別館


写真絵日記


2020年 7月17日(金):アジサイは少し早い

3001号NOMURA号

 晴れて最高気温も24℃に達したようです。
 半袖のテーシャツと薄手のベストでも寒くはありません。昼頃にトラピスチヌ女子修道院の手前の 函館市民の森アジサイ園(はこぶら) に行きました。
 途中の湯の川温泉電停横から撮った3001号NOMURA号です。

キツネの単管ガード

 自動車専用道路の 函館新外環 は今は赤川インターまでですが、今年度中に函館空港まで開通すると、リンク先にも書いてあります。トンネルが多く大変そうです。
 アジサイ園の外側から空港が見えて、この辺りで終点になるようで、盛んに工事をしていました。置いてあった単管ガードキツネは初めて見ました、カエルが有名です。

後は東屋

 今は普通のアジサイが咲き始めたばかりの状態でした。
 リンク先のはこぶらには、ヤマアジサイなどたくさんのアジサイの最多写真が載っていますが、開花時期が違うので、一度に前部は見られません。
 画面の右端に見えるのは東屋の屋根です。

後は工事現場

 その反対側は遠くに空港が見えて、工事現場になっています。
 この辺りが最終のインターチェンジになるようです。その手前の日吉町でもインターを作っていて、そこは家からかなり近いです。
 完成する頃にもまだ運転免許があるので、様子を紹介します。

2020年 7月16日(木):ラベンダー開花

開花したラベンダー

 午後は晴れの予報でした、昼頃に道立 道南四季の杜公園 にラベンダーを見に行きました。前回6月30日に行ったら蕾でした。
 ラベンダーは満開状態でしたが、帰る頃に晴れて来て、影が出来ない曇りで良かったのかも知れません。

ミツバチのよう

 花が開くと少し白っぽくなります。
 アップを撮ろうとすると、花にハチがたくさん来ていました。小さいハチで皆同じハチでした。調べた訳ではありませんが、ミツバチだと思います。
 適当にたくさん撮りましたが、これはハチの目が写っていますかね。

スダチオロシ冷かけ

 昼食は久しぶりに 丸亀製麺 函館店に行きました。
 狙いは前回見た冷やかけうどんです。丸亀には夏しか冷たいかけうどんはありません。
 注文したのは「スダチオロシ冷かけうどん(並、税込450円)」です、薄味のたれが夏にはぴったりだと思います。

シャープのマスク

 今春マスク不足の時に話題になったシャープのマスクですが、応募はしたのですが反応はありませんでした。しかし7月8日に【第11回ご当選のお知らせ】と言うメールが来ました。
 マスクは今は安く買えますが、記念にと思って注文し、本日50枚入り1箱が届きました。正直あの時に当たりたかったですね。

2020年 7月15日(水):常連だけ


 今日も曇り空の涼しい日でした。
 15時頃に川へ行きました。干潮が始まったころです。
 ゴイサギを探していたら、遠くから常連のカワアイサ2羽が下流から泳いで来て、いつもの木に乗りました。撮った時は、白目のような瞬膜を見せて眠っています。

流れる草を食べる

 この時はオシドリは姿がありませんでした。
 もう一度念入りにゴイサギを探しましたがやはりいません。
 車に戻りかけたら上流からオシドリが泳いで戻って来ました。ツタの葉の間から撮りましたが、水面に浮いた草をたべているようでした。

2020年 7月14日(火):熟しました

並んで泳ぐ

 今日も時々陽が差したり、霧が出たりの涼しい一日でした。
 昼頃川へ行きましたが、ゴイサギは見えません。いつもの場所は満潮で水没しかかっていて、カワアイサもオシドリもいません。
 帰りに河口へ寄るとカワアイサ2羽が、水に入って泳ぎ始めたところでした。

スピードアップ

 ぐっすり眠って力が余っているのか、時々この写真のようにスピードアップしたり、激しく水を飛ばしたりしています。
 その内に水に潜って猛スピードで泳いでいましたが、魚を探しているようでもありません。単に遊んでいるように見えました。

熟したカリンズ

 6月26日の絵日記で、色が付き始めたカリンズ(赤フサスグリ)の写真を絵日記に出しましtが、半月以上たって、このように真っ赤に熟しました。
 紹介記事が cookpad に載っていますが、家内はジャムにするのに2日分はあると言っていました。思ったより果肉が少ないのです。

2020年 7月13日(月):同じ木に

裏庭のドクダミ

 今日も晴れたのは一時的ですが雨はありません。
 午前中に庭仕事をしていた家内に呼ばれて、家の裏庭のドクダミを見せられました。家の側面は狭いですが、裏庭は少し広く、見事に?密生して咲いています。
 家を作って数年後には裏の家の庭から浸食して来たのです。

泳ぐオシドリ

 昼頃に外出して、ゴイサギ(ホシゴイ?)を探しましたが見付けられません。
 カワアイサはいつもの木の上で寛いでいます。
 先に歩いて対岸に行った家内がオシドリを見つけました。行動範囲が広いのか私はしばらく見ていなかったです。
 流木などのごちゃごちゃした場所を泳いでいます。

同じ木に3羽

 その内にカワアイサのいる木の方に泳いで行きました。
 どうするか見ていたら、木の端に乗りました。カワアイサとは反対側です。端と端ですね。
 各2羽ずつが同じ木に並んだ写真が2016年の絵日記にあります。別館のトップで「呉越同舟」とサイト内検索してみて下さい。微笑ましいですよ。

JEWELRY_KAMATA716号

 買い物もして帰りに湯の川温泉電停の近くで黒い市電に会いました。
 前にも紹介していますが JEWELRY KAMATA の宣伝塗装の716号車です。
一部が黒や黒っぽい塗装の市電はありましたが、このように全体が真っ黒な市電は珍しいです。

2020年 7月12日(日):戻ったゴイサギ

ヤナギの木ゴイサギ

 道央の一部では大雨が降ったようですが、こちらは今日も明るい曇りでした。
 昼頃にM川の遊歩道を歩いて行くと、巨大な望遠付きのカメラを持ったカメラマンさんが対岸を撮っています。カワセミかと聞いたらゴイサギと言い場所を教えてくれました。
 今年の冬にホシゴイがいたそうで、昨秋沢山いた1羽かも知れません。

寛ぐカワアイサ

 何とか証拠写真は撮れたので川下に歩いて行くと、いつものカワアイサのコンビが川岸で寛いでいました。
 向こう側の1羽は草被りになりましたが、後頭部しか見えないので良いですね。同じエクリプスでも色がかなり違います。

対岸に降りたゴイサギ

 対岸に回って上流に歩いて行くと、車で移動した家内が、先程のカメラマンさんと対岸を写真を撮りながら話しています。
 さっきのゴイサギが対岸に飛んで漁を始めたのだそうです。
 こんな距離ですが何をしているのか判ります。

トリミング画像

 この距離では大きく撮れないので、これは50%縮小画像をトリミングしています。魚を狙って歩いているのが判ります。
 目の虹彩も真っ赤では無いし少し筋模様もあるので、若いゴイサギと思います。
 魚を獲って食べていました。楽しみが増えました。

2020年 7月11日(土):719号新塗装

219号新塗装

 仕事も終わって今朝はゆっくり起きました。
 明るい曇りなので家内に頼んで昭和橋のたもとのスーパーに行きました。途中ちらっと見た八雲町落部の 長谷川水産 の宣伝塗装の719号が来るのを待ちました。
 前は赤と白の塗装でしたが赤が青に替わっています。

後側

 しばらく市電を撮っていましたが、他に最近塗装の変わった市電は通りませんでした、
 終点の谷地頭まで行って戻って来た719号の後ろから撮った写真です。1枚目の写真の前方に当たります。前後や左右が非対称のデザインは多く見られます。
 屋号のイチヤママルの真っ赤な文字が大きいです。

旧719号

 こちらは2019年10月5日撮影の今までの赤と白の塗装の719号です。
 さっき同社のホームページを見たら、こちらのと楚洲の写真が載っていました。
 同社にはよく健康診断に行きますが、スタッフ全員に高価なお土産を頂きます。それを直売所から送って貰いました、

今日のカワアイサ

 帰りは昼頃になりましたが川の方も覗いてみました。
 メスのような羽色のオスの夏羽・エクリプスのカワアイサのコンビはM川の河口で眠っていました。
 家内はよく眠ると呆れていますが、漁と睡眠しかすることがありません。

2020年 7月10日(金):青空

朝の街

 コロナの影響で見合わせになった健診があって、私にとっては久しぶりの仕事で、今日は5日目の最終日になりました。
 豪雨の被害に遭われている方には申し訳ありませんが、北海道は好天続きです。これは朝家内に送って貰う車から撮った市街地です。函館も札幌も最高気温は29℃でした。

健診先

 今週は半日で約100名の受診者で、少数の特殊健診以外は全員が採血があります。
 毎年担当している慣れた仕事で助かりました。ただ今年は全員がマスクをしていて、ソーシャルディスタンスを取る、例年と違う必要があります。
 終わって駐車場から健診先の建物を撮りました。青空が素晴らしいです。

マスクメロン

 今日は月に1回の古巣の病院の安全衛生委員会が15時からあります。
 少し休息を取っていたら、愛知県の弟からマスクメロンが届きました。子供の頃は周りにいっぱいあったので、有難さが判りませんでした。
 出荷者が食べ頃を書いてくれているのは助かります。

2020年 7月 9日(木):両方いました

青空背景

 五稜郭地区の役所の健診も4日目になりました。
 九州地方の方には申し訳ない気がしますが、好天が続いています。
 今日は白っぽい空ですが青空です。1枚は撮っておこうと思った青空背景の五稜郭タワーです。左下に見える樹木は五稜郭公園です。

カワアイサのコンビ

 2日目からは7時半集合で、早起きが続いています。
 帰宅後ゆっくり休んで16時頃に外出しました。潮周りが合わなくて近くで見ていなかったカワアイサのコンビが。遊歩道の近くで眠っていました。
 光線の加減か右のカワアイサの頭の翅は、とても濃く見えます。

iいつものオシドリ

 干潮時にはオシドリはいつも浅瀬に足を浸していました。家内は、なぜオシドリは水の中に立っているのだろうと言っていましたが、今日は岸にいました。
 カルガモより小柄なので草の中にいると判りづらいです。もう1羽来て並んでくれるのが私の夢です。

2020年 7月 8日(水):デイスタンス

ソーシャルデイスタンス

 健診3日目も無事に終わりました。
 コロナ時代になって変わったことにソーシャルディスタンスがありますね、プロ野球も5千人しか入場させないとか。
 健診会場でも待ち椅子をなるべく隣りと離すように置いています。

午後の市電

 今日は昼少し前に仕事が終わって、家内と食事してから川へ行きました。
 昨夜は夜通し雨でしたが、朝には雨は止みました
 函館アリーナ前電停にいた3004号函館タナベ食品号です。側面にうまいべ!と大きくかかれてて、電車正面にも「べ」と書かれています。

泥水の中

 やはり今日もオシドリは1羽だけでした。2羽いたと思ったのは間違いだったのでしょうか。
 家内が一人で買い物に行くと言うので、カワアイサは探しませんでした。
 シャープのマスクの、応募抽選に外れた人の再抽選に当たったとメールがありました。記念に注文しますかね。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について