別館


写真絵日記


2018年 4月27日(金):五稜郭三分咲き

展望台窓拭き中

 函館と松前は2日前、札幌は昨日、帯広のエゾヤマザクラは今日開花宣言がありました。
 今日なら公営駐車場に入れるだろうと、五稜郭公園に行きました。午前中だったので20台分くらい空きがありました。思ったよりサクラは開花していて、人出も多かったです。
 五稜郭タワーの展望台はクレーンがついて、窓拭きをしているようです。

函館山判りますか

 お堀の外を右回りにでは裏の橋まで3分の2周くらい歩きます。
 裏の橋から中へ入りました。気付いたのは白人の観光客がとても多かったことで、会話を聞かねば判らない、アジアからの観光客もたくさんいました。外国人の方が多いかも。
 お堀の橋は石垣の工事用です。画面右側の函館山が判りますか?

橋です

 五稜郭公園は毎年満開の時期に来て、マンネリの写真を撮っています。
 今日はまだ満開には遠いですが、結構見栄えがしました。最初は曇っていましたが帰る頃に晴れてきました。サクラは青空に映えます。
 いつもと違うアングルから正門の一番目の橋を撮りました。

タワーの近く

 帰り際に五稜郭公園入口の堤の上を撮りました。
 この辺りは日当たりもよく、民家などがあって風がさえぎられるのか、サクラも開花が早いです。今はスマホで自撮りをしている人が多いですね。
 連休中の満開の時期にもう一度来たいです。

2018年 4月26日(木):ウメにいたけど

8005号美鈴号

 午前中に用事があって湯の川方面に行きました。
 いつものように何枚か市電の写真を撮りました。8005号美鈴号です。美鈴珈琲 の宣伝塗装です。運転手さんは女性のようですね。クリックして拡大すると判ります。
 背景にホテルの写真が入ると、観光地のイメージ、ですか?

一見判らなかった

 続いて見晴公園に行きました。  池の近くの谷間の脇にたくさんのカメラマンがいます。カワセミでも狙っているのかと思ったら、少し離れた木の枝にホシガラスが止まっていました。
 見慣れぬ姿なので、一瞬判らず、家内にホシガラスと注意されました。

サクラは結構開きました

 今日は風が強かったですが、気温も15℃まで上がりました。
 23日の絵日記のサクラはこんな風に咲き揃っています。
 札幌でもソメイヨシノの開花宣言がありました。大型連休の終わり頃には、サクラはもう終わっているかも知れません。

ウメにホシガラス

 帰り際にウメの古木が揃っている場所を通ると、たくさんのカメラマンさんがいます。知人に聞くとホシガラスを撮っているそうです。コマドリは4羽いたけど、もういないそうです。
 ウメの木のホシガラス撮れましたが、花も蕾もありません。風で羽毛がなびいています。家内は粘って、ウメの花とホシガラスが撮れて、自分のPCの壁紙にしました。

2018年 4月25日(水):サクラ開花

運転免許試験場

 朝から夕方まで雨で、また1桁の最高気温です。
 運転免許証の更新のために、普通講習が始まっている時間に運転免許試験場に行きました。ウィークディの午後なので駐車場も空いていました。
 3年前にも更新に来た建物です。意外に手順などは覚えていました。

内部側面

 今回は75歳以上での更新なので、昨年末に認知機能検査を受け、3月2日には高齢者講習も済ませています。準備万端と言う感じです。
 視力検査も問題なく、免許証作成を待つ間に内部を撮っていると、撮影禁止と注意されました。これは側面なので問題ないでしょう。役所も駄洒落が好きですね。

サクラ開花

 行き帰り中に、あちこちでサクラの花が開いていました。
 今日は8℃しかなかった松前公園でも、五稜郭公園でも開花宣言がありました。
 近所の学校の道路際に大きいサクラがあります。帰宅後に行くと開花した木がありました。明日から気温も上がるそうです。

2018年 4月24日(火):暗くて寒い

dNHKtenki

 朝から小雨が降り続いて、暗くて、最高気温9℃と寒い日です。
 咲きかけたサクラも驚いたようで、松前公園のソメイヨシノの開花もありません。私は明日運転免許証の更新予定で、写真撮影用に床屋さんに行きました。
 NHKのデータ放送では傘の絵が並んでいます。気温は明後日から倍になります。

昨日のホシガラス

 そんな訳で今日は写真を撮っていないので、昨日の絵日記に書いたように、昨日撮影のホシガラスの写真をもう1枚見て下さい。
 ホシガラスは雑食性で、鳥のひなまで食べるそうです。とにかく食欲が盛んなようで、食べ続けています。これは松ぼっくりの種を咥えています。

2018年 4月23日(月):再会ホシガラス

木の上のホシガラス

 気温は大幅に下がって来て、最高気温は13.9度、風があって寒いです。
 月曜ならコマドリ目当てのカメラマンは少ないと思ったのですが、同じでした。
 14日にホシガラスを見て、16日の絵日記に写真を出しましたが、今日は同じ場所で4羽が確認出来ました。先端の無い木の上には松ぼっくりが乗っていて、それを食べているようです。

3羽います

 ホシガラスは高山のハイマツ林で暮らしているそうで、観察難易度は★★★3つのクマゲラ並みですが、警戒心は薄いようです。急激に動かなければ逃げません。
 せめて2羽1画面の写真を撮りたいと、何枚か撮りました。これは1枚だけですが、3羽が1画面に収まりました。その内の2羽は顔も見えます。

枝の中に退避

 カラスが数羽鳴きながら近くを飛ぶと、ホシガラスは一斉に避難します。
 その内の1羽は近くの木の中に隠れました。葉がまだ出ていないので丸見えです。枝被りにならないよう姿勢を工夫して撮りました。
 背中からの見返り美人です。尾の先が白いのがよく判ります。

少し開花

 観察難易度が★★のコマドリカメラマンはホシガラスに興味が無いようです。
 たくさん撮りましたので、ネタ切れ時に使わせてください。
 昨日咲きかけていた、緑のセンター近くのサクラが今日は少し開花していました。しばらく涼しいようですが、週末には見ごろになりそうです。

2018年 4月22日(日):花の写真だけ

見晴公園のカタクリ

 昨日ほどの快晴ではありませんが、晴れて風は穏やかです。
 久しぶりに見晴公園に行きました。仕事をしている週には来られません。
 先週は蕾だけだったカタクリが一斉に咲いています。公園の崖にも沢山咲いていますが、そちらはまだ満開ではありません。

見晴公園のキクザキイチゲ

 1枚目の写真で遠くに咲いている白い花がこちらです。キクザキイチゲだと思いますが、大きい目立つ花です。
 コマドリが来ているそうで、それを狙うカメラマンさんに聞くと、ホシガラスはまだいる、今は向こうと教えられましたが、見つけられませんでした。

桜ヶ丘通りの胴咲き桜

 公園のサクラの蕾が膨らんでいたので、五稜郭公園より早く咲く、柏木町方面の「桜ヶ丘通り」に行きました。詳細は 花を訪ねて・短編版をご覧ください。
 ここでは写真のような胴咲き桜がよく見られます。五稜郭公園ではこういう短い花芽の付きそうな枝は欠き落としています。普通の花より早く咲くのです。

ピンクに見える

 残念ながらまだ通常のサクラの花は開いていませんでした。
 蕾がピンクになっているので、遠くから撮るとこのように、咲いているのかなと思わせる感じになります。
 今週末には函館市内の各所でサクラの花が見られそうです。

2018年 4月21日(土):初めと終わり

目玉商品

 風がとても強かったですが、晴れの予報なので、家内が新聞で知った情報のカタクリとミズバショウを見に行きました。最高気温も20℃超えです。
 途中、JA新はこだての直売店 あぐりへい屋 に立ち寄りました。スーパーと同じように目玉商品もあります。メークインが1個6円です。

咲いていた

 北斗市きじひき山の匠の森公園は道南一のカタクリの名所です。
 明日は鑑賞会もあるそうですが、日当たりの好い所だけに咲いていました。
 花を訪ねて に満開時のページがありますので、是非ご覧ください。せっかく花を撮っても、北海道テレビ放送HPの花情報が無くなったので寂しいです。

白いのは残雪

 クマ出没注意の看板のある遊歩道も覗いてみましたが、やはり日が当たって、風がさえぎられる木の根元だけに咲いていました。一週間は早いと思います。
 この写真で遠くに見える白い物(2つありますが判りますか?)は残雪です。雪とカタクリの花の共存はうまく撮れませんでした。

ミズバショウの群生

 続いて大沼公園にミズバショウを見に行きました。
 先週開花のニュースを見たのですが、やはり遅かったです。最近売り出し中の、多機能運動施設トルナーレの方はもう終わっていて、葉っぱだけが目立ちました。
 こちらは前から見ている大沼周遊道路の脇のミズバショウです。

2018年 4月20日(金):これで2週終わり

温かいストーブ

 昨日の江差は7時集合でしたが、今日は6時45分集合です。4時台に起きました。
 朝一は殆ど毎年来ている森林組合です。
 会場には灯油式の煙突の付いた大きいストーブが燃えていて、とても暖かでした。この時期、朝夕夜は北海道では暖房がかかせません。

冷やし鴨南蛮

 終了後に公民館に移動し、午前中は胃バリウム検査を含む合同健診です。
 昼食はここでは近くの 和食屋久茂の冷やし鴨南蛮(絵日記) です。もう5年通っているのですね。税込み780円の値があります。
 カウンター席で横に座った年配の男性は、毎年2回くらいクマを見て、シカならこの先で昼でも見られると教えてくれました。

梅村庭園の池

 公民館の横には 梅村庭園 があります。町営のローカルな庭園ですが、四季の催し事などもあります。管理人にまだ花の蕾も膨らんでいないと言われましたが、一周しました。
 大きいコイがたくさんいただけでした。

青いスーパー北斗

 公民館の午後の健診は15時近くに終わりました。
 バスに同行するバンに八雲駅まで送ってもらい、16時8分発の特急スーパー北斗14号で函館に帰りました。その3分前に八雲駅に着いた札幌行きのスーパ北斗15号です。共に白い261系でない青い281系振り子特急で、こちらの方がまだ本流です。
 2週間続けて働いて、今後2週間はお休みです。

2018年 4月19日(木):久しぶりの津花館

健診会場室内

 今日は一日、江差町商工会の健診です。200名以上の受診者があり、毎回忙しい思いをしました。宿泊したホテルの従業員さんも受診し、お互い挨拶します。
 今月から巡回健診のPCが廃止され、代わりに受信カードに過去歴が印字され、本人に送られています。毎日数名がPCが無いと言い、説明しています。

れすとらん津花館

 昼食は会場近くの れすとらん津花館 に行きました。
 江差町唯一の洋食レストランと思います。昔出来た頃からよく通いました。
 最近は江差へ余り来ないし、ホテルから少し離れているのでご無沙汰していました。昨日バスからこのスープカレーののぼりが見えました。

スープカレー

 迷わずスープカレーを注文しました。税込み1,030円です。
 札幌発祥のスープカレーはカレーと御飯が別になっていて、スープ風のカレーに野菜がたくさん入っています。ご飯にかけたり、ご飯に入れたりは自由です。
 大きいエビが入っていて、とても得した気分になりました。

かもめ島と開陽丸

 江差町は海岸と坂の上に町があります。
 津花館は坂を上り終わった端にあるので、とても見晴らしが良いです。かもめ島の全景を撮りました。手前の帆船は 開陽丸 です。
 夕方八雲町に移動しましたので、絵日記のアップが遅くなりました。

2018年 4月18日(水):江差へ移動

健診会場室内

 昨日と同じ健診先です。直行したら一番乗りで、写真を撮りました。
 この部屋は受付から診察までで、採血や心電図と聴力は別の部屋です。
 だから十分な広さがあり、エアコンも付いて明るいです。

渡島中山峠越え

 14時に終了し、明日の健診先の江差町に向かいました。
 一番近い道は渡島中山峠越えです。
 峠の上の方はまだ雪が残っています。運転席より後ろの席なので、視界が悪く、こんな写真しか撮れません。

百姓屋

 峠を降りて、厚沢部町の道の駅 あっさぶ で小休止です。
 ここでは道の駅内のソフトクリームで有名な百姓屋という店に行きます。
 スタッフたちも満足したようです。

江差の夕陽

 江差ではいつものホテルに泊まります。
 4階の海側の部屋が当たりました。晴れていたので期待していませんでしたが、最後はこんな風になりました。
 左のビルは 五勝手屋本舗 です。何度も見た懐かしい光景です。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について