別館


写真絵日記


2014年10月 1日(水):新幹線カラーのらっくる号

さんてい柏木店

 今日明日は電信電話会社の家から市電2区間しか離れていないビルの健診です。
 昼食は柏木町電停近くの そば処 さんてい柏木店 に行きました。
 ここの季節の蕎麦を何回か絵日記で取り上げています。今は雑誌じゃらんに掲載されたと言う季節のかき揚げそば(850円)が入り口の黒板に書かれています。

季節のかき揚げそば

 その季節のかき揚げそばです。蕎麦は温か冷かを選べます。
 黒板の大きい写真がリンク先のブログに載っていますが、「真イカ、えぞ舞茸入り、あつあつ揚げにて」とあります。イカは足ばかり目立ちましたが、柔らかく揚げていました。
 蕎麦も嫌いではないので、明日は別の品にしてみようと思います。

紅葉が始まった桜ヶ丘通り

 さんていと健診先の間に桜並木で有名になった桜ヶ丘通りがあります。
 毎年見に来て、絵日記や花情報に写真を出しています。花を訪ねて の短編版に1ページあります。開花時は車の行列になりますが、今は閑静そのものです。
 サクラの葉が一部黄色くなっています。紅葉になったら綺麗かも知れません。

新幹線カラーのらっくる号2号9602号

 市電で帰宅しようと家内にメールしたら、今日新幹線の市電を見たと書いて来ました。
 帰宅して車で川へ行く途中、何とその新幹線カラーのらっくる号9602号が湯の川温泉電停にいました。調べてみると本日デビューで、函館新聞の記事が 北海道ニュースリンク に載っています。同デザインの函館バスも1台が今日運行開始したそうです。

2014年 9月30日(火):函館タワー

カフェ にしむらの今週のパスタ

 今日は昨日と同一の仕事先ですが昼で終わりです。昨年と同じように ボーニモリヤ のアネックス2階の cafeにしむら (<ホットペッパー)で家内と待ち合わせました。
 今週のパスタは「桃太郎トマトの菜園風パスタ」でサラダ、ソフトドリンク、ミニシャーベット付きで税込997円です。駅前のデパートの中なので、よく利用しています。

函館駅前のミニヒマワリ

 用事があって、そこから歩いて函館駅の緑の窓口へ行きました。
 今年も通路横の花壇にヒマワリがたくさん咲いています。2013年10月4日と2012年9月26日の絵日記でで取り上げて、北海道テレビ放送HPの 北海道花情報 に投稿しました。
 これは緑肥用のミニヒマワリのりんぞうで、10月下旬にはすき込むそうです。

新塗装の812号市電

 昨日の朝、濃紺の新塗装の函館市電812号車を車の助手席から撮りましたが、使い物に出来ないものでした。昨日今日と札幌駅前で探しましたが、見られませんでした。
 家内が市内のスーパーで買い物で、近くの橋の上で待ったら現れました。WAKO跡地に建設される函館MARKS THE TOWERの宣伝で「函館タワー」で検索と書かれています。

工事中のWAKO跡地(昨日撮影)

 こちらは昨日の昼食時にデパートの7階から撮った写真で、WAKOデパートと言う商業ビルの跡地です。左奥が函館駅です。検索した 函館MARKS THE TOWER(公式HP)
「再開発」 と言うページに全貌が載っていますが、B1〜2階が商業施設、3.4階が公益施設フロア、5〜16階が住宅フロアです。新幹線開業は再来年3月予定で、間に合いますね。

2014年 9月29日(月):水の上のホシゴイ

健診会場

 今週は電信電話会社の函館市内の2つのビルの2日間ずつの健診と、金曜は一般健診を担当です。函館駅近くのビルは会場が2階から4階の大会議室に変更されました。
 ここの健診は一般的な健診と違って、左の視力計がVDT視力計で5m視力と50cm視力両方を測定します。正面左の床に置いてあるの体脂肪計で、どちらも全員が対象です。

健診先の中庭

 昼食は近くのデパートの食堂へ行きました。朝見た新しい塗装の市電を待ちましたが遭遇無しです。昼休みの中庭の健診車で1台の前後で胸部と胃部が撮れる大型バスです。
 14時過ぎ受付終了で、昨年と同じく市役所前電停から市電で帰宅しました。隣にアジア人のカップルがいたり、市電は混んでいました。家の近くの競馬場前電停まで240円です。

水の上のホシゴイ

 15時半過ぎに川へ行きました。実は昨日泳いでいるゴイサギの幼鳥ホシゴイを見たのですが、すぐ逃げられました。ゴイサギは本州では多いですが北海道では珍しいのです。
 ネットを検索すると泳ぐゴイサギの画像が少々ありました。「泳ぐアオサギ」は 野生動物・野鳥編にあります。今日もホシゴイが水の上にいましたが、残念ながら枝の上でした。

岸辺の草の中

 すぐにこちらに気付いて、対岸へ飛んで逃げて行きました。草むらの中でじっとしていて、30分後にもう一度覗いたときも同じ姿勢でした。対岸の上流でも1羽に逃げられました。
 今日は最近知り合って、入門掲示板によく投稿して下さるSAKAさんとここでお会いしました。カワセミ狙いにはまっているそうで、またのご投稿をお待ちしています。

2014年 9月28日(日):すっかりお馴染み

すっかりお馴染み

 1日1回はクマゲラのために公園に行こうと思っています。
 クマゲラはいません。昨日エゾリスに会った場所に行きました。近くにいて、遠ざかろうとするので、オニグルミを見せると近寄って来て持って行きます。もうお馴染みさんですね。
 食べ終わって立った姿の写真です。いくつか食べていなくなりました。

高い木の上

 公園の1番奥で別行動だった家内と会いました。
 ここは人家も近いですが、オニグルミやクリの木があって、エゾリスの天国のようなところです。見つけたエゾリスは高い木に登って行ってしまいました。
 望遠側600ミリにして撮った写真です。公園は暗いのでISOは1600にしています。

木に抱き付くエゾリス

 その後、人家と離れた側の高い木の上で、エゾリスの唸り声が聞こえます。
 縄張り争いをしているようです。エゾリスもシマリスも軽い縄張りがあって、他者を排除します。先程のエゾリスと合わせて3匹はいるようです。
 太い木に抱き付くようにしているエゾリスは、小さくて若い感じがします。

タル鶏天

 昼食は 丸亀製麺 函館店に行きました。最近宣伝しているタル鶏天を単品で取りました。1個100円で白いのはタルタルソースです。好きな人にだけおすすめですね。
 その後川に行って、水に入っていたホシゴイを撮り逃がしました。お会いしたカメラマンさんに朝撮った10羽くらいのオシドリの写真を見せて貰いました。メスは1羽だけとか。

2014年 9月27日(土):音で探す

クルミをかじるエゾリス

 強風が時々吹きますが、今日も快晴です。クマゲラのことがあるので公園に行きました。
 公園の職員の住宅の近くで、親子連れが通るときにリスの威嚇の唸り声が聞こえました。帰りに寄ってみると、イチイ(オンコ)の植木の中でクルミを割る音が聞こえます。
 下から無理やり覗き込んで撮った写真です。こうしても怒ってはいませんでした。

木の上に上がってしまいました

 若いリスなのかなかなかクルミが割れません。近くのベンチに座っても殻をかじる音が聞こえます。リスは目だけでなく耳でも探します。
 近くで覗かれるのが煩わしいのか、その内にイチイの木から出て、傍の木に移りました。ちょっと遠いけどこの方が撮りやすいです。満足して離れるときもクルミを食べていました。

樹上のゴイサギ

 昨日ホシゴイが綺麗に撮れたので、戻るときに川へ寄ってみました。
 そこには何も見えませんでしたが、最近ゴイサギがいたM川の対岸の枝の中にゴイサギが見えます。位置を高さを換え、風で枝が動くのを待って何枚も撮りました。
 これだけに目が写っています。カメラ目線でしょうか?怒らせたのかも。

根菜とキノコの和風ミートクリーム

 買い物に MEGAドン・キホーテ函館店 に行き、先ずは ゆであげ生スパゲティ ポポラマーマ で昼食です。私の選んだのは 秋のおすすめ の「根菜とキノコの和風ミートクリーム(税抜850円、約850kcal)」です。味は好みでしたが・・
 根菜に硬い物も混じっていました。人気店でよく客が入っています。

2014年 9月26日(金):こんなに違う

右がパープルアイ左がシュガープルーン

 昨日 パープルアイ が売り切れていたことを書きました。今日は前年に買った トトロの里(絵日記) へ行ってみました。ありました。14個パックが1000円でしたが大きいです。
 帰宅してからシュガープルーン(左)と大きさを比べるために並べて写真を撮りました。右のパープルアイはシュガーの倍以上の大きさです。そして甘くて香りが良いですよ。

峠下のサルビアロード

 七飯町上藤城のガソリンスタンド大清水産業裏手の七飯岳の湧水をいつものように飲料に汲みに行きました。そのすぐ先から4車線の サルビアロード(絵日記) が始まります。
 ここは日本の道百選・赤松街道でもあります。雲一つない快晴で、長袖では暑いくらいでした。花情報に投稿しようと歩道から撮ったのですが、小さい花でうまく撮れませんでした。

チョウセンゴヨウの松ぼっくりを食べるエゾリス(家内撮影)

 カルガモしかいない戸切地川を覗き、七重浜のトライアル向いののとやで昼食を取りました。このまま見晴公園に行けば、運が好ければクマゲラがいるかも知れません。
 函館を横断して行ってみましたが、家内がチョウセンゴヨウの松ぼっくりの実を食べているエゾリスに会っただけでした。たくさん撮っていたので、1枚使わせて貰いました。

樹上のホシゴイ

 ゴイサギは夜行性なので夕方から活動を始めます。
 買い物をすませて川へ寄ってみました。いつもの木の端の方にゴイサギの幼鳥のホシゴイが止まっているのに家内が気付いて教えてくれました。すぐに対岸に飛び去りました。
 早朝や夕方にも覗いてみると、きっと成果があるのでしょうね。

2014年 9月25日(木):台湾料理でランチ

森の道の駅のプルーン

 台風16号崩れの低気圧の影響も夜の雨だけで、朝から晴れています。
 新聞に載った森町のプルーンを買おうと、森町の道の駅〜YOU・遊・もり へ行きました。まだ取れ始めたばかりで、量の割に高いと思いました。すぐ食べないよう言われました。
 七飯町の話をしたら、あちらの方が早いと言っていました。これからですね。

美味鮮のランチ

 森町の外れ、函館よりに昔函太郎が出来て、その後長らく蕎麦屋さんで公私利用しました。それがカツ屋さんになって行かなくなり、その内長く閉店していました。
 昨年末から営業開始したので今日入ってみました。全国チェーンの台湾料理 美味鮮(函館店の食べログ)で、細切り豚肉の四川風炒めランチ(700円)です。食べきれません。

ブルーベリーソフト

 久しぶりに森町へ来たので、砂原や鹿部町と海岸経由で、鹿部から大沼へ戻りました。
 砂原にある 森町の道の駅〜つど〜る・プラザ・さわら にも寄りました。
 ここでは何度かブルーベリーも買いました。もうブルーベリーはありませんが、ブルーベリーソフト(300円)がありました。写真は絵日記初登場と思います。そんな味がします。

みやご果樹園のシュガープルーン

 プルーンやリンゴを買うために、去年も何度も行った赤松街道沿いの みやご果樹園 へ立ち寄りました。道路脇にリンゴもプルーンものぼりが立っています。
 プルーンは写真のシュガープルーンが1パック500円です。大好きな パープルアイ が昨日で売り切れたそうで、ショックです。別の果樹園で探します。

2014年 9月24日(水):オニグルミを食べる

オニグルミをかじるエゾリス

 昨日クマゲラを見たのが10時頃だったので、1時間遅く起きて見晴公園に行きました。
 休日でないのでカメラマンは少ないです。例によって家内と手分けして公園内を探すので、1人で人家側を歩いて行くと、切られた枝上でエゾリスがオニグリルミを食べています。
 エゾリスのページ の2005年度に「クルミを割る」があります。

こちらを見る

 公園のエゾリスの大部分はとても人馴れしていて、逃げたりはしません。
 「クルミを割る」に書いたように、1つのオニグルミを割るのに10分くらいかかります。硬い前歯のおかげで割れるので、シマリスはオニグルミが割れません。
 割れたクルミを食べながら、ちらっとこちらを見ます。

クルミを取に来る

 今オニグルミは完熟状態で、自然にぽとっと落ちて来ます。
 たくさんのオニグルミが落ちていて、表面の皮のような部分が黒くしわになっています。2個食べるのを見ていました。これは新しい実を取に、下に降りて来たところです。
 上の2枚と同じリスですが、こうしていると細く見えます。

木にも登れるよ

 携帯電話で家内に食事中で撮り放題のリスがいると連絡したのですが、公園の反対側にいた家内が来たときにはエゾリスは立ち去って後でした。
 私が見つける前から食べていたようで、満腹したのでしょうか。モデルにされるのが飽きたのでしょうか、こうして木に登って行き、そのまま遠くへ行ってしまいました。

2014年 9月23日(火):1年10か月ぶり

クルミを咥えるエゾリス

 昨日川で、この頃見晴公園でリスをよく見ると聞いて、7時半起きで行きました。
 結局エゾリスは2匹撮れました。これは2匹目で、どちらも地面に落ちたオニグルミの実を、忙しく運んで埋めていました。1匹目は餌を取に来ましたが、こちらは忙しそうです。
 尻尾はふさふさしていますが、まだ夏毛のままの感じです。

ツツドリ(家内撮影)

 前半は家内と別行動で、別れて園内を探しました。
 煩い鳴き声が聞こえて、ミヤマカケス好きの家内は探していたら、こちらを見つけました。カッコウの仲間のツツドリと思います。地面に降りた後姿も撮りました。
 野生動物・野鳥編の「10倍ズーム奮闘記」にあります。

1年10か月ぶりのクマゲラ

 グランドの方で三脚を据えて樹上を写していて、鳥がいなくなって立ち上がったカメラマンさんに聞くとクマゲラとのこと。春と秋しか来なくなったと言っていました。
 キョーンと言う鳴き声を頼りに追いかけて、公園の反対側で見つけました。頭の後だけが赤いメスです。2012年11月24日の絵日記 にこの公園のクマゲラが登場します。

朝イカ

 毎年関東に住む2人の妹に、郵便局のふるさと小包で活イカを送っていたのですが、不漁で今年は廃止になりました。そこで 中島廉売 に朝イカを送って貰うために行きました。
 1軒の魚屋さんで頼みましたが、これより少し大振りです。皮を剥いて送った方が持ちが良い、よく洗ってあるのでなるべく洗わない方が良いと言われました。明日着きます。

2014年 9月22日(月):誰もいない海

誰もいない海

 今週は仕事はお休みですが、函館港の干潮が8時29分なので7時半に起きて、戸井恵山方面の下海岸へシギチ(シギやチドリ)を見に行きました。シギチは全然いません。
 トワエモアの「誰もいない海」の作詞は詩人の山口洋子さんで、「よこはまたそがれ」の作詞の作家山口洋子さんとは全く別人と、NHKの訃報のニュースの訂正で知りました。

向いは下北半島

 早起きしたのに旅鳥(春と秋に通過する鳥)のシギチはもう見られないようです。
 下海岸の鳥見ポイントはコクガン観察で覚えた物で、3か所あります。ここが家から一番遠く、旧戸井町になります。ここからは下北半島がとても近いです。
 今日は少しかすんでいましたが、水平線の向こうは青森県の下北半島です。

ゴイサギがいた

 帰りに川に寄ってみました。ゴイサギの木には今日もいません。
 居合わせた双眼鏡で観察していたカメラマンさんと話すと、最近はこちらでは見ないが、すぐ傍のM川対岸のヤナギの木に移ったと教えてくれました。
 ゴイサギが2羽いました。知ってて探さないと判らないですね。これは左のゴイサギです。

2羽写っています

 これは2羽を同一画面に入れて、トリミングしています。
 左のゴイサギは顔が見えて、羽繕いなどしえいました。右上のゴイサギは下半身しか見えませんが、初めは左を向いていて、このときは右を向いています。
 今日は教えて頂いて有難うございました。これからも宜しくお願いします。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について