別館


写真絵日記


2014年10月21日(火):プルーンのジェラート

いらっしゃいませ

 昨日の半数より1人多い47名の受診者でしたので、昼過ぎに家に帰れました。
 メールで家内と相談してあった、昨年12月10日(絵日記) に行った、RISTORANTE La.Stella(リストランテ ラ ステラ)と言うイタリアンの店に昼食に行きました。
 その時の写真の入り口です。お出迎え犬がいて六花亭みたいと家内と話しました。

前菜とプルーンのジェラート

 店内の写真は前記リンクにあります。詳細や場所などは はこぶらのLa.Stella をどうぞ。
 私はパスタが選べる、前菜、パン、ドリンクとオードブル付きのBランチ(1,620円)、家内は本日のパスタで前菜無しのAランチ(1,080円)を頼みました。左が私の前菜です。
 Aランチのデザートはアイスだったので、右のプルーンのジェラートに換えて貰いました。

定番のカルボナーラ

 前回私はは「ウニのトマトクリーム」を頼み、絵日記には家内の注文した「ワタリガニのスパゲティ」の写真を使いました。今日はオーソドックスなカルボナーラを選びました。
 体に悪い物は、甘い物、辛い物、脂っこい物など皆美味しいのですよと、よく受診者に注意するのですが、私はカルボナーラが好きです。汁がたっぷりでした。

川の主はカモメ

 レストランの近所のスーパーで買い物をしてから、日課のようにM川に行きました。
 今日はダイサギもアオサギもいませんでした。ホシゴイやゴイサギはこの頃見ないです。
 水に浸かった中洲の切株の上にオオセグロカモメが1羽乗っていました。川の主みたいです。その内に近くにマガモが数羽泳いで来ました。冬鳥が早く食て欲しいものです。

2014年10月20日(月):赤い葉、青い葉

今日も応援のバス

 先週金曜日は受診者が多かったと書きましたが、今朝会場に着いたら、椅子に座り切れず立っている人も多くて、焦りました。63名の計画に92名の受診者ですから溢れます。
 市内で一般健診に当たっていた胃部車が、昼過ぎに応援に来てくれ助かりました。帰り際に撮った胃部胸部併用車(左)と胃部車(右)です。明日は来れないと言われました。

青い葉に赤い実

 時折小雨がぱらつく天候でしたが、夕方からは雷雨になりました。
 帰り道でナナカマドを絵日記用に撮りました。一般に日当たりの良い所が先に紅(黄)葉するのですが、ナナカマドは個性が強いようで、隣り合った木でも違うことが多いです。
 これは葉はまだ緑色ですが、実は赤くなっています。この方が実は目立ちます。

赤い葉に赤い実

 上の青い葉の木とは隣のナナカマドの木です。
 こちらは葉がすっかり紅葉しています。実は2枚目の写真と同じように赤いですが、目立たなくなります。もっと寒くなると葉が落ちて、赤い実だけになります。
 その赤い実に雪が乗ると、綿帽子のような素適な光景になります。

サケを食べるカモメ

 しばらく前から市内の川にもサケが遡上するようになりました。
 迷子にもなるようで、こんな川にもと驚くような細い浅い川にも上って来ます。
 家内の買い物に付いて出て、川を覗いてみました。通う者は強いと言っていますが、成果はありません。浅い川で、死んだサケをカモメが食べていました。カラスも食べます。

2014年10月19日(日):飛行機慣れ

出てすぐのアオサギ

 晴れて風の無い日で、暑いと思いましたが、最高気温は17℃だったそうです。
 久しぶりに川を歩きました。家を出てすぐにアオサギが1羽いました。
 アオサギは寒くなると郊外から、越冬するために市内の川へ来るようで、野生動物・野鳥編にもたくさん登場します。まだ人馴れしていなくて、近寄ると飛び去りました。

飛行機は平気

 途中の会館の屋上に、少し離れて2羽のアオサギがいました。このときは曇っていて、青空でなかったのが残念です。右のアオサギは乱れ頭で若いようです。
 2羽を同一画面に収めて撮っていたら、轟音を立てて後ろを飛行機が飛んで行きました。空港が市内にあるので、人も鳥も飛行機慣れしていて気にしません。

河口のダイサギ

 河口まで行くとダイサギが1羽漁をしていました。16日に隣の川で見たダイサギでしょう。
 泡のようなものが浮いていますが、丁度汐が満ちて来たときで、こんな泡がよく見られますが、汚いものではありません。
 こちらを気にせず魚を狙っていましたが、成果は少ないようでした。

休むのはカルガモです

 遊歩道わきのツタやサクラなどが綺麗に紅葉していましたが、少し曇っていて、狙ったような写真は撮れませんでした。M川Y川と歩いて市電に終点から2区間乗りました。
 昼食後また家まで歩きましたが、今度は紅葉したツタの水鏡とカルガモを撮りました。独りよがりの写真ですが、こんな感じが好きです。歩行数は7076歩でした。

2014年10月18日(土):マルメロがいっぱい

マルメロ

 風がありましたが青空で、北斗市上磯のH川の様子を見に行くことにしました。
 途中でJA新はこだて直売所の あぐりへい屋(絵日記) に寄りました。ここは北斗市の旧大野町にあり、その特産の マルメロ をたくさん売っていました。かおり3個(330円)を買いましたが、今週家内が生協で3個買ったので、家中あちこち置けます。

遠ざかるヒドリガモ

 H川にはもうサケが遡上していましたが、ユリカモメはまだ来ていません。期待していたカワアイサも今年の夏以降は見ていません。
 近くの上磯漁港では、多数のカモメが埠頭に上がって休んでいました。港内で泳ぐカルガモの中に少数のヒドリガモが混じっていましたが、移動の途中と思います。

海越し函館山

 港の端から海岸を歩いて河口まで行ってみました。
 河口ではよくカワアイサの群が寛いでいるのですが、今日はいませんでした。河口付近から撮った海越しの函館山です。こちらだけ少し雲が見えます。
 岸に打ち上げられたほっき貝をバケツ半分も拾っている女性がいました。

鶏せいろ(冷)

 昼食は函館ジャンクション隣接する ホーマックスーパーデポ石川店 駐車場の、渡邊うどん(はこぶら) に久しぶりに行きました。函館初のセルフのうどん屋さんです。
 新メニューに鶏せいろ(冷)と鶏うどん(温)があり、これは前者で780円です(中は+100円、大は+200円)。せいろのうどんは珍しいので注文しました。

2014年10月17日(金):本日開店

朝は1台だったのに

 先週と今週の昨日までは、受診者が予定以下で早く終わっていました。
 案の定、今日は予定以上の受診者で、待ち椅子が部屋いっぱいです。更に胃部撮影装置が不調となり、復帰はしましたが、市内で別の健診の胃部車の応援を受けました。
 朝は1台だったのに、14時頃帰るときには胃部車は2台になっていました。

はま寿司函館本通り店

 前の勤務先の国立函館病院の近くに、地元資本のプールとスーパーがありました。大分前にスーパーは閉店してコンビニになり、最近プールも取り壊されました。
 プールの跡地に出来たのは。函館で2店目の はま寿司 函館本通り店で、今日が開店日です。もうおやつの時間だったので空いていましたが、ガードマンが駐車場にいました。

タッチパネル

 はま寿司は東京が本社で牛丼店「すき家」などを運営するゼンショーグループです。
 2013年9月10日に初めて札幌栄町店に入りました。函館桔梗店は2013年8月オープンで、2013年9月13日に行きました。平日1皿90円(税抜)の安さと広い店舗が魅力です。
 タッチパネルは函館の回転寿司でも、すしえもんや函太郎ジュニア・サムズにあります。

松茸の茶碗蒸し

 魚なら函館の回転寿司の方が種類が多いと思いますが、はま寿司では炙ったり、何か乗せたりでメニューを増しています。食べログでサイドメニューが豊富の意見がありました。
 家内が松茸の茶碗蒸しを頼んだのでつい付き合ってしまいました。
 今まではすしまるでしたが、多分ここが家から一番近い回転寿司店だと思います。

2014年10月16日(木):ダイサギ戻る

本通りの紅葉のナナカマドとドウダンツツジ

 午後には雨になる予報の、風の強い不安定な日でした。
 昼に健診が終って車で帰宅する際に、信号待ちの先頭で停まりました。この辺りは本通りと言って、ナナカマドの街路樹が多くて、レンジャクを探しによく来ます。
 ナナカマドの木の下はドウダンツツジで、これも紅葉しています。

花も実もあるハマナス

 玄関前のハマナスの実が熟したことは絵日記で紹介しています。
 昨日木の1番上に花が1輪咲いているのに気付きました。今日写真を撮ろうと見たら、横にも1輪咲いていました。花も実もある状態が続く、とても花期の長い花です。
 実は美味しそうに見えますが、食べられる部分は殆どありません。

M川の戻って来たダイサギ

 午後は本当に雨も時折り降るようになりました。買い物に行く家内と一緒に、毎日の日課になっているようにM川を覗いてみました。通う者は強いといつも言っています。
 河口近くの中洲のそばでダイサギが漁をしていました。夏は殆ど見られませんが、寒くなると多くのダイサギが市内の川にやって来ます。

パフパフしているダイサギ

 人馴れしているようで、家内がすぐ近くで撮影していても気にしません。
 私も段々近付きましたが、風が強くて波が立つので、魚が見にくいようです。首を傾けて斜めに水面を見ていました。これは水を突いた後で、乱れた羽を直しているところです。
 野生動物・野鳥編の「大物獲った!2」はダイサギが主人公です。

2014年10月15日(水):はこだてWAON

ヤマボウシの紅葉

 健診先の2階屋上部分に屋上庭園があり、端に紅葉するヤマボウシなどが植えられています。赤や白の花のことは 2011年7月11日の北海道花情報への投稿 をご覧ください。
 2011年にはこの木の赤い実を試食(絵日記) させて貰ったのですが、それ以後同時期に毎年見に行っても、実は全くありません。その年はたくさん付いていました(絵日記)

和風ステーキ丼(小盛り)

 昼に終わって帰宅し、昼食は久しぶりに熱帯植物園隣の エル・アペティ(絵日記) に行きました。メニューが新しいので聞いたら4月からとか。半年ぶりでした。
 家内が頼んだ、前には無かった和風ステーキ丼(小盛りです)で、アイスクリームとコーヒー付きで1,390円です。お皿に盛られています。和風ドレッシングがあっさりしています。

多分シマアジ

 台風一過で、少し風がありましたが好天なので、海岸の様子を見に行きました。
 コクガンの名所の川の傍でカルガモがたくさん寛いでいました。中に小さいカモが1羽います。コガモかと思ったのですが写真を拡大してみるとシマアジのような気がします。
 野生動物・野鳥編の「シマアジ見たよ」はオスで、メスは こちら(絵日記) に。

はこだてWAON

 昨日 ダイエー湯川店 で家内用にイオングループのプリペイドカード、ご当地WAON のはこだてWAONを購入しました。今日段階ではまだリンクに載っていません。
 はこだてWAON は10月9日に発売されたばかりで、こちらのリンク先のカード裏面のように「函館市の子育て支援事業を応援します」です。ツルハでも使えました。

2014年10月14日(火):初めてのマフラー

朝の気温11℃

 先週の続きの渡島総合振興局での仕事が、来週木曜まで続きます。
 函館では台風19号は雨だけで、今日は最低気温10℃、最高気温13℃でした。朝出るときに11℃でしたから、同じ北海道でも積雪のあった石北峠とは随分違います。
 11℃はやはり寒いですよ。コートを着て仕事に行きました。

オニグルミでは無かった

 帰宅後家内の買い物に付き合い、途中M川に寄りました。川は濁って成果は無しです。
 川岸の道路脇の家の、いつもオニグルミと絵日記に書いていたクルミの、外果皮が割れ、中の堅果が取れたり露出しているのに気付きました。カシグルミ と言うようです。
 そう言えばオニグルミより実が少し大きいです。クルミいろいろ です。

左が函館産のキュート

 買い物は ダイエー湯川店 にしました。イオングループになりましたが、個人的にも因縁のあったお店です。野菜売り場に函館産の商品のコーナーがありました。
 生産者名入りです。リンゴは右の黄色いキュートとサンつがるがありました。左は昨日かったみやごのサンつがるです。キュートは3個300円でした。さっぱりしています。

玄関前のエゾリス、マフラー付き

 昨夜家内が余り毛糸でエゾリスのマフラーを編み、出掛けに首に巻きました。2011年4月15日(絵日記) に買ったものです。積雪時以外は外に置いています。
 帰宅時に撮りましたが、心なしか嬉しそう。エゾリスのページ の札幌のエゾリスの「マフラー欲しい」はお地蔵様のマフラーを盗ろうとする斑点ちゃんの話で、面白いですよ。

2014年10月13日(月):プレジデント

マガモ3羽

 最高気温17℃でしたが風が弱くて、寒さは感じませんでした。
 夕方から雨の予報です。台風19号はこちらは明日昼に影響を受けるようです。午前中にM川に行きました。カワセミは家内が飛んでいるのを見ただけす。ホシゴイはいません。
 マガモが大分増えていました。前の2羽がオスで、クチバシが黄色です。

箱館ハイカラ號

 七飯町にある 大槻食品館 七飯店と みやご果樹園 に行くために函館市電駒場車庫前を通ったら、丁度 箱館ハイカラ號 が出庫して来ました。並走しながら撮りました。
 実は今日は 北海道新幹線車両の函館港陸揚げ日(共同通信-YouTube) でしたが、帰ってニュースを見るまで忘れていました。随分時代の違うものを撮ったものです。

左がプルーンののぼり

 大槻食品館七飯店とみやごは赤松街道の斜め向かいにあります。食品館からは「りんご」ののぼりが見えたのですが、写真左の「プルーン」ののぼりは見えませんでした。
 庭の方に立ててあったので、近付いてからプルーンののぼりが見えました。色々な果物ののぼりがあるので、今何が買えるか判って楽しいですよ。ナシも売っていました。

サンつがる、プレジデント、シュガープルーン

 みやごではシュガープルーン(写真右)とリンゴのサンつがる(写真左)が陳列されていました。売り子のおばあさんに聞くと大きいプルーンを今日から売ると見せてくれました。
 お孫さんもプレジデントかいと言っていましたが、中央が待望の中型プルーンのプレジデントです。並べて写真を撮りましたが、何れも500円です。新幹線も見たかったです。

2014年10月12日(日):今日は好天

羊蹄山です

 昨日の同期会は本州から40年ぶりに北海道へ来た旧友などもいて、楽しかったです。
 午前中に函館へ帰るだけなので、ゆっくり起きました。風も弱くて快晴です。
 羊蹄山もよく見えます。帰りに洞爺駅まで乗ったタクシーの運転手さんは、朝頂上が少し白かったと言っていましたが、そんなニュースは無いようです。白い船は遊覧船です。

洞爺湖、右は中島、中央が羊蹄山

 朝起きた時は、ホテルの前の湖畔は日陰になっていましたので、食事後に撮った写真です。湖畔の樹木の紅葉はまだ少し早いです。右は中島の一部、中央に羊蹄山です。
 実はこの写真、撮ったときは気付かなかったのですが、青空の部分に3個の小円形の汚れがあります。レンズプロテクターの汚れは青空で1番目立つようです。

2008年洞爺湖サミット記念のモニュメント

 JR洞爺駅は両隣の長万部駅や伊達駅と違って、乗降したことがありません。特急停車駅なので通過時に、前にホームに置かれていた2008年洞爺湖サミット記念のモニュメントは車中から見ていました。今はそれが駅前に飾られていました。
 右端のEUの旗を除いて8か国の国旗ですが、今はロシアが参加していません。

右がマガモ

 昼過ぎに函館は帰りました。明日は休みで、明後日から先週の続きの仕事です。
 着替えて川を覗いてみました。ホシゴイは今日は木の枝の奥です。
 M川には何羽ものマガモが来ていました。夏には函館では滅多に見ません。左の2羽はカルガモですが、右の1羽は冬羽に換わりかけたマガモのオスです。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について