別館


写真絵日記


2011年 8月 3日(水):久しぶりの札幌

昨夜20時21分の観覧車

 先月は室蘭へは行きましたが、札幌は行っていません。調べてみると、6月17日以来ですからほぼ一月半ぶりの札幌です。
 昨夜着いて、3泊のせいか観覧車の見える北側の部屋が当たりました。市電の通りに面して、表通り側になります。早速11階の部屋の窓から向いのビルを撮りました。

快晴です

 今日は午前、午後とも内勤です。いつものホテル の朝食は夏は6時半からで、悠々食べられます。7時45分の出がけに昨夜と同じ場所を撮りました。
 こちらの写真は快晴の青空狙いです。今日の予想最高気温は28℃で、函館は25℃です。この3℃の差が大きいと思います。

午後の南郷丘公園

 午後の仕事が終わってから、産業医関係の打合せを数件しましたが、天気も好いし早く帰らせてもらうことにしました。
 よく絵日記に登場する南郷丘公園です。会社と地下鉄白石駅の間にあります。
 夏休みなので子供さんがたくさん遊んでいました。頂上近くの子はタモを持っています。

黒いたまゆら

 公園を歩いている頃は風もあって、湿度が低いのか爽やかな感じでした。
 地下鉄すすきの駅から地上に出て、道路を歩いていると暑いです。コンクリートの間は暑いんだろうと思います。市電を撮ろうと待ちましたが、汗が出て来ました。
 前にも取り上げた天然温泉「北のたまゆら」の黒い塗装の方です。

2011年 8月 2日(火):3台そろった花電車

前回7月28日の反対側 721・こくほ号

 さる保険会社の健診を函館市役所に近いビルで行いました。
 昼休みに隣の電停の函館駅前まで食事に行きました。折りしも7月28日の絵日記で紹介した新塗装の721・こくほ号がやって来ました。前回と反対側の側面を撮りました。
 多分左右対称だったのでしょうが、こちらには「自衛官募集」はありません。

運転手さんははっぴを着ています

 函館駅前電停にいるこくほ号の前面です。
 運転手さんが赤いはっぴを着ています。昨日8月1日から5日までが 函館港まつり です。それに合わせて運転手さんたちははっぴやティーシャツを着て、鉢巻きをしています。
 乗車料金も距離に関係なく、大人は200円子供は100円です。

前から見た花電車3台

 昼食に出たときに目の前を、7月30日の絵日記で紹介した花電車が通り過ぎましたが、カメラをケースから出していなくて、3台揃っては撮れませんでした。
 パレードの交通規制開始前に健診が終わって、電停にいたら3台そろってこちらに向って来ました。なかなか3台を1画面に入れては撮れません。画面奥が函館駅前です。

後から見る花電車3台

 チャンスだったので通り過ぎてからの後姿も撮りました。
 前後は対称で同じなのですが、運転手さんが見えない分、オモチャのような感じがします。後の山は函館山です。
 その後、特急列車に乗って札幌へ来ました。金曜に帰ります。

2011年 8月 1日(月):午前6時5分の街

早朝6時5分の街

 午前は北斗市の通信設備の会社の7時からの健診で、出発時間は6時15分です。
 札幌では6時出発と言うのがありましたが、最近の函館では一番かも知れません。私は5時15分に、家内は4時50分頃起きました。
 街もまだうす暗くて市電も見ません。家内は帰りに市電にあったそうです。

田んぼのアオサギ

 健診先は片側が田んぼになっています。
 受診者が途切れたときに何かいないか見ていたら、とても遠い位置ですがアオサギが見えました。遠くからだと白っぽく見えます。これはノートリミングの写真です。
 稲が伸びて来て、田んぼに降りたアオサギは首から上だけ見えます。

ハクセキレイの幼鳥?

 2番目の健診はお昼を挟んで流通団地で合同健診です。
 午前中は胃部車もいましたが、午後遅くなると受診者も減って来ます。K田看護師さんが、鳥が窓の下にいると言うので、見るとハクセキレイです。
 夏羽が灰色なのは幼鳥でしょうか。これは33%縮小画像ですが今一ですね。

リホーム中の五稜郭駅
 明日の健診の終了が、函館港まつりのパレードとぶつかるので30分繰り上げられました。終了後に札幌へ行きますが、特急を1便早くして、16時28分発の最速(3時間)特急に間に合います。仕事終了後に五稜郭駅に指定券の変更に行きました。
 五稜郭駅はしばらく前からシートに覆われています。リホームでしょうか。
 明日の絵日記は札幌に着いてから書きますので、アップが遅くなります。

2011年 7月31日(日):森町さわら産ブルーベリー

道の駅のブルーベリー

 ブルーベリーを買いに午前中 森町の道の駅〜つど〜る・プラザ・さわら へ行きました。家からは60kmは無くて1時間かかりません。
 11時過ぎだったせいか100gパックが2個残っているだけでした。家のブルーベリーは週末に来る孫に採らせるために、手を付けずに残しています。

直売店

 砂原町は今は森町と合併しています。今月にはコンクリート会社の健診に来ています。
 森町から行って道の駅の手前の右側(山側)にブルーベリーの直売店があることに家内が気付いていて、立ち寄ってみました。海産物や地鶏の卵も扱っています。
 生産者は小竹智果汁、電話 01374(8)4400 とラベルに書いてありました。

店内で選別していました

 店内には200g(550円)と100gのパックをたくさん売っていて、採ってきた物を選別中でした。ここからさわらと森の道の駅に出しているのだそうです。400g買いました。
 冷蔵庫で5日くらい持つそうです。家のブルーベリーは葉を毛虫に食べられ、実をヒヨドリに食べられると話したら、毛虫は多いですね、と言われました。8月末まであるそうです。

とうきびです

 帰りにはよく行く旧道沿いの野菜の直売店2軒に立ち寄りました。
 地物のトウキビ(トウモロコシ)が出ていて、こちらでは「トウキミ」と言っています。これは ゴルードラッシュ(< とうもろこし百科) で、生で食べられます。1本100円でした。
 別の店にあった、もっと小さい「めぐみ」と言う種類は1本50円でした。

2011年 7月30日(土):夕刻の花電車

装3号・函館新聞社号

 8月1〜5日の函館港まつりに合わせて 函館市電の花電車(2010年8月5日絵日記) 3台が、港まつりの広告によると7月25日から午後と夕方の2回運行中です。
 今日は駒場車庫を14時59分に出て、谷地頭とどっくまで行き、16時50分頃戻って来ます。市民会館前電停に撮りに行きました。装3号・函館新聞社号です。

装2号・北海道新聞函館支店号

 こちらは装2号・北海道新聞函館支店号です。湯の川に向かって通り過ぎて行きます。1枚目は湯の川から引き返して来たときに撮ったものです。
 花電車の歴史については前記リンクと 3日前の2010年8月2日絵日記 に書きました。1936年製造の車体を1971年に改装されたものです。

装1号・CAC号

 これは湯の川に向かう装1号・CAC号です。CACは CAC COSMETICS と言う千葉県が本社の化粧品メーカーで、函館と乙部町に工場を、乙部町にホテルを持っています。
 時代遅れの感がある花電車は、立ち止まって見物する人もいないほど街の光景の一部です。カメラを構えていたら運転手さんが、私に軽く会釈したようです。

市民会館前電停を出る39・箱館ハイカラ號

 レトロついでにもう1枚。
 自宅から近い市民会館前電停に着いたら、39・箱館ハイカラ號が湯の川方面に走り去りました。それから街の方から花電車3台がやって来ました。
 こちらが湯の川から引き返して来て、駒場車庫へ向う箱館ハイカラ號で、営業中です。

2011年 7月29日(金):ブルーベリー泥棒

北々亭の寿司

 午前中だけの電力センターの健診は、3時間で130名の受診で忙しかったです。
 お昼は 海鮮寿司処北々亭函館店 へ入りました。ランチタイムは全皿126円です。
 夏の納涼祭 のメニューで左は「獲れたて朝いか(朝いか、朝いか・山ワサビ、朝いか・柚子塩)、右は「韓国海苔のおつまみ いくら寿司」で各126円です。山ワサビは激辛ですよ。

青い花のアジサイ

 家内が新聞の地方版で、函館市市民の森のアジサイ園のアジサイ祭の記事を見ました。祭は終っていますが、種類が多く花期も長いので行ってみました。
 アジサイ園は道内最大規模で21種類のアジサイが見られます。終って花が切られたアジサイもありましたが、これからの物も多いです。青いアジサイはスタンダードです。
 この写真を後程、北海道テレビ放送(HTB)の 北海道花情報2011 に投稿します。

白いアジサイはアナベル

 事務所や駐車場はトラピスチヌ女子修道院の隣にあります。
 こちらでは大沼の山川牛乳の乳製品やソフトクリームを売っています。ウィークディの昼で駐車場は空いていました。函館の水(水道水)も110円で売っています。
 道路わきには白いアジサイがたくさん植えられていました。

ブルーベリーを食べるヒヨドリ(家内撮影)

 暑いのでまっすぐ家に帰りました。車を駐車スペースに入れているときに、ヒヨドリが2羽飛んで来て庭のブルーベリーを食べ始めました。
 助手席側だったので家内が3枚撮りました。堂々としています。
 口の中のブルーベリーは大きくて青いです。自分の物と思っていますね。

2011年 7月28日(木):721・こくほ号の側面

AED搭載自動販売機

 電力会社の函館支店の健診は今日で3日目ですが、1階のエレベーターの側の自動販売機にAEDが搭載されていることに、今朝初めて気付きました。
 調べてみるとAED搭載自動販売機は2007年頃には普及し始めていたようです。この機械は北海道キリンビバレッジの関連会社の設置ですが、このページ が判りやすいです。

緑の島にて

 午後の健診は西部地区も外れの、西埠頭近くのエンジン工場です。この方面には健診バスを置けるような大規模なスーパーや複合施設がありません。
 コンビニで弁当を購入して、函館港の緑の島(北海道の旅・函館と道南にあります)に行きました。海風で涼しくて、景色も良いし、好評でした。後は函館山です。

入舟町前浜(穴間)海水浴場

 15時前に終るので、西埠頭まで家内に車で迎えに来てもらい、外人墓地や通称穴間海水浴場の入舟町前浜海水浴場などを観光しました。
 函館の海水浴場や水遊び場は ハコダテ150のページ が詳しいです。一応脱衣場やトイレがあって、監視員もいますが、岩場なので初心者には厳しいかも知れません。

721・こくほ号の側面

 帰途、5月29日の絵日記で前面を紹介した 721・こくほ号とすれ違いました。
 お医者さんと反対側は看護師さんの顔が描かれています。陸海空自衛官募集の部分は前はありませんでした。前の国保号は「年に一度は健康診断」のキャッチコピーでしたが、今のこくほ号は「受けて安心 特定健診!」です。

2011年 7月27日(水):田んぼで夕涼み

エゾリスの携帯ストラップ

 午前中の電力会社の健診は、エアコンの効いた部屋で気温は気になりませんでしたが、外に出ると暑いです。Yahoo!天気予報によると最高気温は27℃でした。
 写真右は前からよく絵日記に登場していた木彫りのエゾリスの携帯ストラップです。前のは無残に耳折れ君になりましたが、こちらは健在です。左は皮製ですが似てないですね。

黒白鮮やかなアオサギ

 午後は函館でも一番北斗市に近い流通団地の会館で合同健診でした。ここはエアコンが無くて、風も余り入らず今年一番の暑さになりました。
 16時で終るので家内に会場まで迎えに来てもらって、近くの大野平野の田んぼに鳥見に行きました。夕方なのでゴイサギも期待しましたが、すぐ逃げるアオサギばかりです。

咲き始めたオオハンゴンソウ

 家内によると迎えに来た車の温度計では、外気温は29℃だったそうです。車中はエアコンで涼しいですが、夕方なのに外に出るとむーっとします。
 最近オオハンゴンソウが咲き始めています。車を停めて撮ってみましたが、まだまだ蕾のほうが多いです。咲き揃ったら再度撮影します。

2011年 7月26日(火):久しぶりの蕎麦

応接室で診察

 今日から午前中は3日間電力会社の函館支店の健診です。健診会場は大きい会議室で、その1部を衝立で区切って、普通の会議室用の机椅子を使って診察します。
 昼休みの時間指定で健診に行った、運送会社の函館支店では、応接室で診察でした。椅子は楽ですが低くて、更にテーブルがとても低いので長い時間はつらいです。

寿司そばセット

 昼休みを含む時間に働いていた訳ですから、昼食は14時近くになります。
 上磯のトライアル向いの、よく行くのとや七重浜店に入りました。今までにも、のらそば(2月27日)桜えび梅おろしそば(4月18日) などを絵日記で紹介しています。
 これはランチメニューの寿司そばセットで、久しぶりに地元で蕎麦を食べました。

函館港内

 昼休みに少し時間があったので、海岸まで出て、函館港や函館山の写真を撮りました。
 気温は27℃くらいでしたが、風が少しあった、海岸は涼しいです。
 画面の左に写っている小さい船は 観光遊覧船ブルームーン で昨年8月2日に乗りました。1ページ作ろうと思っていたのですが、時効になってしまいました。

理事長室で診察

 今日最後の健診は市中心部のさる商工信用組合でした。
 毎年のように行っていますが、今回は診察に初めて理事長室を使うことになりました。普段は殆んど使っていないそうです。
 ちょっと部屋が大き過ぎると思いましたが、贅沢かも知れません。

2011年 7月25日(月):小さいメッセージ

海越し駒ケ岳

 昨夜最終の特急で八雲町へ移動し、いつもの 駅の隣のホテル に泊りました。
 午前中は八雲町にある電力センターで12時まで健診をし、午後の仕事は七飯町だったので、そのまま函館へ戻りました。本曇りで海越しの駒ケ岳も雲を被っています。
 希望者がいて覗いた、5号線沿いのハンバーグレストランは定休日でした。

いつもの伊予製麺

 結局よく行くダイエー上磯店に車を置きました。
 と言う訳でまたまた昼食は 伊予製麺(絵日記)に入ってしまいました。
 ダイエー店内にもフードコート以外に中華レストランがあり、駐車場周囲にはステーキハウスや蕎麦屋さんがありますが、やはりうどんが好きなんですね。

718・道新ぶんぶん号

 15時過ぎに健診が終わりましたが、昼過ぎは晴れて暑くなりました。と言っても26℃ですから、本州の人には叱られそうですね。
 迎えに来てくれた家内の買物について行って、私は外で市電を撮っていました。718・道新ぶんぶん号には函館港まつり協賛の8月1日の道新花火大会のお知らせが付いています。

716・りんりん号

 こちらの716・りんりん号 はこだて競輪 には、車体右側の白い部分は法務省主唱の「社会を明るくする運動」のことが書いてあり、左側の小さい部分は松風町のサテライトの写真が載っています。
 見過ごしがちの、市電の車体の小さいメッセージの紹介でした。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門画像 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について