別館


写真絵日記


2013年 3月21日(木):また積雪10cm

給餌台の上の積雪

 昨日の予報通り昨夜から吹雪になりました。給餌台の雪です。
 今日は真っ白になっています。日本気象協会の tenki.jpアメダス(積雪深)道南 によると17時現在で函館の積雪は10cm、札幌は110cm、道南の森町で41cmで、これはニュースで取り上げられていました。函館の雪は明日の雨で融けるとか・・・。

スズメが3羽

 急に10cmも積雪が出来てしまうと小さい鳥などは困りますね。
 昨日の絵日記で「空だと思う」と書いたピーナッツリングは、よく写真を見るとまだ実が残っています。それを目当てにスズメがやって来て大騒ぎです。
 この写真には同時に3羽が写っていますが、近付くと喧嘩になります。

4羽写っています

 この写真には4羽写っています。
 風が強くて吹き飛ばされそうになったり、仲間から追い落とされても、羽があるから大丈夫。さすが野鳥でたくましいと思います。
 シジュウカラも2羽来るのですが、スズメがいるとお預けです。

新しいピーナッツリング

 これでは可哀想だと、家内は新しいピーナッツリングを作り始めました。
 家内が端を切った落花生は、穴が大きくて取りやすいですが、落ちてしまうこともあります。私は穴を小さくするので、意地悪だと言います。
 針金通しを1本だけ手伝いました。明日にも庭に掛けます。

2013年 3月20日(水):シーザーサラダ

今日のカワアイサ

 函館は積雪ゼロになって、すっきりしたのですがまた雪の予報です。
 昼頃外出途中にM川を覗いてみました。今日はカワアイサは1ペアだけでした。比較的川幅が狭いところを泳いでいたのですが、離れようとスピードをあげます。
 降っていて暗くて、鮮明には撮れません。食事の邪魔して御免なさい。

今日のパスタ

 市内美原のMEGAドン・キホーテ函館店(元の長崎屋)に買い物に入りましたので、昼食はいつもの地下1階の ポポラマーマ 函館美原店に入りました。繁盛しています。
 今日は写真の「半熟卵とエビ・ヤリイカのたらこクリーム」を注文しました。830円、691kcal、塩分4.9gです。体に悪い物は美味しいですが、塩分が多いですね。

シーザーサラダ

 サラダは種類が多いです。ハーフサイズもありますが今日はフルサイズのシーザーサラダ(390円、約158kcal、塩分約1.1g)を家内と取り分けて食べました。
 シーザーサラダはイタリア系メキシコ人のシーザー・カルディーニが考案したロメインレタスを主体にしたサラダで、ホワイトドレッシングにチーズとクルトンをトッピングしています。

ピーナッツリングのスズメたち

 霧雨のような細かい湿った雪が降っていますが、庭でスズメの鳴き声が賑やかです。
 積雪が少なくなってからは給餌を止めたので、ピーナッツリングだけが2個残っていて、中は全部空だと思います。それでも多いときには1リングに3羽とり付いています。
 スズメに誤解を与えそうなので、天候が回復したらリングを外します。

2013年 3月19日(火):羽が乱れて太目

婚姻色のスズガモのオス

 期末で巡回健診も殆ど終わり、今日から今週は休みを貰いました。来週は「勤務を要しない」ので長い春休みです。風が強いですが晴れていたので、歩いて川へ行きました。
 河口でスズガモのペアを見たのですが、キンクロハジロに比べるとここでは少なく、地味と思っていました。オスの背中の灰色の模様がお洒落です。調べると婚姻色とのことでした。

カワアイサのペア

 今日は羽を怪我したカワアイサは見ませんでした。
 M側では2ペアとメス1羽の計5羽のカワアイサがいました。近くで撮らしてくれていたのですが、散歩の人に驚いて飛び立ったカルガモにつられて飛んで行きました。
 陽光のせいか時期なのか、オスの頭は濃い緑色に輝いています。

カモメが口元を見る?

 雪融けで川は増水して濁り、風で水面も波立ち魚を獲る鳥は苦労だと思います。
 カワセミは見ませんでした。帰りにダイサギがとカモメが1羽ずつ近くで漁をしていました。カメラを構える直前にダイサギは水中にクチバシを入れました。
 クチバシの先が開いていますが獲れたのでしょうか?カモメが見ているような感じです。

羽が乱れる

 ダイサギやアオサギは時々羽をパフパフするように膨らませ、動かします。
 丁度そんなときに強風が吹いて、すっかり全身の羽が乱れてしまいました。ダイサギは細身のスマートな鳥ですが、これでは太目です。
 休みはまた鳥だけの絵日記になりました。天気が余り期待できません。

2013年 3月18日(月):雪ミク電車

snow miku市電、前から

 今回の札幌出張は1泊だけで、目的は産業医訪問を2ヶ所することです。
 訪問に出るのも会社出発9時半です。今年1月28日の絵日記「SNOW MIKU」 の市電が3月末までの運行です。運行時間をネットで調べて、すすきの電停の1停留所前の、市電が曲がる場所で待ちました。信号で停まっていて前から撮っています。

通り過ぎました

 通り過ぎて動いているところを後ろから撮ったのですが、鮮明さが弱いです。
 繰り返しになりますが、詳細は SNOW MIKU 2013 のサイトをご覧ください。雪ミクと言うんだそうです。「初音ミクの紹介「雪ミク電車」 のイラストもあります。
 真正面から見た写真が1月28日の絵日記にあります。

春キャベツとシラスのペペロンチーノ

 気温が高く小雨が降っているので、昼食は午前の訪問の帰り道の ラ・パウザ 小麦の家 厚別通店に入りました。私はこの全国チェーンの店は初めてです。
 ランチメニューもありますが、私は単品の写真の「春キャベツとシラスのペペロンチーノ(税抜き819円)」とオニオンスープ(税抜き199円)を頼みました。メニューが豊富です。

縦長のテーブルは使い難い

 午後の訪問を少し早めて頂いて、予定していたより2時間早い14時52分札幌発の特急スーパー北斗16号に間に合いました。緑の窓口で切符を交換して貰いましたが・・・
 一人掛けの席が無いので二人掛けの窓側にしました、と言われました。番号は9Aです。予感が当たって進行方向一番前の席です。細い縦長のテーブルで、PCは扱いにくいです。

2013年 3月17日(日):リス、鳥そして市電

アカゲラ食事中

 昨日今年初めてHTB(北海道テレビ放送)HPの 北海道花情報 に投稿して、見晴公園のマンサクの花がどうなっているか気になり、今日行ってみました。まだ蕾でした。
 家内と別行動で公園を歩きましたが、緑のセンターの近くでドラミングが聞こえて、オスのアカゲラを見つけました。とても遠かったので少々トリミングしています。

歯じゃないよ(家内撮影)

 その頃家内は2羽のエゾリスに会い、若い(小さい)方は行ってしまいましたが、もう1匹にムキグルミをたくさんあげたそうです。これも満腹したらいなくなったそうです。
 ムキグルミは白っぽい色なので、口にくわえると前歯を剥き出しているように見えます。エゾリスのページ の2008年度の最後が「歯じゃないよ」です。是非ご覧下さい。

泳ぐカワアイサのペア

 早かったのでM川にも行きました。ウミアイサのオスが1羽いましたが、近寄ったら飛ばれました。それで車を移動してS川へ行きました。こちらにはカワアイサのペアがいました。
 この他にもカワアイサは羽を怪我したオスが元気にしていました。ペアの方は泳いで逃げ回るし、メスは時々潜って漁をして、とても撮りづらいです。

今度は撮れた723号

 車で帰宅途中、湯の川温泉電停の近くで笹色ツートンの723号市電に会いました。
 前は長いことサンクス号で、少し前からスポンサー募集中です。無広告の笹色ツートンの市電は、NHKのドラマ「神様の赤ん坊」の812号と今の723号だけです。
 前にも車庫内とパンタグラフが欠けた写真を絵日記使い、これが3枚目の完全版です。

2013年 3月16日(土):思いがけないフクジュソウ

淋しい温泉タンポポ

 函館の最高気温は6.5℃でしたが、曇で風が冷たいです。
 川の3ヵ所を覗きましたが常連さんだけです。昨日HTB(北海道テレビ放送)HPの 北海道花情報 に今年初の投稿がありましたので、市内根崎町の日帰り温泉の方にタンポポを探しに行きました。ここは地熱が高いので毎年早く咲きますが、まだ淋しいです。

海越し函館山

 その温泉の駐車場から見た海越しの函館山です。雪がまだ残っていて寒そうです。画面の右端は湯の川温泉の海岸に当たります。
 丁度引き潮なので下海岸(戸井恵山方面)へコクガンなどを見に行くことにしましたが、風が強いので波も高く、港に鳥が入っているかも知れません。

思いがけないフクジュソウ

 海岸の道から国道へ入る少し前に、助手席の家内が「フクジュソウが咲いている」と言いました。車を戻して見に行くと、民家や道路の間の崖にフクジュソウが咲いていました。
 この他にまだ咲いていないフクジュソウも何本もありました。
 毎年花情報のために戸井まで行っていましたが、近場で良い場所を見つけました。

フキノトウもありました

 こんな場所ならフキノトウがあるのではと思って、周りを見回すとあちこちに点々と小さいフキノトウが顔を出していました。
 これら3点を後程、HTB(北海道テレビ放送)HPの 北海道花情報 に投稿します。
 港の鳥見も不発でした。コクガンはまだいるはずです。

2013年 3月15日(金):巨大な雪の壁

昨夕の観覧車

 昨日夕方浦河から健診バスで札幌に入りました。札幌は1月31日以来です。
 ニュースや同僚の話では知っていましたが、積雪の多さに吃驚しました。
 昨夕ホテルの11階の部屋の窓から撮ったすすきのの観覧車です。地面の車の列とビルの間の白い物が積雪を集めた雪の壁です。歩道の雪などを積み重ねたものですね。

今朝の観覧車

 今朝出勤時にホテルと地下鉄駅の間の歩道から、振り返って観覧車を撮りました。
 定山渓鉄道バスのバス停がある横の歩道脇巨大な雪山が出来ています。
 置かれた自転車や車道の車の高さから見て、雪の壁の高さが判ると思います。札幌の3月の積雪は1946年以来67年ぶりの多さになったそうです。

会社の前の歩道と車道の間の雪の壁

 昨日バスで札幌市内に入り、南郷通と言う幹線道路を通ったのですが、車道脇の雪の山が高くて、車高の高いバスの窓からも歩道の人が見えませんでした。豪雪地帯です。
 これは今日午後に産業医訪問をするために外に出て、会社の前の雪山を撮ったところです。こんなすごい高さは私の記憶にはありません。訪問後特急で函館に向かっています。

東京都電カラーの1006号(2009年11月27日撮影)

 2月26日の絵日記で書いた 東京都電カラー(2009年11月27日絵日記) の1006号のボディの一般競争入札は3月13日でした。写真は2009年11月27日の撮影です。
 出張に出て忘れていましたが、夜テレビのニュースを見たと家内がメールで教えてくれました。10万円で 函館牛乳が落札 したそうです。また見られますね。

2013年 3月14日(木):浦河から札幌へ

交通安全旗と街灯

 10時までは浦河町でさるタクシー会社の健診でした。
 終わって浦川を離れるときに、街角の交通安全旗と街灯の飾りに馬が描かれているのを撮りました。日高地方は馬産地として有名で、あちこちで馬のデザインがよく見られます。
 詳しいことは 北海道の旅 の「交通安全」の日高地方をご覧下さい。

JR日高線と対向する

 午後は苫小牧市で2ヶ所健診がありますので、一路休みも取らずに走りました。
 途中では牧場の馬の親子や海が背景の道路など撮れましたが、動いているバスの窓ガラス越しなので鮮明ではありません。運行数が多くないJR日高線と今日も会いました。
 大きい 車両の壁紙 が2008年度の壁紙にあります。

日高道

 昨日と同じように日高道を使います。今は道央道に合流する最後の1区間だけが有料です。もうじき鵡川インターと言う辺りからは、遠くに苫東の工業団地が見えます。
 この頃は晴れていましたが、その前に一度短時間雪が舞いました。不安定な天候が続いています。この写真は看板にピントも合って、流れる煙もうまく撮れたと思います。

昼休みの18号車

 昼休みは今日も昨日と同じくイオンモール苫小牧で取りました。
 休みは1時間も無かったので、混んでいた蕎麦屋さんや昨日イカスミスパゲティを食べた店は敬遠して、回転寿司にしました。写真の18号車には2週間乗りました。
 夕方久しぶりに札幌に入りましたが、積雪の多さに吃驚しています。

2013年 3月13日(水):苫小牧でイカスミのスパゲティ

美味しそうに見える

 苫小牧のホテルを7時15分出発で、午前に2ヵ所市内で健診をしました。
 昼休みはイオンモール苫小牧(前のジャスコ)でしたので、昨年11月5日に入ったカプリチョーザ へ行きました。気に入って 12月13日には函館店へも行きました
 カプリチョーザ のメニューにも載っているイカスミスパゲティが陳列されていました。

イカスミのスパゲティ

 函館人としては無視できません。違う街で食べると イカール星人 に叱られるかとも思いましたが注文しました。単品料理でソフトドリンク付きで910円です。
 陳列棚の説明には「完熟トマトとイカ墨で仕上げたコクのあるソース」と書いてありましたが、微妙な味ですね。歯も口も真っ黒になって落とすのに苦労しました。

日高道を進む

 14時から厚真町商工会で合同健診をしました。
 強くはないですが一日中雨が降っていて、15時に宿泊地の浦河町へ向かいました。日高道を使います。途中の 日高門別インターまでは昨年3月に延びています が、苫小牧浦河間は120キロで、完成しているのは45.7キロです。

JR日高線とすれ違う

 門別からは一般道を通ります。日高路は海が見えたり牧場の中を走ったり、楽しいです。
 中心の町静内(新ひだか町)までは昔よく来ましたが、日高振興局(前の日高支庁)のある浦河に泊まるのは10年ぶり以上になると思います。
 バスとすれ違ったJR日高線の車両です。双方動いていて窓越しに撮れました。

2013年 3月12日(火):ラッキーピエロ峠下総本店

ラッキーピエロ峠下総本店入り口

 昼前は七飯町の製麺工場の健診で年2回殆ど担当しています。先生もお元気そうでとか、言われてタバコを止めましたなど言って貰えて嬉しかったです。
 今日は午後に苫小牧に移動するので、スタッフの希望の強い、昨年9月にオープン(<ハコダテ150+)の ラッキーピエロ 峠下総本店へ昼食に入りました。玄関です。

左側が注文カウンター

 道南以外に出店しないのが人気の一助になっていると思うのですが、この店が16店舗目で、客席数は208席、駐車場は145台収容です。ここは「果樹園レストラン バードウォッチング館」と言う風に。店舗ごとに違うテーマで装飾され、メニューも違います。
 左側が注文カウンターで、ここで代金を払って席で待つと食事が届きます。

カナダガンですかね

 店内には鳥の写真や絵、彫刻?模型?などがたくさん飾られています。
 私たちの座った横の壁にはオシドリペアの大きい写真がありました。こういう風に鳥(の装飾)に取り囲まれているのをバードウォッチングと言っているのだと思います。
 中央と右上の像はカナダガンでしょうか?説明は無かったと思います。

トンカツカレーとサラダ

 ラッキーピエロはハンバーガーが中心で、若い人に人気があって、すごく量の多いメニューがありますのでつい敬遠してしまいます。でもカレーやパスタもあります。
 今日はトンカツカレー(750円)とサラダ(210円)を頼みました。小さいサラダと言ったのですが、大量なので半分同僚に食べて貰いました。皆大満足(腹?)して店を出ました。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について