別館


写真絵日記


2014年 4月24日(木):SLが来た

渡邊うどんのざるうどん

 今日からしばらくお休みです。ウィークディに休むのは何か落ち着きません。
 4月9日の絵日記に函館新道沿いのホーマック駐車場のセルフのうどん店 渡邊うどん(はこぶら) に、仕事の昼休みに行ったことを書きました。
 昔よく行った家内のリクエストで昼食に行きました。ざるうどん(中、540円)です。

野原のツグミ

 ここまで来るとよく鳥見に行く農耕地に近いので、そのまま行ってみました。
 まだ田んぼは水が張られていないので、アオサギやゴイサギなどの水鳥は望めません。
 道路脇の空き地にはよく色々な鳥がいます。今日はツグミが食事中でした。冬鳥または旅鳥で、★1つ(ごく普通に観察できる)です。雪の積もった庭に来たこともあります。

電線のカワラヒワ

 カワラヒワをたくさん見るようになりました。これも★1つの夏鳥です。何羽も電線にいたのですが互いが離れていたので1羽ずつしか画面に入りません。
 この他にムクドリとノビタキが撮れ、ヒバリは見ただけで撮れませんでした。
 遠くで汽笛が聞こえてSLの煙が近付いて来ます。渡島大野駅に行くことにしました。

C11-207でした

 さっき通って来た道を引き返し、今駅名が話題になっている新幹線の新函館駅(仮称)の近くで待ちました。SLは渡島大野駅に停車していて動きません。車では近寄れません。
 少し歩いて近寄りましたが、煙を盛んに吐いていてはっきりは撮れません。2つ目玉のC11-207が後向きに先頭にいました。春の SL函館大沼号 は4/26〜5/6の毎日運行です。

2014年 4月23日(水):工場巡視中

昨夜のすすきのの観覧車

 昨日15時過ぎに撮った札幌市電入りの写真が余りにも暗い印象でしたので、昨夜夕食から戻った18時45分頃、ホテルの11階の部屋から同じ場所を撮りました。
 ガラス越しで手持ちなので鮮明さは無いですが、先の写真より見栄えが良いと思います。これは市電は写っていません。入った写真も撮りましたが、大きくしないと判りません。

職場巡視中

 江別市にあるグラスウール製造会社の9時からの安全衛生委員会出席のため、8時過ぎの岩見沢行のJRの各駅停車に乗りました。江別駅からはタクシーで、9時前に着きました。
 製造ラインの一部の急な修理のために委員会は延期になり、工場の巡視をしました。帽子を被ってマスクもしているので、1枚撮って貰いました。プロフィール欄に良いかも。

駒ケ岳付近の車中からの駒ケ岳

 と言う訳で早く札幌に戻りました。実は午後の訪問と講話は先方の手違いで今日は出来なくて、お昼の特急に乗れそうです。白石駅で調べて貰うと1席だけ空きがありました。
 昼前から快晴になり、雪が少なった駒ケ岳を車窓から撮ろうと狙いました。海越しはガラスの汚れで駄目でしたが、これは駒ケ岳駅を過ぎた辺りから撮ったものです。

北々亭の活貝三昧

 もともとは札幌で夕食をすませて、夕方の特急で帰るはずでした。
 お寿司が食べたいと思っていたので、北々亭函館店 に17時過ぎに行きました。早い時間なので寿司は回っていなくて、目の前で握って貰います。
 活貝三昧(400円)で、左からツブ、ホッキとホタテです。小振りの握りです。

2014年 4月22日(火):札幌1泊出張

漁火通りから見た函館山

 朝8時過ぎの特急で札幌へ出て、1泊して明日の夕方の特急で函館へ戻ります。
 仕事は札幌で2か所、江別で1か所の産業医活動です。
 家内に送って貰って駅へ向かう途中、漁火通りから見ると函館山の残雪は無くなっています。最高気温が10℃以上の日が続いています。明るい空ですが快晴ではありません。

奥に見えるのはJR函館駅

 松風町の交差点でここで市電は五稜郭方面に90℃曲がります。
 中央の道路は駅前通りで、突き当りがJR函館駅です。昔はこの上に函館どっくのゴライアスクレーンが見えましたが、それからずいぶん月日が流れました。
 市電は函館米穀の宣伝塗装の8002号はこだてべいこく号で、昨年からの新塗装です。

FreeSpotののぼり

 今日の訪問の担当保健師さんとは地下鉄東豊線の環状通東駅の前で会うことになっていて、昼直前に札幌へ着いたので、先ず昼食を取りました。1泊なので荷物も小さいです。
 少し時間があったので駅構内の 北海道さっぽろ「食と観光」情報館 に向かうと、入り口に赤い FreeSpot ののぼりが立っています。無料の無線LANが使えるようになりました。

ホテルの11階の部屋から市電を撮る

 さるハイヤー会社の訪問を終え、地下鉄を大通駅で乗り換えて15時過ぎに いつものすすきののホテル に入りました。この頃から天気予報通り空が暗くなって、一時はにわか雨もありました。市電を画面に入れました。暗いけど判りますか?
 夕食に外出するときは雨は止んでいました。傘を持って来たのですが・・

2014年 4月21日(月):函館朝市へ昼食に

朝市広場

 今週は健診の仕事はありませんが、明日から1泊で札幌へ産業医活動に行きます。
 函館朝市 で4月12日にリニューアルオープンした 函館朝市ひろば(はこぶら) (旧名・渡島ドーム)が話題になっているので、昼前に出かけました。
 駅側からでは、どんぶり横丁、駅二市場の次の3番目の建物です。

広い店内

 大きなフードコートがあり、初めはここで昼食をとも考えました。
 広い大きい建物で、外は風が冷たい日でしたが、内部は明るくて暖かいです。
 干物や乾物、野菜を売る店と、活蟹などを売っている店が殆どでした。観光客も多く入っています。ここではおまけしてくれたのでいかめしを買いました。

昼食のミニ丼

 昼食は呼び込まれて、きくよ食堂 朝市支店に入りました。
 どの丼にもミニ丼があって、写真の2種ともミニサイズです。左が メニュー にも載っていない7種類の食材を使った海珍丼で、ミニで1,200円(税抜)です。右はミニのうに丼で「3,000円しますが」と店員さんに聞かれました。うに丼は美味しかったそうです。

朝二市場のいか釣堀

 他の建物も健闘して活発に営業していました。
 こちらは前にも紹介した 駅二市場 のいか釣堀です。青い水槽を今は小さいヤリイカが泳いでいて、若い外人さんが釣っていました。難しそうです。
 品は良いかもしれませんが高いので、帰りにスーパーで買い物をしました。

2014年 4月20日(日):オシドリが来た

木の芽を食べるエゾリス

 7時半に起きて8時半に見晴公園に着きました。
 公園の中心部まで歩いても見たのはカラ類だけです。家内と手分けして探すことにして、人家側へ行くと3匹のエゾリスが木の芽を食べていました。このリスはお腹が大きい?
 餌は取には来ませんが、逃げたりしないのでたくさん写真を撮れました。

立つエゾリス

 グランドやゴルフ場のサクラにもウソは来ていません。
 再び一人でゴルフ場側の林の中を歩いていたら、エゾリスが1匹出て来て、これは手から餌を取りました。次いでもう1匹寄って来て、地面に置いた餌は取って食べていました。
 餌を食べていないところを狙った写真です。松かさがたくさん落ちています。

切株を突くヤマゲラ

 マヒワが群れて地面で餌を取っていました。家内はヤマゲラを見たと言います。
 ゴルフ場に入る道を歩いて駐車場に戻るさい、林の中の切株にヤマゲラのオスがいるのを見つけました。近寄っても逃げないので、連写で200枚近く撮ってしまいました。
 本州のアオゲラの北海道亜種で、おでこが赤いのはオスです。

やった来ましたオシドリのペア

 5,000歩近く歩いたのに、時間が早かったので家内は川へ行こうと言います。
 M川で私は下流を見に行き、上流に行く家内にオシドリがいるかも知れないと言いましたが、本当にペアが来ていました。最初はオスは岸に上がっていました。
 やって来た常連さんが、ここで子育てしてくれれば良いですね、と言いました。

2014年 4月19日(土):間違えていた

新幹線の高架橋

 大野平野の農耕地に鳥見に行きました。七飯町から北斗市大野の あぐりへい屋(絵日記) に行く途中の光景です。山頂付近にわずかに残雪があります。
 遠くに見える高架は北海道新幹線の物で、函館駅へ向かうリレー列車用と混同して記述していました。札幌のYさん、昨年メールでご指摘を頂きながら判らないで失礼しました。

オオジュリン

 農耕地では夏鳥が随分来ています。今日はヒバリは鳴き声だけたくさん聞きました。
 冬鳥のツグミもまだ多数がうろうろしていて、写真も撮れました。ムクドリは周年いますが撮れませんでした。こちらに多いコチドリはまだ見ていません。
 夏鳥のオオジュリンで★★(観察の機会は多い)と珍しくはありません。

証拠写真ですがノビタキ

 ノビタキは先週は見ただけで撮れませんでした。★(ごく普通に見られる)です。
 今日はたくさん見て何枚か撮れましたが、こんな証拠写真のようなものだけです。
 いつも通らない農道に入って、それなりの成果はありましたが最後は行き止まりになって、かろうじて車の向きを換えて戻れました。細い農道はカーナビが役立ちません。

ラッキーピエロの熊の椅子

 昼食は、家内が入ったことが無かった七飯町峠下の ラッキーピエロ峠下総本店(絵日記)に入りました。よく行くパスタの Pino(絵日記) は道路を挟んだ向かいです。
 エビエビカレーとオムライス、ホットとアイスのコーヒー、それにサラダも頼んで税込1,808円でした。二人とも食べきれませんでしたよ。店内にあった色違いのクマの椅子です。

2014年 4月18日(金):イソヒヨドリが来た

国立函館病院中庭のコブシ

 8週に1回の受診日で、特変無くて検査もありませんでした。
 終わって待合ホールから建物に囲まれた中庭を見ると、白いコブシの花がたくさん咲いています。モクレンの花は上を向いて咲きます。調べてみると2010年4月30日に 北海道テレビ放送HPの 北海道花情報 に投稿していました。今回も別写真を後程投稿します。

遠くを見るイソヒヨドリのオス

 早く帰宅できたので、下海岸(戸井恵山方面)へ鳥見に行きました。
 渡りの時期でたくさんのヒドリガモが餌を取っていました。
 写真は今年初めて見たイソヒヨドリです。逆光ですが背中が青く腹部は茶色のようでオスですね。恵山では火口原近くで繁殖しているそうです。

水を飲むコクガン

 磯をちょちょろしている小さい鳥はハクセキレイばかりです。
 コクガンは戻って来るときに湯の川温泉近くの海岸に100羽以上の群が餌を取っていました。一部は流れ込む小さい河で写真のように水を飲んでいました。
 この時期ではここで越冬したものか、移動の途中か判りません。

手打ちかもざる

 昼食は 根崎やたら家 に入りました。湯の川電停近くのやたら家本店と違って、こちらは手打ち蕎麦が売り物です。値段は機械打ち蕎麦の5割増し位です。
 ちょっと贅沢をして1,500円の手打ちかもざるを注文しました。機械打ちの同じメニューはありません。蕎麦は2折り出ます。鴨も多くてあっさりした味わいです。

2014年 4月17日(木):午前6時30分開始

午前6時01分の街

 今日と明日は電気工事関連の組合の合同健診で、初めは7時開始の予定でしたが、先行開始の胃部に合わせ6時半開始になりました。滅多に無い早さで、5時に起床しました。
 皆の泊まっているホテルより会場に直行した方が近いので、家内に車で送って貰いました。家を5時50分に出て、まだ市電は走っていません。会場近くで6時1分の光景です。

健診準備中

 私が会場に着いたときは、スタッフたちはもう到着してセッティングしていました。
 協同組合の会館の2階の中会議室がメインの健診会場で、採血と心電図及び聴力検査は別室です。それぞれが使う機械などをチェックしています。
 窓の大きくて、エアコンも2個装備された、明るい暖かい部屋です。

青空です

 昼休みに外出したときに、向かい側の歩道から健診会場の建物を撮りました。
 このところ快晴続きですが、今日も風が強かったです。昨日の吹き飛ばされそうな風ほど強くはなくて、気温も14℃位あって、歩いても寒くはなかったです。
 右が10人乗りの胸部車、左が胃部車で、塗装色が少し違います。

ネコヤナギ

 実は私は明日が8週間に1回の受診日で、仕事は今日で終わりです。
 15時終了で、皆と挨拶を交わし、迎えに来てくれた家内と川へ行ってみました。
 冬鳥と夏鳥の入れ替わり時期なのでしょう、2か所覗きましたが、カルガモとカモメだけでした。写真は川岸のネコヤナギです。来週は産業活動で2日間だけ札幌に出張します。

2014年 4月16日(水):消えた「百」

函館市電3003号五勝手屋号

路面電車開業百年  昨夜ウェルカムページのチェックをしていたら、右の函館市電の「路面電車開業百年」のボタンを押しても関連サイトが開きません。
 調べたら最近、行先表示の方向幕や系統番号板の「百」入りのデザインを止め、サイトも無くなっていました。すっきりしましたね。
 市電のHP もアドレスが変わり、大幅な書き直しが必要です。

五稜郭タワー内の天井

 午前中は2か所で健診があり、12時半から時間指定の 五稜郭タワー の健診でした。ここも殆ど毎回担当していて、真っ先に受診する社長さんをはじめお馴染みさんも多いです。
 ここから直帰するので家内に迎えに来て貰いました。館内の天井にはこのような垂れ幕が下がっています。五稜郭タワーは、平成26(2014)年12月に創業五十周年を迎えます。

土方歳三の写真

 タワーの外の電柱には五稜郭築造150年祭の、「150」の文字が強調されたのぼりがたくさん下げられています。巨大な温室用のアトリウム館内では、五稜郭築造150年記念「全国特別史跡めぐりと五稜郭復元整備パネル展」が開催中でした。
 写真の土方歳三の筒型の展示物の裏は五稜郭の歴史などが書かれています。

五稜郭タワー

 アトリウム内は温かいので季節限定の箱館櫻ソフトなど食べましたが、今日は強風が吹き荒れるとても寒い日でした。外を歩くと吹き飛ばされそうです。
 公共駐車場に向かう際に撮りました。サクラの蕾は固くて咲くのはまだまだです。それでもアジア人の観光客がたくさん来てくれていました。有難いことですね。

2014年 4月15日(火):新道旧道

函館新道函館ジャンクション

 朝一の健診は七飯町峠下の昆布を加工するところを見せたり 昆布製品を売っている施設 です。遠いので今朝は7時集合でした。無料の高速道路・函館新道の入り口です。
 手前には高架道路が2本あり、江差道との連絡道路です。奥の方、赤信号の向こうに見えるのは、前にも書いた函館空港へ向かって工事中の函館新外環状道路の高架です。

駐車場の端からかやぶきの家を見る

 診察が終わってもまだ胃撮影待ちの人がたくさんいますが、建物の外に出ました。
 駐車場の建物側にムラサキツツジが植えられています。2008年の健診のときにはそれが咲いていて、国道5号沿いのかやぶき屋根の家を背景に撮りました。
 同じ時期なのに今年はツツジの蕾はまだ色付いてもいない感じでした。

国道5号赤松街道

 朝二は七飯町のさる精密加工品を作る工場で、従業員数は多くはありません。
 スムースに終わって函館へ向かいました。この工場へ行く際も函館へ戻るときも函館新道を使わないで、国道5号線を通りました。日本の道百選・赤松街道です。
 道路脇にはリンゴののぼりがまだ立っています。チェックせねば・・・

伊予製麺の山菜おろし並とたまご天

 午後は函館の桔梗の流通団地での合同健診です。昼休みはその近くのダイエー上磯店に車を置きました。この頃から空が暗くなって来て、仕事中には雨になりました。
 伊予製麺 で、今日は冷たい山菜おろし天(並390円)とたまご天(100円)を頼みました。これはあっさりしていて美味いです。植物繊維も豊富そうだし。490円とは安いですね。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について