別館


写真絵日記


2014年11月10日(月):強風で波立つ

ダイサギとカルガモ

 朝起きたら熱は下がっていて、喉が少し痛く、所謂のど風邪でした。
 今週は水曜木曜が北海道庁別館での健診で、両日午後と金曜は産業医訪問です。
 ホテルへ送る宅配便を出しに湯の川の東郵便局に行きました。横がS川で、先に見て来た家内が敏感なダイサギがいると言います。横の橋から見ると熱心に水面を見ています。

強い風に首をすくめる

 今日は強風が吹きまくっていますが気温は高く、13℃ありました。
 同じ場所から写真を撮っていると、強い風が吹いて来て、水面に細かい波が無数に立ちます。ダイサギは首をすくめました。こうして見ると1枚目の姿と随分違います。
 アオサギやゴイサギは首が短く、首の長さを換えても判りません。

強風下のM川のダイサギ

 もう1羽S川の橋の所にいたのですが、近くから見たら逃げ去りました。
 こちらはM川河口付近にいたダイサギです。川幅が広く、強風の影響をもろに受けます。家内が見たときは魚を獲って食べていたそうですが、これは強風にさらされています。
 羽は風で乱れて、首も1枚目の写真と比べると、とても短くしています。

ブルーベリーの紅葉

 20年以上前に家を作ったときに、患者さんだった園芸店の方が大きいブルーベリーの木をくれました。何年かして植え替えたら日当たりが悪く、実がなるのも遅くなりました。
 他のブルーベリーはもう葉は殆ど散っていますが、この木だけまだ紅葉状態で、実もちょっと残っています。ヒヨドリのためと家内は言いますが、取に来てくれません。

2014年11月 9日(日):加湿器出動

サテライトのパンフレット

 風邪を引きかけているようで、今日は最高で37.2℃の熱がありました。37℃を越えたのは2回だけでしたので、大事には至らないと思います。それでも今日は外出は自粛しました。
 上は先日サテライトの札幌総合健診センターのY下事務長さんに見せられた「健康診断のご案内」のパンフレットの表紙の写真です。古い写真を使って貰えて嬉しいです。

カエルの加湿器

 本格的に寒くなったので、今日は家内が加湿器を出してきて、使用開始です。
 高性能な超音波加湿器も2台あるのですが、これは使うと寒くなったように感じます。それでもっと寒くなってら使います。簡単な物を2種類が出動です。
 買ったいきさつは 2013年2月8日の絵日記「GREEN FROG」 に書きました。

エコ加湿器

 ミクニのエコ加湿器 は初めて見た話を、2014年1月15日の絵日記 に、自宅用に購入した話を 2014年1月21日の絵日記 に書きました。
 カエルの加湿器の方は今はメーカーのHPに載っていません。
 何時間か使いましたが、吹き抜けがあるので湿度は2%上がっただけです。

別館のカウンター

 今日別館のトップページのカウンターが20万ヒットになりました。有難うございます。
 実際の訪問者は写真絵日記の1ページ目から入られるようで、すでに2万5千の差が付いていて、このカウンターは無意味になってしましました。
 別館は本館のカウンターにも引っかからないので、余り意味がないようです。

2014年11月 8日(土):昨日はいたぞ

荒れた海

 晴れ時々曇りで風は強いですが、最高気温は12℃、寒くはない日です。
 10月26日(日)に初めて見て、「迷子の道連れ」と絵日記に書き、29日(水)にも見に行ったマガンとオオヒシクイのコンビはどうなったでしょう。恵山まで行くことにしました。
 途中のコクガンの観察ポイントは、昆布拾いの漁師さんだけでした。

恵山キャンプ場の草地

 キャンプ場に着いて、駐車場から見渡せる範囲にはガンたちはいません。
 家内は道の駅側へ、私は市立病院の分院側へきょろきょろ見渡しながら探索しました。かなり長い範囲ですが、海岸と国道の間なので、写真のように幅は広くはありません。
 二人とも見つけられませんでした。旅立ったのだと思います。

タンポポモドキがたくさん

 カメラをぶら下げていた家内が、散歩のおじさんに何を撮っているか聞かれ、迷子のガンの話をしました。親子のガン(間違っています)は昨日もいたぞ、と言われたそうです。
 ここはキャンプ場なので、芝生やクローバが生えていて、餌には困りません。今日はタンポポモドキがとても目立ちました。ちょっと他所へ遊びに行くことは無いでしょうね。

そっぽを向き合う

 女那(めな)川の河口付近にはアオサギやダイサギが何羽かいました。
 川幅が広いので、近くでは撮れません。これは遠い砂州の上にアオサギとダイサギが離れて、しかも背中を向け合っている光景です。25%画像をトリミングしています。
 本当は「仲好し」ではないのかも知れません。

2014年11月 7日(金):札幌駅にて

ドウダンツツジが綺麗です

 私が特殊健診を担当していた昨日から、火・水曜一緒だったスタッフは江別市の役所の健診です。今日はそちらの2日目に参加しました。凄く寒い日で、雪も舞いました。
 健診会場の役所はナナカマドや写真のドウダンツツジの紅葉が見事です。12時に終って、バンで野幌駅に送って貰い、そこからJRの区間快速で札幌駅へ戻りました。

秋の季節天丼定食

 昼食は札幌駅西口地下の 杵屋 札幌駅パセオ店へ行きました。5日に行ったときは、10月に札幌へ出ていないので、古手の店員さんたちに、お久しぶりと言われました。
 遅くて空腹だったので、季節限定の「秋の季節天丼定食(税抜862円)」です。舞茸・エリンギ茸の天ぷらと海老天の天丼で、冷たいうどんを選びました。カロリーと塩分は見ません。

ハスカップソース トッピングのソフトクリーム

 14時35分発の特急北斗まで時間があったので、西口向いの 北海道どさんこプラザ札幌店 に入りました。軽食コーナーは カフェ・ノルテ・サッポロ と言います。
 おこっぺ町 ノースプレインファーム のソフトクリームがあり、ハスカップソースのトッピングは50円増しで、写真のスモール300円(レギュラー350円)です。これはお薦めですよ。

プチワッフル詰め合わせ

 どさんこプラザでは短期間交代で、実演販売をよくしています。
 今回は札幌市アクティブフーズのベルギーワッフルの手焼きワッフル実演販売でした。
 嫌いではないですが種類がとても多くて、今回は写真の「プチワッフルアソート6個入り(500円)」を1袋だけ購入しました。実演は販売は11日火曜までです。残念・・

2014年11月 6日(木):高カロリー

正面が手稲山

 今週は今日1日だけ特殊健診のバスに乗ります。昔はこれが専門でした。
 午前中は西区発寒の鉄鋼関連協同組合の合同健診の2日目です。市内の高速道路札樽道を進むと、目の前に手稲山が見えて来ます。標高1,024mなので雪が残っています。
 対向車線は交通事故のために渋滞していました。反対車線で助かりました。

今日は葉の付いたナナカマド

 昼休みは午前の健診会場の近くで取りました。
 間近の手稲山を撮ろうと思ったのですが、建物や高い塀が邪魔して画面に収まりません。この辺りはナナカマドの街路樹が続いています。実だけの木も葉の多い木もあります。
 今日は葉がたくさん残った木も撮りました。紅葉した葉も綺麗ですよ。

そんなことをするなんて

 午後は同じ西区の八軒の大型車の販売や自動車修理などの会社の健診でした。一般健診に有機溶剤など5種類の特殊健診を同時に受ける人も多くて、大忙しです。
 向いは新川水再生プラザ( 札幌市下水処理施設 )で、シラカバの黄葉が美しいですが、立て看板には「ここにゴミを捨てないよう」と書いてあり、スタッフも吃驚していました。

白ヤギ珈琲店のカルボナーラ

 15時に仕事が終って、帰りは地下鉄駅で降ろして貰いました(G原さん有難う)。天気が悪いので食事してホテルに戻ろうと、ホテル隣の ラフィラ 8階の食堂街に行きました。
 早いので軽い物と、生パスタと書いてあった 白ヤギ珈琲店 札幌店(前のパスタランテカフェ)に入りました。半熟たまごとベーコンのカルボナーラ(税込753円)です。高カロリー・・

2014年11月 5日(水):北海道庁の紅葉

道庁前の2つのビル

 藻岩山の向こう側の南区川沿いの役所の健診でした。11時過ぎに終わり、地下鉄駅で降ろして貰い札幌駅へ出ました。この近くで14時から産業医訪問で、少し時間があります。
 いつものように杵屋で昼食を取り、北海道庁前庭の紅葉を見に行きました。北池越しの左は前からある日本生命札幌ビル、右は最近出来た札幌三井JPビルディング です。

紅葉マガモ

 両ビルにはショップやレストランも多数入っていて、前者は NOASIS 3.4 、後者は 赤れんが テラス と言います。一人で行くところでもないし、今日は時間もありません。
 赤れんが庁舎前庭には池が2つあって、これは北池を回っているときに撮った、マガモのペアです。狙いは勿論紅葉の水鏡に浮かぶ姿です。眠っているようでした。

カルガモもいました

 写真を撮っていて気付いたのですが、少なくともカルガモが4羽いました。
 この写真の左側の3羽群れているのはカルガモです。右はマガモですね。
 昔は道庁の池のカモはマガモだけでした。通年いて繁殖もしていると 野生動物・野鳥編の「マガモの話」に書きました。その後たまにカルガモを見ても、1羽だけでした。

大イチョウの数々

 北池の庁舎側にはベンチがいくつもあり、巨大なイチョウの木が何本も立っています。今も黄葉が見事ですが、爆弾低気圧のせいで地面や水中に無数の落ち葉がありました。
 紅葉の写真や水鏡の写真もたくさん撮ったのですが、絵日記の写真の半分はカモ絡みになりました。今日は早くホテル帰れて、絵日記も早目にアップしました。

2014年11月 4日(火):裏山は雪

朝のすすきの

 昨夜遅く、いつもの すすきののホテル に入りました。
 今週は毎朝7時半集合で、比較的楽な方です。夜中には雪が降る予報でしたが、朝窓の外を見ると積雪はありません。小雨が降っているようです。
 地面は濡れていて、遠くのビルは霞んでいます。

白い山は円山です

 健診先は中央区の南の方の、藻岩山に近い役所で、今日が3日目で最終日でした。
 先を行く胃部車は座席が少なくて、乗用車の助手席に乗って後ろを走っていました。角を曲がると進行方向間近に、大きい真っ白な山が見えます。
 よくエゾリスやシマリスを見に行った円山(標高225 m)です。鮮やかで吃驚しました。

こちらは藻岩山

 健診先の3階の健診会場の窓からは、正面のすぐ近くに藻岩山が見えます。
 こちらは標高531mで、札幌藻岩山ロープウェイ もあって夜景が綺麗です。山全体が雪で白くなっています。また手前の民家の屋根にも積雪があります。
 この雪も昼に健診が終わる頃には殆ど消えていました。

青空にナナカマド

 昼過ぎに会社に戻ったときは、風は強いですが青空になっていました。
 白石区役所の駐車場入り口の、いつものナナカマドは葉が淋しくなっていました。
 先月から会社で働いてくれている大学の同級生のY坂先生と、何年かぶりにお会いしました。一緒に夕食に行きましたので、絵日記アップが少し遅くなりました。

2014年11月 3日(月):爆弾低気圧

倒木の上

 現在北海道の北方の海上に低気圧があって、爆弾低気圧とのこと。強風が吹いていて、場所によっては積雪が予想されています。夕方の特急で札幌行きなので、心配ですね。
 それでも日課のように川を覗いてみました。渡り鳥でも避難していないか期待していたのですが、いたのは常連さんだけ。沈んだ倒木に乗ったダイサギは漁が難しそうです。

カモメの咥えているのは?

 ダイサギと反対側の岸近くに、カモメが数羽群れていました。
 その内の1羽は何か大きい茶色い物を咥えていて、呑み込もうとしているのか吐き出そうとしているのか苦労していました。一度ダイサギの方に泳いで近寄って行きました。
 ダイサギはその様子を見ていましたが、カモメは離れて行きました。葉っぱのようです。

対岸に貼り付いた別のダイサギ

 もう少し下流に、対岸に貼り付いたように別のダイサギがいました。
 こちらは逃げないダイサギのようです。強風が吹くと羽がひどく乱れて、大変そうです。その様子を狙ったのですがぶれていて使えませんでした。
 魚を餌にする鳥は、こんな荒れた日は食事は期待できないですね。

贅沢一貫

 天気が悪いので、昼食は10月17日に近所にオープンした はま寿司 函館本通り店に行きました。普通のお寿司は1皿税抜100円(平日は90円)です。
 贅沢一貫は今日は写真左上の6品で、これは1貫税抜150円です。中トロとあわびを同じお皿に並べましたが、本当は1皿1貫です。生うに握りもしっかり、うにでした。

2014年11月 2日(日):こんな足だよ3

こんな足だよ

 明日からの札幌の出張に備えて、昼前に湯川の東郵便局に宅配便を出しに行きました。
 絵日記ネタにとついでに川を覗いてみました。曇りですがそんなに暗くはないです。
 M川にダイサギがいました。昨日のダイサギと違うようで、人馴れしていて逃げません。これでノートリミングです。首が痒いようで、足を上げて掻き始めました。足は黒いです。

水没した浅瀬で

 満ち潮で、中洲は大部分が水没しています。昨夜は雨だったので、水は少し濁っています。その中洲の下が水に浸かった草の中を、魚を探してゆっくり歩いていました。
 何度も狙いをつけていましたが、水中を突くような動きは見られませんでした。
 中洲には何か所かコスモスが咲いているのですが、傍には行ってくれませんでした。

屋根の上のダイサギ

 たくさん撮らせて貰って車の方に戻るときに、もう1羽ダイサギが飛んで来て、2羽は付かず離れず飛んでいました。じきに1羽が川沿いの民家の屋根に降りました。
 足を上げていますが片足立ちになるためです。「こんな足だよ」と言う絵日記は過去に カイツブリハシビロガモ が主人公の物があり、今日には「3」と付けた次第です。

ホテルの水鏡

 もう1羽のダイサギは飛んでいただけなので撮りませんでした。マガモのペアでオスが首を掻いている写真や、雨の水滴の付いたシロツメクサも撮りましたが、平凡ですね。
 これも珍しくは無いですが、川沿いのホテルの水鏡です。寒いときに休ませて貰ったり、トイレを借りたり重宝しています。昼食バイキングがあった頃にはよく行きました。

2014年11月 1日(土):見晴公園の紅葉

五稜郭タワーとサクラの紅葉

 家内が北海道新聞社函館支社に用があって、私が仕事でよく知っている場所なので運転を頼まれました。土曜は正面玄関から入れないのを初めて知りました。
 横の道は五稜郭公園に通ずる道です。並木のサクラは公園より先に咲くのですが、紅葉は今一でした。五稜郭タワー周囲のサクラは綺麗に紅葉しています。

黄色いツツジと赤いツツジ

 今日は気温こそ高いですが本曇りで、夕方から雨の暗い日です。
 来週は札幌での仕事が当たっていますので、光線の悪いことを覚悟の上で、見晴公園に紅葉を見に行きました。メインの駐車場は空きを待つ車が並んでいました。
 下のグランドの駐車場に車置きました。黄色いモミジと赤いモミジです。

紅葉越しの芝生

 時々書きますが、見晴公園は別名香雪園と言う国指定の名勝の庭園です。
 中には温室や芝生の庭園、東屋や茶室なども作られています。広くて樹木が多いので、エゾリスが住んで、野鳥がやって来ます。こんな人工的な光景も見られます。
 人出が多くて昼だったせいか、エゾリスは出てくれませんでした。

M川のダイサギ

 2日ばかり川を覗いていませんでした。
 行ってみるとダイサギが漁をしていました。28日に見たのと同じなのか、近付くとちょっと飛んだり歩いて離れて行きます。まだ人馴れしていません。
 真っ白い鳥なので、ただ鳥だけ撮っても単調になりますね。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について