別館


写真絵日記


2012年 2月 9日(木):強いヒーロー

動き出したニューPC

 昨日掲示板に書きましたが、昨日の絵日記からWindows7のニューPCでホームページの更新を始めました。必要なものはHTMLエディタ、FTPソフトと画像処理ソフトです。
 前から使っていたソフトを使いましたが、動いてくれました。テンキー付のノートPCでバッテリー駆動時間は10時間ですが、DVDドライブも入っていて重いのが気掛かりです。

青空でした

 今日は晴れたり吹雪いたりの天候で、会場へ行く際は前が見づらいときもありました。
 会場には着くと晴れて青空になりました。会場のホール前に停まったDigital19号車です。今日は406名の受診者で、4日間の合計は1826名と思います。皆様ご苦労様でした。
 帰りには車は5cmくらい積雪があり、途中は結構な吹雪でした。

ジェイソン・ボーンの3本です

 昨日は強いヒロインの映画のことを書きましたが、強いヒーローの映画も大好きです。
 マット・デイモン演ずる元CIAの最強エージェント、ジェイソン・ボーンは記憶を全く無くして海上を漂流していました。語学や格闘技にすぐれていますが名前すら覚えていません。
 第3話までにジェイソン・ボーン誕生の謎が明らかになります。

トランスポーター1〜3話

 トランスポーターはレオンの監督リュック・ベッソンが制作・脚本を担当しています。
 プロの最強最速の運び屋フランクを演ずるジェイスン・ステイサムはこのシリーズで初めて知りましたが、色々な映画に出ていますね。同じような役が多いです。
 共に3本3000円で買ったDVDです。

2012年 2月 8日(水):強いヒロイン

今日のシジュウカラ

 昨夜から断続的な吹雪になりました。朝起きるとあたり一面雪化粧です。
 その雪の中を今日もシジュウカラがピーナッツリングに来ていました。
 シジュウカラは2羽来ることもあるそうで、昨日の鳥とは違うかも知れません。辺りに雪が付いて、雪も降っていることが昨日とは違います。

今日の本通り

 明日まで吹雪の予報です。こんな日に自分で車を運転して行くのは気が進みません。
 昨日の絵日記と近い本通りの交差点で撮った写真です。すっかり雪国ですね。
 こんな悪天候の中を425名の受診者が来てくれました。帰りは駐車してあった車に10cmの雪が積もっていて、雪降ろしというか車を掘り出すのに時間がかかって寒かったです。

イーオン・フラックス、トゥームレイダー、同2

 毎日シジュウカラや道の写真では変化が無いので、最近見たDVDのことを書きます。
 左は近未来の世界の女戦士イーオン・フラックスです。主演のシャーリーズ・セロンは初めて見ました。右の2本はアンジェリーナ・ジョリーの出世作トゥーム・レイダーの1と2です。3本とも中古で買いました。強いヒロインの映画を3本続けて見ましたが、面白かったです。

アンジェリーナ・ジョリー出演作

 アンジェリーナ・ジョリーは左のウォンテッドを見て、とても印象的な女優だと思いました。
 中央のソルトはスパイもので、がらっと人が変わるのがうまく作られています。ベオウルフはアンジェリーナ・ジョリーは5番目に名前が出て、怪物の母役で名前もありません。
 3本ともレンタル落ちで買いましたが楽しめました。

2012年 2月 7日(火):今年もKit Kat

ピーナッツリング

 家から健診会場までは、普通の天気で25分くらいで着きます。開始は13時半なので、12時40分に家を出ています。宵っ張りなのでこういう健診は楽です。
 午前中は家内の作ったピーナッツリングにシジュウカラがやって来て、餌を取っている様子を撮影しました。離れた窓ガラス越しなので不鮮明ですが、目に光はあります。

キットカット15枚×5袋

 2009年からこの健診のスタッフ全員に キットカットを差し入れ(絵日記) ています。
 昨年あたりは恒例化されている感じでしたので、今年も先日 キットカット ミニ15枚入りの袋を5袋買いました。スタッフは私を含めて22名なので、1人3枚で66枚になります。
 今は1枚当たり68kcalと書いてありますが、前は66kcalの表記でしたよ。

水浸しの市内

 健診会場には混雑を避けて、産業道路など交通量の多い道は使いません。
 昨日から+気温が続いていて、道路は濡れて、水溜りも出来ています。写真は本通りと言う住宅街の道ですが、道路わきの積雪も少し減りました。
 ここの並木はナナカマドで、レンジャクを何度も撮っています。

今日の健診会場

 健診会場の昨日の写真には看護師の担当場所や視力計測などが写っていません。
 今日N嶋看護師さんに、スマホで絵日記の写真を拡大したけど、看護は写っていないと言われ、昨日の対角から撮りました。左側は手前から、血圧測定(3)、視力測定(2)、計測、検尿、人がたくさん集まっている正面が受け付けです。今日は512名の受診者でした。

2012年 2月 6日(月):縦長の壁紙

外気温+5℃

 朝から雨になりました。昼前に出るときには車に積もっていた雪も融けて落ちています。
 車の温度計によるとこの時間で+5℃の外気温です。今日から4日間の函館地区ト○ック協会の健診は13時30分〜19時20分で、片道30分弱を車を運転して直行直帰します。
 明日も気温が高いようですが、明後日は大荒れの予報です。

とても広い会場

 ここ数年は流通団地の同じホールを健診会場にしています。
 とても広くて、暖房もよく効いて、この時期の1日500人予定の健診にはうってつけです。
 前年までは35ミリワイドでしたが、今年は25ミリワイドなので、全体が撮れるか期待しましたが、駄目でした。左から心電図(3)、採血、診察(2)で、血圧や計測は右画面外です。

ダイサギ(2012年1月1日函館市)  受付開始後しばらくはこの会場は人であふれそうになりました。予定人員より少し少ない483名の受診者でしたので、予定通り終了しました。

 最近iPadを使い出したS藤マネージャーから、iPadからメールが来て、壁紙の話になりました。
 サイズは1024×768ピクセルとのことなので、別館の壁紙プレゼントにたくさんありますよ、と答えました。

 でも考えてみると、iPadは縦置きにして使うことが多いのではないでしょうか?そんな訳で768×1024ピクセルの縦長の壁紙を作りました。画像をクリックすると、別ウインドウに表示されます。

オシドリ(2012年1月23日札幌市)  上のダイサギは今年1月1日に函館市で撮りました。
 こちらのオシドリは1月23日に札幌市で撮りました。

 基本的には写真は横長の画面で撮っています。今のカメラは4,000×3,000ピクセルの画面なので、縦を1024ピクセルにリサイズして、横は768ピクセルにトリミングしています。

 アップル社以外のアンドロイド搭載のタブレットPCは、画面サイズが1,280×800とか1,024×600ピクセルのようです。
 もしそういうサイズの壁紙希望がございましたら、メールを頂ければ絵日記で発表します。

2012年 2月 5日(日):甘口は無い

西埠頭の函館丸

 昨日に続いての港巡りで函館山山麓の2漁港と西埠頭へ行きました。
 西埠頭には、日本初製作の洋式帆船「箱館丸」(56トン)の昭和63年青函博覧会で復元したレプリカが陸上にそびえ立っています。同船は函館奉行所が蝦夷地の警備や開港に伴う外国船舶との交渉上、幕府所所属の船舶が必要となり、1857(安政4)年に完成しました。

餌を取るコクガン

 港内や埠頭にはキンクロハジロやウミウしか見られません。
 立待岬に近いS漁港も港内は不作でしたが、今年1月6日(絵日記) には港の外でコクガンを見ました。防波堤は雪を被っていますが、覗いてみるとたくさんのコクガンがいます。
 潮が引き始めて現れた海藻を食べています。今日はノートリミング画像です。

コクガンが12羽写っています

 私が立っている防波堤のすぐ下が海で、防波堤が高いのでコクガンは全然気付きません。遠くから泳いで集まって来て、最終的には20羽くらいになりました。
 これはたくさん入れようと撮った写真でコクガンが12羽とオオセグロカモメ1羽がいます。
 オオセグロカモメの群の間に入ったコクガンは追い出されていました。

印度カレー小いけ本店

 昼食は十字街と宝来町電停の間の電車線街側にある 印度カレー小いけ 本店に入りました。レトルトは食べたことがありますが、お店は始めてで、中は広いです。
 辛いカレーが苦手な家内は甘口のことを聞きましたが、ルーは1種類で辛いですと言われ、オムレツカレーを勧められました。私は辛いのは好きで、美味しいかったです。

2012年 2月 4日(土):乱れ飛ぶ

コクガン

 昼前に下海岸(戸井恵山方面)の港巡りをしようと家を出たら、小雪が舞って来ました。
 干潮は早朝と夕方過ぎなので、干潮時に餌を採りに来るコクガンは期待していませんでしたが、真水が流れ込むS川の河口やその周辺に少なからずいました。
 真水を飲みに来たのかも知れません。33%縮小画像のトリミングです。

河口近くのホシハジロ

 戸井漁港まで港を調べて行きましたが、大した成果はありませんでした。
 途中で一番大きいS川にはカモメがたくさんいます。堤防の上を歩いて行ったら、ホオジロガモのペアが飛び去りました。他に写真のホシハジロが10羽近くいましたが、反対側に逃げて、昼寝を始めました。ホシハジロは本州ではよく見ますが、こちらでは少ないです。

乱れ飛ぶウミネコ

 河口のカモメは堤防の上を歩いて近くへ行くと、時にパーッと飛び立ちます。
 上がらないのもいるし、すぐ降りるのもいますが、これは空中だけ撮りました。
 立っているときと同じく、風上に顔が向いています。画像を調べてみると、殆んどがウミネコです。でも港や道路わきにいるのはオオセグロカモメが殆んどです。

川の上下

 こちらは水面も雪原も入れた構図です。こちらの方が季節感がありますね。
 今日は気温は+1℃まで上がりましたが、風が強くて寒かったです。
 カモメたちも舞い上がってもすぐ降りていました。
 他に撮ったのはカルガモ、ヒドリガモ、ウミウ、スズガモ位でした。

2012年 2月 3日(金):ひしめき合う

奪い合うオオハクチョウとカモたち

 お土産のパンを持って上磯のH切地川へ行きました。ここには冬にも色々な鳥がいるので、定点観測のように時々行っています。
 車を停めるとオオハクチョウやカルガモ、マガモ、ユリカモメなどが岸に集まって来ます。中央のオオハクチョウはカルガモの背中をかじっているのかも知れません。

ひしめき合うカモたち

 カモでは土着のカルガモが圧倒的に多いですが、マガモも見られます。ただマガモはオスが目立って、メスは少ないように思います。
 家内が投げるパンを、間近でひしめき合って取るカルガモとマガモのオスです。
 カラスやユリカモメは空中で餌を取って行くことがあります。

ユリカモメたち

 サケが産卵に来ている頃は、おびただしい数のユリカモメがいることを何度も絵日記で取り上げました。今は数羽が見られるだけでした。
 こうして給餌に来る人が多いと、餌を貰えるので、津軽海峡を渡らずにすみます。本当に越冬するのかどうかは不明です。

給餌が終ると

 パンがあっという間に無くなりました。
 しばらくするとバラバラに川中に散って行きます。現金なものですね。
 他にいたのはキンクロハジロ、スズガモ、ホシハジロ、カワアイサ、ホオジロガモ(メスだけ)です。ダイサギなどはもっと上流にいるのでしょう。

2012年 2月 2日(木):温泉好き

寒い川のダイサギ

 今日と明日は、勤務を要しない日(お休み)で、朝から晴れていて風も弱いです。昨日札幌から8時間かかって函館へ帰る間は座り通しでしたので、歩いて川に行きました。
 じきにダイサギが漁をしていました。反対側の岸辺は凍っています。
 大きくも撮りましたが、今日は風景写真風に撮ったノートリミング物でまとめます。

寛ぐ樹上のアオサギ

 いつもアオサギが休んでいる林を見ると、2羽が寛いでいました。眠ったり、羽繕いをしたりリラックスムードです。600ミリ相当でこの大きさですから、相当遠いです。
 最高4羽ここにいましたから、いない2羽は食事に出かけたのだと思います。
 中流以下は川の全面が氷結しているので、温泉街を横切ってM川へ出ました。

温泉排水から湯気が出ている

 近所の川よりM川の方が氷結しやすく、温泉混じりの排水が流れ込む場所以外は凍っていました。カルガモやコガモ(カワセミも)は上流へ、キンクロハジロやホオジロガモは多分海へ行っているのだと思います。ツグミもたくさんいましたが大きくは撮れませんでした。
 湯気の立つ温水の流れ込む場所で温まるカルガモです。

3003・五勝手屋号

 湯川ダイエーで食事と買物をしたので、帰りは市電に乗りました。
 家から近いのは競馬場前電停です。降りてから撮った、乗って来た3003・五勝手屋号です。スポンサーは江差の羊羹が有名な和菓子屋さんです。
 市電は4区間乗りましたが、近いので料金は200円です。歩行は7335歩でした。

2012年 2月 1日(水):森駅からバス代行

雪まつり雪像作り

 午前は中央区のサテライトの内勤でしたので、今週初めてホテルの朝食が取れました。昨日は6時半出発で、5時15分に起きました。タクシー出勤が認められます。
 昼食後時間があったので、大通公園の さっぽろ雪まつり の雪像作りを覗いてみましたが、まだ細部は出来上がっていませんでした。2月6日〜12日の開催です。

JR白石駅のバス乗り場やタクシー乗り場

 午後は白石区のセンターで特殊健診を担当しました。
 今日は高気圧と言う特殊な項目でさる役所の潜水士の方々が10名以上受診しました。
 終ってタクシーでJR白石駅へ行くと、前に紹介したときには未完成だったバス乗り場やタクシー乗り場が完成していました。昔を考えると随分見栄えも良くなりました。

森駅で立ち往生

 16時52分札幌発の特急スーパー北斗18号に乗りました。20時12分の函館着なので札幌駅で夕食を取りました。八雲駅までは順調に走っていましたが、大沼と渡島大野駅(北斗市)の間の除雪が出来ていないので森駅で停車するとアナウンスがありました。
 そのまま3時間停車しましたが、バス代行になってしまいました。

非常用の水と3年もつカロリーメイト

 札幌では雪は降らなかったですが、道南は今日は断続的に吹雪いたそうです。
 先行していた特急2本も大沼と駒ケ岳駅で抑止(?)されているとかで、除雪を2時間待つも駄目で、1時間かけてバスを手配したようです。5年もつ天然水と3年もつカロリーメイトをくれましたが、函館へ着いたのは出発8時間後の午前1時でした。
 そんな訳で午前2時半の絵日記アップになってしまいました。

2012年 1月31日(火):毎日更新5周年

昨日の午後4時50分の観覧車

 昨日早くホテルに戻ったので、夕暮れ時の午後4時50分の観覧車を撮りました。
 この写真絵日記は2007年の1月7日と25日の2日間アップしていませんが、その後は毎日更新しています。絵日記でも 2010年1月25日「毎日更新3周年」2009年1月31日「祝・毎日更新2周年」 で取り上げ、後者で何故毎日更新を始めたか書いています。

今日の525号車

 今日は絵日記で何度も取り上げている大型健診バス525号車に乗っての仕事でした。
 前から見るとトラックのようですが、本当に車体はトラックのものを使っています。後輪が左右合計4輪あるのは大型トラックですね。競輪の自転車の絵が目立ちます。
 毎日更新は今は習慣になってしまいました。呆け防止が最大目的です。

JR札幌駅の案内表示

 1月25日の絵日記「他国語化」は新しい札幌市営地下鉄の話でした。
 JR札幌駅でも看板類は日英中韓4ヵ国語が普通と書きました。一昨日確認して本日撮影しましたが、大きい看板では中国語は2書体使われています。左が簡体字(主に中国大陸で使用)、右が繁体字(主に台湾や香港で使用)です。簡略過ぎて判らない字もあります。

函館駅7番ホームの除雪具

 こちらは一昨日スーパー北斗15号に乗ろうと函館駅に来たときに、各ホームの端にいくつもの除雪具が置いてありました。面白い写真が撮れたと思ってアップします。
 「ようこそ函館へ。」の看板と、振り子特急スーパー北斗16号を入れました。左の8番ホームの柱の根元には雪が置いてありますが、これは見えませんね。
 明日は夕方の特急で函館へ帰りますので、絵日記のアップは遅くなると思います。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について