別館


写真絵日記


2016年10月 7日(金):葉陰のホシゴイ

松陰町電停の8003号はこしん号

 月曜から5連続で絵日記の1枚目の写真は函館市電です。仕事だから仕方ないですね。
 今日は傾いて広い範囲を移してしまって、画像処理ソフトで傾きを直して、トリミングしています。また窓ガラス越しだからコントラストなども調整しています。
 松陰町電停の8003号 はこしん 号です。濃緑と白だけの鮮やかなデザインです。

いか刺しの雲丹和え

 スタッフが帰札する日で、午前中だけの印刷会社の健診は11時過ぎに終わりました。
 迎えに来てくれた家内と新聞の折り込みチラシを見た はま寿司 函館本通店に行きました。「天然中とろと自慢の逸品」中の「いか刺しの雲丹(うに)和え(税別、平日90円)」です。
 久しぶりのはま寿司ですが、これはちょっと微妙な味わいです。

いつものホシゴイ

 稚内市や石北峠で雪が積もったとニュースになりましたが、函館も晴れましたが、風も強くて最高気温は15.5℃と寒い日でした。食後には川を見に行きました。
 カワセミカメラマンは風が強くてカワセミは来ないとぼやいています。
 いつものホシゴイは同じ場所で、今日も片足で立って、半分うとうとしているようです。

葉陰のホシゴイ

 上流まで見て戻って来るときに、家内が林の中にゴイサギいると言います。
 葉陰でよく見えませんが、カメラを通して見ると黒っぽい中にシマシマの模様が見えます。風で枝葉が動くのに合わせて撮りました。1羽目と兄弟でしょうか。
 成鳥のゴイサギは今日も見つけられません。ゴイサギは夜行性と言われています。

2016年10月 6日(木):夕陽のカワアイサ

五稜郭公園前電停に入って来る五勝手屋号3003号

 今日は午前2か所午後1か所の健診で、昨日より15分遅い7時半集合でした。
 助手席から市電も2台うまく撮れ、何も撮れなかったら絵日記ネタと思いました。ホテル近くの五稜郭公園入口交差点で赤信号で停まったら、3003号五勝手屋号が通過しました。
 右の立看板いは古戦場云々、左上の信号には「市電専用」と書いてあります。

939号とライトバン2台

 昼休みは1時間取れて、バスは産業道路沿いのショッピングモール 函館昭和タウンプラザ に置きました。昼食はつけラーメンにしましたが、普通のラーメンの方が良かった・・
 広い駐車場をバスに向かっているときに気付いたのですが、939号車はライトバンを縦に2台並べたより長いのです。これでは曲がるときやバックで運転が難しいと思います。

中洲で羽を乾かすウミウ

 15時過ぎに午後の健診も終わり、迎えに来てくれた家内がカメラを持って来たと言います。台風18号崩れの低気圧通過で強風ですが、誘いに乗って川へ行きました。
 中洲にはおびただしい数のカルガモがいて、荒天に関係あるのでしょうか?その中でウミウが1羽、羽を広げて乾かしていました。夕日なので露出が難しいです。

夕陽を浴びて泳ぐ2羽のカワアイサ

 上流の方に行くと下流から仲好しカワアイサが泳いで来ました。
 目の前で2羽か並んで、ゆっくり上流へ泳いで行きます。何枚か撮りましたが、夕陽が1方向から当たっているので、光線状態は良いとは言えません(言い訳)。
 大きい魚を獲りましたが、それは残念ながら撮れませんでした。

2016年10月 5日(水):半日仕事

今朝の719号

 先週と今週を合わせて1番早い7時15分集合です。でも今日は半日仕事・・・
 思ったより道路は混んでいました。助手席からの市電の写真が、車が邪魔になってうまく撮れません。遠くの杉並町交差点にいた笹色ツートン(昨日の絵日記参照)の719号です。
 長焦点の望遠で撮ると遠近感(パースペクティブ)が小さい画像になります。

仕事先の939号車

 午前中だけの仕事は 函館発祥のコーヒー会社 で、函館空港の近くに本社と写真の工場があります。市内全域の喫茶室などから社員が健診に集まって来ます。
 青空分今日は冷えて、この秋初めて長袖の白衣を着ました。駐車場からもうコーヒーの香りがしますが、残念ながらここには喫茶室や売店はありません。

エル・アペティの魚貝のクリームナポリ

 11時頃終わり家内に迎えに来て貰って、川へ寄りましたが成果はありません。
 昼食は久しぶりに松倉川河口の エル・アペティ(絵日記) に行きました。写真は魚介のクリームナポリ(税込1,250円)で、左のサラダは別売りのセットの一部です。
 メニューの中では少し高目の単体ですが、材料の魚貝がプリプリです。

今日のホシゴイ

 食事後にもう一度川へ行きました。粘りが大切ですね。
 今度はペアのカワアイサも撮れたし、1時間ほど前には見られなかったホシゴイが1羽、水面近くの枝に止まっていました。眠っているかと思ったら怖い目をしています。
 帰り際アオサギが来たのですが脅す人がいて、逃げて行きました。

2016年10月 4日(火):新旧標準塗装

標準塗装の8009号

 仕事が始まると野鳥やエゾリスを撮りに行く時間がありません。絵日記用に家内の運転する車の助手席から、街を行き交う市電を撮っています。季節感が出れば良いのですが。
 深堀町電停にいた湯の川行きの8009号で、標準塗装に ガスコープいちたか の宣伝を部分塗装しています。今は3002号 はこだてわいん 号も同じ形式です。

旧標準塗装の719号

 もう少し進んだら、昭和30年代に制定された旧標準色の719号がやって来ました。
 この塗装は「笹色ツートン」と言われて人気があります。一時はもっと多数の車両が笹色ツートンだったのですが、いつのまにか全体がラッピングの宣伝塗装になっています。
 今はこの1両だけで、公共放送のドラマなどによく登場します。

初めての健診会場

 午前中は北斗市の食品関連の器材工場の健診でした。
 午後は私が産業医をしている食糧品の加工工場でしたが、ここは昨年末に新社屋に引っ越して、ここを会場にする健診は今日が初めてです。標準的な配置になりました。
 左側の窓側奥を診察にしたので、右奥が心電図です。私は明るい方が好きです。

一昨日のエゾリス正面(2016年10月2日)

 午後の健診が終ったのが16時半で、ホテルへ戻ったのは17時近くでした。
 もう写真は撮れません。そういう訳で、一昨日撮影のエゾリスの写真をもう1枚見て下さい。これは餌を食べているところを正面から撮った物です。
 手足の色が体と違うことや、長い爪がよく判ると思います。

2016年10月 3日(月):ドメイン復活

 不注意からホームページのドメイン「TOUGEWO-KOET.JP」を10月1日に失効させてしまいました。サーバーに復活手続きを依頼し、接続できない状態は10月3日午前に解消しました。
 その間に繋がらなくてご心配をかけた方には心からお詫びいたします。

今朝の2002号Coca-Cola号

 土日はサーバーにドメイン更新と復活の依頼をし、ATMに入金したり大変でした。
 今週と来週は9日間、函館市内で一般健診に当たります。先週の4日を入れると13日連続になります。月末にも別の仕事が2週で6日あり、休み慣れの身が引き締まります。
 集合場所へ向かう際に撮った2002号Coca-Cola号で、人の顔の目はぼかしています。

冷やしイカ天そば

 午前中は流通団地での合同健診で、今日は大荒れの天気予報通り雨が強くなりました。
 昼休みはホテルに戻って車を置いたので、近くの梁川町のお蕎麦処 やぶ源本店 へ昼食に行きました。ここではいつも写真のいか天そば(冷、税込650円)を頼みます。
 私の次に入った4人組は全員が、いか天丼を注文していました。人気ですね。

ホテルの前の939号車

 雨が降っているのでホテルに帰ったら、バスには鍵がかかっていて、誰も乗っていません。ホテルの ロビー(喫煙所?)でスタッフを待ちました。
 小雨だったので、ホテルに駐車している939号車を撮りました。前方で胸部写真を、後方で胃バリウム検査が出来る大きいバスです。補助ステップを出さないと乗降が怖いです。

昨日のエゾリス(2016年10月2日)

 午後は函館駅前の大門地区のパチンコ屋さんの健診でした。
 今日は写真を3枚しか撮れなかったので、昨日のエゾリスをもう1枚見て下さい。
 横から撮った写真です。エゾリスは面白いことに、後へ回ると体を回して背後に人が立たないようにします。背後から襲われないようにする野生の習性でしょうか。

2016年10月 2日(日):手ぶらのエゾリス

一瞬見えたゴイサギ

 昼前に川へ行くと、対岸の林の中にゴイサギがいます。
 川に近い場所だったので、こんな風に撮れました。虹彩が赤くて、怒ったような顔に見えます。2枚撮ったら、ふっと奥に消えてしまいました。その後はもう見えません。
 今日は夕方にも見に行きましたが、ホシゴイは全く見られませんでした。

仲好しカワアイサ

 カワアイサは2羽で上流の方を泳いでいました。
 その辺を行ったり来たりしているのですが、1羽が岸の草陰に入って行きました。
 並ぶのを待って撮ったのですが、向うのカワアイサの方が大きくて、背中の上の方が白っぽいです。それはオスの特徴と図鑑に書いてあります。カップルなのかも知れません。

餌を食べるエゾリス

 そのまま見晴公園に行ったのですが、駐車場が満車状態で入れない車も待っています。奥も賑やかで、何か行事もあるようなので引き返しました。
 16時近くに再度公園に行きました。公園の中心で見たエゾリスが、呼ぶと来たので剥きグルミをあげました。杭の上に乗って、モデルさんのように動かないで食べています。

もう餌は無い

 お腹が空いていたようで、次々とクルミの小片を食べます。4つあげて、その場を離れました。その後も少しの間は杭の上に乗っていました。遠くから撮った手ぶらのエゾリスです。
 その後にエゾリスをもう1匹見ましたが、木に上がって行きました。
 帰りに立ち寄った川ではカワアイサが中洲で仲良く寛いでいました。

2016年10月 1日(土):ドメイン失効

プルーンがたくさん

 果物が切れたので JA新はこだて直売所 あぐりへい屋 に行きました。
 リンゴはつがるだけでしたが、プルーンは凄くたくさんあって、種類もシュガー、パープルアイとプレジデントと3種類ありました。クリックすると写真は拡大します。
 シュガープルーンとパープルアイを購入しました。シュガープルーンは甘いですよ。

真鱈の白子天ぷらそば

 10月1日なので柏木町電停横の そば処さんてい に朔日(ついたち)そばを食べに行きました。季節の選りすぐりの素材を使う、1日だけのプレミアムなお蕎麦と書いています。
 今月は真鱈の白子の天ぷらそば(税込980円)です。真鱈の白子の写真は前述のリンク先にあります。ふわふわで、昔食べたアイスクリームの天ぷらを思い出しました。

クルミを食べるエゾリス

 食後に見晴公園に行きました。子供さんを連れた家族がたくさん来ています。
 公園の奥の方で、オニグルミを齧る音が聞こえて、写真のエゾリスを見つけました。鳴き声だけでなく、キツツキの木を突く音とか、耳を澄ませるとヒントがあるかも知れません。
 このリスは耳の先が欠けているように見えました。9月17日の絵日記登場です。

降りて来たゴイサギ

 帰り際に川に寄ってみました。休みを有効に使っています。
 今日もゴイサギ1羽とホシゴイ2羽を撮ることが出来ましたが、何れも枝葉が邪魔しています。帰る頃にゴイサギが、水面近くに降りて来ました。
 今日はカワアイサやアオサギは見られませんでした。

2016年 9月30日(金):またツーショット

プロント キラリス函館店

 今日の健診は昼に終了で、スタッフはバスで帰札します。お世話になりました。
 7月29日(絵日記) に函館駅前の16階建てのランドマークタワー キラリス函館 の1階のオープンに行き、カフェ&バー PRONTO はほぼ満席と書きました。
 PRONTOの札幌地下街店には入ったことがあります。今日は家内と昼食に行きました。

小海老のトマトクリーム

 お昼時ですが席がたくさんあって、待たずに座れました。
 私の頼んだ「小海老のトマトクリーム(税込790円)」です。細目のもちもちの生パスタを使っています。カロリーもありそうですが美味しかったです。
 家内は表の看板の「濃厚トマトソース(税込790円)」にしましたが、本当に濃厚でした。

ホシゴイとカワアイサのツーショット

 そのまま今日も川へ回ってみました。
 ゴイサギは林の中にいます。何とか撮れました。そこへホシゴイが下流から飛んで来たので、探しに行くと枝に止まっていました。下の水面の高さの枝にはカワアイサがいます。
 無理して1画面に収めました。今日は先日とは違うツーショットです。

泳ぐヒメウ

 ヒメウも下流から泳いで来ました。家内によると、木の下の水面から出て来たそうです。この川によくいるのですね。全身が真っ黒なので露出が難しいです。
 カワアイサももう1羽は木の下で休んでいました。ホシゴイももう1羽見つけましたが、枝の奥に隠れるようにしていて、何とか証拠写真だけは撮れました。

2016年 9月29日(木):ヒグマの石像

4階から眺めた函館山

 今日と明日は通信会社の函館駅付近のビルに健診に行きます。
 会場は4階の大会議室で、窓から函館山が正面近くに見えます。診察が途切れたときに窓を開けて撮りました。最初に撮ったときは曇っていて、晴れてから撮り直しました。
 函館山は市内の殆どの場所から見えて、向きによって形が変わります。

棒二森屋のヒグマの石像

 昨夜家内に明日は 棒二森屋 デパートで会いたいと言ったら、同日の北海道新聞夕刊の道南情報版みなみかぜの特集を見せてくれました。同デパートは設立80年だそうです。
 知らないことがたくさん書いてありました。正面玄関内側の左右にヒグマの石像があり、現在は新幹線開業を記念して写真の運転士と、もう1体は車掌の服を着ています。

漁をするホシゴイ

 15時頃に健診が終了して、待ち合わせた家内とゴイサギ探しに行きました。
 今日はゴイサギは出払っているようです。ホシゴイは昨日水面近くで見つけた傍で、今日も漁をしていました。なかなか獲れないようで、間違えて木切れを咥えたりしていました。
 もう1羽のホシゴイも今日は見つけられませんでした。

木の奥のアオサギ

 上流の方の大きい木には今日もアオサギが止まっていました。そこで粘っていた家内はアオサギ3羽が鳴きながら飛んでいるのを見たそうです。
 帰り際に、下流側の林の中に白っぽい物が見えたのでよく見るとアオサギでした。風が強くて揺れるので、落ちないようにバランスを取っています。伸びたところです。

2016年 9月28日(水):ツーショット

2002号Coca・Cola号

 通信会社の松陰町のビルの健診2日目です。天気は旨い具合にもってくれました。
 昼休みに昼食に外出しました。電車通りを通るときは、いつでも撮影モードです。湯の川方面から来た2002号Coca・Cola号です。これはすれ違い後の写真です。
 赤い市電は今は1両だけです。修学旅行生たちに喜ばれる話は何度か書きました。

8101号どーくん号

 行き付けの そば処 さんてい で昼食を取って、お店を出て道路を渡りました。行きと帰りで違う側の歩道を通ります。この方がバリエーションのある写真が撮れます。
 丁度部分低床車8101号どーもくん号が通りました。反対側にはどーもくんの巨大イラストが2体描かれています。詳細は 北海道の旅 の函館市電2010〜13をご覧ください。

漁をするホシゴイ2

 今日も15時には終了して、迎えに来てくれた家内と川へ行きました。
 家内は東京の井の頭公園で初めてゴイサギを見て以来、熱心なゴイサギファンです。最初に木の枝の中のホシゴイ、次いで少し離れたゴイサギを見つけました。
 もう1羽のホシゴイ2は川面で漁をしていました。この後は失敗でした。

左端にホシゴイ1、右端にゴイサギ

 どれ位見つけづらいかは、この写真をクリックして拡大して見てください。
 右端の中央よりやや上にゴイサギがいます。これは見つけやすいと思います。
 ホシゴイ1は画面左端の中央下部に写っています。正面向きで黒っぽい頭とクチバシ、シマシマの体の1部が写っています。実際は暗く、風で枝葉が動き、簡単には見えません。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について