別館


写真絵日記


2018年 6月26日(火):最高気温17℃

ヤマボウシ

 曇りで夜遅くは雨の予報です。最高気温は17℃と本州の暑い場所の半分の気温です。
 昼頃見晴公園に行きました。家内はエゾリスを3回4匹見たそうですが、私は教えられた1匹だけです。キビタキなどもよく鳴いているけど撮れません。
 今日の目的の白いヤマボウシの花です。帰り際に小雨が降り始めました。

湯の川温泉足湯

 買い物を済ませて、湯の川温泉の無料の足湯の傍の交差点で信号で停まりました。
 公営の無料の足湯で土日休日は賑わっています。
 今日はウィークディなのにたくさんの人々が足湯を使っています。手前はサツキでしょうか?ツツジの花に囲まれて、なかなかいい思い出になりそうです。

ラックる号4号

 函館アリーナ前電停のところで、前を走る超低床市電らっくる号の4合目、9604号を撮りました。このシリーズの一番新しい車両です。
 駒場車庫前電停に向かった緩い上り坂になっているので、もっと面白い写真が撮れるかも知れません。でもこれは車の助手席から撮ったもので、この程度でお許しください。

小さいブルーベリー

 今年は庭のブルーベリーの花がたくさん咲きました。
 期待して見ていましたが、小さい実が判るようになりました。収穫が楽しみです。
 最近は行き付けの アークスグループ のスーパーで中米北米の生のブルーベリーが常に買えるので、毎日ヨーグルトに入れて食べています。便利な時代になりました。

2018年 6月25日(月):田んぼで鳥見

鳴くハクセキレイ

 快晴で、道内では帯広、苫小牧と並んで気温が20℃超の21℃になりました。
 久しぶりに農耕地に鳥見に行きました。じきにハクセキレイが鳴きながら車の近くに飛んで来て逃げません。珍しくもない鳥ですが、近いので撮ってしまいました。
 子供かペアを呼んでいたようですが、相手は出て来ませんでした。

ヒバリ

 ヒバリが近くのあぜ道にいるのを、運転していた家内が見付けました。
 私のカメラで家内が撮った写真です。隠れていると思っているのか、しばらくここに留まっていました。ヒバリはとてもたくさんいますが、警戒心が強くてなかなか近寄れません。
 今日はコチドリやノビタキも見ましたが、うまくは撮れませんでした。

アオサギ

 田んぼでは、やはり運転手側の遠くにアオサギがいました。家内の撮影です。
 遠いので50%縮小画像をトリミングしています。飾り羽も細くて若鳥でしょうか。
 まだ稲が短いのでこの1羽だけでしたが、もっと伸びると、多くのアオサギが見られ、運がよければゴイサギも撮れます。一度だけですがアマサギも撮れました。
 別館のトップページで、サイト内検索すると写真が見つかると思います。

シロツメクサ

 夏に向かっていて、色々な花が咲き揃っています。
 雑草ではフランスギクやタンポポモドキも奇麗ですが、小さいシロツメクサ(白花のクローバー)もかたまって咲くとなかなか美しいです。
 葉っぱの色もみずみずしくて、ウサギやカモではありませんが美味しそうです。

2018年 6月24日(日):恵山は霧

戸井のエゾカンゾウ

 曇りの予報でしたが、今年初めて恵山高原に行こうと出発しました。
 花を訪ねて にページがありますが、エゾイソツツジの花などが咲いているかも知れません。途中の戸井漁港の傍の、毎年見ているエゾカンゾウです。
 終わってしぼんだ花も、落ちずに付いているのが見苦しいですが、そういう花です。

恵山山頂は霧

 とりあえず 道の駅 なとわ・えさん まで行きました。函館市には道の駅は2か所あります。
 道の駅の裏の海岸からこの写真を撮りましたが、案じていた通り恵山の山頂には雲がかかっています。濃い霧になっているので眺望は望めません。
 道の駅でソフトクリームを食べ、名産品を買って、ここから帰ることにしました。

サラダドレッシング

 道の駅の売店には各種海産物が豊富に置いてあります。家内は今回もコザルメン(チガイソ)と言うみそ汁などに入れる海草などを買っていました。
 このコーナーはサラダドレッシングが並んでいます。奥の列は函館名産の がごめ昆布 を使っています。前列は函館のレストラン 五島軒 の製品で、初めて見ました。

アカシア咲き始め

 途中で道路わきのアカシア(正式にはニセアカシア)が咲いていたので、帰りに車を停めて撮りました。まだ咲き始めです。
 とても良い香りがして、花は天ぷらなどで食べられるそうです。蜂蜜の材料としても有名ですが、繁殖力が強い外来植物なので、色々問題視されています。

2018年 6月23日(土):今日からお休み

満開のカルミア

 今日から来週いっぱいはお休みで、再来週は3泊4日で札幌で産業医活動をします。
 1週前の6月16日の絵日記で開花し始めたと書いた、庭のカルミアは留守中に満開になっています。元は息子からの母の日のプレゼントの鉢植えでした。
 後の黄色いバラは家内が大きく育てた物ですが、成長し過ぎて困っています。

カラマツの松ぼっくり

 ホテルから出した宅配便が届くのを待って、午後に見晴公園に行きました。  今日は最高気温も24.9℃まで上昇しましたが、風があって暑くはなかったです。
 鳥もリスも撮れませんでしたが、カラマツの若い松ぼっくり(球果と言います)を見つけました。昨年物の茶色の球果もあるので、違いがよく判りますね。美味しそう・・・

皆ウミネコ

 帰りにもう習慣になっている河口を見に行きました。
 嬉しいことにフロート式の堰が外されていました。川岸の木は伐採されましたが、これでオシドリが来てくれるかも知れません。今日はカワアイサはいませんでした。
 コンクリートの上に止まっているのは皆、足が竹色のウミネコです。

箱館ハイカラ號

 車の助手席に乗っていると、函館アリーナ の近くで、箱館ハイカラ號 に出会いました。
 復元チンチン電車と真新しいアリーナとでは、新旧差が明確で面白いと思いました。惜しむらくは車のフロントガラス越しなので鮮明さに欠ける画像になりました。
 これから1週間のんびり過ごそうと思います。

2018年 6月22日(金):乗車位置A

健診先で

 もともと室蘭や苫小牧は夏に寒いことが知られています。釧路のように霧が出たりします。昨日は雨も降り最高気温は13℃でした。ホテルも暖房がもう出ないので寒かったです。
 一転今日は快晴で、気温も20℃近くまで上がりました。
 昼前に役所の健診が終って、健診先の建物とバスを撮りました。

オロシソセット

 昼休みは昨日と同じ場所へ行きましたが、今日は びっくりドンキー 東室蘭店に入りました。ここには前にも昼食に来たことがあります。ランチのセットがあります。
 おろしそバーグステーキセット を小ライスで頼みました(税込861円)大根おろしとシソの葉が乗っています。ハンバーグとサラダは完食しましたよ。

久しぶりの測量山

 午後は港の方の造船関連の工場の健診です。昨年も来たし、何度も担当しています。健診担当者も喜んでくれて、また来年もと言われてしまいました。嬉しいですね。
 終わって室蘭駅までバンで送って貰い、予定より一便早い特急に振り替えました。室蘭駅前から撮った、久しぶりの測量山です。こっち方面の健診に余り来なくなりました。

乗車位置アザレア

 東室蘭駅までは、そこまで各駅停車扱いのスズランで移動しました。
 室蘭駅のホームで自分の乗る特急の乗車位置を探すと、番号ではなくてアルファベットになっていました。外人観光客対策でしょうか?初めて見ました。
 Aはアザレアだそうで、Bはベアでした。流行りますかね?
 絵日記をアップした後に見た、新函館北斗駅の在来線のホームの乗車位置もアルファベット表記でした。

2018年 6月21日(木):室蘭カレーラーメン

道場で健診

 室蘭での2日間の午前中は、今月初めに苫小牧で行ったのと同じ役所の健診です。
 去年も担当しているので勝手が判って楽です。
 ここでは道場が健診会場になります。中央に4つあるブースは左の2つが腹部超音波、右の2つは心電図です。右に離れているのが診察ブースです。

じぇんとる麺弥生店

 朝から小雨ですが傘を差さなくてもすみそうな程度です。
 昼休みはホームセンターなどが集まった地区に行きました。写真のラーメン屋さんが気になっていてスタッフに訊ねると、カレーラーメンは良いですよ、と言われました。
 「室蘭カレーらーめん じぇんとる麺弥生店」と看板に書かれています。

カレーラーメン

 これが注文したカレーらーめん(税込750円)です。チャーシューは白かったので裏返しました。まあ辛口ですが、辛さは申し出れば調整してくれるそうです。
 室蘭は カレーラーメン が盛んで、たくさんの店で提供されています。今までに2店で食べたことがあります。この店では9割近くの人はカレーラーメンを注文していました。

雨の夕方

 午後はこれも前にもいったことのあるPCB処理施設の健診です。
 一般健診と特殊健診と半年ごとの血中PCB検査が行われます。しかも受信人数も多いです。今年が今までで一番忙しい思いをしました。終わるまで一度も立てなかったです。
 17時過ぎの終了時には空は少し明るかったです。室蘭は工場の煙突が多いです。

2018年 6月20日(水):チャイニーズチキンヤキソバ

かもめ島と開陽丸

 泊っている乙部町から海沿いに江差町を通り抜け、仕事先の上ノ国町に向かいます。前は毎年江差町に泊まっていましたが、時間的には10分ちょっと余分にかかります。
 海は日本海です。視野の狭い健診バスの後部席からかもめ島と開陽丸を撮りました。今日の午後には室蘭に移動するので、この光景も今日までです。海は穏やかですね、

ラッキーピエロ江差入口前店

 移動前の昼食は、前から ラッキーピエロ 江差入口前店とスタッフたちは決めていました。私には、先生良いですか?と一応聞いてくれますが、悪いから断れませんね。
 道南地区にしか無くて、札幌の人や旅行者にはとても人気があります。
 写っている二人は健診スタッフで、絵日記に使うことに同意してくれています。

チャイニーズチキンヤキソバ

 日頃食べたことのない焼きそばを食べようと思いましたが、種類がたくさんあります。照り焼きチキンの付いたチャイニーズチキンヤキソバがトップに載っていて510円でした。
 頼むと、31周年で焼きそばだけ3割引と、税込380円でした。少し崩してしまった写真です。美味しいけど多いので、3分の1以上は近くにいた仲間に食べて貰いました。

霧雨の東室蘭

 落部から道央道を使って、16時半ころに東室蘭に着きました。途中から雨です。
 一番多く室蘭で使っている東室蘭のホテルの、7階の部屋の窓から撮りました。霧雨が降っているようですが、傘をさしている人は見えません。
 明日から2日間は室蘭での仕事で、明日午前は雨とのことです。

2018年 6月19日(火):道の駅上ノ国もんじゅ

道の駅上ノ国もんじゅ

 今日から2日間は同じ会場で町職員の総合健診(簡易ドック)です。
 終了間際にマネージャーとスタッフが、昼食に 道の駅上ノ国もんじゅ に行こうか相談していました。二人共行ったことがありません。勿論私は強く勧めました。
 見晴らしが良いし、レストランのメニューが最高と言いました。もんじゅの外観です。

うに丼

 レストランは2階にあって「グルメブティックもんじゅ」と言う名です。
 ウニやアワビなどの海鮮料理が新鮮で、家内ともよく来ますが、健診バスでも何度も立ち寄っています。狙いのうに丼(2,500円内税)です。今週の貧しい食生活をこれで補います。
 美味しそうに撮ったつもりですが、本当に美味かったです。

いちごジュース

 この時期にはけんたろうと言うイチゴが出ます。寒い北海道で春から初夏の短期間だけに成長する道産子イチゴです。この店では生ジュース(330円内税)が提供されます。
 スタッフとこの店に来たときは、私が皆にご馳走しています。出がけに店員さんに聞いたら、乙部町産と教えられました。今泊っている町です。

見晴らし良好

 ちょっと散歩する時間がありました。ウグイスが鳴いているけど見えません。
 全体的に遊歩道の周りが昔より手入れがされていないようで、草が目立ちます。奇麗な風景写真がうまく撮れません(腕のせいかも?)。
 エゾカンゾウの向こうは江差のかもめ島と開陽丸記念館です。

2018年 6月18日(月):4年ぶりの上ノ国町健診

広い会場です

 今朝大阪北部を中心に大きい地震がありました。犠牲になられた方々のご冥福をお祈りし、被害者の方々に心よりお見舞い申し上げます。
 4年ぶりに 上ノ国町 の健診を担当しました。2014年6月13日の絵日記は「5年連続」 です。その後2年は病気で来ず、昨年は札幌で仕事をしました。会場内部です。

外から見ると

 昼休みに食事に行った帰りに撮った会場「健康づくりセンター」の外観です。
 今日は教育委員会の健診と終了後は一般健診を行いました。
 明日からは町職員の総合健診(簡易ドック)で、今日中に眼底カメラや超音波装置が用意されました。建物の周りの黄色花はタンポポモドキです。

役場

 近くにある上ノ国町役場です。「北海道夜明けの地」と称していて、昔は江差町より栄えたそうです。お城っぽい建物と前から思っています。
 今日は7時集合でしたが、明日からは6時集合になります。露天風呂に入って、早く就寝することにします。外気に当たる露天風呂のせいか微熱の方も落ち着きました。

ホテルのコウリンタンポポ

 ホテルにもタンポポモドキが多いのですが、バスから玄関に歩く途中で、写真のコウリンタンポポを見つけました。狭い範囲にかたまって咲いています。
 みんなの花図鑑ーgoo には、日頃私が書いている、道北地方に多いと記述しています。更に、戦後にサハリンから侵入したものと推定しています。今は全道に広まりました。

2018年 6月17日(日):乙部町へ移動

笹色ツートンの812号

 今週は明日から3日間は上ノ国町の健診で、その後2日間は室蘭市で仕事です。上ノ国町の仕事は上ノ国の隣の隣町の乙部町に泊ります。今日の午後は乙部町へ移動します。
 午前中に市民の森のアジサイ園に行きました。途中であった旧標準塗装・笹色ツートンの812号です。昨日函館競馬が始まりましたが、開催中は更に古い530号も動くそうです。

路傍のフランスギク

 アジサイはまだ小さい蕾でした。もう2週間くらいかかりそうです。
 路傍や野原にはフランスギクやタンポポモドキが元気に咲いています。
 このフランスギクは野生の花とは思えない鮮やかさです。昔道東では道路の法面(のりめん、道の横の斜めの部分)を固めるのに植えられたことがあったそうです。

雲石峠越え

 午後3時近くのJRの特急の自由席で八雲町へ来て、しばらく待ってマネージャーの運転するバンと合流しました。乙部町へ出るには厚沢部町経由の道がなだらかです。
 通路はバスの運転手さんが決めます。きついけど近い雲石峠を久しぶりに通りました。上の方では霧も出て来て雰囲気がありますが、道路はかなり改善されていました。

ツィンルーム

 今回乙部町で泊るのは バリアフリーホテル あすなろ です。スタッフは泊ったことがある人も多いですが、私は初めてです。昔は化粧品会社の運営するホテルでした。
 何処もバリアフリーになっています。トイレも車椅子対応ですが、惜しむらくはバスが付いていません。大浴場を利用するよう言われました。露天風呂もあるようです。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について