別館


写真絵日記


2016年 8月18日(木):外来野草

見送り繁次郎

 今朝は何と8時45分集合でした。滅多に無いことでホテルの朝食が取れました。
 町内の会館で特殊健診だけを行い、上ノ国町経由で木古内町に向かいます。
 江差町の町外れの国道228号脇にはマスコットキャラの繁次郎の、歓迎と見送りの像があります。背後の山は上ノ国町の夷王山で、いくつかの風力発電の風車が見えます。

道道脇の野草

 上ノ国町から道道5号を通って木古内町へ行きます。
 一昨年に廃線になったJRの江差線が平行して走っていて、線路脇にはオオハンゴンソウが繁っていました。道道脇にも黄色いオオハンゴンソウがたくさん見られます。
 そのオオハンゴンソウの道路脇の白い花がノラニンジンです。

ノラニンジンの花

 木古内町のコンビニの駐車場でノラニンジンを撮りました。
 枚数の関係で今日はアップの写真だけですが、北海道に特に多いと言われる移入植物で、ニンジンの原種ではないかとの説があります。小さい根は食べられるそうです。
 花が終ると左のように果序が鳥の巣のような形になり、種が出来ます。

フェリーターミナル

 木古内町でも特殊健診の合同健診です。毎年来ているので挨拶してくれる受診者もいます。終わって北斗市の一番函館よりにあるパチンコ屋さんの一般健診に行きました。
 会場の窓から撮りましたが川の向こうは函館市で、正面に津軽海峡フェリーターミナルとフェリー、奥には函館山が見えます。移動距離の長い仕事でしたが、戻って来ました。

2016年 8月17日(水):江差の青空

左が19号車

 今日から八雲町で1日、江差町〜木古内町〜函館市で1日、函館市で3日、特殊健診に当たります。今日は7時15分集合で八雲町野田生のプラスチック船製造工場へ来ました。
 左が久しぶりに乗るDIGITAL 19号車で、胸部写真だけ撮りますが10名乗れます。今日午前だけ胃部検診がありますので、右の胃部車が同行しています。

オオハンゴンソウの群落

 ここに来ると毎年オオハンゴンソウの群落を撮っています。  工場敷地の空き地にも前の国道5号線脇にも無数のオオハンゴンソウが咲いています。去年はもう終りかけで、ススキを前面に入れて撮りました。今年はまだ満開です。
 前景にも背景にも黄色い花がいっぱいです。天気が悪いのが残念です。

冷やし鴨南蛮

 終了後は昼またぎで、公民館のでの仕事です。ここでは昼食は近くの 和食 屋久茂の冷やし鴨南蛮(絵日記) と決めています。今年は4月21日に食べています。
 税込780円の価値はあると思います。今日も美味そうに撮れました。昼頃には雨が強くなって来て、傘を差して帰りました。会場の窓から見ていると午後は本格的な雨です。

江差の青空

 14時半に終了し15時出発で、久しぶりに雲石峠を通って日本海側に抜けました。
 険しい道ですが距離は短いようです。峠の頂上を越える頃から雨が殆ど止んで、16時半江差町に入ると雨は止んで空も明るいです。江差町は北海道でも西端の方になります。
 ホテルの4階の部屋から見ると、台風が襟裳に上陸した頃には青空になりました。

2016年 8月16日(火):全部で3羽

中洲で草を食べる

 近付く台風のせいか曇り空ですが、雨は午後にも降っていません。
 夕方の特急で明日からの仕事先の八雲町へ移動します。今回の出張は雨です。
 昼頃川へ行きました。中洲にオシドリが1羽いて、草を食べています。クチバシを開いていますね。この時は周囲は手前のようにカルガモだけと思いました。

木の上で寛ぐオシドリ

 最初に下流の対岸から確認していた、少し上流の木の上にいるオシドリを見に行くと、羽繕いをしながら寛いでいました。オシドリはこの時は2羽になったと思いました。
 今日はカワアイサはいません。少し上流まで探しに行きましたがホシゴイも、他のオシドリも見られませんでした。中洲にオシドリがいることを確認しに行くことにしました。

何とオシドリは2羽

 中洲へ行ってみると、まだオシドリがいます。
 この時は1羽だけと思っていたのですが、後で確認すると写真には2羽のオシドリが写っています。手前の横向きと中央の鳥がどちらもエクリプスのオシドリです。
 最初はオシドリは2羽でしたが、最近は1羽だけでした。全部で3羽です。

上流の木陰で食事する

 上流の木の所に戻ってみると、木の周りにはオシドリはいません。
 遊歩道を歩いて少し上流を見に行った家内が、木陰のオシドリを見つけました。草や水草を食べていました。これで今日はオシドリは3羽いることが判りました。
 明日から出張と仕事でしばらく来れませんが、どうなるでしょうね。

2016年 8月15日(月):8月のスィーツ

中洲のオオハンゴンソウ

 ついつい早朝までオリンピックの体操男子種目別ゆかとテニスの3位決定戦を見てしまいました。遅くまで寝ていて午前中は何処へも行けません。
 昼食に出る際に川を覗いてみました。オシドリが上流から泳いで来て通り過ぎましたが、カワアイサはいませんでした。写真は中洲に生えているオオハンゴンソウです。

蕎麦屋さんのざるラーメン

 昼食は久しぶりに 根崎やたら家 に行きました。昔から館内全面禁煙のお店です。
 ここではたいてい安い機械打ちのざる蕎麦を食べるのですが、初めてざるラーメン(税込700円)を注文しました。固目でさっぱりしていて食べ易かったです。
 蕎麦湯も付いて来ましたから、たれも蕎麦用かも知れません。

陳列台のスィーツ

 家内が毎年買っているかぼちゃプリンを求めて スナッフルス の湯浜店に行きました。
 生菓子はたくさんありましたが、家内が聞くと店員さんに、今年はかぼちゃプリンは作らないと言われました。チーズケーキなどの洋菓子店は多いので、他で探さねばなりません。
 写真右の雪丸の半割 グレープフルーツゼリーを家内は購入していました。

ブルーベリータルト

 ブルーベリーが山盛りになった「ピーターさんのブルーベリータルト(税別360円)」を、私が気になって買って貰いました。最近は毎朝ブルーベリー入りのヨーグルト食べています。
 スナッフルスからのメッセージ に「8月は甘酸っぱい」と言うページがあって、この菓子が紹介されています。てんこ盛り(北海道の方言ですか?)のブルーベリーが凄いです。

2016年 8月14日(日):居眠り3種4羽

オオウバユリの実

 今週は特殊健診で、火曜に八雲へ移動し2泊で江差を回って帰函します。
 今日は涼しくて、最高気温も27.1℃止まり、本州の最高気温より10℃低いです。
 16時近くに見晴公園に行きました。ほぼ半周しましたが今日はキツツキにはあえません。オオウバユリの実が大きくなってきました。7月16日の絵日記の花 です。

水浴びするヤマガラ

 ホタル池の水源になっている水場ではよくカラ類が水浴びしています。
 今日は2羽のヤマガラが水浴びをしていて、気付いて写真を撮りだしたら1羽は飛び去りました。ヤマガラは人に馴れやすく、「手乗り」の主役です。
 餌やり自粛通達後は、餌を貰えないのか寄って来なくなりました。

仲好しカワアイサ

 買い物をして17時過ぎになりますが、川を覗いてみました。
 遅い時間ならホシゴイがいるかと思ったのですが、今日も見つけられませんでした。
 いつもの場所にカワアイサがいるのを、下流の対岸から見つけて車を近くに回しました。こんな姿を見ると話しをしているようで、とても仲良しのようです。

3種4羽の鳥が居眠り中

 カワアイサの近くの高い所にカルガモが眠っているには気付いていました。
 家内が木の左側の上にいるのはオシドリではないかと言います。写真を撮って確認すると、いつものオシドリのようです。こちらは始めは2羽だったに今は1羽だけです。
 暑い時は水鳥は水に入れて涼しそう、といつも思います。冬は寒いですよね。

2016年 8月13日(土):夏越しオシドリ

さんていの冷やしラーメン

 連日遅くまでオリンピックのテレビ放送を見ていて、遅寝遅起きです。
 今日は夏日寸前(29.6℃)になりました。昼過ぎに柏木町電停横の そば処さんてい・柏木店 へ行き、10日に目を付けていた冷やしラーメン(税込780円)を食べました。
 一般に蕎麦屋さんのラーメンや冷やしラーメンはあっさりしていて食べ易いです。

函館牛乳の牧場仕立てのアイスクリーム

 先日来たときに 美鈴珈琲 のコーヒーやアイスコーヒーと 函館牛乳アイスクリームの提供 を始めたと店の内外に掲示がありました。
 アイスクリームは牧場仕立てのアイスクリーム(税込270円)と言い、左が抹茶、右がブルーベリーです。美味しいけど下の方が凍っていて、食べるのに苦労しました。

新幹線塗装の9602号

 お店を出ると湯の川方面から北海道新幹線塗装のらっくる号9602号が来て、柏木町電停に向かって行きました。交通量が多いので、車が入ってうまく撮れません。
 ニュースでお盆の移動では、全国の新幹線の中でほぼ満席だったのは北海道新幹線だけだったそうです。3月に乗った時は仙台辺りまでがらがらで心配しました。

寛ぐオシドリ

 風もあって暑さは感じなかったので、帰りに川を覗いてみました。
 昨日夕方見たカワアイサはいませんでしたが、9日以降見ていなかったエクリプスのオシドリが指定席で寛いでいました。余り暑い時は木陰に避難(避暑)しているようです。
 この1羽はここで夏を越しています。初めは仲間がいたのに淋しいですね。

2016年 8月12日(金):夏越しカワアイサ

プルーンののぼり

 七飯町の果樹園に果物買いに行きました。目的はブルーベリーで、先ず みやご果樹園 で購入できました。売り物でないプルーンを試食させてくれて、じきに発売と言われました。
 月末にはリンゴも出るそうです。赤松街道を少し函館側に進むと、プルーンののぼりが立っていました。マルサン宮田果樹園(絵日記) です。しばらくご無沙汰でした。

1パック500円

 プルーンだけ店頭にあり、売り子のおばあさんはいません。
 呼び鈴がぶら下がっていて、2.3回押してくれと書いてあります。押すとおばあさんが杖をついて現れました。紙箱には4パック並んでいて、1パック500円です。
 「種離れが良い」と言われましたが、確かです。大きくて甘いプルーでした。

漁をするカワアイサ

 買い物もして家に帰ると、午後4時過ぎになっていました。
 夕方の方がホシゴイ(ゴイサギに幼鳥)が見られるチャンスも多いし、9日以降カワアイサも見ていません。着いて川を覗くと対岸を2羽のカワアイサが漁をしながら泳いでいます。
 顔を水中に入れて魚を探し、見つけると潜って捕まえます。

寛ぐカワアイサ

 上流へ泳いで行ったので、車を回して、遊歩道を歩いて探しました。
 カルガモたちが浅い水中で寛いでいます。その先の砂利のある川岸に1羽が岸に、もう1羽が水中に立っていました。羽繕いをしたり、羽を回したりしています。
 カワアイサは道東などで繁殖していますが、こちらでの夏越しは多くはありません。

2016年 8月11日(木):ムクゲが見頃に

カモメが見渡す

 快晴で昼なので期待できませんが、昼前に川へ行きました。
 車を降りて、遊歩道を川下へ歩きましたが、カワアイサは見えません。木陰に隠れているのかも知れません。画面左上にぼんぼりの上のカモメを入れて撮りました。
 カモメは落ち着き払っているように見えますが、近寄ったら逃げました。

ムクゲの花

 反対側を上流に向かって、スーパーの所まで歩きましたが、いつもの場所にはオシドリもカワアイサもいませんでした。カルガモたちが休んでいただけです。
 木の下にも見えませんでした。上流の橋の所に大きいムクゲの木があって、毎年のように撮っています。まだ花は少なめですが見頃になりました。蕾がいっぱいあります。

最高気温も28℃

 昨日から少し涼しくなって、エアコンを使っていません。
 夕方のNHK総合のデータ放送のあなたの街の天気の画面です。無断使用、申し訳ありません。今日の最高気温は28℃ですんだようです。昨日は27℃でした。
 明日からは30℃の予想ですが、外れてくれると良いですね。

昭和橋から見える函館山(2016年8月8日)

 写真が3枚しか無いので、8月8日の昭和橋の写真を見て下さい。
 昭和橋の函館駅側の端から撮りました。函館山が見えます。右側の大きいビルは合同庁舎です。この辺りは駅周辺の大門地区と五稜郭地区の中間で、ビルは少ないです。
 走り去る市電は8010号 布目号です。最多勢力の8000形の1番新しい車両です。

2016年 8月10日(水):今日もオオアカゲラ

オオアカゲラのオス

 午前中は曇り空で風もあり、最高気温も27.5℃の爽やかな日でした。
 昼頃見晴公園に行くと晴れて来ましたが、林では暑くはなかったです。
 ドラミングでオオアカゲラのオスを見つけました。頭はおでこまで赤いです。7月8日の絵日記 でアカゲラと間違えたので、今日は確認しました。同じオオアカゲラかも知れません。

アカゲラのメス

 そこへアカゲラのメスが飛んで来て、餌を取っているオオアカゲラを威嚇するように近くを飛行します。何度も同じような行動をとっていましたが、縄張り争いでしょうか。
 アカゲラとオオアカゲラの背中は模様が違うので、注意すれば間違えることはありません。前にも書きましたが、この公園ではオオアカゲラは珍しいと思います。

コゲラ

 アカゲラのメスはオオアカゲラを追い払うと、悠々と食事していました。
 それを追って撮っていると、近くの木で何か小さい鳥が動いています。コゲラでした。コゲラもアカゲラと同じく観察難易度が★1つですが、ここでは余り見ることがありません。ちなみにヤマゲラとオオアカゲラは★★、クマゲラは★★★です(亜瑠西社北海道野鳥図鑑)。

小女子とレモンのぶっかけそば

 昼食は柏木町電停横の そば処さんてい・柏木店 へ行きました。
 創作蕎麦のメニューが多い店です。初めて見る「店主のおすすめ」の1つ「小女子(こうなご)とレモンのぶっかけそば(税込780円)」です。レモンは広島県瀬戸田町のノンワックスレモン1/4カットとか。クリックして写真を拡大すると小女子の目が見えます。

2016年 8月 9日(火):常連さんだけ

晴れてしまった

 午前中は曇っていて涼しいので、3日ぶりに川を覗いてみました。
 着いてじきに晴れてしまいましたが、最高気温も結局30℃止まりで、風もあって過ごし易い日でした。写真の国道にかかる橋の向こうに見える海は津軽海峡です。
 今じきこの場所にはカモメとカルガモ位しかしかいませんが、写真にはいませんね。

今日も仲好し

 私は遊歩道を歩いて対岸の上流側に向かいました。
 車を移動させて先回りした家内が、上流の木の下の2羽のカワアイサを見つけたら、下流に向かって泳ぎだしました。待っていると2羽が泳いで来て、近くで停まりました。
 エクリプスとメスは鑑別点があるそうですが、実際はよく判りません。

木陰で休むオシドリのエクリプス

 私も歩いて上流を探してみました。何年か前にゴイサギやホシゴイがいた木があります。
 今日はその木の下の水面で、オシドリが休んでいました。オシドリのエクリプスは何度も書くように、クチバシが赤いのですぐ判ります。マガモもエクリプスはクチバシが黄色です。
 とても暗い場所なのでISO感度を上げて撮っています。

右の天ぷらがイカ磯辺天

 昼食に行ったお店がとても混んでいて、第2候補の 丸亀製麺 函館店に行きました。
 今年は好きな夏限定の冷かけ(冷たいかけうどん)がメニューに加わりません。それでいつものおろし醤油うどん(並・税込350円)に初見のイカ磯辺天(税込120円)を付けました。
 左は家内がくれた夏野菜かき揚げ(税込180円)の半分です。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について