別館


写真絵日記


2013年 9月 7日(土):黄色いソフト

名古屋だるまの店

 午前中は曇の予報でしたが晴れています。ゆっくり起きて、昼頃市電で街へ行きました。
 8月28日の絵日記で紹介した はこだてグルメサーカス が今日と明日開かれます。市電も混んでいて、殆どの人が大門会場の最寄駅の松風町で降りました。
 開港関連、空路関連などの店が並び、これはみそかつの 名古屋だるま の店です。

東北地方からの出店

 こちらは東北地方からの出店です。函館では珍しいたくさんの人出がありました。
 座る場所が無い訳ではありませんが、最高気温26℃で快晴なので、熱いものは食べる気がしません。ラーメンとか焼き肉などが多くて想定外の夏日だったと思います。
 昼食は冷房のある ボーニモリヤ 百貨店のレストラン和家で冷製パスタにしました。

ステージ

 せっかく来たので駅まで(市電半区間分)歩いて、函館朝市の駐車場の会場も覗いてみました。こちらは道南からの出店です。懐かしい奥尻のイカもありました。
 ステージでこのとき歌っていたのは、北斗市のご当地アイドル北斗夢学院・桜組の観光PRでした。両会場ともたくさんのイベントが組まれています。明日も好天のようです。

黄色いソフト

 8月1日にJR函館駅に道南産品アンテナショップ「Food kan フードカン(facebook)」が オープン(<南北海道食彩王国) して、黄色いソフトクリームの話を聞きました。
 駒ケ岳産かぼちゃくりりん使用で糖度世界一と書いてあります。300円で本当に黄色いです。カボチャ好きの家内は美味しかったと言いましたが、カボチャの味がします。

2013年 9月 6日(金):2時間待ち2回

朝のイカ刺し

 奥尻島の出張は5年とも、同じ奥尻港の中のホテルに泊まっています。2009年の奥尻出張のことは 北海道の旅 の旅行記に「2009年秋・奥尻島出張旅行」としてまとめました。
 毎年この時期なので、夕食だけでなく朝食にもイカ刺しが出ます。窓からの朝日にイカ刺しが輝いています。生姜を乗せて直接醤油をかけて食べるのが函館流です。

うにまるくん

 健診会場も毎年同じ場所で、今回も最少人員の5人のスタッフですが私の他にもう1名経験者がいて、とてもスムースに終わりました。船は昼過ぎの出港で2時間待ちです。
 ぶらぶらしたり昼食を取って出港を待ちました。奥尻島のゆるキャラのうにまるくんは、今年は休みには当たりませんでした。小さい子供さんが手を放しません。

バックで乗船します

 大きいフェリーは前後共に開くので、前向きに乗船して、反対側から出ます。奥尻航路のフェリーは開くのは後部だけなので、バックで乗船します。
 その様子は 北海道の旅 の旅行記の「2006年夏・奥尻島ドライブ旅行」に書きました。自衛隊と一緒なのは今年で2回目になります。こんなにたくさんの車が乗れます。

瀬棚のウミネコ

 ウミネコが餌を貰おうとフェリーを追いかけて来るのですが、昨日は荒れてそれどころではありません。今日も奥尻から3羽ほど付いて来ましたが無駄足でした。
 こちらは瀬棚港が近くなってからフェリーに止まったウミネコです。
 長万部で健診バスを降りましたが、JRの事故後の減便で2時間待たされました。

2013年 9月 5日(木):5回目の奥尻出張

三本杉岩海水浴場

 午前中の健診は予定通り終わりました。
 14時05分瀬棚港発の奥尻(15時40分着)行フェリーに乗るには少し時間があります。今年も瀬棚港の近くの三本杉岩海水浴場の駐車場にバスを置きました。
 寒いし、風も強く波もあって、水遊びの人もいません。沖には白波も立っています。

いくら・かに・ほたて丼

 駐車場の横には食堂とお土産売り場の店が2軒あります。もう1軒はパスタなどもありますが、駐車場側の瀬棚物産と言う店に入りました。こちらは海鮮物が多いです。
 うにはもう無いそうです。もう1軒でも言われました。それで頼んだ「いくら・かに・ほたて丼(1,300円)です。そんなに多くは乗っていません。ご飯は少し残しましたよ。

瀬棚港に入港する アヴローラおくしり

 奥尻島の役所の健診は今年で連続5年目になります。昨年はバスにトラブルがあって行きは江差から渡りましたが、それ以外は奥尻に近い瀬棚港を使っています。
 2010年から ハートランドフェリー は合理化して、アヴローラおくしり 1隻だけで江差奥尻瀬棚(夏だけ)の3便を運行しています。 見慣れた船が入港して来ました。

船が大きく傾きます

 うねりがあって、船がゆっくり大きく揺れていました。長袖の背広を着て後部の椅子に座っていましたが、風が強くて寒かったです。奥尻島の最高気温は21℃だったようです。
 写真の風車は瀬棚港にあって、気を付けると奥尻島からも見えますね。海岸を水平にして、船の手すりが大きく傾いているのを撮りましたが、狙った効果は出ませんでした。

2013年 9月 4日(水):イカゴロ陶板焼き定食

レストラン元和台の外観

 今日は道南だけ天気が回復したようです。
 先週から続いた江差町での役所の健診が今日で終わりました。K野村マネージャーに聞かれて、昼食に推薦した乙部町元和台(げんなだい)のレストラン元和台です。
 とても眺望が良い高台にあります。青空になりました。

窓側のカウンター席

 二人掛けの窓側のカウンターのような席を取りました。
 眼前に日本海が広がっています。ぶら下がったガラス玉は漁業の浮きです。
 見ている方向はさっき通った江差側になります。この席が最初にふさがって行くようで、隣のテーブルは望遠レンズを付けた年配の女性カメラマンでした。

いかごろ陶板焼き定食

 メニューには食べたことの無いイカゴロ陶板焼き定食(1,000円)がありました。
 蒸し暑いので冷たい食事の方が良いのですが、イカゴロ(イカの内臓)は大好きです。活イカの刺身では生で食べます。それを頼みました。イカが1ぱい分使われています
 たっぷりの野菜にもイカゴロが浸み込んで、とても美味でした。

北檜山は米どころ

 明日はせたな町北檜山の役所で健診で、午後には奥尻に渡ります。
 北檜山は農業も盛んで、道路脇の田んぼの稲穂は鮮やかな黄色になっています。この写真は中央の看板を狙ったものです。今夜泊るホテル の宣伝なのです。
 少し風が強いですが、明日は航海日和になってくれると良いと思います。

2013年 9月 3日(火):朝イカのさしみ定食

バスが駐車場から迎えに来ます

 昨日の絵日記の1枚目の写真を、今日撮ったものと入れ替えました。その写真の2階の1番右が私が泊っている部屋です。午前中は雨は降りませんでした。
 バスの駐車場は少し離れていますが、毎朝始業前点検に人家から離れた場所へ行き、その後にホテルの前まで迎えに来てくれます。

煙突の上のイソヒヨドリ

 昨日まではいつもと違う2階の健診会場でしたが、今日から定例の4階の講堂に移りました。ここは見晴が良くて、風も入って、広くて好きな会場です。
 とても暇な日なので外を見ていると、すごく遠い煙突にやや大きい鳥が止まりました。撮って拡大してみるとイソヒヨドリです。白斑が目立つので冬羽でしょうか?66%画像です。

窓から見る奥尻島

 今回の役所は高台にあって、最上階の4階の窓からの眺望が抜群です。
 かもめ島の向こうの水平線上に見えるのは、今週5日に渡って6日に帰る奥尻島です。
 明日せたな町へ移動してそちらで1日仕事をし、距離が近い(料金も安い)瀬棚港でフェリーに乗船します。今年で5年連続で奥尻に健診に行っています。もういいですかね。

イカさしみ定食

 今週の仕事は昼で終わりです。終わるころに、昨日昼食に行った繁次郎の店にイカがあるか電話しました。昨日は出漁し、朝イカがあると言われて、皆でバスで行きました。
 活イカは生簀で生かして運びますが、水温が高いと出来ません。氷に乗せて運ぶのが朝イカです。イカさしみ定食は活イカ定食より200円安い800円です。お薦めですよ。

2013年 9月 2日(月):生のニンジン入り

9月3日に撮ったホテルの外観

 9月3日に撮り直したホテルの外観です。大正ロマンを感じさせる洋館風の建物です。2000(平成12)年の新築で比較的新しいプチホテルです。ホームページはありません。
 ホテル 寺子屋<(江差観光コンベンション協会)に詳細があります。空が白いので撮り直そうと思ったのですが、今日午後は雨になりました。今回は観光は出来ないです。

赤く熟したハマナス

 仕事は昼過ぎに終わったのですが、ホテルは掃除が終わるのが14時頃と言うことで入れません。皆でバスでかもめ島の入り口の 繁次郎の店(絵日記) へ行きました。
 昨夜荒れていて、予想した通りイカはありません。店の周りのハマナスの実が綺麗です。アップの写真をHTB(北海道テレビ放送)HPの 北海道花情報 に投稿するつもりです。

生のニンジンの入った冷やしラーメン

 ここではイカ刺し定食が有名ですが、焼き魚などの各種定食、ラーメンなどもあります。海鮮ラーメン はカニまで乗っていて豪勢で、前に絵日記で紹介しました。
 蒸し暑いので冷やしラーメン(650円)を頼みました。意外や海産物は無くて、生のニンジンが乗っています。珍しいと言ったら、嫌いかと聞かれました。サラダでよく食べます。

夏の名残

 この時期には年によってはキアシシギなどの秋の旅鳥が見られます。
 かもめ島の渚を覗いてみましたが無駄足でした。反対側の海岸ではバーベキューパーティの若者たちがカラスに食べ物を盗られて、追いかけていました。
 開陽丸の傍に家族連れが立っていて、夏の名残、と言う言葉が頭に浮かびました。

2013年 9月 1日(日):カンペシーノ

カンペシーノ外観

 今週は江差町(3日間)で始まり奥尻島で終わるさる役所の健診です。
 時折小雨のぱらつく中を家内に車で送って貰いました。江差まで私が運転し、帰りは家内の運転です。家内が函館の生活情報誌で見たカレー屋さんに寄りたいと言います。
 厚沢部町鶉(うずら)のカンペシーノ(農夫、田舎者の意)と言う店でした。

野菜カレーとナン

 カレーとコーヒーの店 カンペシーノ については、リンクページに写真が多くあります。
 家内は写真の野菜カレー(700円)をナンで、私はキーマカレー(ひき肉のカレー、750円)をライスで注文しました。メニューを絞っているので美味しかったです。
 ナンは1枚200円でテイクアウト出来て、家内も買っていました。

厚沢部町の道の駅の物産コーナー

 厚沢部町の道の駅〜あっさぶ では建物の増設、改装をしていることは前にも絵日記で取り上げました。人気のソフトクリーム店が秋には中に入ることも書きました。
 内部の物産コーナーも今までとは建物の反対側に移って、とても大きくなっていました。奥の方では地場農産物の直売もしていて、今まで以上の品揃えになっていました。

ツィンルーム

 今回の江差のホテルはいつもと違う、いにしえ街道沿いのプチホテルです。
 胃部車のスタッフなどが利用していましたが、私は以前には1度しか泊っていません。部屋が広かった印象だけありましたが、今回はツィンルームを取りました。
 エアコン、冷蔵庫、温水洗浄トイレはありますが、LANはありません。

2013年 8月31日(土):1日雨で更新予告

今日は1日雨

 昨夜から雨が降り続いています。今夜が山のようです。
 ケーブルテレビの weathernews の画面ですが、アナログ放送で鮮明ではありません。注目したのは気温です。Yahoo!の天気でも今日の最高気温は23℃で、秋の気配です。
 明日は天気が好ければ家内に江差へ送って貰えますが、どうなるでしょう。

写真絵日記のカウンター

 こちらは先ほどキャプチャーしたこのページのトップです。
 家内に写真絵日記のカウンターが3桁は初めてと指摘されましたが、確かにその通りです。累積でも20万ヒットを超えました。別館トップより1万5千ほど多いです。
 会社の人がスマホで見てくれているのが最近は多いようです。有難うございます。

アオサギの幼鳥?(2013年7月28日)

 今日は外出しないでテレビで野球中継を見たりして過ごしました。
 写真を撮っていないので、今考えている次の本館の更新予定を書こうと思います。
 こちらは7月28日の絵日記「アオサギ幼鳥3兄弟?」の1枚です。すぐ近くに同じような顔立ちの3羽のアオサギがいました。すでに「幼鳥かい?」と言うページがあります。

ドングリを食べる(2013年4月30日)

 こちらは4月30日の絵日記「ドングリ食べている」で使った写真です。
 オシドリは本州の平地では夏にはいなくなってしまいます。高地や北国にやって来るのです。実は昨年オシドリがドングリを食べている写真をたくさん撮りました。
 それも含めて、オシドリがドングリを食べるページも作ろうと思います。

2013年 8月30日(金):はこだてグルメサーカス

雨上がりの札幌

 昨夜は雨が降り続いていて、今日午後には函館へ帰るので心配でした。朝起きてホテルの窓から見ると雨は殆ど上がっています。結局傘は差さずにすみました。
 今日は北海道庁別館での健診で、昼には終わります。レディースディ4日目で、昨日は少なくて55名だそうでしたが、最終日は混んで75名の受診でした。

ぜいたく寿し

 14時52分札幌発のスーパー北斗16号の切符を持っていたのですが、幸い12時22分発のスーパー北斗12号に間に合い、グリーン車は空席があって振り替えました。
 久しぶりに札幌駅で駅弁を買いました。札幌駅立売商会 の売店で目立ったのが ぜいたく寿司 です。これだけの中身なら1300円の値はあります。サケはスモークサーモンです。

八戸三社大祭ミニ山車

 強い風雨で東室蘭付近で線路に倒木があって、先行列車は少し遅れたそうです。駒ケ岳付近でも路肩で工事をしていて、徐行しましたが2分半の遅れで函館へ帰りました。
 駅のホールには八戸三社大祭(もう終わっています)の1/5のミニ山車が飾ってありました。昨年もあったそうで、後述の はこだてグルメサーカス のための展示のようです。

はこだてグルメサーカスののぼり

 駅前の通路にはたくさんの はこだてグルメサーカス ののぼりが立っています。
 この玉乗りのイカのポスターはあちこちで見ました。大がかりなイベントですからリンクをご覧ください。昨年から始まりました。
 写真のように函館は晴れていましたが、風が強かったです。

2013年 8月29日(木):目まぐるしい

白石区役所食堂の冷やしラーメン

 午前中は白石のセンターの診療所で一般健診を担当しました。今は受診者は少ないですが、健診後の二次検査の受診が2名あって再検査し、1名は治療となりました。
 昼食は向いの白石区役所の食堂に行きました。ラーメン類は420円、チャーシューメンは550円です。目当ての冷やしラーメンは500円です。これはお得と思いました。

白石区役所のナナカマドの実

 いつも見に行って絵日記で何度も写真を紹介している、区役所の駐車場入り口のナナカマドの実を見に行きました。札幌は今年は暑かったので、どんな様子かと思ったからです。
 函館と同じ程度に黄色くなっているだけでした。これが一番赤くなっている場所です。1房は同じように色づくと思っていたのですが、同じ房で赤い実と黄色い実がありました。

高温注意

 12時50分に担当保健師のI田さんの運転で江別市のグラスウール製造工場へ産業医訪問しました。最初に「うつ病入門(改訂して第3版)」と言う講話をしました。
 次に工場内を巡視しました。写真は熱いダクトの外のカバーがまだ熱いので付けられた「高温注意」のラベルです。もう1段カバーを付けようと言うことになっています。

白石清掃工場

 往復共に国道275号を通りました。275号は札幌からオホーツク側の浜頓別までの315.2kmの国道です。大きい建物は平成14年完成の札幌市の 白石清掃工場 です。
 札幌に戻ってもう1件産業医訪問し、会社に帰って産業医事業所の社員1名と面談しました。とても目まぐるしい1日でした。今夜から明日は大雨の予報です。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について