別館


写真絵日記


2020年 5月28日(木):コノハズク

こんな大きさ

 今日は朝から晴れて最高気温は19.8℃でした。午前中に見晴公園に行きました。
 集まっているカメラマンさんの中の Sさん に聞いて、初めてコノハズクを撮りました。おかげで家内も撮影できました。有難うございます。
 時々首を動かしますが目を開けているようには見えません。

トリミング画像

 顔が判るかと50%縮小画像をトリミングしてみました。クリックして拡大してみて下さい。目の位置は判りますがやはり開いてはいないようです。
 フクロウやミミズクはカラスの天敵で、昼に見つかると襲われてしまいます。公園はカラスが多いので、無事に過ごして貰えたら良いのですが。

子リス

 東屋の傍で小柄なエゾリスに会いました。人馴れしていて逃げません。
 お腹が空いているようなので剥きグルミをあげました。脱毛もしていないので今年生まれの子リスです。通りがかった3人連れがスマホで撮っていましたが動じません。
 その後家内に会って話したら見に行きましたが、もういなかったそうです。

成獣リス(家内撮影)

 家内はもう少し歩いて来るというので私は車に向かいました。
 戻ってくると親リスに会って、撮ったそうです。
 子リスと比較のために写真を貰いました。耳の総毛は少ないし、首のあたりなどが脱毛しています。貫禄たっぷりの成獣のエゾリスです。

2020年 5月27日(水):微妙な距離

オシドリオス

 雨の予報なのになかなか降り出しません。昼前に買い物に外出しました。
 途中川へ寄り、M川の遊歩道を歩いた家内がカワアイサとオシドリを見つけました。オシドリは小柄なので、最初は少し離れたカワアイサのオスのコンビに気付いたそうです。
 オシドリは水の中の石の上に立っていて、盛んに羽繕いをしていました。痒いようです。

カワアイサのコンビ

 カワアイサのオスのコンビは相変わらず眠っていました。
 2羽とも一時期何処かへ行って、メスなどと何かしていたのかも知れんません。道東や道北ではカワアイサは繁殖していて、子連れのメスの動画を見たことがあります。
 カモ類もオスは殆ど子育てに参加しません。オシドリ夫婦もありえません。

3者の距離

 干潮になると中洲の先に小さい島が出現します。そこには草も生えていますが、大潮の満潮では水没してしまいます。
 ここにはカモ類が多く休んでいて、カワアイサもよくここにいます。
 オシドリは警戒しているのか、カワアイサとは微妙な距離を取っています。

ナナカマドの花

 今市内の街路樹のナナカマドは花が満開になっています。小さい花が無数についていて、これが皆実になるのです。
 ホテルの前のナナカマドの花を撮らせて貰いました。曇りの方が見やすいと思います。買い物をした帰りにはしっかりした雨になりました。

2020年 5月26日(火):ゴジュウカラ

デイジー

 朝から快晴で、珍しく午前中に見晴公園に行きました。
 集まったカメラマンさんの中に知人の Sさん がいて、珍しい鳥や子リスのことを教えてくれました。遠いエゾリスは撮り損ないました。
 公園のあちこちで野生のデイジーが満開で、公園管理者も見逃しているようです。

ゴジュウカラ

 見晴公園には何か所か藤棚があります。一番大きい正門近くの藤棚を見に行きましたが、フジはまだ蕾が開きかけているだけでした。
 写真のゴジュウカラはヤマガラほどではありませんが、人を恐れません。カモと思うとすぐ近くに来てうろうろします。剥きグルミを持って行くところです。

2020年 5月25日(月):咲きました

玄関のスズラン

 我が家のスズランも開花が進んで、玄関に置いた花瓶のスズランも家内が花を摘んで足して、豪華になって来ました。
 ドイツスズランはとても香りが強くて、ほんの少しの花だけでも好い香りが漂います。これだけ揃うと玄関に出るとすぐ判ります。

池とツツジ

 少し寒かったですが昼頃に見晴公園に行きました。
 時間が悪かったので、鳥の声を聴いただけでリスには会えませんでした。
 木々の新緑がとても鮮やかで、今咲いているのはヤエザクラとツツジ位です。ヤマブキも大分散っていました。池の傍にも紫や赤のツツジが咲いていました。

泳ぐカワアイサ

 川ではオシドリはいないし、昨日までの場所にカワアイサもいません。
 S川河口のコンビニに車を置かせて貰って河口へ行くとやはりカワアイサがいます。対岸の子供たちの声に驚いて、M川の上流に向かって泳いで戻ります。
 画面上部にいるのは飛んでいるカモメで、爆撃機みたいですね。

波を被る

 M川の河口の堤に立つ子供たちです。信号を渡るときにすれ違いましたが、中学生かと思いました。
 波が堤防に当たると飛び散るので、先端の子が騒いでいます。津軽海峡の対岸は下北半島です。干潮なので川の水が少ないです。

2020年 5月24日(日):並〜んだ

カワアイサとカルガモ

 昼過ぎまで天気予報に反して晴れでしたが、その後霧が出て寒くなりました。
 買い物を済ませた帰りに川へ寄りました。残念ながらオシドリは見つけられません。
 いつものカワアイサのオスのコンビは昨日と同じ場所で休んでいます。並ぶようにカモがいたのですが、残念ながらカルガモでした。羽繕いをしています。

カモメ

 M川の河口へも行きました。ここでは毎年移動の途中のユリカモメを見ています。
 殆どがウミネコと思いますが、水中の柵に乗っていて、一部は川の中央で水浴びをしていました。このように並んだ端にユリカモメがいたことがあります。
 今日はコチドリを2度ほど見ましたが、撮り損ないました。

2020年 5月23日(土):川へオシドリ

満開近いライラック

 5月12日に街の中心部近くの咲きかけの紫のライラックの花を絵日記で紹介しました。最近の札幌のニュース画像を見るとよく咲いています。
 昼前に見に行きました。まだ満開ではないですが、開花した花が多いです。今日は白花のライラックは撮りませんでした。その後市電撮影をしましたが、今日は割愛です。

休むオシドリのオス

 一度家へ寄って買い物の荷物を置いてM川へ行きました。カワアイサがお目当てです。
 M川沿いの遊歩道を歩いていると、川を1羽の小型のカモが泳いでいます。遠かったけどオスのオシドリです。Y川へ入ったりうろうろしています。岩の上に立ったところです。
 見晴公園に複数のオスとメスのオシドリが来ていたので、今年も期待していました。

今日のカワアイサ

 カワアイサは今日も昨日と同じ場所で休んでいました。
 オシドリのオスやエクリプスがカワアイサと一緒の写真が何回か絵日記に紹介しました。
 別館のトップページで「呉越同舟」とサイト内検索すると、各2羽ずつが並んだ写真が見つかりますよ。今年も仲良くいて欲しいです。

カルガモ一家(家内撮影)

 S川の公園に車を置きましたが、目ぼしい物はいません。
 家内はそこから歩いて帰ると言うので、カルガモの母子がいたら連絡してくれるよう頼みました。ヒナ1羽の一家とヒナ3羽の一家がいたそうで、撮影を頼みました。
 こちらが3ヒナの一家です。まだ小さいのに3羽だけに減っています。

2020年 5月22日(金):カワアイサ水鏡

昼寝中

 今日も最高気温10℃と寒い日で、時々霧雨が舞いました。明日は18℃になるそうです。
 出かける途中でM川を覗くと、前にカワアイサがよく休んでいたホテルの前の中州に、2羽が並んで昼寝していました。微妙な距離離れています。
 右のカワアイサはお腹が水に浸かっています。河口近いので干満差が大きいです。

水鏡

 食事をして買い物をして、帰りに、もう一度立ち寄ってみました。
 先ほどの場所は浸水していて、カワアイサ2羽は水の中で羽繕いをしていました。丁度右の1羽が水を飲みました。
 景色などが水に映るのを水鏡と言います。今日は奇麗なカワアイサの水鏡を見ました。

2020年 5月21日(木):クマンバチ

クマンバチ

 今日は10℃以上になって、時々日照もありました。
 出がけに家のドウダンツツジの花の間を2羽のクマンバチが飛んでいました。動くし小さいので中々撮れません。写真をクリックして拡大すると判ると思います。
 そう言えば公園などでもチョウチョウがよく飛んでいます。

遠いカワアイサ2羽

 帰りに河口を覗いてみると、数日見なかったカワアイサのオスのコンビが対岸で眠っていました。柵のような物の向こうはS川で、ここでM川と合流します。
 回って行けないことも無いのですが、眠っているのでそこまではしません。他にヒドリガモのオスが1羽いました。置いてけぼりでしょうか。

2020年 5月20日(水):最高気温6.5℃

車の温度計

 雨が降り続いて寒いです。昨日の絵日記に今日の最高気温の予報は8℃と書きました。
 車の外気温計は7℃になっています。帰ってからNHKのデータ放送で調べると、正確には6.5℃でした。ちなみに札幌は13,9℃、旭川はフェーン現象で17.6℃だったそうです。
 この時期に寒いのはリラ冷えと言い、リラはライラックのフランス語とか。

雨のネモフィラ

 川も覗いて見ましたが満潮で島は水没していました。
 ドラッグストアでもコンビニでもマスクが数量制限なし売っていて、コンビニには消毒用アルコールがたくさん売られていました。落ち着きましたね。
 雨にうたれる庭のネモフィラです。元気に育っています。

2020年 5月19日(火):とても寒い

dNHK天気

 一日全く日が射さず、風も強くて寒い日です。
 いつもお世話になっているNHK総合のデータ放送の「あなたの街の天気」の写真です。最高気温は一桁の9.8℃でした。恐ろしいことに明日の最高気温は8℃の予報です。
 そんな訳で、出かけなかった言い訳の写真になります。

8010号布目号

 データ放送の画面の写真だけでは淋しいので、昨年撮った函館のサクラの写真でも使おうと思ったのですが、未練がましいので止めました。
 それで、5月15日に撮って使わなかった市電の写真を見て下さい。8010号布目号です。8000形は旧い800形の台車を使った車体更新の車両で10両あり、最大勢力です。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について