別館


写真絵日記


2012年 4月19日(木):午後から晴れ

五稜郭公園前電停

 昨日も本曇りでしたが、今朝もお日様は期待できない暗い空です。
 朝は家内に送って貰う車の助手席からいつものように市電を撮っていましたが、これは電停の様子を写したものです。この電停は「五稜郭公園前」と言いますが、ここから公園まで歩いて10分くらいかかります。左横に 丸井今井デパート 函館店があります。

午前中の流通団地

 朝一の仕事は流通団地の協同組合会館での合同健診です。
 この会館は函館市内で借りる健診会場の上位3位には入ると思います。建物も決して新しくはありませんが、使い慣れていて不自由はありません。
 左が胸部車、右が胃部車でこんなに大きさが違います。空は曇って灰色です。

すしまる昭和店

 今日も昼を挟んだ時間指定の清掃会社の健診がありました。
 午後の健診は朝の健診会場をまた借りていて、清掃会社と距離も近いです。昼食はその中間にある昭和タウンプラザに行きました。先週はこの近くて3日間健診があり、すしまるに通いました。結局今日もすしまるに入って、ポイントカードのポイントも増えました。

深堀電停の2002・CocaCola号

 夕方にはすっかり晴れになりました。青空が懐かしい感じがします。
 昨日は帰りの車の中から、最近デビューした市電8009号を見たのですが撮れませんでした。今日はカメラを用意していましたが、見ることはできませんでした。
 深堀町電停の夕日に輝く2002・CocaCola号です。

2012年 4月18日(水):スープカレー

カラマツの松ぼっくり

 今日と明日は午前中2カ所目の清掃会社の健診は、昼休みを挟む(相手先の)時間指定です。具体的には11時30分〜13時30分で52名が予定されています。
 赤川と言う探鳥の名所で、窓から鳥を撮ったことがありますが、最近はもっぱらカラマツの松ぼっくりを撮っています。なかなか精巧な感じがして好きです。

kanakoのスープカレー屋さん

 昼食は午後の健診先に近いスーパーアークス港町店に隣接する ポールスターショッピングセンター に行きました。写真の Kanakoのスープカレー屋さん は2010年4月16日に初めて入って、「厚切りベーコングリルonライス」を食べたことを絵日記に書きました。
 パスタもあったような気がして入りましたが、それは記憶違いでした。

今日のスープカレー

 スープカレーは野菜を食べたい女性用の食品とどこかで読んだせいか、札幌が発祥のスープカレーは滅多に食べません。もう14時頃でとても空腹です。
 メニューを見て、ひき肉とたまねぎのキーマカレーを中辛で頼みました。辛さは10段階目と言われましたが、ホームページで調べると甘口です。野菜はいっぱい入っています。

我が家のスイセン

 クロッカスは今はどこでもよく見られます。でもスイセンの咲いたのは見ていません。
 我が家の玄関前のスイセンは3本が数日前から蕾が膨らんで黄色くなっていました。今日17時過ぎに帰ると、2輪が咲いて、残る1輪も咲きかけています。
 自分の家の庭の花なので、北海道花情報には投稿しません。

2012年 4月17日(火):ウソじゃないよ

蕎麦屋さんの焼きそば

 今日も午前中に2カ所で健診して、昼食は西警察署そばの そば処よしだ支店 (絵日記)に行きました。最近では3月6日に五目ラーメン (絵日記)を食べています。
 ここの蕎麦は量が多いので今日は避けて、これも中華メニューのやきそばを頼みました。肉や野菜が多く入って550円です。やっと完食しましたが腹いっぱいになりました。

五稜郭タワーと健診バス

 午後は年2回の健診の両方が当たることもある 五稜郭タワー の健診です。春は採血や心電図が付くので時間もかかり、15時過ぎ終わりました。
 帰りは家内と公園で待ち合わせにしたので、タワーを離れるときにタワー全景に健診バスを入れて撮ろうと思いました。でも位置的に電柱電線だらけの写真になってしまいました。

ぱっとアイコンを見て判りますか

 幹から直接蕾が出ると、それが普通の花よりずっと早く咲くことがあります。
 ちょっと卑怯な感じもしますが、そんな開花も春の便りです。一生懸命探しましたがありませんでした。風が強くて寒いのが開花が遅れる一因でしょう。
 お堀の柵の注意書きは、アイコンを見るだけで意味が判りますか?

ウソじゃありません

 固い蕾のサクラの木の間を飛び回っている鳥がいます。
 カワラヒワが一番多く、他にシジュウカラ、スズメとヒヨドリがいました。
 曇って暗い日です。空を背景にカワラヒワを何枚か撮りました。真ん丸で、ソメイヨシノの蕾と一緒ではウソのように見えます。でもカワラヒワなんですよ、

2012年 4月16日(月):路傍のムラサキツツジ

すれ違う函館市電8008・NCV号

 今週は函館市内で一般健診を担当します。
 余り写真を撮るチャンスが無いので、例によって朝は車の助手席から市電を撮っています。これは対向して来て、すれ違う寸前の8008・NCV号です。
 NCV は函館のケーブルテレビ会社で我が家のインターネットプロバイダーです。

冷やし醤油うどん

 今日は午前2カ所、午後1カ所の健診で、昼は上磯ダイエーの駐車場に行きました。
 いつもは 伊予製麺 (絵日記)では冷たい並サイズのぶっかけうどんを食べるのですが、先日から醤油うどんに替えました。自分でだし醤油をかけるので、味の調整が出来ます。
 酢だちと大根おろしが付いただけですが、ぶっかけうどんより50円高いです。

3002・布目号

 朝は市電3台が撮れました。殆ど電車の前面だけの写真なので変化がありません。
 今日の絵日記の1枚目はすれ違う前の写真なので側面も見えます。
 帰りは深堀町電停に停まっている3002・布目号を撮りました。4月11日の絵日記ではほぼ正面だけの写真を使っています。こちらは側面の塩辛の絵が見えます。

医院脇のムラサキツツジ

 深堀町電停の交差点を曲がったところに数年前に出来た整形外科の医院があります。
 何気なく見ていたら、医院の壁沿いの歩道脇にムラサキツツジがかなり咲いていました。こんなに咲いているのを見たのは今年初めてで、歩いて引き返して撮りました。
 違う写真を後程、HTB(北海道テレビ放送)HPの 北海道花情報 に投稿予定です。

2012年 4月15日(日):宣教師館のクロッカス

雪が残っています

 函館の 遺愛学院 遺愛女子中学・高等学校 には国指定の重要文化財である旧遺愛女学校宣教師館があります。この建物周囲に密生して咲くクロッカスは春の風物詩で、昨日の北海道新聞に取り上げられました。
 晴れるのを待って出かけましたが、入り口に雪があって驚きました。

こんな感じです

 この建物はホワイトハウスと言う通称で、2003年に映画「星に願いを」の函館ロケで、前庭のクロッカスを生かして撮影されたことは 花を訪ねて・短編版に書きました。
 日曜だったので守衛さんもいなくて、名前を書かずに入場出来ました。
 白い花はスノードロップです。黄色いクロッカスはありません。

フクジュソウと混植

 端の方に黄色い花が見えました。近寄ってみるとフクジュソウです。誰かが意図的に混植したのかも知れませんが、この和洋の組み合わせは合わない感じです。
 朝から昼近くまで曇っていたせいか、行ったときは見物人は思ったより少なかったです。
 2枚目の写真を、HTB(北海道テレビ放送)HPの 北海道花情報 に投稿しました。

今年初見の箱館ハイカラ號

 今日はその後に水汲みに行きました。
 家内運転で校門に向かうと、目の前を復元市電の 箱館ハイカラ號 が通り過ぎました。
 追いかけて交差点で降りて、走り去るところを辛うじて撮れました。
 今年は4月14日〜10月31日の火曜水曜を除いて運行されます。値段は同じです。

2012年 4月14日(土):こんな足だよ

斜路のコクガン

 昨日見たイソヒヨドリとオオハムを探しに下海岸(戸井恵山方面)へ行きました。
 まだ干潮でないのでコクガンは余りいませんでした。昨年は5月にも見ています。
 この斜路には最初5羽が上がいましたが、波が強くて食べにくいようで、1羽は泳いで離れました。手前のコクガンは首のレース模様や羽の白い部が狭いので、幼鳥のようです。

岩の上のコクガン

 少し離れた岩の上にコクガンが1羽だけいて、餌を取っていました。
 近くの波打ち際に行っても全く気にしていないようです。
 そのことを家内に教えたら、写真を取りに行って、何処か具合が悪いのではと心配していましたが、帰りに見たらもういませんでした。人馴れしているのでしょう。

「こんな足だよ」と見せている

 勿論イソヒヨドリとハシビロガモを見た港にも行きました。
 ハシビロガモは数が少なかったですが、斜路で餌を取っていました。
 行ったり来たりしていましたが、この写真では片足を上げています。「こんな足だよ」と見せてくれた訳ではありませんが、そう思いついて今日の絵日記の題にしました。

イソヒヨドリのメス

 その港は探しましたがイソヒヨドリはいませんでした。
 少し進んだ場所に車を置いて、海岸を見て戻ると、民家の方にちょっと大きい鳥が飛んで来て、良い声で鳴いています。電線のようなものにに止まったので撮らせて貰いました。
 図鑑で確認するとイソヒヨドリのメスのようです。雌雄共に鳴くそうです。

2012年 4月13日(金):仕事の帰りに鳥見

オオハムの冬羽

 今日の健診先は函館市の旧恵山町の女那川にある会館です。健診時間も短かく家から近いので、直行直帰にしてもらいました。10時には仕事も終わり、帰路につきました。
 戸井のさる港は国道から近いのですが、港内に見慣れぬ鳥が3羽いました。車で近づくと図鑑で知っていたオオハムです。旅鳥または冬鳥で、カイツブリに少し似ています。

こちらを見るイソヒヨドリ・オス

 よくコクガンを見に行く下海岸の旧道に面した港も覗いてみました。
 斜路の近くにたくさんのハシビロガモが餌を取っていて、それを撮ろうと車を停めたら、イソヒヨドリのオスが鳴きながら飛んで来て近くの堤の上に停まりました。
 喜んで車からこの1枚を撮ったら飛びましたが、すぐ近くに降りました。

イソヒヨドリ横顔

 電柱を支えるワイアーにちょっとの間止まってくれて、何枚か撮れました。
 イソヒヨドリはツグミ科で、ヒヨドリ(ヒヨドリ科)にはあまり似ていないです。
 図鑑によると恵山でも繁殖しているそうで、何度か見たことはありましたが撮れたのは初めてです。夏鳥ですから今日見れたのはラッキーでした。仕事帰りが良かったのかも。

ハシビロガモのオス

 ハシビロガモは旅の途中のようで、群れがいくつかに分かれて餌を取っていました。昔近所の川でもペアを見たことがあります。すぐ逃げ去るので、オスのこの1枚が1番大きく撮れました。別の海岸には多数のヒドリガモの群れがいました。
 満開のフクジュソウをHTB(北海道テレビ放送)HPの 北海道花情報 に投稿しました。

2012年 4月12日(木):レストランのにしんそば

津花館のにしんそば

 7時開始で16時受付終了まで、江差S工会の健診は大盛況です。
 昼休みは近所の れすとらん津花館 に行きました。3月29日には江差DADEMEカレーを食べて絵日記で取り上げました。前から「焙煎昆布入りそば」使用のにしんそばに興味があったので頼みました。にしんの甘露煮は2切れで、甘味のあるつゆのまろやかな味です。

開陽丸

 風がありましたが抜けるような青空です。
 津花館は港をあがった坂の上にあるので、坂を下りながら写真を撮りました。
 写真の帆船様の構造物は 開陽丸(絵日記)です。背景は かもめ島(絵日記)です。開陽丸はコンクリート製の博物館で、旗がなびいて風の強さが判ります。

かもめ島全景

 かもめ島は何回も絵日記で取り上げていますが、昔から好きでよく行きます。
 かもめ島の道路を一周すると1時間近くかかるように思いますが、こうしてワイドで1画面に収めると小さい島です。
 中央に開陽丸が写っていますので、島の大きさと大まかな比較が出来ると思います。

フェリーと雪山

 快晴だったので熊石や大成方面の、雪が残った山がとても綺麗に見えました。
 崖上を少し街側まで歩いて、江差港と日本海、その向こうの白銀の山なみを撮りました。丁度奥尻航路のフェリーが入港していました。何回か乗ったことがあります。
 忙しい1日を過ごして、夕方函館へ戻りました。

2012年 4月11日(水):雨の峠道

3002・布目号

 今日は函館の3日目ですが、今日だけ胃バリウム検査がありません。そのため開始が1時間遅く、集合時間も8時半と今週一番楽です。雨の予報ですが朝は降っていません。
 例によって走る車から函館市電を撮りましたが、車に邪魔されてなかなかうまく撮れません。これは対向する3002・布目号です。3000型は4両あってエアコンつきです。

721・国保号

 こちらも対向する市電で721・こくほ号です。1枚目の布目号は遠くから撮ってトリミングしましたが、これはノートリミングで迫力がありますが、パンタグラフの先が欠けています。
 この市電は昨年からの新しい広告ラッピングなので、何回か絵日記で取り上げました。横には「受けて安心 特定健診!」と書かれ、反対側の顔は看護師さんです。

雨の中山峠

 午後には風雨が強くなりました。16時過ぎに今日の健診が終わり会場を片付けてから、明日の健診先の江差町に向かいました。若い運転手のA部君に江差道を1区間走った方が早いとナビをしましたが、煩いと思われているかも。
 渡島中山峠はまだ残雪がたくさん残っていました。雨で融けることでしょう。

テレビのご案内

 ケーブルテレビではプロ野球の(多分)全試合が見られると何回か書きました。昨日からの巨人中日戦は1,3試合は他にBS日テレ、今日の2戦目はNHK-BS1で放送されます。
 江差のホテルではBSデジタル放送を見た記憶がありません。案の定、BSは「アナログ放送」になっていて、NHKは3局を2局に改編したせいかアナログでも見られませんでした。

2012年 4月10日(火):クロッカス見つけ

8001・函館カール・レイモン号

 朝から長い健診が夕方まで続くので、写真は昼休みしか撮れないと昨日書きました。
 それで家内に集合場所の五稜郭地区のホテルまで送って貰う間に、出合った市電の写真を撮っています。8001・函館カール・レイモン 号です。
 8000型は800型車両を改良したもので、810号を基にした8009号が明日デビューします。

今日もすしまるへ

 昨日は晴れると言う予報に反する黄砂混じりの本曇りでしたが、今日は快晴です。
 昭和タウンプラザに昼食に行きましたが、入り口の巨大看板の中で「回転寿司すしまる」のスペースがすごく狭いです。左にその部の拡大を示します。
 看板上の占有面積はその店舗の敷地のサイズが反映しているように思えます。

紫のクロッカス

 健診会場から産業道路に出る角の空き地に、昨日無かった黄色いクロッカスを見つけました。これを後程、HTB(北海道テレビ放送)HPの 北海道花情報 に投稿予定です。
 こちらは帰りに見つけた、同じ空き地の紫のクロッカスで、手前の黄色い1輪のクロッカスを苦労して画面に入れました。行きには咲いてなかったかも知れません。

健診会場と青空

 素晴らしい青空で気温は12℃まで上がりました。
 今回の健診会場は他の仕事でもよく借りる建物で、真っ白い外観がお洒落です。青空とまっちするので撮ってみました。右の健診バスは今回は胃部胸部併用の1台だけです。
 左のトラックは午後の開場を待つ受診者のようです。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について