別館


写真絵日記


2019年 8月19日(月):真っ白い市電

車の間から721号

 昨夜の花火大会はCATVの中継で見ました。中々好さそうでした。
 今日と明日は函館のトラック協会の本部で2回目の夏の健診です。
 昼過ぎから夕方までの短い健診なので、昼近くに集合場所へ向かいました。朝に比べると自動車の往来も多くて、市電がうまく撮れません。721号こくほ号です。

白い市電715号

 時間の関係で昼休みは集合直後にホテルに車を置いて取りました。
 いつもの蕎麦屋さんで冷やしそうめんを食べました。この頃は暑かったです。
 丁度白無垢と言うか真っ白い市電がやって来ました。716号車です。車両のご紹介(函館市電) ではまだ 函館けいりん の宣伝塗装と書いてあります。淋しいですね。

待ち人いない

 トラック協会の健診は2月に4日間流通団地のホールで行われ、1日数百人の受診で混み合います。それに引き換え夏の健診はとても空いています。
 2回健診を受けるのは夜勤者や有害業務従事者です。待ち椅子が完全に空になる時間もありました。夕方終わって外に出ると寒くなっていました。夏も終わったのでしょうか?
 明日は夕方健診終了後に八雲町に移動しますので、絵日記のアップが遅くなります。ゆっくりご来訪ください。

2019年 8月18日(日):今日が花火大会

3002号はこだてわいん号

 休みも今日までで明日から函館で2日間、八雲江差など出張で2日間仕事です。
 今日は暑くて昼からエアコンを使って家に閉じこもっていました。結局最高気温は30.1℃の久しぶりの真夏日でした。
 昼に外出をして湯の川温泉電停に入る3002号はこだてわいん号を撮りました。

カニ食べるカモメ

 干潮で川の水は少ないです。雨の影響も消えたようで水は澄んでいます。
 川沿いの遊歩道を歩きましたが、カワアイサもオシドリもいませんでした。
 よくカワアイサがいた辺りにカモメが何か食べています。魚かと思ったのですが写真を拡大して見ると足が付いています。カニのようです。

遊歩道の場所取り

 河口近くの通歩道には昨日も少しありましたが、今日はびっしりと場所取りのテープが張られたり、シートが置いてあります。
 昨日は風が強くて、予定されていた 湯の川温泉花火大会 は今日に順延されました、
 すごい数の人出があるので、私は出かけたことはありません。

空き地に屋台群

 河口にある駐車場に向かったら、あちこちのちょっとした空き地や隙間に屋台が出ています。駐車場は大会関係者が使うのか入口が閉鎖されていました。
 熱帯植物園の近くの広い空き地には写真のように、びっしり屋台が並んでいました。
 いつもならこの近くには山羊と羊が飼われています。びっくりですね。

2019年 8月17日(土):嵐の後

ミニヒマワリ

 昨夜は激しい雨と強風が吹きましたが、こちらは被害は無かったようです。
 今日は晴れて暑いですが、庭の家内のミニヒマワリはミニミニですが元気です。大きい鉢が1つひっくり返っていました。
 エゾリスの置物は嵐の前に玄関内に避難させていました。

折れたぼんぼり

 昼頃にM川を覗いて見ました。潮時関係なしに濁った水が増水していました。
 遊歩道脇のぼりが1個折れて傾いていました。もっと被害があったことがあります。今夜は河口で花火大会がありますがセーフでしたね。昨日の大相撲巡業も大丈夫でした。
 期待はしていませんでしたが、カワアイサもオシドリもいなくてカルガモだけでした。

蒸し鶏ぶっかけ

 昼食は久しぶり 丸亀製麺 函館店へ行きました。前回いつだったか思い出せません。
 冷たい麺であっさりした物を探すと、写真の「蒸し鶏ぶっかけ(並税込490円)」がありました。絵日記を検索しましたが今回が初めてのようです。
 蒸し鶏は少し塩味であっさりしていました。温もありますが夏は冷ですね。

2019年 8月16日(金):午後から雨

2001トーショービルサービス号

 昨夜は時折強い風が吹きましたが、今日の午後までは雨はありませんでした。
 今朝も湯の川方面で市電を撮りました。トーショービルサービスの2001号車です。
 2000形は2両だけで、2002号は赤い市電Coca-Colaです。この前穂の緑と白の塗装は新標準塗装で、昨日の絵日記の3002号はこだてわいん号もそうです。

2001やきとり弁当号(2010/10/05)

 2001号は昔は白い やきとり弁当 号でした。
 これが昔走っていた2001号やきとり弁当号で、2010年10月5日の撮影で、1366×768ピクセルで2015年10月31日の絵日記で紹介しました。
 長いこと見慣れていたこの塗装の市電が無くなって、今でも淋しいです。

木陰のカルガモ

 川も覗いてみましたが、最近行けば見られることの多いいカワアイサもいません。オシドリは依然として見つかりません。
 写真はM川の木陰を泳ぐカルガモです。今日はS川の下流も探しましたが、カワアイサもオシドリもいませんでした。夜は雨になっています。

2019年 8月15日(木):嵐の前

函館水道9602号

 台風10号が西日本を縦断し、その様子をテレビで見ていました。明後日には温帯低気圧になって北海道に来るようです。
 昼頃湯の川方面に行きました。市電を待っていると、今月何度か見たらっくる号の9602号の函館水道の塗装車がやって来ました。白いイカが上の方にたくさん描かれています。

はこだてわいん3002号

 こちらははこだてわいんの宣伝塗装の3002号です。
 3000形は古い車体ですが屋根にエアコンが載っています。全部で4両あります。
 新しい車体はエアコン付きですが、昔の車体なので珍しく、夏は喜ばれると思います。後のビルは湯の川温泉のホテル群です。

岸辺で眠るカワアイサ

 カワアイサは今日は河口の近くの岸で寝ていました。
 お腹の下に見える白いものは〇ンです。水洗とはいえ汚いですね。平気のようです。
 一緒にいるのはカルガモで、近くに5羽くらいいました。オシドリは昨日は上流まで探したのですが見つけられませんでした。

M川河口から

 M川河口から海越しの函館山を撮りました。上の方は雲の中です。
 河口に立っている白い鳥はカモメで、泳いでいるのはカルガモです。
 今日は湿った風だけでしたが、明日の午後から雨になるそうで、明日の大相撲の巡業は大丈夫でしょうか?17日土曜は湯の川温泉の花火大会です。

2019年 8月14日(水):働くカワアイサ

カモメの幼鳥

 大型台風が近付いていることに関係あるのか、今日は寒いです。
 干潮の内に川の様子を見ようと、午前中に出かけました。よくオシドリやカワアイサが休んでいる流れ着いた木の上に、見慣れぬ細い鳥が乗っています。
 何のことも無いカモメの幼鳥でした。幼鳥は河口に多いです。

働くカワアイサ

 その傍を2羽のカワアイサが顔を水中に入れて、高速で泳いでいます。
 こうやって泳ぐ魚を探し、見つけると潜って捕まえます。潜水速度もとても速いです。
 いつも休んだり眠っているところを見ることが多いカワアイサの働く姿です。後方のカワアイサが顔を上げたところを撮りました。

タイガーエア台湾機

 函館空港 が近いので、風向きによっては街の方から降下して来た飛行機が頭の上を飛んで行きます。居間でソファーに横になっていても、降下する飛行機が見えるのです。
 国際線はかってはロシア便もありました。中国と韓国との便は運休中で、今は台湾便が1日2便あるようです。台湾のLCC タイガーエア台湾 の飛行機です。

箱館ハイカラ號

 お盆中運行している復元チンチン電車 箱館ハイカラ號(はこぶら) は最近もNHKテレビで取り上げられています。
 詳細については 北海道の旅 の「函館市電2010〜13」をご覧ください。39号車です。内部や 路面電車開業100周年記念特別塗装などたくさんの写真もあります。

2019年 8月13日(火):エアコン使用

ハマナスの実

 朝から晴れて暑いので、午後遅くまで外出しませんでした。函館の今日の最高気温は28.8℃で、道内最高?だったようです。夕方エアコンを使いました。。
 絵日記用の写真をと昼頃撮った写真です。玄関前のハマナスも花が余り咲かなくなって、実は赤くなっています。ジャムになると言われますが、皮と種が殆どですよ。

らっくる号9601号

 15時半頃外出しました。
 昨日と同じく湯の川温泉電停の交差点で、向かいで待っている らっくる号 を撮りました。これは9601号で4台ある内の最初の車両です。
 本来は3両連結ですが、そんなには要らないと2両連結にしたそうです。

小魚がたくさん

 M川支流のY川を先ず覗くと、今は満潮時間で水位が高いです。
 干潮時には川底が現れている場所も水が流れていた、小魚がたくさん群れています。前にも書きましたが、サケも遡上するし、大小の魚がよく見られます。
 魚体が肉眼でもよく見えたので撮ってみました。たくさんいますね。

休むカワアイサ

 カワアイサは今日は昨日より川上側の、いつも休んでいる中洲にいました。
 満ち潮になると島のようになって、そこにある流木も水没しています。その上に乗っているようで、足は水の中に入っています。
 このまま水が増えたらお腹も濡れますが、泳ぎも潜水も得意です。

2019年 8月12日(月):やっと夏日

ナナカマドの実

 午前中に所用があって山の方に行きました。
 曇っていて霧が薄く出ているのに久しぶりに暑いと感じました。調べてみると最高気温は26.1℃で、やっと夏日でした。20℃未満の日が続いていたのです。
 出先で撮ったナナカマドの赤い実です。街路樹でないので木が大きいです。

駒場車庫前電停

 午後になってから、いつもの川向こうのスーパーに出かけました。
 箱館ハイカラ號運行の日なので。駒場車庫前を通ると、丁度出発の支度をしていましたが、車は停めませんでした。駒場車庫前電停の辺りは、少し地面が高くなっています。
 市電の塗装のスポンサーは 車両のご紹介(函館市電) でご覧ください。

湯の川温泉電停で

 湯の川温泉電停のある交差点で右折します。
 観光シーズンにはこの電停でたくさんの観光客が降車して、横断歩道の信号待ちをします。斜め向かいには足湯があります。
 信号で停まっていたら、終点方面からCarl-Raymon8001号がやって来ました。

皆で休息中

 今日はM川下流の中州にカワアイサのオスのエクリプスコンビが休んでいました。近くにはカルガモも4羽寛いでいます。涼しげな写真が撮れました。
 ここ数日探しているのですが、オシドリの姿が見られません。今は昼が満潮で条件が悪いので、もう少し経てば見つけられるかも知れません。

2019年 8月11日(日):今日も寒い

JACCS号8006号

 今日も部屋の中にいても肌寒い日で、長袖のシャツが要ります。
 昼頃に買い物に出かけました。日曜は箱館ハイカラ號が出動しているので、家内が運転して私は助手席です。ホームページに運行時間が掲載されています。
 湯の川温泉電停を出て来る8006号JACCS号です。JACCSは箱館が発祥の地です。

中央は若鳥?

 M川支流のY川を覗くと対岸を3羽のカルガモが歩いていました。
 初めは先の2羽が今年生まれの若鳥かと思たのですが、写真を見ると中央の1羽だけのようです。幼鳥や若鳥は小柄な以外に色が黒っぽく、模様がはっきりしません。
 今年もたくさんのカルガモ親子を見ましたが、ヒナは無事に育ちましたかね。

霧が出ている

 よくカワアイサやオシドリがいる中洲の岸は、今日は水没までには時間がありそうです。
 でも今日はカルガモも含めて何もいませんでした。
 少し下流の人だけ渡れる細い橋から河口側を撮りました。霧が出ています。
 毎日濃霧注意報が出ていて、今日の最高気温は19.8℃でした。有難いことです。

交差する市電

 何も撮れなかったので、帰りも車の中から市電を撮りました。
 絵日記は毎日市電ばかりですね。路面電車は東北地方には無くて、北海道でも函館と札幌だけで珍しいのですよ。
 アリーナ前で交差するMCVの8008号と千秋庵函館総本家号720号です。

2019年 8月10日(土):最高気温19.1℃

2002号Coca・Cola号

 昨夜は時折落雷の音がして強い雨が降りました。
 おかげで天候もすっかり変わってしまい、今日は寒いです。最高気温も20℃行きません。
 昼頃に出かけるときは久しぶりに長袖のシャツを着ました。函館アリーナ前電停にいた2002号Coca・Cola号です。修学旅行生の幸運の電車と何度も書きました。

水が迫るカワアイサ

 カワアイサはいつもの場所に2羽並んでいました。
 雨のせいで増水している他に、潮が満ちて来ているようで、木の上に立っているのですがもうすぐお腹まで水が来そうです。
 前にもこんな場面を見ましたが、嬉しそうに泳いで行きました。

花咲ガニ

 全道に展開する アークスグループ のスーパーに行くのですが、時々花咲ガニを売っています。花咲とは根室の地名です。
 このカニは根室地方の特産品のようになっていて、若い時根室で勤務医をした頃は安くてよく食べました。もっと小さい毛ガニの半分近い値段でした。

dNHK天気

 最近何度も真夏日になり、そこまで行かなくても30℃近い日が続きました。
 ところが今日は涼しいを通り越して寒いです。台風崩れの低気圧のせいで、今後の天気もぱっとしないようです。
 いつもお世話になっているNHKのデータ放送のあなたの街の天気で確認しました。

もどる 次へ>

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について