別館


写真絵日記


2016年 7月19日(火):スゴ技Q

がごめ昆布商品

 弟が買い物をするので午前中に朝市へ行きました。
 今朝NHKのあさイチのスゴ技Qで がごめ昆布(ねばねば本舗) の特集をしていました。
 昔は道南マイナーでしたが今は全国区です。朝市でその話をしたら売り場のおじさんが有難いと喜んで、がごめ昆布の商品を並べてくれました。

河口にいたコハクチョウ

 緑の島に行って、次は啄木小公園の横の土方・啄木浪漫館です。
 移動中亀田川の河口を渡るとき、弟にここでコハクチョウを見たと話したら、今いたと言います。一昨日17日には上流の高砂通りの方にいました。引き返したら寛いでいました。
 空は飛べないと思うので、泳ぐだけでもとても行動範囲が広いです。

啄木小公園

 石川啄木函館記念館と土方歳三函館記念館は同じ建物で、合わせて 土方・啄木浪漫館 と言います。入場料は両方合わせて800円です。
 800円が勿体無いし、天気も良いので隣の 啄木小公園(はこぶら) で写真を撮りました。この角度は好きで何度か撮っていますが、今のワイドな画面にしてからは初めてです。

道南四季の杜公園

 函館刑務所の常設売店に行き、昼食は ハセストのやきとり弁当 です。
 昼は青空が見られましたが、午後は段々曇って来て、今年3回目の 道南四季の杜公園 では小雨も降って来ました。三度目の正直でラベンダーは満開でした。
 暗い割には遠くの函館山、五稜郭タワー、津軽海峡もよく見えました。

2016年 7月18日(月):焼きウニ、焼きアワビ

道南いさりび鉄道木古内駅

 3月4日に焼きがきをを食べに行った(絵日記) 知内町の かき小屋知内番屋(はこぶら) へ弟を連れて行きました。函館から知内町まで約40kmですが、半分は高速道路です。
 途中で木古内町の道の駅 みそぎの郷きこない に寄りました。向いは写真の 道南いさり火鉄道 の木古内駅で、後に北海道新幹線の木古内駅があります。

焼きウニと焼きアワビ

 春から運営が民間会社に代わって、メニューも変化がありました。
 右の焼きあわび本来は税抜900円ですが海の日で580円でした。やや小振りです。後の焼きうには1個税抜480円で、どちらもなかなか食べられないメニューです。
 うには生か蒸したのが普通ですが、殻入りの焼きうにはお薦めです。

カキのがんがん焼

 かきは焼くのに時間がかかるからと写真のがんがん焼で、殆ど焼かれた状態で運ばれてきました。10個で税抜1,800円です。上手く開けられないと店員さんが開けてくれます。
 かきは大きくてジューシーでプリプリしています。さすがに本場と思いました。
 他にウニのクリームパスタやしいたけとほたての和風パスタなどがありました。

はこだてわいんのソフトクリーム

 帰りに七飯町の果樹園でサクランボを買うために、新函館北斗駅経由で農耕地で鳥見をしました。アオサギがたくさんいましたがまだ警戒心が強いです。ゴイサギはいません。
 途中でソフトクリームを食べようと、久しぶりに はこだてわいん に寄りました。月替わりのソフトは2種類あったので、ミックスにしました。サクランボは終わる寸前でした。

2016年 7月17日(日):函館駅にて

草を食べるコハクチョウ

 午前中に市中心部の方に買い物に行きました。高砂通りで亀田川の橋を渡ると、近くにハクチョウが見えたようなので、帰りに立ち寄ってみました。6月30日に河口で見ました
 その後はそこにはいないので、上流に行ったのだろうと思っていましたが、元気そうでした。初めは泳いでいて、中洲に上がって草を食べだしました。居残りですね。

はこだてグルメガーデン

 弟が夕方の特急で函館駅に着きます。駐車場が混むと思って早目に行きましたが、少し空きがありました。駅の横では はこだてグルメガーデン(はこぶら) が開かれています。
 今日は各都市の肉がたくさん売られていて、座って食べられるようになっています。
 この頃雨も上がり、花火大会もあるので良かったと思います。

道南いさりび鉄道の新塗装車両

 グルメガーデンの会場から函館駅の線路が見えます。
 1番近くに見たことの無い 山吹色の車両 がいました。家内が新聞で見て教えてくれた 道南いさりび鉄道 の新塗装です。「ながまれ号」は前に紹介しました。
 その奥、右に見えるのは新幹線アクセス列車のはこだてライナーです。

タリーズコーヒーのギリシャヨーグルト

 時間が少しあったので、駅2階のタリーズコーヒーに入りました。
 生憎アイスクリームはありますがソフトクリームはありません。目を引いたのは写真の ギリシャヨーグルト ストロベリーグラノーラ(小・税込450円)です。バナナは生です。
 健康には良さそうですがソフトクリームの方が好みです。

2016年 7月16日(土):カルガモ3家族

ヒナ4+1羽の大きいカルガモ一家

 1週間の仕事が終り大好きな遅寝遅起きです。3連休では今日だけが好天の予報です。
 10時過ぎに見晴公園に行きました。最高気温は25.9℃の夏日で、半袖で過ごせます。
 池が騒がしいので覗くと、大きいかルガノの幼鳥が餌を貰っていました。画面外にもう1羽いたので5羽兄弟でしょう。右の大きいカルガモはくすんだ羽色ですが母親でしょうか?

開花したオオウバユリ

 前回は8日の金曜日に来てヤマゲラとオオアカゲラを大きく撮れました。
 公園を先ず人家側を半周しました。国の名勝指定の庭園で別名を香雪園と言います。地面の草は刈られてしまうのですが、写真のオオウバユリは残されます。一部開花しました。
 本州の中部以北、北海道に分布し、丈が150〜200cmになる大型の多年草です。

ヒナ4羽が小さいカルガモ1家

 上の池まで戻ると、今度は静かです。
 もうカルガモはいないか見ると、石の上に先程よりずっと小さいヒナが4羽眠っていました。時々顔を上げます。母さんは少し離れた石の上で眠っています。
 こんな小さいヒナは飛べないはずなので、高所の池にどやって来たか不思議です。

M川のヒナ2羽のカルガモ1家

 帰りに川へ寄ってみました。7月3日には 2羽ずつのカワアイサとオシドリが水の上の木に並んで いました。これは面白い写真で、リンクのクリックで別ウィンドウに表示されます。
 その後もエクリプスのオシドリは見ています。今日はヒナ2羽と母さんのカルガモ3羽が元気に上流へ向かって泳いでいました。2羽兄弟とは淋しいですね。

2016年 7月15日(金):駅から田んぼアート

フレンチレストラン ブランヴェール

 今朝は寒くて一時的に暖房を使いました。昨日と同じ健診は11時半に終わり、スタッフはJRで札幌に帰ります。私は来週は仕事を外して貰って、再来週に同じバスに乗ります。
 迎えに来てくれた家内の希望で、昼食は七飯町大中山駅近くのフレンチレストラン Blanc Vert-ブランヴェール に行きました。奥まった場所なので調べて行って下さい。

ワンプレートランチ

 本格的なフレンチラストランで、庭に面した席で食事です。
 余り量は食べられないので、一番安いワンプレートランチ(税込2,100円)にしました。この他にサツマイモの冷製スープ、パン、デザート、ソフトドリンクが付きます。
 肉も新鮮な野菜もあって、なかなか美味でカロリーも豊富そうでした。

子コチドリ

 北海道新幹線新函館北斗駅の北側2階から見る田んぼアートが明日から3日間撮影会があります。混む前にと鳥見をしながらそちらに向かいました。今日もゴイサギはいません。
 コチドリの親子に会いました。子供は固まったみたいに逃げません。体は小さくて目が大きくてとても可愛いです。近くで親コチドリが鳴き続けて呼んでいました。

新幹線駅裏の田んぼアート

 明日からは公共交通機関で来るよう案内がありましたが、今日は北斗市営の駐車場(今は無料)に車を置けました。駅の裏側に当たる北口側の2階から見るようになっています。
 中央のキャラは北斗市のゆるキャラ・ずーしーほっきー で、ふっくりんこ はお米のブランドです。駅のすぐ裏が広々した田んぼと言うのは売り物になりますね。

2016年 7月14日(木):雨で寒い

7時35分にしては暗い市内

 昨日は7時15分集合で、家内に集合場所のホテルに送って貰う間に市電を近くで見ませんでした。今日明日の午前は函館統括電力センターの健診で30分遅い集合です。
 何台かの市電を撮ることが出来ました。今日は雨になって寒い予報で、暗い空の7時35分の五稜郭公園前電停付近です。白塗りの723号は「イオンカード」の宣伝車両です。

南高梅みぞれうどん

 午前中に雨が降り出しました。昼食は3日続きで 伊予製麺 イオン上磯店で、今日は南高梅みぞれうどん(並・税込490円)です。酸っぱくて野菜が多いです。
 午後は流通団地の会館で合同健診でした。雨が止まないのでN嶋看護師さんに、絵日記の写真が撮れたか心配されました。最高気温は昨日より10℃低い19.0℃で、寒いです。

昨日届いた八雲土産(2016年7月13日)

 写真が2枚だけでは淋しいので、絵日記で使わなかった在庫の写真を見て下さい。
 一昨日八雲町の水産会社の 国道沿いの直売所 で送ったお土産が昨日届きました。
 右側がスタッフ全員が頂いたたらこで500gです。有難うございます。中央は帆立の甘露煮で300g、左が焼たらこ300gです。昨夜は焼たらこのお茶漬けにしました。

白い特急スーパー北斗11号(2016年7月11日)

 6月12日に白い261系スーパー北斗(絵日記) を撮りに函館駅へ行きました。
 スーパー北斗は今までは青い塗装の281系でしたが、これから261系に変わり、塗装も白くなって行きます。スーパー北斗11号が13時23分に八雲に着きます。
 午後が空いた7月11日に八雲駅の近くで撮りましたが、線路脇の草が目立ちます。

2016年 7月13日(水):歩いて5+3階

5階からの眺め

 午前の健診先は初めてのビルで、電力会社がこの1年で借りたそうです。
 昨日下見に行っていて、朝のミーティングで会場は5階でビルにエレベーターが無いと教えられました。自分の荷物と診察用のコンピュータを持って、5階まで階段を歩きました。
 足に来ますね。5階の窓から見た五稜郭地区で五稜郭タワーも見えます。

色々な看板

 4階までは大丈夫でしたが最後の1階分が応えました。トイレも4階に降りて使います。
 昼休みは今日も上磯イオンに行き、昼食は2日続きの伊予製麺です。イオン内にもフードコートがあり、写真に看板が写っている魚べいやビクトリア以外にも食堂が多くあります。
 快晴で函館の最高気温は今年最高の29.1℃まで上がりました。真夏日寸前です。

湯の川温泉のぼんぼり

 午後は毎年2回行っている鉄工所の採血の無い簡単な健診でした。
 実はここは3階が会場ですがエレベーターはありません。冷房も無いので凄く暑いです。
 終了後は近所まで家内に迎えに来て貰って、涼しいM川に行きました。5階+3階も階段を昇り降りした日なので歩くのは何ともありません。カワアイサもオシドリもいませんでした。

熟したカリンズの実

 時々絵日記で紹介している カリンズ(ミニ薀蓄) が真っ赤に熟しました。赤フサスグリと言う方が判りやすいでしょうか。こちらでは時々見ます。
 赤くて美味しそうに見えますが、酸っぱくて甘くはありません。種が大きくて果肉も少ないので、家内が毎年苦労してジャムにしています。ヒヨドリも食べに来ないんですよ。

2016年 7月12日(火):函館観光?

落部のミノリ商事

 高速道路でも1区間離れた八雲町 落部(おとしべ)の水産会社 の健診で、胃の他に眼底検査もあります。朝は6時45分出発で、5時台に起きました。毎年お土産を頂きます。
 写真の 国道沿いの直売所 に立ち寄り、渡されたお土産に自宅用の海産物を買って、クール便で送って貰います。家内からは買う商品も指定されていました。

道央道から撮った駒ケ岳

 12時前に出発できたので、落部ICから道央道に入って、午後の健診先の函館へ向かいます。食事も函館で取ることにしました。今日は函館の最高気温が26.7℃の夏日です。
 一昨日大沼へ行きました。昨日は特急で傍を通りましたが、2日とも駒ケ岳は雲の中でした。快晴なので車の窓を開けて駒ケ岳を撮りました。近くがぶれますね。

伊予製麺の冷シャブサラダゴマダレうどん

 少し遅い昼休みは上磯イオンにバスを置きました。
 ここなら昼食は迷わずに 伊予製麺 です。丸亀製麺に無いメニューがあります。今日は写真の冷しゃぶサラダうどん(ゴマだれ)(並・税込490円)にしました。
 前にも絵日記で紹介していると思います。さっぱりしていて高カロリーそうです。

巴大橋からベイ地区を望む

 午後の健診は函館山の麓の海岸に面した会館での合同健診です。
 今回運転手を務めるN良さんは ともえ大橋(はこぶら) を通ると言います。前にも使ったことがありますが、海上の高架橋で信号がありません。
 正面に摩周丸やベイエリアが見えます。まるで函館観光みたいですね。

2016年 7月11日(月):八雲町にて

今日の健診先と333号車

 昨日の夕方の特急で八雲町に移動し、八雲駅横のホテルに泊っています。
 今日は八雲町の電力センターでの健診でした。気胸の療養のために仕事を外して貰っていたので久しぶりですが、そつなくこなせました。好天で最高気温は24.8℃でした。
 毎年のように来ている会場ですが胃部胸部併用の333号車は初めて乗りました。

ハンバーグとイカフライ

 今日だけ仕事は午前中で終わりです。国道沿いのスーパーにバスを置いて昼休みです。
 ここでは食事は近くのファミリーレストラン ぽぷり亭(観光物産協会) に行きます。
 メニューは洋食から蕎麦で何でもある感じです。朝が早かったので、ランチメニューからハンバーグとイカフライ(色々付いて950円)を頼みました。ライスは少し残しましたよ。

各地の交通安全旗

 丁度国道5号線の向かい側の道路脇に、たくさんの各地の交通安全旗が立てられていました。以前厚沢部の道の駅で撮って、絵日記でも紹介しました。食事後見に行きました。
 多くが見たことがある物でしたが、晴れて風もあったので何枚かずつまとめて撮りました。京極町と寿都町は後志地方、乙部町は檜山地方です。全部は撮りませんでした。

これはオオアカゲラでした(2016年7月8日)

 恥ずかしい話ですが、7月8日の絵日記で「アカゲラ」と書いたのは実は「オオアカゲラ」でした。ぶぶぶ フォトギャラリー の管理人さんの指摘で今朝早朝にに訂正しました。
 野生動物・野鳥編の「北海道のキツツキ」で判るようにアカゲラのオスは後頭部だけが赤くて、オオアカゲラはおでこまで赤いのです。オオアカゲラの方がすっと珍しいです。

2016年 7月10日(日):アジサイ園再訪

泳ぐオシドリのエクリプス

 昨夜から降り続いた雨も朝には止んでいました。
 昼前に参議院選挙の投票に行き、6月26日に見に行って早かった市民の森のアジサイ園を再訪しました。途中でM川を覗くと、エクリプスのオシドリが上流へ泳いでいます。
 メスのような色合いですが、クチバシが赤いのでオスと判ります。暗くて色が変です。

アジサイと東屋

 トラピスチニ女子修道院の隣の 函館市民の森 の道内有数の アジサイ園(絵日記) は殆ど毎年のように行っています。
 上の駐車場から入ると東屋があって、その周りは普通のアジサイです。
 まだ少し早い感じですが満開に近い株もありました。

青いエゾアジサイ

 高い場所には写真のエゾアジサイが植えられています。
 青い花のガクアジサイで、早く咲くようで前回も少し咲いていました。
 今日は狭い無料駐車場ですが満車になっていて、市民の森から歩いて来たらしい人もボチボチ見られました。アジサイ園はかなり高低差があります。

赤い山アジサイ

 3枚目の写真の奥に写っているのが赤いガクアジサイのヤマアジサイです。
 これも咲いていて、こちらはアップで撮りました。
 少し離れて世界のアジサイ園があるのですが、同じような開花状況でした。途中でフキを採っているご婦人がいて、たくさん採って迎えの車も来ていました。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について