別館


写真絵日記


2019年 5月 2日(木):風が強い

シダレザクラ

 10時前の飛行機で帰る娘を空港に送ってから、見晴公園に行きました。
 まだ園内のサクラは満開ではなくて、駐車場に車を置けました。
 毎年撮っている芝生広場の脇のシダレザクラです。赤みのかかった花です。すだれのように花の間から向こうが見えるように撮りました。風が強くて狙ったようには撮れません。

緑のセンター

 緑のセンターの前にはソメイヨシノが並んで植えられています。
 昔この花を房ごとニュウナイスズメが切って落とすので、管理人さんが集めていました。
 野生動物・野鳥編の「カルメン」は花を咥えたニュウナイスズメの話です。カルメンはバラを咥えています。今日は残念ながら来ていませんでした。

メジロ(家内撮影)

 温室の近くの水飲み場の横にマメザクラの大きい木があります。
 ここにはよくメジロが来るので覗いてみましたが、いませんでした。一昨年の5月1日の絵日記 は「マメザクラにメジロ」でした。
 家内は粘ってこのメジロの写真を撮ったので、頼んで使わせてもらいます。

いつものカワアイサ

 コースが逆になってしまいましたが、帰りに川も覗いてみました。習慣ですね。
 遊歩道を歩いていた家内が、カワアイサがM川から支流のY川に泳いで入って行ったと言います。車をそちらに回すと、M川に戻って来ていました。
 羽に怪我をしていない方です。この後、徐々に夏羽(エクリプス)に変わります。

2019年 5月 1日(水):改元記念

蕾が固い

 昨日から今日にかけてのテレビ放送は改元一色でした。生前譲位が最近200年以上無くて、お祝いムードが強いと思いました。
 昼頃に外出して買い物ついでにいつもの川を覗いてみましたが、鳥は殆どいません。遊歩道脇のヤマツツジの赤い蕾も堅いです。まだ赤くないのもあります。

窓越しスナッフルス号

 帰りに湯の川温泉電停のある交差点で信号待ちをしました。
 終点方向に行く電停に SNAFFLES 号718号が停車していました。信号が変わって通り過ぎるところを撮りましたが、窓越しなので鮮明ではありません。
 このタイプの旧型の市電は円みがありますが、古めかしいデザインには合いますね。

令和記念の花

 行きつけのスーパーでは入口に生花のアレンジがたくさん置いてあり、菅官房長官が新元号「令和」発表した時の写真が付いていました。
 ここ数日だけしか売れない商品ですね。家内が1個買って、玄関内に飾りました。冬にはエゾリスの人形が置いてあった場所です。値段は税込みで1,058円でした。

令和カップヌードル

 夜食によくカップ麺を食べます。普段は安いプライベートブランド物を買っていて、カップヌードルは購入しません。
 これは特別な「令和カップヌードル」と言う名前で、派手なデザインで令和元年と書いてあります。値段は税込み128円でした。お祝い気分で味見してみます。

2019年 4月 30日(火):ネモフィラの苗

右がネモフィラ

 平成最後の日ですが、近場の北斗市と七飯町の商業施設、観光施設巡りをしました。
 最初は北斗市にあるJA新はこだて直売所 あぐりへい屋 に行きました。花苗を見た家内が、ネモフィラがあると教えてくれました。1鉢130円です。
 暑さ寒さに強くネコが好きな花、と書いてありました。購入しましたよ。

イチゴソフトクリーム

 イチゴのソフトクリームを売っていました。ここでは初めて見ます。
 通常280円ですが、ゴールデンウィーク中は特別に200円とサービスしています。
 娘がおごってくれましたが、色も香りも味もイチゴです。大きいので食べ終わるのに時間がかかります。バニラの方が良かったかも・・・

男爵イモのオブジェ

 4月13日の絵日記で、完成寸前の建物を紹介した、七飯町の道の駅 なないろななえ の隣の THE DANSHAKU LOUNGE は4月25日にオープンしました。
 ニュースによると賑わっているそうで、そちらへ回ってみました。入り口前に前回なかった大きいジャガイモのオブジェがあり記念撮影している人たちもいました。

男爵ラウンジ内部

 内部は男爵イモを輸入した川田龍吉男爵のゆかりの品の展示やお土産売り場、食堂などからなっています。右側がお土産売り場です。
 ジャガイモ料理が食べられる食堂は混み合っていて、空席待ちが20分だそうです。駐車場には札幌や旭川、本州の車もたくさんいました。落ち着いたらまた来てみます。

2019年 4月 29日(月):さかのぼる

海越し函館山

 関東で暮らす娘が昨夕帰って来ました。
 昨年は満開の五稜郭公園を満喫したので、今日昼前に函館公園に行きましたが、駐車場の入場待ちの車の車列が凄く長くて諦めました。五稜郭公園には5万人来たそうです。
 縄張りのM川河口から見た海越し函館山で函館公園はこのふもとです。

歩くコガモのオス

 今日は18℃になりました。冬鳥はもうコガモしか残っていません。
 毎年帰るのが一番遅いですが、今も土着のカルガモと同じくらいいます。
 干潮で現れた中洲の岸を歩くコガモのオスです。胴体の細かい模様がお洒落ですね。

さかのぼるカワアイサ

 食事をして買い物をして帰り際にM川の上流を見に行きました。
 車から降りて様子を見に行った家内が大急ぎで呼ぶので行くと、カワアイサのオスが1羽上流に向かって泳いでいます。
 脚力があるようで急流もものともしないで遡って(さかのぼって)行きます。

泳ぐカワアイサ

 流れが緩やかになると悠然とゆっくり泳ぎます。余裕ですね。
 左羽に怪我をしているオスでした。相棒は見当たりません。かなり上流で過ごしているようです。
 カワアイサの写真2枚は遠いのでトリミングしています。

2019年 4月 28日(日):メジロが来ていた

カタクリの花

 昨日と打って変わって最高気温13.3℃になりましたが、風があって少し寒いです。
 午前中久しぶりに見晴公園に行きました。家族連れが多かったです。
 芝生広場の奥の林に行きました。ここはカタクリがたくさんあり、 少し盛りを過ぎた感じですが咲き揃っていました。園内あちこちで見られます。

サクラの古木

 芝生広場の端の水飲み場や休憩所の横の、サクラの古木は結構咲いていました。
 殆どのサクラはまだ蕾状態です。見晴公園は少し高地になるので市街地より花は遅く咲きます。でも日当たりの好い場所では咲き始めています。
 水飲み場の向こうは藤棚ですが、蕾でした。関東とは随分違います。

ウメの花

 ウメは紅梅が咲いています。サクラより早いです。
 撮影しているときに近くでウグイスが鳴いて、飛んで行く鳥影が見えましたが、行ってしまいました。
 なかなかウメにウグイスと言う光景は見られません。

サクラにメジロ

 緑のセンターの近くの早く咲くサクラにメジロが3羽ほど来ていました。
 忙しく飛び回るので、適当にシャッターを切っていたら、目が写っている写真が2枚ありました。メジロの目が見えますよね。
 久しぶりに会ったS田さんの話では、もうオオルリが来ているそうです。

2019年 4月 27日(土):雨のカワアイサ

カール・レイモン号8001号

 10連休が始まりましたが私は最終日は移動日です。
 北海道は今日も寒くて、函館は雪こそ降りませんが最高気温5.8℃でした。でも明日は15℃が予想されています。
 昼には雨でしたが出かけました。Carl-Raymon号8001号です。窓ガラスが濡れています。

雨のカワアイサ

 カワアイサの1羽が雨の降る中、M川の川岸で休んでいました。
 体が濡れていますが、水鳥で潜るのが得意ですから、気にならないのでしょう。
 もう1羽の相棒は姿が見えませんでした。
 河口を覗いてみましたが、今日も移動の途中のユリカモメはいませんでした。

昼の藤棚(19/04/23)

 奇麗な写真が撮れなかったので、今日は4月23日に行った栃木県足利市の あしかがフラワーパーク のフジの花の写真を見て下さい。
 同日の絵日記で使ったライトアップされた藤棚の、まだ明るい時の写真です。池の周りにカーブを描いた長い藤棚があり、人々が下で憩いを取っています。

足利のフジ(19/04/23)

 足利のフジと言う大藤が2本ありました。移植したのだそうです。
 こちらは樹齢150年で南北34m、東西30.5m、幹廻り3.95mで、県の天然記念物に指定されています。ライトアップ下ですが大きすぎて幹が見えません。
 食堂などの設備も多くて、素晴らしい場所と思いました。

2019年 4月 26日(金):ネモフィラの写真など

向こうはナノハナ(19/04/23)

 ニュースになるような寒さで、午前中は8週に1回の受診日でしたが特変はありません。午後は散髪に行きました。雨も降り続いて写真は撮れませんでした。
 と言う訳で、今日は今回の関東旅行の4月23日の写真を見て下さい。国営ひたち海浜公園 の同日の絵日記と反対に、ネモフィラを手前に菜の花畑を見下ろした光景です。

こんな花(19/04/23)

 ネモフィラの花の形が判るように、少し花を大きめに撮りました。
 中心が白いのが判ると思います。約450万本のネモフィラが人の手で植えられている光景をテレビで見ました。地道な膨大な作業があっての絶景です。

花のアップ成田山新勝寺(19/04/23)

 ひたち海浜公園に行く前の朝一の訪問先が 成田山新勝寺 だったことは絵日記に書きました。実はそこの花壇にネモフィラが植えられていて、撮影したアップの画像です。
 ネモフィラの詳細はどうぞネットで検索して見て下さい。カナダやアメリカ、メキシコが原産のようです。

ひたち海浜公園のチューリップ(19/04/23)

 こちらはひたち海浜公園のチューリップ畑です。
 ネモフィラの丘の手前に大規模に植えられていました。木立もあって何となく札幌の百合が原公園の光景を思い出しましたが、こちらの方が面積が広いです。

2019年 4月 25日(木):通り抜け

梅おろしせいろ

 朝はゆっくり起きて午前中はのんびり過ごしました。
 昼食は柏木町電停傍の そばと酒 柏木町 三貞 に行きました。昔からよく来ています。
 あまりお腹が空いていなかったので、梅おろしせいろ(税別750円)を注文しました。酸っぱい梅が食欲を促してくれます。

梅の花

 三貞の駐車場はお店の裏にあるのですが、裏側のお宅の庭のウメが開花していました。
 手入れし過ぎた感じで枝が少ないですが、花がびっしり付いています。旅行に出る前にはサクラもウメも蕾でしたが、昨日サクラの開花宣言がありました。
 北海道では梅はサクラより遅く咲くのが一般的で、5月の花です。

サクラの通り抜け

 4月15日の絵日記で 桜が丘通(はこぶら) は胴咲桜もありませんでした。花を訪ねて にも短編版が1ページあります。
 昨日空港から乗ったタクシーの運転手さんが、桜が丘通はもう咲いていると教えてくれました。通り抜けする車の窓越しに撮った写真です。休みは混み合います。

dNHKあなたの街の天気

 今日は午後は晴れ間も出て、最高気温が15℃になり春らしい気候でした。
 いつもお世話になっているNHKデータ放送の「あなたの街の天気」では明日と明後日の5℃と7℃の予報です。道東では雪も降るらしいです。サクラは長持ちするそうです。
 南国からの外人観光客は喜ぶかも知れませんね。

2019年 4月 24日(水):疲れた・・

ヤマブキの道

 昨日は強行軍で、21時にホテルに入りました。疲れが溜まり、ばてて来ました。
 今日は埼玉県秩父市の 羊山公園の芝桜の丘 へ駐車場から歩く途中、15分歩くと言われた道の半分過ぎで胸苦しくなって休みました。道路脇はヤマブキが奇麗です。
 もともと心臓も肺も病気があるので、家内は休んで引き返そうと言います。

やや早い

 しばらく休んだら歩けるようになったので、その先のシバザクラの公園まで歩きました。
 シバザクラは満開まではまだまだの感じです。
 家内は止めた方が良いと心配していましたが、少し高いところからも撮ってみました。種類は豊富ですが、北海道のシバザクラの名所の方が変化があって見応えがあるようです。

車窓から豊洲市場

 これで今回の旅は終わりました。
 青森組が昼過ぎの飛行機に乗るので、高速道路を連続して走って、サービス?にとレインボーブリッジも走ってくれました。
 ガイドさんが豊洲市場と教えてくれた建物です。走行中のガラス越しです

tokyo2020塗装のANA機

 1号車は函館組の方が人数が多かったのですが、夕方の便まで待たされました。
 ちなみに旭川から来た組は2号車で、スタッフは競争状態でした。
 羽田飛行場で時間潰しをしている間に展望所から見つけた tokyo2020 の塗装の全日空機です。子供さんだけでなく楽しくなる塗装です。帰り着いた家は冷えていました。

2019年 4月 23日(火):ネモフィラの丘

菜の花の向こう

 今日はバスが300キロ以上走行します。朝一は千葉県の成田山新勝寺に参拝して、次いで別の県の3つの花の名所を見物し魚市場で食事します。
 先ず茨城県ひたちなか市の 国営ひたち海浜公園 に行きました。約450万本の青い小柄な花のネモフィラの名所です。今はナノハナやチューリップもあります。
 菜の花畑の向こうの青い部分がネモフィラの丘で、畑内の小道を人が歩いています。

ネモフィラの丘

 小さいネモフィラの花壇は見たことがありますが、これは圧倒的な姿です。
 両線の向こうのネモフィラ畑には多数の小道があり、無数の人が歩いています。上の方に行くと太平洋が見えます。花も海も空も青かったです。
 クリックして拡大すると歩いている人間がよく判ります。

八重のヤマツツジ

 昼食は同じ市の 那珂湊(なかみなと)おさかな市場 で回転寿司です。
 移動距離が長いので時間が足りません。群馬県館林市の 館林つつじが岡公園には約1万株のつつじがあり、種類も豊富です。
 写真は八重のヤマザクラで、まだ咲き揃っていないのが残念です。

ライトアップされた藤棚

 またまた走って夕方近く栃木県足利市の あしかがフラワーパーク へ行きました。日没後のイルミネーションを楽しんで、夕食もここで各自で取ります。自由食と言うようです。
 明るい時と写真のイルミネーション下でへは印象が変わりますね。
 埼玉県熊谷市のホテルに入ったのは21時近くでした。1万1千歩歩きました。

もどる 次へ>

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について