別館


写真絵日記


2012年11月 1日(木):昼休みに札幌市電撮り

西15丁目電停

 毎年のように当っている中央区南1条西15丁目のN病院健診の1日目を担当しました。
 診療開始前にも受診できるように健診は7時半開始です。早いので毎年地下鉄で直行して市電で直帰しています。最寄りの西15丁目電停です。後ろが健診先の病院です。
 左に見えるのは藻岩山の一部と思います。帰りに見たら紅葉が見事でした。

M101号

 2009年5月7日に、泊まっているいるホテルの近くでM101号を初めて撮りました。
 M100形は札幌市電の全盛期昭和30年代に製造され、昭和63年から相次いで車体更新されました。唯一車体更新を受けず原型に近い姿で走り続けているのがこのM101号です。
 私は昭和40年前後によく市電を利用しました。乗ったかも知れません。

もいわ山ロープウェー号

 昼休みにかなりの時間道路で市電を撮っていたのですが、コートを着て手袋もしていましたので寒くはありませんでした。見たことが無い車体は来ませんでした。
 写真の札幌もいわ山ロープウェー号は今年4月に初めて撮って、4月2日の絵日記で壁紙サイズの画像 を紹介しています。黒い動物は「 もーりす 」と言う名前です。

雨になりました

 朝は地下鉄を乗り継いで3駅目の西18丁目で降り、200円で20分くらいかかりました。
 帰りは大回りになるのですが、乗り換えの無いすすきの行きの市電に乗りました。170円の均一運賃で40分かかりました。途中で雨が降って来ました。
 部屋の窓から見た観覧車です。道路も濡れて光っています。明日は雨の予報です。

2012年10月31日(水):居酒屋さんでランチ

今日の健診先と健診バス(右端)

 JR札幌駅北口近くの通信会社のオフィスビルの3日間の健診の3日目を担当しました。
 絵日記を調べると 一昨年も10月28日(絵日記) に当たっていて寒かったようです。
 昼休みに外出したときに11階建てのビルとその前の健診バスを撮りました。画面左端下に大型の胸部車が写っています。路上駐車なのでガードマンが付いています。

鳥太郎北口店

 昼食はやはり一昨年来た北口地下街の 焼き鳥屋さん 鳥太郎北口店 に行きました。
 お店のホームページやホットペッパーなどにもランチの詳細は載っていません。画面中央の白いテーブルに5種類の日替わりランチの見本が置いてあります。
 丼(小鉢付、650円)とか定食(680円)などです。選べるのが良いですね。

海鮮ちらし丼

 今日は丼の海鮮ちらし丼を頼みました。味噌汁とポテトサラダが付いて650円です。
 乗っている刺身ではまぐろが形が変でしたが大きくて美味しかったです。
 一昨年ある看護師さんに教えられた店です。お酒は飲めないのでランチタイムしか来ませんが、とても大きいお店で機会があればまた来ようと思います。

札幌駅北口

 JR札幌駅と言えば南口が有名で、大丸札幌店(デパート)やJRタワーホテル日航札幌、地下鉄駅乗り場などがあります。駅前通りも南口側です。
 それに反して北口はマイナーなイメージですが、今はビルが立ち並んでいます。写真中央がJR札幌駅北口です。この写真を撮っている左背中側に合同庁舎があります。

2012年10月30日(火):北海道庁の紅葉

頭上の鳥注意

 一般健診も特殊健診も当たる衛生研究所の2日目の健診でしたが昼で終わりです。
 北18条で降ろして貰って地下鉄で札幌駅へ出ました。そば得でもみじせいろ(絵日記)を食べて道庁前庭に入ると、北池のほとりにこんな警戒標識が立っていました。
 空から何か落としているのは多分ドバトだと思います。

お馴染みの赤れんが庁舎

 赤れんが庁舎に来たのは久しぶりです。今年夏にこの隣の役所の健診が当たっていましたが、不覚にも病欠で来られませんでした。
 夏はマガモのヒナが見られ、秋は紅葉が綺麗です。今日は全体的には紅葉はまだ早いと言う感じでした。無理やり黄色い葉を画面に入れて撮りました。

池の周りの紅葉と黄葉

 降られなかったのが幸いと言う感じの暗い日でした。
 部分的には黄色い葉が目立ちましたが、まだまだ青い葉が多いです。
 池にたくさんいるマガモのオスはエクリプスが終って派手な婚姻色なっていました。落ち葉もいっぱいありましたから既に一部は終わっています。

道庁正門前のイチョウ

 今年はイチョウの黄葉が遅れていて、正門前のイチョウ並木は期待してなかったのですが、吃驚するほど黄色くなっていました。これは門を背中に撮った写真です。
 定番の赤れんが庁舎を入れた写真も撮りました。それは後程、HTB(北海道テレビ放送)HPの 北海道花情報 に投稿します。青空でないのが残念です。

2012年10月29日(月):南北線のホーム柵

地下鉄すすきの駅の可動式ホーム柵

 先月札幌に来たときは地下鉄南北線さっぽろ駅のホームには可動式ホーム柵の動かない柵だけありました。昨日乗ってみると大通駅とすすきの駅にも完成していました。
 4ドアと2ドアの2種類の電車があり、乗り場の位置が違います。それで固定柵の長さや位置は不規則で、可動扉も左右の幅が違います。平成25年3月全駅完成です。

南郷丘公園

 7時半集合で午前は中央区のビルメンテナンス会社の札幌本社の健診です。
 大事を取って早めに出て、一番上の可動式ホーム柵はすすきの駅で撮りました。地下鉄白石駅と会社の間にある南郷丘公園は、草地や樹木や丘があってよく写真を撮ります。
 左のシラカバは青葉も多いです。右のサクラは殆ど赤くなっています。

藻岩山の裏側

 午後は同じ会社で、川沿と言う藻岩山の裏側に当たる場所での健診でした。
 近くの大型スーパーで昼休みを取りました。藻岩山の南側なのですが、写真のように紅葉はあまり進んでいません。マンション(億ションとのこと)が目立ち過ぎのような・・
 綺麗な紅葉が揃うのは、平地や低山ではまだ難しいのかも知れません。

ホテルの客室での健診

 川沿でのビルメン会社の社員の健診はさる大きなホテルで行われました。
 ホテルの健診はいくつもしていますが、皆宴会場のような大きい部屋でしています。ここでは診察、視力血圧、採血、心電図、聴力がすべて違う客室を使いました。
 後の鏡に写っていますが診察はツィンルームです。テーブルしか使いませんでした。

2012年10月28日(日):雨の移動日

だまされ咲き

 予報通り昼頃から雨になり、風も強いです。夕方札幌に出ます。
 レンタル落ちのシャーロック・ホームズDVDを昨夜見たら、動きががたがたなのでレシート持参で取り換えに行きました。帰りは小雨になったので川を覗きました。
 成果はありません。堤では狂い咲きと言うか騙され咲きと言うかヤマツツジが綺麗です。

顔を覗かせるエゾリスの置物

 買って来たころは玄関の中に入れていたエゾリスの置物は、夏は庭に出ていました。
 最近は玄関横の花の鉢の陰に置いてあります。この大きさでは道を通る人からは見えません。花はニチニチソウです。
 冬になったら雪が吹き込む場所ですから、置き場所は変わるかも知れません。

まだ残っているブルーベリー

 先週今年最後と思ってブルーベリーを結構な量収穫しました。
 残っていた実がまた熟しました。ヒヨドリが一日おきくらいに食べに来ます。
 新聞によると今ヒヨドリの群れが松前町の白神岬から海峡越えをしていて、昨日今年最大の数が渡ったそうです。温暖化などで留鳥化したヒヨドリもたくさんいます。

ユリカモメは小さい(2012年10月27日撮影)

 昨日この秋初めて北斗市の川でユリカモメの群れを見ました。例年通りだと11月には無数のユリカモメがサケの卵を狙って乱れ飛びます。
 北海道では原則的に旅鳥ですが、こちらで越冬する例を 野生動物・野鳥編に今年まとめました。オオセグロカモメと比べるとこんなに体格差があります。

2012年10月27日(土):やっといました

カワアイサ2羽

 毎週北斗市の川にユリカモメを見に行き、いなくてカワアイサを撮っています。
 今日もH川にはユリカモメはいませんでした。カワアイサは先週より増えていて、相変わらずエクリプス状態ですが、少しオス(奥)の方が頭が黒くなって来たようです。
 昨年11月1日(絵日記) にはオスメスがすぐ判るようになっていました。

ヒドリガモ

 今まではカモは無数のカルガモと少数のマガモだけでしたが、今日は色々見られました。倒木に乗っていたのはヒドリガモのメスのようですが、この時期はオスかも知れません。
 他にホシハジロ(これはオスの姿でした)とキンクロハジロ(多分)が撮れました。もっと寒くなるとホオジロガモなどもやって来ます。

やっと見付けたユリカモメ

 野生動物・野鳥編 ある、サケの卵を食べるユリカモメの話の舞台だったM川も覗いてみました。こちらの河口近くにはユリカモメが多数いました。
 昨年は10月30日にH川に10羽、11月1日 には100羽がいてサケの卵を食べていました。来週行けばH川にもいるかも知れません。今日はサケの卵は食べていませんでした。

龍杉創のじゃがいもスープセット

 家内が当別のトラピスト修道院でしか買えない 黄色いバター飴(絵日記) にはまっていて、今日も買いに行きました。すぐ近くに レストラン 龍杉創(りょうざんそう)があります。
 ここは時々来ますが、ジャガイモ料理が有名です。家内が食べたじゃがいもスープセット(1,300円)で、ホームページのメニューのトップに載っています。

2012年10月26日(金):55分遅れ

青空になりました

 八雲町は昨日午後は大雨警報が出て、夕方まで雷雨でした。
 今日は一転して快晴になりました。昨日ほど寒くはありません。
 八雲町の2日目の健診は、1日目に受診者が集中して今日は暇でした。11時の受け付け終了と同時に後片付けして外に出ました。雲はほんの少しで快晴です。

2つ前の特急が遅れている

 12時台の函館行の特急の指定席を持っていましたが、早く終わったので11時台の特急に変更を頼みました。するとその前の10時台の特急が約50分遅れているので、そちらが早いと教えられました。左の時計と右の発車時刻を見て下さい。
 原因は運転席の窓に虫がたくさん付いたからと駅員さんが言っていました。

スーパー北斗6号前面

 どんな虫が付いたのでしょう。雪虫なら小さいから余程たくさん付着しないと汚れないと思います。運転席の窓を写そうと、駅に入線して来る特急を撮りました。
 スーパー北斗では運転席は2階にあります。写真をチェックした限り汚れははっきりしません。列車先頭のガラス部分は少し汚れていて、中からも立入禁止になっていました。

河口のウミウ

 八雲からだと振り子特急(スーパー北斗)なら1時間かかりません。結局55分遅れでした。
 迎えに来てくれた家内と食事をしてから、いつもの河口を覗いてみました。
 満潮に近いのが水が多くて殆どカルガモしかいません。河口のコンクリートの上にウミウが1羽いて、排泄したり、羽繕いしたり、きょろきょろしていました。

2012年10月25日(木):雪虫見ました

遠くの山が冠雪している

 ホテルに泊まってエアコンを使っていたので判りませんでしたが、冷えたようです。
 朝窓から外を見ると、遠くの山が冠雪していました。今年初めて見る光景です。写真は朝出発時にホテルの外から撮りました。
 札幌の手稲山は少し前に冠雪しています。一気に冬が近付きました。

金髪みたいな黄葉

 八雲町の健診会場を昨日セットしたさい、2階の窓の外の松の葉が一部金髪みたいな黄葉になっているのに気付きました。今日見ていると少しですが雪虫が飛んでいました。
 小さい松ぼっくりが付いていないのでカラマツとは違うようですが木の種類は判りません。
 昼頃までは辛うじて陽射しがありましたので、輝いていました。

2001・やきとり弁当号(2012年6月10日)

 写真2枚だけでは淋しいので、2000形函館市電の写真を見て下さい。
 クライマックスシリーズで負けてしまい、今年のプロ野球は終わりました。冬までには函館市電のページを作ろうと思います。今までに3000形、8000形は絵日記で取り上げました。
 写真は再掲ですが2012年6月10日撮影の2001・やきとり弁当号です。

2002・CocaCola号(2012年8月23日撮影)

 写真は2012年8月23日撮影の2002・CocaCola号です。2000形は3000形のエアコンが無いタイプで、800形の車体更新車両です。1993年に登場しましたがこの2両しかありません。
 形は3000形の屋根が薄くなっただけでよく似ています。行先表示が710形や800形では日本語だけですが、これから英語併記がされています。とてもすっきりした車体ですね。

2012年10月24日(水):紅葉は今年は遅い

朝の国道5号線

 今日の昼前に本館のカウンターが55万ヒットに達しました。有難うございます。
 今朝も7時半出発で、国道5号線を大沼と国道を挟んだ大沼学園へ向かいます。
 大沼公園は紅葉の名所ですがまだ少ししか紅葉が見られません。この写真など色鮮やかなところを探して撮りましたが、まだこんなです。

学園の紅葉

 健診の受付と視力血圧の部屋の外の紅葉は本の一握りの木だけです。後ろの山は黄色くなっています。北海道の秋は紅葉より黄葉が優勢と言われています。
 昨年ここに来た 10月26日の絵日記は「冠雪駒ケ岳」 と言う題でした。同じ木の紅葉は葉が少し残っているだけで、名残りの紅葉なんて書きました。

青空

 今年は雪こそ無かったですが、変わりやすい天候でした。
 校舎と国道の間の庭の紅葉はセッティングに行った 2011年10月25日の絵日記 の4枚目の写真に使っていますが見頃でした。今回はまだまだで撮りませんでした。
 校舎越しに見える背後の山は、それなりに黄葉になっていると思います。

森の道の駅の食堂

 明日から2日間は八雲町での健診なので、終了後国道5号線を八雲へ移動しました。今道央道は森町まで来ていますが、来月10日には大沼公園まで延びます。
 2階に人のシルエットが見える 森町の道の駅〜YOU・遊・もり の食堂で昼食を取りました。サクラはまだ紅葉していないし、大きい葉に邪魔されて駒ケ岳も撮れませんでした。

2012年10月23日(火):危ねーベアー

午前7時の町

 午前7時半にJR森駅前のホテルを出発して、鹿部町の漁業研修所に向かいます。
 傘は要りませんが弱い雨が降っていて、10月末なのでまだかなり暗いです。点いている街灯がよく判ります。
 道路正面の住宅の上の灰色部分は、先端が雲に隠れた駒ケ岳です。

危ねーベアー

 昨日書いた国道278号線を南下して鹿部町に向かうのですが、途中砂原(さわら)と言う場所を通ります。今は森町に合併しましたがかっては砂原町で、道の駅があります。
 同町の砂崎灯台付近は野鳥観察小屋があり、冬にシロハヤブサが飛来したので有名です。その分岐部にこんな交通安全の看板が前から立っています。

紐で作った鶴です

 昨年初めて漁業研修所に健診に来ました。
 2011年10月25日の絵日記 で、飾られていたノット・ボードを取り上げています。そちらは大きい額に小さいい作品がたくさん飾られていましたが、こちらは大きい鶴で、単品で飾られていました。亀もあって金色の紐でした。写真は割愛します。

まぐろの中落ち丼セット

 泊っているホテルの食堂の雅茶一(がちゃぴん)は夜は居酒屋さんみたいな雰囲気になりますが、昼はランチをやっています。昨年は寿司のセットを食べました。
 こちらはまぐろの中落ち丼セット(税込892えん)です。サラダと汁そばが付いていて、コーヒーはセルフサービスの無料です。昔絵日記に書いていると思います。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について