別館


写真絵日記


2018年10月 4日(木):白醤油らーめん

麺や白

 今日は7時45分集合で、午前中に北斗市の工場と函館市のデーラーの健診をしました。
 午後の健診先を考えて昼休みは港町の ショッピングセンター ポールスター に行きました。ラーメン屋さんは代替わりをしていて、今は「札幌らーめん 麺や白 と らーめん 和」がコラボして、期間限定ラーメンを売っていました。選べる醤油とか。

白醤油らーめん

 パスタ屋さんは無くなったし、小樽なると屋は大繁盛ですが高齢者向きではないような・・
 ラーメンを食べることにしました。とても混雑していて空席待ちです。
 一番安い750円の白醤油らーめんを注文しました。函館の塩ラーメンよりこってりしていて、麺も歯応えがあります。これは又食べれそうです。

午後の仕事先で

 午後は港町のパチンコ屋さんの年2回目の健診で、今回は胸部写真がありません。
 先日大門店に行きましたが、ここは年2回とも採血や心電図、聴力の検査をします。若い従業員が多いので、先生半年ぶり、などと入って来ます。
 男女ともダイエットをしえいる人が多く、私からも何人かにすすめました。

イカとヒラメ

 早く終わったので、愛知県の弟にイカを送ろうと、仕事後 中島廉売 に行きました。
 夕方近くでも、いつも行く澤田商店には生け簀イカがありました。前より少し大きくなっています。明日市で仕入れて物を、値段は毎日変わるので総額を指定して送って貰います。
 サービスで皮も剥いてくれます。足も付けて明後日着くそうだよ。

2018年10月 3日(水):コーヒー屋さんのモカソフト

工場前の健診バス

 朝は7時15分と集合時間も早く、空港方面の コーヒー製造会社 の健診に行きました。
 前に寒い日に行ったような記憶もありますが、今年は快晴で、暖かい部屋で健診に当たれました。デパートなど函館市内の色々な売り場からも受診者が集まります。
 50名の受診が終って、工場の建物の前の健診バスを撮りました。青空です。

月見ぶっかけ

 午後は流通団地の私が産業医をしている食品製造会社へ行きます。
 昼休みはその近くの上磯イオンへ行きました。
 ここでは昼食はいつも 伊予製麺 へ行きます。秋限定の自慢の逸品!と言う「月見ぶっかけ(並税込340円)です。卵は丸亀と違って白身も付いています。

モカソフト

 午前中に健診に行ったコーヒ屋さんの売店がイオン内にあるので、ソフトクリームを食べに行きました。今日健診に来なかったという入社3か月の新人さんだけでした。
 ソフトクリームと言ったら、モカソフトで良いですかと言われ、コーヒーパウダーをかけますかと聞かれたので、うなづきました。250円でした。コーヒー好き向きですね。

クリを食べる(家内撮影)

 午後の健診は73名も受診して、産業医で毎年来ているので、色々約束を交わしました。来年は痩せると表明した方が数名いましたよ。
 午後に見晴公園で家内が撮ったエゾリスです。自力で見つけたクリを食べているようです。土曜から三連休ですが、また台風が来るようで、多くは期待できません。

2018年10月 2日(火):赤トンボ

紅い市電

 朝は少し遅い8時15分集合です。1つ目は流通団地の会館で昼跨ぎの健診です。
 遅くて混んでいたので助手席からの市電の撮影は期待していなかったのですが、今は唯一の真っ赤な函館市電の2002号Coca・Cola号が撮れました。
 青空背景はどんな写真も引き立ちますね。

バスと会館

 昼休みに外に出て、健診会場の会館と胃胸部併用車を撮りました。
 少しバスは傾いていますよ。地面が傾いているからです。
 左の木立が もりたの池(絵日記) の端になります。この流通団地を作るのに尽力した守田武雄氏が池を寄付し、この名前になりました。市の管理の公演です。

もりたの池

 昼休みがたっぷりあったので、奥の池の方まで行ってみました。
 サクラが少し紅葉になっている以外は秋はまだまだです。ムクゲが咲いていますが、クリックして拡大しないと判らないと思います。
 最近手入れがされたようで、余分な草もありませんでした。

赤トンボ

 池には水は殆ど無くて、魚も鳥もいませんでした。
 水辺があるせいか赤トンボがたくさん飛び回ったり、枝先に止まっていました。
 ショウジョウトンボのように全身が真っ赤でもないし、体も大きくはありませんが、目も赤いです。アキアカネでしょうかね。子供時代は昆虫採集もしましたが、名前は判りません。

2018年10月 1日(月):検診車検査室

朝のホテル

 昨夜は 北檜山のホテル で皆で会食(宴会?)でしたが、朝は7時15分集合なので朝食は間に合いません。各自前日に用意してサンドイッチなどを取ります。
 バスの自分の席から窓を開けてホテルを撮りました。右が玄関で赤いカボチャが判りますか?左はレストランの玄関です。昼に来ます。青空が少し見えます。

検診車検査室

 せたな町健康センターで町職員は腹部超音波検査や眼底カメラなど付いた健診をします。入り混じって、一般の会社の方もそれぞれ契約した健診を受けます。
 トイレに行ったときに、朝外から入ったドアの横に「検診車検査室」と書いてあるのに気付きました。窓ガラス越しに見えるのは健診バスの車体です。

せたな町健康センター

 昼前に健診が終って、外から建物と健診車の関係を撮りました。
 駐車場のようなところに頭から入っています。
 こんな風にバスを建物の中に入れて健診を進める会社はいくつかありますが、ドアにそのような名前を付けたのは初めて気付きました。本当に健康センターです。

まこまないカレー

 昼食は午後の健診先のホテルのレストランで取ります。
 私が注文したまこまないカレーです。まこまないはレストランの名前です。SPF豚の角煮、男爵(ジャガイモ)コロッケと地場産野菜入りと書いてありますが、イカもあります。
 税込1,000円で満腹しました。15時頃に出発して、17時半過ぎに函館に戻りました。

2018年 9月30日(日):せたな町へ移動

函館山

 台風24号の猛威にさらせている方々にお見舞い申し上げます。
 函館は昼前は小雨が降ったり止んだりでした。明日はせたな町北檜山での健診で、14時近くの特急で長万部へ行き、スタッフの車に拾って貰います。
 漁火通から見た函館山も津軽海峡も静かです。啄木座像が判りますか?

箱館ハイカラ號

 函館駅前へ向かう交差点で、駅の方から来た 箱館ハイカラ號 に会いました。
 大事な復元チンチン電車で、荒天時は休むと読んでいたので、少々意外でした。最近は観光シーズン中の土日祝日だけの運行なので、サービスしているのかも知れません。
 「箱館ハイカラ號」は辞書に登録してあって「はいから」で呼び出せます。

長万部駅

 特急はほぼ1時間に1本で、札幌から来る車両とぴったり時間は合わせられません。
 昨年も長万部駅で30分強待ちました。写真は待合室隣の観光案内所で、まんべくんは長万部町のゆるキャラです。ここからは目的地へ車で1時間くらいです。
 北檜山の温泉ホテル に無事入って、夕食後に絵日記を仕上げました。

2018年 9月29日(土):やっと見つけた

ドングリです

 今日は休みで、明日はせたな町への移動ですが、台風でどうなるか判りません。
 無風で晴れです。久しぶりに見晴公園に行きました。
 アカゲラは見たけど撮れません。リスがいたと騒いでいる家族連れがいましたが、立ち去った後でした。ドングリが石の上に置いてありましたが、リスは食べません。

アカトンボ

 家内と園内では別行動をとっています。
 オオウバユリの実(種?)撮影していたら赤トンボが止まりました。接写モードにしたらいませんでした。多分アキアカネと思います。
 家内がエゾリスを見た場所へ回ってみましたが、もういませんでした。

やっと見つけた

 買い物をしてからM川の上流へ行ってみました。
 しばらくカワアイサを見失ったときに、9月2日に見つけた場所です。初めはカルガモしかいませんでしたが、帰ろうとしたら1羽が上流から泳いで来ました。
 草の隙間から撮った証拠写真です。荒れると上流へ避難するよです。

コンビ

 その内にもう1羽も見えました。家内が堤を川岸の方に降りて行ったので、カルガモたちは大騒ぎで離れました。
 カワアイサのコンビも2羽が離れてしまいましたが、じきに戻って来ました。場所取りにカルガモを追い払っていましたが、カモメに負けたのを見ています。

2018年 9月28日(金):窓越し函館山

JACCS号8006号

 昨日と同じ8時半集合ですが、健診先は電信電話会社の函館駅近くのビルです。
 出るときから雨がパラついていました。
 今日は何台も市電を撮りましたが、窓ガラスをワイパーで拭きながらの写真で、ピントが甘い写真になります。8006号 JACCS 号です。JACCSは函館が発祥の地だそうです。

美鈴号8005号

 最大勢力と書いた同じ8000形の 美鈴 号8005号です。
 美鈴珈琲は空港近くに工場があって、今年は来週健診が当たっています。
 自動車のヘッドライト電車のヘッドライトの輝き方が違います。窓が濡れているせいでしょうか。毎日函館市電の写真が続いて申し訳ありません。仕事中は撮るものがありません。

窓越し函館山

 今日の健診先は函館山に近く、しかも健診会場は5階です。
 検診の合間を縫って窓越しに1枚撮りましたが、時間がたったら晴れて来て、撮り直しました。本当は窓を開けた方が奇麗に撮れるのですが、遠慮してしまいます。
 函館山の木々はまだ紅葉になっていません。

駐車場

 昼に健診が終りました。
 家内と近くのデパートで待ち合わせていたので、そこまで歩きます。建物の外に出ると、健診バスの前後や右側に車があって、すっかり取り囲まれています。
 狭い場所に駐車したので、皆が運転手さんの腕に感心しました。

2018年 9月27日(木):建物の隙間から

はこだてわいん3002号

 今日から8時半集合ですが、集合場所へ向かう際は雨でした。
 昼休みには雨は止んでいて、健診会場の3階の窓は濡れていません。ブラインドを上げて、建物の隙間を走り過ぎる市電を撮りました。窓は開けなかったので少し不鮮明です。
 新標準塗装のはこだてわいん号3002号です。旧型ですがエアコン付きです。

野又学園8004号

 実は昨日同じような写真の試し撮りをしたのですが、タイミングが難しくて諦めました。
 今日は他に絵日記用の写真が撮れないので、本気になりました。ISO感度を高くしてシャッター速度をあげました。建物の隙間は広くは無いので、中央にはうまく撮れません。
 野又学園号8004号です。8000形が函館市電の最多グループです。

笹色ツートン812号

 こちらは笹色ツートンと言われる旧標準塗装の812号です。今はこの1台だけです。
 函館市電では非広告車両が、らっくる号と箱館ハイカラ號、530号などと少なくて、イベントなどに貸し出されるケースが812号は多いようです。
 もっと撮るつもりでしたが雨が強くなり、窓が濡れてしまいました。

2018年 9月26日(水):青空だけど

青空だけど

 今日から3日間は電信電話会社の市内の2つのビルで健診です。明日は午前中の予定でしたが、受診人数から午後も健診に変更になって、少々がっかりです。
 8時15分集合でしたので、通勤ラッシュ状態になっていて、車が写り込んで市電が撮れませんでした。信号待ちの先頭で中心部側を撮りました。素晴らしい青空でした、

ゆったり健診

 受診者の話をゆっくり聞いて欲しいと、ゆったりの進行になっています。
 診察ブースの中から健診会場を撮りました。右の視力計はVDT健診用で、近方視力も測ります。昨年まで行っていた体脂肪率(体組成率)測定は無くなり、好評でした。
 今年から若い人も採血や心電図、腹囲測定が加わりました。

らっくる号1号

 14時半ころに終わり、まだ早いので迎えに来てくれた家内と、日課のようになっている川を見に行きました。この時は本曇りになっていました。
 湯の川温泉電停にいたらっくる号1号9601号を撮りました。函館の交通系ICカード ICASnimoca の宣伝塗装です。函館バスにも使えて、同じ塗装のバスも走っています。

コガモ

 カワアイサのコンビがいた場所を念入りに探しましたが、今日も見つけられません。荒天が収まったので戻って来そうな気がします。冬羽に替わるところを見たいです。
 写真は今日は1羽だけ見つけたコガモです。羽に緑色の部分があります。M川のもっと上流ではマガモのメスが草を食べていました。冬鳥が揃うと楽しいですよ。

2018年 9月25日(火):今朝だけ早い

ストーブ

 今週は4日間ともに出張が無く、今朝だけ7時と集合が早いですが、明日以降は8時15分と30分と遅いです。しかも明日以外はお昼で終了と言う、とても楽な健診続きです。
 朝一は北斗市のコンクリート会社です。寒いと言いながら会場の食堂に入ったら、赤々とストーブが燃えていました。乗っているやかんも終る頃には沸いたようです。

朝2の会場

 朝二は港の傍の会館で、周りに工場が多いので年何回も来ます。前年に私のすすめで眼科を受診して、手術で視力が回復した受診者から感謝の挨拶をされました。
 12時に終了しました。帰り際に会場前の狭い駐車場の胃胸部併用車と会館を撮りました。バスの前の方にススキが見えます。今日が本当の満月だそうです。

らっくる号4号

 会場近くのコンビニまで家内に迎えに来てもらって、昼食後にいつもの川を覗いてから買い物に行くことにしました。
 函館アリーナ前(市民会館前・併記)電停のらっくる号4号です。これが一番新しい車体ですが、車体の番号を見ない限り、私には違いは判りません。

なぎ倒されている

 最初に寄ったS川は川幅が狭い川です。
 昨夜激しい雷を伴った豪雨がありました。川岸の草が川下の左に向かって激しくなぎ倒されています。流れが強かったことが判ります。カルガモばかりでした。
 M川も同じく成果はありませんでした。まだ冬鳥はいません。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について