮になると、木は全部水から出現します。

コガモのペア

 今日はS川の公園にも車を置いて、周りを調べてみました。
 ここはコガモが多くて、相手を呼ぶのか鳴き声が盛んに聞かれます。ピーピーと笛のような音です。ペアを狙いました。
 人馴れしないので泳いで離れて行きます。少しボケていますね。

2021年 4月 6日(火):ヒドリガモだけ

ヒドリガモだけ

 今日も晴れてはいるけど風が強くて寒いです。
 昼頃に川へ行きましたが、カルガモとカモメの他は河口にいたこの4羽のヒドリガモだけでした。左の2羽は水を飲んでいるのでしょうか。
 明るくて茶色に見えるのがオスです。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について