別館


写真絵日記


2019年 8月 9日(金):生き生き

はこだてわいん3002号

 朝仕事に出るときは雨は降っていません。昨夜も函館は殆ど降らなかったようです。
 対向する市電を撮ろうしましたが、今朝は乗用車が間に入って失敗続き。何とか撮れて、画像処理ソフトで傾き補正をした画像です。
 昨日の絵日記にも登場した3002号はこだてわいん号です。旧いけどエアコン付きです。

稲穂と函館山

 今日も開始時にどっと受診者が来ましたが3日目なので、1時間で途切れました。
 自動車関係の特殊健診は年2回で、殆ど担当しているのでお馴染みさんが多いです。
 昼に終了したので、家内と農耕地を通ってJA新はこだて直売所 あぐりへい屋 に向かいました。実の付いた稲と函館山です。野鳥は撮れませんでした。

とうきみコーナー

 家内が電話で問い合わせて、確認した朝穫りのトウモロコシのコーナーです。とうきみとは北海道弁でトウモロコシのことです。
 恵味ゴールドと白いロイシーコーン(生で食べられます)を関東に住む娘と息子に送りました、枝豆やジャガイモなど入って、明後日着きますよ。

築城果樹園のブルーベリー

 ブルーベリーを求めて、前回も購入した七飯町の 築城果樹園 に行きました。
 着いた時は売り子さんがいなくて、一番右の大きいパックはありませんでした。すぐに女性が現れて、今採ったと言うブルーベリーでパックを作ってくれました。
 家内が収穫にどれくらいかかったか聞いたら40分と言う答えでした。大変です。

2019年 8月 8日(木):雨の前の

昨日撮った会場

 今日は自動車整備振興会の2日目で、朝から夕までの健診です。
 昼から強い雨になる予報でしたので、昨日の午後移動前に、健診会場と横に置いている18号車を撮りました。運転手も含めて10名乗れるのですが、会社には2両しかありません。
 胸部車と言うより移動用のバスのようで、形式許可が出なくなったそうです。

五稜郭公園前電停

 今日の「朝の市電」は乗用車が画面に入って、うまく撮れませんでした。
 昨日は絵日記に出した2両以外にもう1台撮れたのですが、今日は五稜郭公園前電停にいたこの2台しか撮れませんでした。
 左は1番新しいらっくる号9604号、右は新標準塗装のはこだてわいん3002号です。

会場の窓から見た函館山

 昼前からかすみがかかったように曇っていて、受診者たちは蒸して暑いと言っていました。昼休みに会場の2階の窓から撮った函館山です。
 この時はかすんではいますが、辛うじて函館山のアンテナ群が見えます。
 その後雨が降って来て、止んだり強い雨になったり、不安定な空模様になりました。

2019年 8月 7日(水):朝の市電

笹色ツートン812号

 今日から毎日朝8時15分集合で、自動車整備振興会の会館で主に特殊健診をします。
 何処にも出かけることは出来ないので、朝集合場所のホテルに向かう時は、車の助手席からもっぱら市電を撮っています。
 今は1台しかいない笹色ツートンと言われる旧標準塗装の812号です。

函館水道9602号

 こちらは8月3日の絵日記で取り上げた、超低床車らっくる号の9602号の新塗装です。
 スポンサーは函館の上下水道局で、函館の観光名所が側面にたくさん描かれていて、楽しい車体です。まだ見てなければ、是非そちらもご覧ください。
 電停の大きい時計で、この時が7時55分と判ります。

待ち椅子がいっぱい

 この健診は朝昼の開始時にどっと受診者が来て、待っている人が多くなります。
 手前が開始前の診察の待ち椅子ですが、看護師さんは10脚ほど用意しました。
 ずーっと受診者が続いて、途切れた時に数えたら、診察用に待ち椅子は30脚くらいに増えていました。一人づつの診察時間は短いので、そんなに時間はかかりません。

誰もいない

 今日だけ夕方もう1か所健診がありました。
 昨日行ったのと同じパチンコ屋さんで、今度は函館空港の近くの店です。
 17時頃に終わって、迎えに来てくれた家内と、途中のM川を覗いてみました。満潮近くで水が増えていて、いつもの場所には何もいませんでした。

2019年 8月 6日(火):フェリーの傍で

隣の川に

 今週の健診班とは午後に合流します。
 午前中に買い物ついでに川を覗きました。干潮なのでカワアイサもオシドリもいません。河口へ行ってみると隣のS川の合流部の岸でカワアイサが休んでいました。
 ここもお気に入りの場所ですが、傍には行きませんでした。

餌をくわえるオシドリ

 オシドリはいなかったので、帰りにもう一度行ってみました。
 待ち合わせたように(何度もそう書きました)、オシドリが下流から泳いで来ました。家内はあきれていましたが、そんな時間なのだと思います。
 逆立ちをして川底の藻でしょうか、餌を取っていました。

フェリーターミナル

 今日の仕事は写真の津軽海峡フェリーターミナルの近くのパチンコ屋さんです。
 細い川1本を隔てて北斗市になります。エアコンが使えなくてすごく暑かったです。
 帰りにターミナルと停泊中の「ナッチャン」を撮りました。北海道の旅 の旅行記に「ナッチャンでリンゴ買い」があります。側面は子供さんの絵です。

2019年 8月 5日(月):走る花電車

走行する花電車3両

 今週私が参加する健診班は今日は小樽、明日午前は倶知安で仕事で、私は明日午後からの北斗市での仕事から担当です。
 昼頃に食事と買い物に家を出ると、目の前を花電車が走って行きます。先頭車が函館アリーナ前電停に達しました。8月3日に撮ったのとは違う並び方です。

花電車KUROHUNE

 湯の川温泉電停の交差点で停まると、横を花電車が走って行きます。
 これは HAKODATE KUROFUNE と書いてある車両で、江戸時代末期に函館を訪れた黒船をモチーフにしています。
 運転台も剥き出しでお客さんを載せないので速いです。

魚の群れ

 霧が出て最高気温も30℃にならない日でした。先にM川を覗いてみました。
 ここもS川も魚が多く、サケものぼって来ます。大きいボラもよく見ますが、これはウグイなどの小さい魚の群れです。
 魚食のカワセミやカワアイサが来れば食べ放題ですが、姿は無かったです。

泳ぐオシドリ

 干潮でカワアイサもオシドリも見られませんでした。
 時間を変えるといることがあります。帰りにもう一度川へ寄ってみました。
 オシドリは川下から泳いで来て、木陰を泳いでいます。流れに逆らっているので足で盛んに水を掻いています。飛ぶよりは楽なのでしょう。

2019年 8月 4日(日):イージス艦きりしま

護衛艦きりしま

 昨日から港町埠頭で海上自衛隊のイージスシステム搭載 護衛艦「きりしま」 が来ていて、一般公開もされます。艦の詳細はリンク先をご覧ください。
 午後1時の公開時間に合わせて港町埠頭に行きました。これは帰りに撮りましたが、着いた時は大湊基地の軍楽隊にたくさん人が集まって賑やかでした。

艦上で

 艦上だけ見学できました。通路を除いて館内には入れません。
 大事なレーダー部分は上方の側面にあります。この床からミサイルが発射されるのでしょうか?各所に説明板がありましたが、今日も真夏日で暑くてゆっくり出来ませんでした。
 右に見えるのは函館山です。何処にいるか証拠になりますね。

掃海艇あわじ

 もう1隻掃海艇の「あわじ」が来ていて、こちらも公開されていました。
 魚雷などを除去するのが仕事の艦艇で、かなり小さいです。見学している人がいましたが、私たちは迷ったですが止めました。
 2日目のせいかそんなに混んでいなくて、自衛隊員さんの愛想の好さが目立ちました。

冷製パスタ

 昼食は久しぶりにMEGAドン・キホーテ函館店の ゆであげ生パスタ ポポラマーマ 函館美原店に行きました。何か月ぶりでしょうか。
 季節限定の冷製パスタ が目当てです、冷製サーモンとアボガドのジェノバクリーム(税別1,080円)を注文しました。パスタが細くてもちもちしていて美味かったです。

2019年 8月 3日(土):花電車出庫

今日の3羽

 今日最高気温は30.0℃丁度で、真夏日です。やはり暑いですね。
 午後に花電車の出庫を撮ろうと外出して、先ず川に行きました。
 例の3羽は昨日と違う順番で木の上に乗っていました。写真を撮っていたらオシドリは移動して草地へ行き、食事を始めました。

中央は女性運転手

 函館港まつり のホームページで花電車の運行時間を調べ、駒場車庫へ行きました。
 花電車については 北海道の旅 の「函館と道南」に「函館市電花電車」と言うページがあります。2011年作成で、今と少しデザインが違います。
 2両目は女性運転手さんですごく愛想が良かったです。部分的ですが3両写っています。

先頭者

 先頭車が出庫していくところです。
 出庫する電車は湯の川方面にも札幌駅前方面にも行けるように、線路が設置されています。このまま進みましたのでこれが先頭車ですが、帰りは引き返すので末尾になります。
 側面の方が複雑な装飾があるのですが、すぐ行ってしまいました。

函館水道9602号

 家内が迎えに来てくれるのを待っている間に、新塗装のらっくる号9602号がやって来ました。話に聞いていた 函館水道 の宣伝塗装です。
 写真をクリックして拡大して見て下さい。側面に函館の観光名所がたくさん描かれています。箱館ハイカラ號の絵や温泉に入るサルもいますよ。

2019年 8月 2日(金):法被を着ている

3羽揃い踏み

 来週が8週に1回の受診日でしたが仕事が入って、今日受診しました。検査データなどが安定しているので、受診はもっと間隔を開けることになりました。
 昼過ぎに川を覗くと、珍しいことにカワアイサのコンビとオシドリの3羽が同じ木の上に載っていました。まだ干潮の時間で木は水の外に出ています。

水没しそう

 買い物を済ませてからもう一度先ほどの場所に行ってみました。1枚目とは反対側の岸から見ています。
 水が満ちて来てカワアイサたちが乗っていた木は水没しています。それでもカワアイサは2羽とも水没した木に立っていました。左はお腹が濡れそう。

陸地で休む

 オシドリはその場にいないので探してみました。
 こちらは水があまり好きではないようで、陸地になっている岸に上がっていました。オシドリはカモの仲間で潜ることはありませんが、カワアイサは潜水して餌を取ります。
 後ろにいるのはカルガモで通年ここで暮らしています。

法被を着た運転手

 昨日から 函館港まつり で、3台の花電車も街を走っています。
 帰りにコンビに寄った際に、こちらに向かって来る市電を撮りました。後は函館アリーナで、電車は8010号布目号です。
 写真をクリックして拡大すると判りますが、運転手さんはお祭りの法被姿です。

2019年 8月 1日(木):スズメが食べる

眠るオシドリ

 最近川を見に行く頃は満潮で中州が水浸し、浸水しています。
 昨日はオシドリもいなかったので、今日は干潮を狙って午前中に川を覗いてみました。オシドリは流れ着いた流木の上で眠っていました。
 目は開いたり閉じたりします。カワアイサはいませんでした。

寄った来たオシドリ

 しばらくしたらオシドリが泳いでこちらにやって来ました。
 餌を貰おうとしているのか近くを泳ぎ回っています。給餌する人がいるのかも。
 ここで気付いたのですが色温度の設定が「室内」になっていて、写真の色が変です。画像処理ソフトを使って色温度を修正しましたが、まだ黄色っぽいです。

大相撲ののぼり

 8月16日に函館アリーナで 大相撲函館場所 が開かれます。
 だいぶ前からアリーナの玄関前にのぼりが立っています。傍で写真を撮る機会が無かったので、車の中から撮ってみました。色温度はオートに戻してあります。
 気付いたのは白鵬など数名の人気力士以外の3名は北海道出身力士です。

スズメが食べる

 家の大きいブルーベリーの木にはたくさん実が付いていて、どんどん熟しています。
 殆ど収穫しないので、スズメの食事場所になっています。今日は証拠写真が撮れました。スズメは皮までうまく呑み込めないようで、家のアプローチが皮だらけです。
 たくさん同時に来るのですが、今日は1羽しか撮れませんでした。トリミングしています。

2019年 7月31日(水):霧が出ている

朝市と函館山

 函館は津軽海峡に面した海岸の街で、風が強い日が多く霧もよく出ます。
 今日は函館駅に用事があって、午前中に車で行きました。やはり霧が出ていて風も吹いていて、最高気温は29.9℃だったそうです。
 駅前から朝市と函館山を撮りました。右が駅舎で霧が少し出ています。

DASHI SWEETS

 昼食は7月26日にローストビーフのぶっかけそばを食べた柏木町電停傍の そばと酒 柏木町 三貞 に行きました。
 家内は前回目を付けた、そば粉とだしで作ったDASHI SWEETS を注文しました。デザート用ですが、チーズケーキは単品では税抜270円です。

らっくる号4号

 湯の川方面に向かう時に助手席から市電を撮りました。いつも朝仕事に向かう途中で撮るのと反対向きです。見慣れない光景になります。
 湯の川方面に向かう超低床市電らっくる号4号9604号です。明日から 函館港まつり で、試運転の花電車が車庫から出るところでした。

浸水地のカワアイサ

 昨日より満潮の時間なのか潮が増えていて、昨日水浸しだったM川の中州の岸は完全に浸水と言うか水没していました。
 最初に見た時にはカワアイサは泳ぎながら水浴びしていましたが、そちら側に回ると水没地で休んでいました。2羽は離れていて同じ画面には入りませんでした。

もどる 次へ>

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について