別館


写真絵日記


2014年 3月 5日(水):あっと言う間に

新聞配達の足跡

 今週は今日から3日間、函館市内で一般健診です。
 昨夜から雪が降り出して、大雪警報も出たので、今朝は夜の内にタクシーを予約しました。朝のニュースでは函館市内で24cm積もったそうです。
 6時57分の玄関前で、足跡は新聞配達員の物です。

跨線橋7時54分

 既に朝の内にプラス気温になっていて、雪はどんどん融けます。
 また基幹道路はすべて除雪されていて、市電も通常運行でした。
 7時45分集合で、これは7時54分に国道5号線から松前国道・国道228号が分岐するJR函館本線と津軽海峡線の跨線橋です。道路には殆ど雪はありません。

タラバガニのトマトソース

 新しい運転手さんとマネージャーで、昼食は海岸通の アモリーノ に駐車しました。回転寿司の 函太郎 グループのイタリアンの店で、仕事中に来たのは初めてです。
 女性陣は近くの函太郎に行って、男性陣はピッツァ食べ放題ランチ(1,480円)を注文し、私は写真のタラバガニのトマトクリーム(1,380円)にしました。昼食は2日連続パスタです。

除雪車

 アモリーノは啄木小公園のある恵山国道国道278号に面しています。
 バスに戻って外を見ていたらその国道を除雪車が来て、車道の外側の除雪をしていました。もう道路には雪は無くて濡れて光っています。
 夕方迎えに来てくれた家内が、あっと言う間に雪は融けたと言いました。

2014年 3月 4日(火):商売敵

同じ魚を狙う商売敵

 今日もお休みですが、やることがたくさんあって、その前に川へ行きました。
 アオサギの橋の下流では、ダイサギが3羽近くで漁をしていました。そこへカワアイサのメスが2羽上流から泳いで来て、顔を水面に入れて水中の魚を探しています。
 ダイサギにとっては同じ魚を狙う商売敵ですが、気にしていないです。

大きなフクジュソウの塊り

 雪も減ったので、参加している北海道テレビ放送HPの 北海道花情報 にそろそろフクジュソウやタンポポを投稿しようと探しに行きました。
 温泉の温排水の地熱で咲くタンポポは淋しかったですが、フクジュソウは大きい株が咲いていました。通り掛かったご婦人たちによると、一月前から咲いていたそうです。

泳ぐコクガンたち

 そのまま近くの海岸へコクガンを見に行きました。
 気温は+1℃でしたが、風が強くて寒いので、遠くまでは行きませんでした。
 多分家から一番近いコクガンの群だと思います。まだ汐の退き方が足りないようで、岩場に入らないで群れて泳いでいました。目は写したのですが小さくて判りませんか。

ポポラマーマの冬のおすすめパスタ

 昼食は久しぶり?に MEGAドン・キホーテ 函館店地下1階の ポポラマーマ に入りました。冬期限定メニューの「野菜を食べよう 冬のおすすめ」があります。
 ごま香る揚げ茄子と根菜のピリ辛しょうゆ味(690円、701kcal、塩分約4.9g)です。根菜の細切りをピリ辛のしょうゆ味で絡めたきんぴら風和風パスタで、そんなに辛くはないです。

2014年 3月 3日(月):ヒヨドリが庭占拠

庭に集合したヒヨドリ

 今日明日は仕事はお休みです。朝起きたら庭の方でたくさんのヒヨドリのけたたましい鳴き声がします。キレンジャクが来ないかと家内が庭に刺して置いたリンゴには、普通1〜2羽、せいぜい多くても3羽くらいのヒヨドリしか来ません。
 起きて写真を撮りながら数えたら最大10羽はいました。

庭には雪が残っています

 長年庭にリンゴを置いていますが、こんなにたくさんのヒヨドリは初めてです。
 少ない餌を奪い合い、雪の上に落ちた物も拾って食べ、大声で鳴いています。余りの賑やかさに向いの家のご主人が見に来たそうで、近所迷惑だと思われたでしょう。
 街中のナナカマドがキレンジャクとツグミに食べられ、ヒヨドリは困っています。

意外に可愛い

 ヒヨドリは体も大きくて、他の小さい鳥を追い払う乱暴者ですが、意外に可愛い顔をしています。以前は殆どが夏鳥でしたが、ナナカマドの街路樹などが増えて、冬も餌に困らなくなり、北海道での越冬ヒヨドリが増えたようです。
 玄関を出てもすぐには逃げません。頬は茶色です。

眼科の検査機器

 1月に受けた健康診断で、眼底検査だけが「精密検査を要す」になっていました。何年も前から同じような変化があって、前にも精検を受けて異常なしでした。
 知り合いの眼科の開業の先生にメールで依頼してあって、今日15時から検査を受けましたが、異常無しでした。今日は時折雪も降って、寒い日になりました。

2014年 3月 2日(日):雪上キレンジャク

カワアイサ2ペア

 午前中に車で川へ行ってみました。
 M川ではダイサギが目の前で魚を獲っていましたが写真は割愛します。
 今日もカワアイサは2ペアで、近付くと時折唸り声?をあげていて、一緒に泳ぐわりには仲好しとは思えません。4羽一緒は難しくて、少しトリミングしています。

並行するカワアイサのオス2羽

 川へ現れたころに比べると人馴れして、驚かさなければ逃げません。
 これはオス2羽が並行(へいこう)して泳ぐところで、頭の色は濃い緑色です。川は雪解け水が流れ込んで濁っていて、魚を見つけるのは難しいでしょう。
 カワアイサは北海道では留鳥ですが、冬鳥として飛来する方が多いそうです。

雪の上に舞い降りたナナカマド

 函館市内のナナカマドの実は殆ど無くなりましたが、隣町の七飯町のナナカマドはまだ実が少し残っています。昨日に続いて今日もレンジャクを探しに七飯町へ行きました。
 余り交通量の多くない道で、電線や樹上のキレンジャクの群を見つけ、車を停めるとすぐ傍の雪上に舞い降りました。実を拾って食べています。すぐに飛んで行ってしまいました。

気の上で様子を見るキレンジャク

 探すと少し先に、数は減っていますが群れが木や電線の上に止まっています。
 車を道路端に置きました。時折舞い降りてナナカマドの実を食べたいましたが、通る車(と停車している私の車も?)を警戒して降りて来なくなりました。
 帰りに函館市内でも小群を2回見ました。もう良いですね。

2014年 3月 1日(土):眼の前の大群

キレンジャクの群

 朝から市内〜七飯町〜北斗市(これは水鳥)と車で回りましたが、空振りばかりです。
 帰りに一昨日「見張りキレンジャク」と群れを見た流〇団地へ行ってみると、奥の方に大きい群れがいて、電線・樹上と雪の上を行き来しています。
 下に車を停めましたが、逃げません。フロントガラス越しの写真です。

枝の先のキレンジャク

 キレンジャクが止まっている大きいナナカマドの木には実はもうありません。
 助手席の家内からはキレンジャクが降りる歩道の雪面が見えるそうで、落ちたナナカマドの実をキレンジャクは食べていました。
 これは枝の先の方を狙って撮りました。どれもキレンジャクです。

電線の上のキレンジャク

 すぐ上の電線の上にもキレンジャクがたくさん止まっています。
 車の動きを見て安心すると歩道に降りて来て、危険を感じると舞い上がって、電線や樹上に止まるのです。フロントガラス越しの写真は鮮明さが損なわれるのが残念です。
 音符みたいに電線に止まっていても、体の向きを換えて周りを見ています。

アップのキレンジャク(家内撮影)

 こちらは助手席の窓を開けて、撮り放題状態だった家内の撮影です。ほぼ真下から見ていたことが判る構図で、少しだけトリミングしていますが、とても近かったです。
 本州では殆どが尻尾の先が赤いヒレンジャクですが、北海道ではキレンジャクが多く、ヒレンジャクも見ることがあります。本館の ウェルカムページ もキレンジャクにしました。

2014年 2月28日(金):ダイサギ5羽集会中

ダイサギ5羽

 昨日の絵日記に書いたようにスタッフの移動日で私は午後2時に七飯町への産業医訪問が入っています。レンジャク探しには時間が無いので、川へ行きました。
 M川をカワアイサが泳いでいて、川上を見ると、岸辺にダイサギが5羽1か所に集まっていました。漁をしている様子はなくて、何処かへ行こうと相談しているのかも知れません。

カワアイサのペア

 カワアイサは下流にペア1組、上流にオス1羽、メス2羽がいました。そちらは遠いので拡大してみると、メスの1羽はクチバシが真っ直ぐ(ウミアイサ?)のようです。
 近くにいたカワアイサのペアを露出補正を変えながら何枚か撮ってみました。目玉は写りますが、オスの頭の色が殆ど真っ黒です。濃緑がかかると綺麗なのですが。

川原町から遠くの山を見る

 家内が 函館 蔦屋書店(絵日記) へ行きたいと言うので、産業医訪問に合わせて同書店まで送りました。電車通りを曲がって見る函館の裏山の横津連峰です。雪も減りました。
 食品工場の産業医訪問はスムースにすみました。工場長さん有難うございました。
 蔦屋に戻るとレストランのランチは14時半までなので、別の店にしました。

マッタリーナのランチセット

 函館新道と産業道路の交点にトイザラスがあり、その一角に マッタリーナ・カフェ と言うピザ屋さんがあり、回転寿司のすしまると経営は同じ系列です。
 ランチセットは17時まで、パスタは1,000円、それに100円足すとドリンクバー、サラダ、スモールピザが付きます。これは雲丹のトマトクリームパスタで、ピザ1枚は持ち帰りました。

2014年 2月27日(木):見張りキレンジャク

721号こくほ号

 今朝は集合場所のホテルへ行く間にはキレンジャクの群は見られませんでした。
 市電は3台が撮れましたが、これが1番構図的に良さそうです。北海道の旅 の「函館市電2010〜13」にこの間に走った全車両の写真と説明があります。
 函館市のこくほ号721号で、色々塗装が変わりました。

ハセガワストアのやきとり弁当移動販売車

 健診会場の近くの ハセガワストア 西桔梗店横に昨日も今日も写真のやきとり弁当移動販売車が置いてありました。前に一度だけ競馬場で見たような気がします。
 ハセガワストアは地場の24時間営業のコンビニで「ハセスト」の愛称で親しまれています。豚肉で作ったやきとり弁当がとても有名で、一度はお試しください。

見張りのキレンジャク

 16時半に3日間の健診が終り、スタッフはもう1泊して、明日札幌に帰ります。おかげで私は健診は休みですが、七飯町の食品工場へ産業医訪問することになりました。
 会場まで迎えに来てくれた家内が、近くでレンジャクの群が雪の上に落ちたナナカマドの実を食べているのを見たそうで、探しに行きました。梢の上の1羽だけのキレンジャクです。

もう少し大きめに

 同じキレンジャクを最初の写真は25%縮小、こちらは33%縮小をトリミングしたものです。露出補正も少し違います。きょろきょろ周りを見回していました。見張りのようです。
 その先を探したら、とても大きい群れを見つけましたが、車の流れに警戒して逃げ回っていて、暗かったこともあって撮れませんでした。明日が最後のチャンスかも・・・

2014年 2月26日(水):三種の貝の茶碗蒸し

電線上のキレンジャク

 ナナカマドの実はもう殆ど無くなったのに、キレンジャクやツグミの群れは飛び回っています。今日も電車通りを家内に車で送って貰うとき、頭上の電線にたくさんいました。
 車の窓越しにとっさに撮ったもので、露出補正はしてないしピンとも甘いです。でも拡大してみるとキレンジャクの群れと判ります。今週末までいてくれるでしょうか?

8003号はこしん号

 相変わらず車の助手席から市電を撮っています。今日は3台撮れました。
 これは同じ方向に走る8003号はこしん号で、正式会社名は 函館信用金庫 と言います。
 市電は今や函館市電で最も多い8000形で、緑と白の2色だけと言うなかなかシックな塗装です。昨日の絵日記の8005号美鈴号もとてもシンプルな色合いでした。

はま寿司の牡蠣ラーメン

 昨日の午後から明日の夕方まで2日半、恒例の 函館地方自動車整備振興会 の春の健診で、デーラー関係の特殊健診だけでなく胃部撮影を含む一般健診も数多く行われます。胃部車は2台体制で、今日だけで250名余の受診者でした。
 会場まで迎えに来てくれた家内と はま寿司 に行きました。牡蠣ラーメン(280円)です。

三種の貝の茶碗蒸し

 一昨日の絵日記で はま寿司 にリンクを貼りましたが、そのトップの2月20日〜3月5日の「厳選!美味づくし」の牡蠣ラーメンと、写真の三種の貝の茶碗蒸し(250円・税抜です)を見て、今日行くことに決めました。アサリとホタテは判りましたが、もう1種は何でしょう。
 牡蠣ラーメンは「売切御免」で1個しかありませんでした。寿司は平日1皿90円です。

2014年 2月25日(火):EILEY'S CAFE

今朝の市電

 昨日より30分遅い7時45分集合で、明日と明後日は8時15分と更に30分遅くなります。
 全国的に暖かい日が続いていて、今日は最高気温は+6℃、明日も+6℃の予報です。
 朝ホテルへ向かう道すがらの雪も随分減りました。今日は対向して来た8005号美鈴号を撮りました。函館発祥の美鈴珈琲の宣伝塗装で、とてもシンプルなデザインです。

狭い庭にバス2台

 午前中は北斗市七重浜の鉄工所の健診でした。
 庭がとても狭いのですが、そこに健診バスを2台入れます。今回は胃部車として胃部胸部併用車のデジタル525号車と言う大型のバスの運用です。右が胃部車、左が胸部車です。
 更に向うにバンと検査センターさんのワゴン車を縦に入れています。名人芸ですね。

エイリーズカフェ

 昼休みは道南一の大型スーパーの 上磯ダイエー に行きました。
 運転手のM本君に昼食はうどんですねと言われましたが、初めは 伊予製麺 に入ろうと思っていました。しかし店内で少し買い物をしている間に気が変わって、店舗中央にあるEILEY'S CAFE(エイリーズ カフェ)に入りました。パスタのメニューがあったのです。

カニのとまとクリーム

 昔はネットに繋がったPCが置いてあって、一度何か飲んだような気がします。
 今は一日10食限定の定食やカレーセットがあり、パスタのセットはナポリタン、カルボナーラ、ミートソースと私の頼んだカニのとまとクリームの4種でドリンク付きで650円です。
 あっさりしていました。この次はカルボナーラを注文してみます。

2014年 2月24日(月):雪融け

朝の市電723号車

 今週は気温が高い予報で、今日は最高気温+4℃でした。
 木曜まで函館市内で特殊健診に当ります。今日は7時15分集合でした。
 家内に車でスタッフが泊まるホテルへ送って貰うときに、笹色ツートンと言う昔の標準塗装の723号車に追いつきました。今はこの塗装は812号車と2両だけです。

平日90円のお知らせ

 午前中はよく行く鉄工所の健診でした。
 昼休みは近くの 昭和タウンプラザ に行きました。前回来たときは すしまる は1皿90円フェア中でしたが、今は平日90円になりました。のぼりも90円と書いてあります。
 90円になったのは はま寿司 対抗だと思います。はま寿司は市内にもう1軒建設中とか。

駐車場隅の雪山

 今日は雪融けが進むので、雪崩に注意するよう気象情報で言っていました。
 昭和タウンプラザの広大な駐車場の産業道路側に、除雪した雪の山が出来ていました。近くに除雪用のブルトーザがありましたから、こちら側は削ったものでしょうか。
 時々雲も出ましたが気持ち好い青空です。3月上旬並みだそうです。

雪融けの進む道路

 幹線道路を外れると、路面に積雪が残っています。
 突き当りの建物は今日の健診会場で、仕事の終了時に撮りました。道路の雪はわだちの所が融けて水がたまっています。
 街のナナカマドは殆ど実が無くなっていて、キレンジャクもじきにいなくなりそうです。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について