別館


写真絵日記


2011年 7月 4日(月):雨もあがって

ホテルの昨夜の夕食

 昨夜 室蘭港の近くのホテル に入りました。近くと言うより港の中のホテルです。
 周囲に食堂やレストランが殆んど無いので、夕食を予約して出して貰います。1回1,500円で、妥当な値段かは写真を見て下さい。最近代替わりして、その店は初めてです。
 ご飯と味噌汁はお替り自由です。食後のコーヒーは100円です。

雨の駐車場

 先週の続きのむろらん広域センタービルが会場の、役所の健診を今週1週担当します。この健診に来るのは今年で3年目で、昨年は東室蘭のホテルから室蘭新道を通いました。
 昨夜着いたときは霧雨でしたが、今日は本格的な雨です。3階の会場から見た駐車場です。手前右端に健診車が写っています。幸い昼過ぎには雨は止みました。

部屋から見た海

 昼食もホテルで取ると3食全部になるので、昼は健診会場のむろらん広域センタービルの食堂で食べました。とても近いのでホテルまで歩いて帰れます。
 雨はあがっても暗いので外出しませんでした。
 港の方は見えます。合同庁舎の旗は 何の旗か前に絵日記 で取り上げました。

ホテルの部屋から見た測量山です

 昨日の夕から昼過ぎまで霧の中にあった測量山が、午後には姿を現しました。
 海側の部屋に泊ると、窓から港や測量山が見えます。今日は暗いので、モノクロ写真みたいな写真になったしまいました。
 今週の健診は午前中だけなので、天気の好い日にまた撮影します。

2011年 7月 3日(日):川で海で子育て中

カイツブリではありません

 11時過ぎが干潮なので、海のカルガモ一家の様子を見に行くことにしました。
 川の下流の方の橋を渡るときに、水面を見た家内が、カイツブリと言うので、車を停めました。結局それは一人っ子のカルガモのヒナでした。
 まだ小さいです。お母さんと並んで真剣に泳いでいます。

こちらは7羽兄弟です

 もう少し上流に7羽兄弟のカルガモ一家がいました。
 私が道の無い背の高い草の茂った側を歩くので、草が揺れるからでしょうか、真剣に泳いで逃げようとしています。他のカモやカモメが飛んで逃げていました。
 ヒナたちはかなり成長しているようです。これだけ大きいと、もう大丈夫ですね。

岸に上がった一人っ子

 上流の橋を渡って、遊歩道を通って車に戻る際には、一人っ子は岸に上がっていました。母子共々リラックスしています。
 こちらは7羽兄弟と比べると、孵って間もない幼い感じがします。
 一人っ子には、兄弟が命を落とした怖い想い出が残っているかも知れません。

海の3ヒナ兄弟

 今まで2度、海岸で子育てをしているカルガモ家族を見た場所に行ってみました。
 橋の下を遠ざかって行く一人っ子の親子がいましたが、遠くて撮れません。
 こちらはかなり大きくなった3兄弟と母さんです。悠々泳いでいて、逃げ去ることもありませんでした。干潮では海苔などが水面から顔を出します。川より有利かも知れません。

2011年 7月 2日(土):迷子のハクチョウ

大沼公園小沼のスイレン

 午前中に大沼公園に行きました。
 いつも行く小沼の探鳥ポイントでは、鳥の鳴き声はたくさん聞こえるのですが、トビくらいしか見られません。スイレンが茂って、アオサギもいませんでした。
 小沼から見た駒ケ岳で、水面の白い花はスイレンです。

飛んでいるのはトビです

 大沼からの駒ケ岳の撮影ポイントのレストラン ターブル・ドゥ・リバージュ へ曲がった場所から撮りました。遊覧船とトビ(画面中央)が写っています。
 店内の様子は 2010年4月11日絵日記 にあります。スイレンとコウホネの写真を後程、北海道テレビ放送(HTB)の 北海道花情報2011 に投稿します。

ツルアジサイと湖上クルーズの舟

 リバージュの裏には 湖上クルーズ の小さい四角の舟・湖上テラスがいつも繋留されていますが、この日は湖上を運行されていました。
 料金は大人 2,000円(1名)で2人以上で運行してくれます。乗ってみようかな・・・。船着場に帰って来たところです。右の花はツルアジサイです。

迷子のオオハクチョウと話す?ヒバリ

 昼食は函館に帰って取ろうと戻る途中、家内の提案で田んぼを通りました。
 たくさんのアオサギが田んぼにいましたが、車を停めると逃げ去ります。数羽の飛んでいるゴイサギも見ました。これは畦道で休んでいたオオハクチョウの幼鳥と思います。ヒバリがホバーリングしながら何か話しかけているようでしたが、退けと言っているのかも。

2011年 7月 1日(金):畑の花

遠くでたたずむアオサギ

 午前中2ヶ所で健診で、11時半頃北斗市の大野新道で終りました。バスはそのまま札幌へ帰るので、車で迎えに来てくれた家内と、近くの田んぼに鳥見に行きました。
 ゴイサギは夜行性なので、夕方の方が見られるのかも知れません。1枚の田んぼに3羽のアオサギがいましたが、とても遠くてまともには撮れませんでした。

ジャガイモの花が満開

 しばらく前からジャガイモの花が綺麗に咲いています。
 これは北斗市追分付近のジャガイモ畑です。ジャガイモの花は白い花と紫の花があり、多いものではメークィーンの花は紫花で、ダンシャクが白花です。
 この花にキビタキが止まっていると最高ですよ。

美鈴珈琲のフラッペ

 家内が 美鈴珈琲 の愛用者で、今日もコーヒーケーキショップ美鈴 湯川店へコーヒー豆を買いに行きました。家からだと散歩がてらに歩いて行けますが、今日は車です。
 今日は25℃あって爽やかな初夏の感じです。喫茶室でソフトクリームの乗ったフラッペ(カキ氷)を注文しました。でも半分くらい食べたら寒くなってしまいました。

うさぎのポタータ

 その後、SNAFFLE'S のお菓子を送って貰うために、家から近い 湯浜町の店 に行きました。今の期間だけですが、決められた2セットは全国無料配送してくれます。
 それとは別に店の隅に置いたあった新製品のうさぎのポタータです。キャッチフレーズは「カリサクッ大人のサブレ」で、歯の丈夫な人にはおすすめです。

2011年 6月30日(木):活イカでなく朝イカ

繁次郎の店

 かもめ島入り口の繁次郎の店へ毎年何回も活イカ定食を食べに行きます。
 今日は昼を挟んで、港の会館で合同健診です。昨日かもめ島に行ったK田看護師さんが、イカ刺しを予約して来てくれたので、昼休みに食べに行きました。
 ハマナスは今を盛りに見えますが、もう実も付いています。

朝イカ2はい分の刺身

 お店に入るなりおばさんが、船のモーターが壊れて生け簀が使えず、今日は活イカは手に入らなかったと言います。朝獲った朝イカを用意したとイカ刺しを出してくれました。
 今年はまだイカが小さく、これで2はい分です。活イカではないですが美味しいです。函館人はすった生姜をのせて、醤油をかけて、かき回して食べます。皆に教えました。

寛ぐカモメたち

 食後少し時間があったので、かもめ島方向に行ってみました。
 明後日から かもめ島祭り です。画面の奥に見える瓶子岩のしめ縄を新しいものに取り替える行事があります。火曜ショーなど盛りだくさんで、駐車場の縄を張っていました。
 カモメはそんなことは関係ありません。水溜りで寛いでいました。

巡視船かむい

 写真の船は、いつも江差港にいる海上保安庁の180トン型巡視船PS05「かむい」です。
 手前はイカ釣り船の灯りで、このアングルが好きです。調べてみると、昨年の6月30日の絵日記「今日は活イカ刺し」 でも、同じ店で食事をして、同じアングルで撮っています。
 今年もかもめ島祭りで体験乗船が組まれています。

2011年 6月29日(水):一折使用の生ウニ丼

3日間の健診会場

 お昼前に3日間の上ノ国町健康づくりセンターでの健診が終わりました。
 もう受診者の車はいません。曇り空が少し明るくなって来ましたが、風もあるし寒いです。最高気温は21℃でした。札幌は30℃超、函館も25℃あったそうです。
 写真が健診会場で大きい窓が見えます。健診車は3台です。

厚沢部のドライブイン椰子乃木

 午後の健診先はは厚沢部町で、昼食は厚沢部で取りました。
 厚沢部町の道の駅に隣接する「椰子乃木」と言うドライブインは私が昭和51年に函館に来たときにはもうあったと思います。中はとても広いです。
 絵日記にも前に登場しています。

本日のおすすめ各種

 ここではメニューの豊富な定食物が、安くて人気があります。
 本日のおすすめは5種類ありました。特徴はご飯と麺が組み合わさっている物が多く、ライスの大盛は無料サービスです。
 昨日はアワビ丼だったので、始めは山菜ごはんとラーメンにしようかと思いました。

生ウニ丼ともり蕎麦

 生ウニ丼の説明に「大一折一個まるごと!」と書いてあり、思わずもり蕎麦とのセットを注文しました。1,200円は安いです。通常生ウニ丼の相場は2,000円位です。
 2年前に道の駅あぷたで1,500円 でした。贅沢しちゃうと女性スタッフ6人中5人が生ウニ丼を注文したので、すぐに品切れになりました。当然ながら、美味しかったですよ。

2011年 6月28日(火):もんじゅにて

いちごジュース

 午前中は昨日と同じ会場で総合健診(ドックです)で、午後は松前町に合同健診に行きます。昼食は 上ノ国町の道の駅〜上ノ国もんじゅ に入りました。
 もうじき終了する名物の「もぎたていちごジュース」です。これは美味しいですよ。売店ではこのイチゴ「けんたろう」はもう売られていなかったそうです。

活あわび丼

 海釣りにはまっているK田看護師が今年のアワビは大きいと言うので、活あわび丼を頼みました。実は昨年も 6月29日の絵日記「活あわび丼」 で紹介しています。
 アワビの大きさは変わらないようです。自分でご飯に盛り付けをします。
 それにしても毎年同じ健診で、同じような物を食べています。

ハマナスと道の駅

 この道の駅は崖の上にあって、素晴らしい眺望で知られています。食事も海産物中心でもなく、今日はフルーツポークと言う豚肉の料理がスタッフに人気があったようです。
 朝から続いた雨が小降りになったので、食後カメラを持って道の駅の周囲を見に行きました。ハマナスの後は道の駅です。

崖に咲くエゾカンゾウ

 レストランの窓から見ると、崖にエゾカンゾウ(エゾキスゲ)がたくさん咲いていました。自生している花なので、他の草や花に混ざって生えています。一日花で次々と咲きますので、終わった花が付いていて、アップは難しいと思います。
 違う写真を後程、北海道テレビ放送(HTB)の 北海道花情報2011 に投稿します。

2011年 6月27日(月):準備完了

開けないで下さい

 今日から3日間上ノ国町の健康づくりセンターを会場に健診があります。
 診察室が2つあって、入り口に近い診察室2を使わせてもらいます。ベージュ色のカーテンはもともとこの部屋に付いているのですが、「診察中 開けないで下さい」の小さい布は、会社のものをガムテープで止めています。

準備中です

 健診会場はとても大きいホールで、ガラス窓も大きくて開放感があります。
 看護師の視力、血圧、問診のテーブルです。立っている看護師さんは、血圧計で自分の血圧を測って、チェックを終えたところです。視力計も覗いて作動を確認します。
 後姿の画像の絵日記使用は、画像を見せて了承をもらっています。

データ確認用PC

 診察時に受診者の過去データを3回分、PC画面に表示して、変化を確認します。そのPCはとても古い物でした。新PCも導入されたと聞いていましたが、今回初めて当たりました。
 Windows7も搭載された富士通FMVですが、OSはWindowsXPが使われています。せっかくのワイドスクリーンもMicrosoft Accessの表は従来の縦横比で、左寄せになっています。

ZTE HX008ZT用ユーティリティの画面  今日だけ14時過ぎに終りました。明日からは健康づくりセンターでの健診は午前中だけで、午後は巡回健診です。
 比較的早くホテルへ戻り、雨が降っているので、PCを使っています。昨日紹介した HX006ZT のユーティリティの画面です。
 通信速度 受信最大7.2Mbps/送信最大5.7Mbpsとのことで、確かに128KbpsだったPHSカードよりは速いですが、LAN(100Mbps)には敵いません。

2011年 6月26日(日):田んぼのカモメ

自宅のハマナス

 今日は午前2軒、午後1軒の市内のダイエーのお店を訪問しました。
 夕方までに江差町のホテルに入るので、ゆっくり外出は出来ません。訪問の合い間に自宅の玄関横のハマナスを見ていたら、クマンバチでしょうか2匹が同じ花を争い、1羽が放り出され?ました。花の右下にそちらが写っていますが、ぶれぶれです。

今日も遠いゴイサギ

 車で江差町へ行き、帰りは家内が1人で運転します。
 途中、前にゴイサギを見た田んぼを覗いてみました。前と違う場所ですが、今日はホシゴイでなく冠羽のあるゴイサギがいました。とても遠くて恥ずかしい写真です。
 車の窓越しに撮った写真です。近付いたら怒り声をあげて飛び去りました。

オオセグロカモメです

 ゴイサギのいた田んぼには、我が物顔にオオセグロカモメが4羽ほどいました。その体の白さはとても目立ちます。川ではよく漁をしていますが、田んぼでは初めて見ました。
 首を下げて田んぼの水面(水底かも)を突いていました。ドジョウを獲っているようには見えません。貝や虫を食べているのでしょうか?

WILLCOM HX006ZT通信カード

 江差のホテルにはLANなどのインターネット接続環境がありません。今まではここではPHSのデータカードを使っていました。最近そのWILLCOM社から機器料金・手数料無料で、写真のデータカードへの乗換えの誘いがありました。
 HX006ZT で、ソフトバンクの回線を使うと電話で説明がありました。一昨日特急の車内から絵日記をアップしていますが、快調でした。

2011年 6月25日(土):田んぼのホシゴイ

函館朝市の宣伝バス

 午前中に2軒、産業医をしている函館のダイエーのお店を車で訪問しました。駅前のデパート内の店舗には少し早く着き過ぎて、例によって市電を撮りました。
 市営バスが民間の函館バスに移管されてから、年々函館バスの宣伝ラッピング車両が増えて来たように思います。これは函館朝市の宣伝車両で鮮やかな色彩です。

NHK函館放送局の宣伝車両

 こちらはシックな塗装のNHK函館放送局の宣伝塗装です。
 北海道の旅・函館と道南の「イカの街・函館」にこのバスに描かれたイカななみちゃんの絵を使いました。(BSキャラ・ななみちゃん>ご当地ななみちゃん)
 最近新塗装になった市電が2台あるのですが、今日は撮れませんでした。

畦道のホシゴイ

 西部地区のお店も訪問して、昼過ぎに帰りました。
 例によって昼食は伊予製麺でうどんを食べて、田んぼに鳥見に行きました。6月18日にゴイサギを2羽見た場所にはカーナビに目印を付けたのですが、アオサギを見ただけです。
 そこから少し離れた場所に、ゴイサギの幼鳥ホシゴイがいました。

こんな所にいます

 今年2月1日の絵日記「ホシゴイいたよ!」 は、川の水門でホシゴイを見た話です。
 大野平野の田んぼでは昨年から鳥見に行くようになって、ゴイサギを何回も見ました。ネットで得た情報では、隣町にはゴイサギの繁殖地もあったそうです(今はどうなのか判りません)。ゴイサギは小さいので、ホシゴイももうじき稲に隠れてしまいますね。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門画像 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について