別館


写真絵日記


2016年 5月18日(水):市電新塗装

暗い池で泳ぐオシドリ

 毎日好い天気が続いています。今日は近くの見晴公園に行きました。
 市内の女子中学高校の多分中学生が大挙して公園に来ていて、すごく賑やかです。下の池でその一団が去ったら草陰からオシドリのオスが泳いで出て来ました。
 何枚か撮ったら、意外にも飛び去ってしまいました。ちょっと吃驚です。

エゾリス

 公園の給餌台の中でエゾリスがヒマワリの種を食べているのに家内が気付きました。
 剥きグルミをあげると、勿論そちらが大好物です。お腹が空いているようで、私もいくつかあげましたが、すぐ近くで食べてくれます。
 もう脱毛が始まっていて、耳の総毛も少なくなっています。

3002号函館ワイン号

 昼食後家内に買い物を昭和橋たもとのスーパーに行くよう頼んで市電を撮りました。
 函館市電の車両紹介のページ には812号 ボーニモリヤ 号の小さい写真が載っていますが、見たことがありません。今日もかなり待ちましが来ませんでした。
 こちらは4月19日絵日記で車庫納入時を紹介した、3002号 はこだてワイン 号です。

723号イオンカード号

 今日は昭和橋の上の電車線路の工事をしていて、3枚目の写真右端のように「電車徐行」です。写真を撮るには良いですが、コーンも画面に入ってしまいます。
 写真の723号は 函館市電の車両紹介のページイオンカード 号と書いてあります。新塗装と言うより広告を貼っているだけの感じで、今までわざわざ撮りませんでした。

2016年 5月17日(火):オスメス揃い

コムクドリのオス

 好天の予報で、久しぶりに大沼公園の様子を見に行くことにしました。
 途中は農耕地のいつもの鳥見のコースを通りました。毎年コムクドリが営巣している場所で、今年初めてオスが良い声で鳴いていました。メスを呼んでいるようです。
 コムクドリはムクドリより少し小柄な夏鳥です。オスは顔や頭が白いです。

コムクドリのメス

 しばらくしてメスともう1羽のオスが飛んで来ました。
 メスは頭部や顔が灰褐色です。オスに比べると全体に色が淡い感じです。どちらも真ん丸な目が目立って、可愛い顔をしています。幼鳥も見たいものです。
 その近所でムクドリが空家の屋根の下の隙間に巣を作っているのを見つけました。

道路のコチドリ

 田んぼには一部水が張られましたが、まだアオサギやゴイサギはいません。
 ヒバリはとてもたくさんいますが、保護色で逃げ足も速いです。これは道路にいた愛想好しのコチドリです。車から出ても逃げませんでした。鳥の写真は少しトリミングしています。
 今日はこの他にアオジとノビタキのメスが撮れましたが遠かったです。

山川牧場のローストビーフサンド

 昼食は久しぶりに 山川牧場ローストビーフサンドショップ に行きました、山川牧場モータウンファクトリーの直営レストランで、3月15日に行ったときは ほっこり冬カフェ(絵日記) で、ローストビーフサンド はありませんでした。ピクルスも付いて税込900円です。
 山川牧場ミルクプラント より少し鹿部寄りで、道路右側に案内と入り口があります。

2016年 5月16日(月):親子のよう

餌を取るオシドリのオス

 今週はお休みです。良い季節になったので、有効に1日を過ごしたい。
 曇りの予報でしたが明るくて、昼頃には日も射して来ました。見晴公園に行くと上の池でオシドリのオスが1羽だけで眠っていました。もうメスと別れたようです。
 しばらくして再度覗いたら、泳ぎ回って餌を取っています。自由を満喫のようです。

2匹と1羽

 公園を一周しかける頃、ドウダンツツジが多く植えられている場所で、2匹のエゾリスに会いました。大きいリスを小さいリスが追いかけて、まとわりつくようにしています。
 カラスが傍を飛んだら、小さいエゾリスが松の木の左側で固まってしまいました。大きいリスは正面で私のあげた剥きグルミを食べています。右が犯人のカラスです。

子リスのよう

 これが小さい方のエゾリスです。少し成長した子リスと思います。
 子リスの話は エゾリスのページ に多数あります。子リスは夏になっても耳の総毛(ふさげ)が抜けません。数匹兄弟で産まれるので、この1匹だけが母リス放れが出来ないのかも知れません。自分で取には来ないけど、あげる餌は口で取っていました。

母さんリス

 こちらは誰が見ても、貫録十分のお母さんリスです。
 子育てをしたのでおっぱいが大きいです。2枚目の写真の続きで、松の根元で手渡しした剥きグルミを食べています。空腹だったようでたくさん食べました。
 久しぶりに撮ったので、足の指先と尻尾の先が欠けてしまいました。

2016年 5月15日(日):アリスイ

北斗市の六輪村

 八郎沼に行こうと家内に話したら、近くの上磯の 六輪村 にも寄ることになりました。
 詳細はこちらで。農家の女性たちが運営する直売店で、各種体験などが出来ます。
 江差道北斗中央IC近くの案内看板は見ていましたが、初めてです。ランチは6月10日からです。野菜はJA直売店より安いそうで、家内が探していたナスタチウムもありました。

八郎沼

 そこから八郎沼には近道があります。八郎沼のスイレンは 花を訪ねて で紹介しています。家族連れが花見に来たり、釣りやザリガニ採りなどで賑わっています。
 実は私が初めてカワセミを撮ったのはここです。今日は鳥はさっぱりでした。
 少し高地ですがソメイヨシノは終わっていて、ヤエザクラの関山が見頃でした。

ヒバリ

 そのまま農耕地を通って、いつものコースで鳥見をしました。
 今日も風がとても強いせいか、高い場所に止まっているノビタキは少なかったです。
 ちゃんと撮れたのは写真の飛成だけです。ヒバリもいつもより少なくて、コチドリは見られませんでした。他に気付いたのはカワラヒワが増えたことでした。逃げるのも早いです。

アリスイのよう

 鳥見のコースを終わる頃に少し離れた枝に、やや大柄の鳥が止まっていました。
 車の窓からまず1枚撮りましたが、倒したバックミラーが画面に入ってしまいました。
 すぐ飛び去りこの1枚しか撮れませんでした。夏鳥のキツツキのアリスイと思います。私は初撮りですが。観察難易度はヤマゲラと同じ★★2つです。ぼけた写真を加工しています。

2016年 5月14日(土):今日も好天

奥がユリカモメ

 今日も快晴で、昨日ほどではありませんが最高気温は20℃でした。
 石崎地主海神社のヤエザクラを見に行くことにして、出掛けに河口を覗きました。家内の眼下の川にユリカモメが1羽降りて来ました。探したけどこの1羽しかいません。
 手前のウミネコは小柄なカモメですが、更に小さいです。夏羽の顔黒になりかけです。

キョウジョシギの群に・・・

 潮が退き始めていましたので、海岸へ渡りの途中のシギチ(シギやチドリ)を探しに寄りました。第2ポイントでたくさんのキョウジョシギが岩やブロックの上にいました。
 このブロックの向こうは外海になります。時々キアシシギが混じっているのですが、上のブロックの左から3羽目がキアシシギです。細くて少し背が高いです。しばらく楽しめそう。

石崎地主海神社のヤエザクラのトンネル

 石崎地主海神社は 花を訪ねて・短編版に1ページあります。
 始めは私も知らなかったほどローカルな名所でしたが、マスコミで取り上げられ人気スポットになりました。全然情報はありませんでしたが、見頃になっています。
 多くの人たちが来ていました。北海道テレビ・HTBの 北海道・花情報 に投稿します。

キアシシギ

 第3探鳥スポットでは、いつものように家内と手分けして探しました。
 イソヒヨドリの鳴き声は聞きましたが見つけられませんでした。
 写真のキアシシギは何羽もいましたが、こちらより先に人を見つけて、鳴きながら逃げて行きます。これはブロックの上に退避していた?キアシシギで、少しトリミングしています。

2016年 5月13日(金):新幹線を撮りに行く

畑のカレー

 今日も市内の健診があったのですが、8週に1回の受診日でした。特変ありません。
 昼食は新函館北斗駅前の 畑のレストラン ゆい(絵日記) で「畑のカレー(飲み物付き、税込1,080円)」を食べました。野菜は多いですが葉物もたくさん乗っています。
 12時半頃には座れましたが、その後は空席待ちになりました。人気店です。

入線して来るはやぶさ24号と函館ライナー

 以前2回ほど、新函館北斗駅隣の北斗市営の立体駐車場に行きましたが、屋上駐車場には出れませんでした。最近そこに新幹線が間近に見える展望所が出来ました。
 そこから見ると、13時35分発のはやぶさ24号が車両基地から入線して来るときに在来線の函館ライナーと並走しました。左が函館ライナーと言う函館駅とのアクセス列車です。

はやぶさ24号の出発

 こちらが出発するはやぶさ24号です。JR東日本の車両です。
 JR北海道の車両を使う北海道新幹線はとても少ないのが現状です。マークと車体の帯色が違います。田園風景の中を走る新幹線が売り物だそうです。
 ウィークデイです。もうブームも去ったのか、見物客は少なかったです。

電線のツバメ

 帰りに七飯町のスーパーで買い物をして、近くの園芸店に寄りました。
 前にここでツバメの幼鳥が何羽もいるのを撮りました。今日も期待して探してみると、電線(電話線?)の上に少し離れて2羽が止まっていました。ちょっとトリミングしています。
 こうして見ると産毛のような白い羽があります。独立した幼鳥のようです。

2016年 5月12日(木):コウライキジ

紫ライラックも咲いた

 午前中は一昨日と同じ造船会社、午後は五稜郭の新聞社函館支社の健診です。
 位置的な関係で昼休みはスタッフの泊っているホテルにバスを置きました。
 この近くの街路樹のライラックが最近咲き始めたので撮りました。手前は紫で後の白いライラックより遅れて咲きます。後程、北海道テレビ・HTBの 北海道・花情報 に投稿します。

建設中のビル前で差する

 ホテルは五稜郭公園前電停に近いので、ここで昼を取ったときは市電を撮りに行きます。最近新塗装や新スポンサーの市電があるので、交差点で待ちましたが強風で寒いです。
 丸井今井デパートの向いに建設中の函館一高層のプレミストタワー函館五稜郭も大分出来て来ました。その前で交差する2台の市電を撮りました。狙い目は撮れませんでした。

キョロキョロするコウライキジのオス

 16時頃仕事が終り、迎えに来てくれた家内の運転で川へ行きました。
 川は満潮と増水で成果はありませんでしたが、帰りにキジをよく見る草地のかなり近い場所に1羽がたたずんでいました。コウライキジのオスで首の白い輪の模様が特徴です。
 車から降りて金網越しに数枚撮れました。これでノートリミングです。

新しい「うまいべ!」函館タナベ食品号3004号

 家へ帰る途中で向こうから新塗装の市電が来たので、降りて撮りました。
 10日の絵日記で前から撮った 函館タナベ食品 号ですの新塗装です。
 「うまいべ!」がキャッチフレーズで、前は こんな派手な塗装 でした。塗装更新ですっかりクールになって、タラコやシュウマイの絵も小さくなりました。

2016年 5月11日(水):狭い、広い

ストーブが近い

 昨夜から大荒れで、夕方まで風雨が強かったです。
 午前の健診は市内の紙器の工場です。事務所の2階の会議室で診察、採血と心電図検査 を行いますが、とても狭い。ストーブを止めましたが煙突に触りそうです。
 看護師さんがマネージャーに交渉を頼み、来年から広い1階で診察となりました。

とても広い検診会場

 午後1番目は亀田地区の農協で。3階の広い講堂が会場です。
 ここは見晴らしが良いので、来るたびに外の眺望を撮っていましたが、今日は大雨で窓も開けられません。画面外の前右に診察、左に心電図ブースがあります。
 待ち椅子がたくさん用意されていますが、全部使いました。

函館山の山裾が見える

 終わる頃雨が止みましたが、一時的な物でした。
 窓を開けて市街地とその先の函館山を撮りました。画面に函館山が写っています。
 画面中央部の3分の1位が函館山で、山頂は雲の中で両端の山裾だけが見えます。地元では函館山が見えると天気が好くなると言いますが、しばらくは期待できません。

胴咲き桜

 午後が2か所健診があって、次に農協関連の畜産会社に行きました。
 ここには3年前から巡回健診に来るようになって3度とも私が担当しています。構内にヤエザクラがたくさんあって、この時期綺麗に咲いています。
 帰り際に胴咲き桜が目立つ木を撮りましたが、写真を見ると一重のサクラでした。

2016年 5月10日(火):模様替え

爽やかな塗装になった3004号函館タナベ食品号

 今週は今日から3日間7時45分集合で、朝は早いことが多いので楽な方です。
 家内に集合場所のホテルに送って貰う途中、深堀町電停に見慣れぬ市電が停まっています。函館タナベ食品 号です。前に「べ」と書いてありますが「うまいべ!」の「べ」です。
 前は こんな派手派手電車 でした。塗装更新がすっかりイメージチェンジです。

ツクシ、スギナとスズラン

 今日と明後日の午前は、港の方のタグボートなどの造船所の健診です。
 毎年来てるので色んな場所で写真を撮っています。工場の敷地入口に小さい社(やしろ)があって、その近くにスズランが植えられています。毎年早く咲くので見に来ました。
 今年はツクシやスギナと一緒に、ワイルドに白い蕾をたくさんつけていました。

伊予製麺冷しゃぶごまサラダうどん

 午後の健診が新聞社の印刷工場で、夕方近くまでの時間指定です。
 珍しく昼休みが2時間あります。上磯イオンの駐車場に車を置いたので、昼食は去年も食べた 伊予製麺 の夏限定の「冷しゃぶごまサラダうどん(並税込490円)」です。
 久しぶりのゆっくりの昼休みで、イオンで買い物も出来ました。

思いがけず咲いていたシダレザクラ

 新聞社の印刷工場は2010年春に完成しました。駐車場側にシダレ桜が植えられて、2012年5月15日の絵日記 では綺麗な花がたくさん咲いていました。
 その後勢いが衰えて淋しい状態になったので、もう花は諦めていました。
 今日帰り際に見たら、何と枝の両端に数輪の花が咲いていました。来年が楽しみです。

2016年 5月 9日(月):活イカではない

いか刺し定食

 午前はかもめ島の近くの会館での合同健診です。昨年は函館→江差の順番でした。
 去年先生に言われて痩せたと言う受診者が2人もいました。昼食は近くの 繁次郎の店(絵日記) に久しぶりに行きましたが、人気の活いか定食(1,200円)はありません。
 1人分だけあったいか刺し定食(900円)です。活イカでないとこんなに違います。

かもめ島の浜辺

 函館の健診は15時からなので1時間昼休みがありました。
 暖かいし風も弱いので、かもめ島へ歩いて行きました。駐車場から見たかもめ島の浜辺です。鳥居と向かい合うのは瓶子岩(へいしいわ)と言います。向うに遊歩道があります。
 野生動物・野鳥編の「かもめ島のキアシシギ」はここで撮った作品です。

開陽丸と青少年センター

 2枚目の写真のようにワイドで撮ると通常の写真より広い範囲が写ります。
 多分、前には撮っていない右に 開陽丸 と左に青少年センターを入れた写真です。
 開陽丸に関しては詳しくはリンク先をご覧ください。開陽丸記念館と言っているように船の形をしたコンクリート製の博物館です。色々な仕掛けがあって楽しめますよ。

午後の健診会場

 午後は毎年来ている東山の上の方にある運送会社の健診です。
 未舗装の細い道を上がって行くのでクマでも出そうと言っています。
 今回の健診車は前回の仕事と同じ胃胸部併用車の939号車です。右のプレハブに電気を引いて看護師と医師が仕事をします。無事に終わって自宅で絵日記書き上げました。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について