別館


写真絵日記


2011年12月21日(水):色々いたけど

餌を取るオオハクチョウ

 今日から休みです。とても好い天気だったので北斗市上磯の川へ行きました。
 前回まではイクラ狙いのユリカモメがたくさんいたのですが、今日は数えられるほどしかいません。替わりに目に付くのは、例年ここで越冬するオオハクチョウたちでした。
 ハクチョウの後のカルガモの向うにカワアイサのオスが見えます。

ホオジロガモのオス2羽とメス

 ホオジロガモも増えていました。
 写真の右の2羽はオスです。真っ黒になってしまって判りづらいですが、後に従う2羽の手前はホオジロガモのメスです。野生動物・野鳥編にホオジロガモのページがあります。
 晴れていたのでコントラストが付き過ぎました。露出補正すれば良かったです。

手前はカワアイサのメス

 一時数が減っていたカワアイサも今日は多く見られました。
 写真の中央手前の茶色の頭なのがカワアイサのメスです。
 その向うの右向きの鳥はホオジロガモのメスですね。他に写っているのはキンクロハジロで、右端に後頭部だけ見えるのはホシハジロのオスで、多数いました。

遠くのオオハクチョウ

 ここより河口側で、国道の橋の少し上流に浅瀬があります。前はそこに多数のユリカモメがいたのですが、今日はオオハクチョウの群がいました。
 常時いるカルガモとマガモ以外に、オオハクチョウ、キンクロハジロ、スズガモ、ホシハジロ、カワアイサ、ホオジロガモ、シノリガモとユリカモメがいました。

2011年12月20日(火):再掲JR白石駅

会社の前の交差点

 氷点下ですが気温が高目で、湿り気のある雪が少し積もったおかげで、今日は滑りませんでした。会社の4階の医局から、区役所とに挟まれた本郷通を見ています。
 車道のタイヤの跡を別として、歩道などは新雪で白いです。手前左側が、昨日の絵日記の2枚目の砂箱があるところです。

JR白石駅外観

 昼で今年最後の仕事が終りました。しばらく函館で冬ごもりりです。
 天気予報では午後は雪と言っていましたが、快晴です。JR白石駅は 5月25日の絵日記 で「ほぼ完成」と書いて、写真を2枚使いました。
 今はバス停やタクシープールなど外部の工事をしていました。

橋上駅の入り口

 橋上駅ですから2階に駅事務所があります。
 前回はこの部分は反対側から撮りました。こちらから駅入り口、キヨスク、焼きたてパンの店です。ちょっと時間的余裕があったので、色々写真を撮りました。
 エレベーターを使って自転車も渡せます。JR東室蘭駅の小型版ですね。

プラットホームの端から

 3年半前にはこの近くに部屋を借りていて、JR白石駅はよく使いました。とても旧い駅舎とホームでしたが、区間快速の全便と朝の空港行き快速が停まります。
 長いプラットホームの端まで行って、ワイドで全体を撮りました。1〜4番ホームの4本の線路の他に、中央に通過に使うのでしょうか1本独立した線路があります。

2011年12月19日(月):なまら怖い

近くの蕎麦屋さんの角

 今日と明日午前は内勤で、正午前に近所の蕎麦屋さんに食事に行きました。
 このところ冷え込んで、最高気温も氷点下が続いています。車のスタッドレスタイヤや人の靴でこすられて、道路はツルツルになっています。黒い所はアイスバーンです。
 2006年〜2008年3年連続で紹介して来たサイト 転ばないコツ です。

滑り止め材がまいてある

 戻って来ると会社の傍の交差点の歩道には砂箱(滑り止め材が入っています)があるので、滑り止め材がまかれています。黒い点々がそうです。
 これは絶大な効果があって、この黒い点々が見える上を歩けば先ず滑りません。
 上記ホームページにも「砂箱を利用しよう!」と言うページがあります。

なまら怖い

 午後の仕事は早く終わったので、買物をしようと明るい内に会社を出ました。
 地下鉄白石駅まで夏には10分で歩けますが、道が凍るとそうは行きません。
 会社の傍のスープカレー屋さんには車で来る人が多くて、歩道がタイヤでこすられ、削られて、路面は黒光りしています。これは、なまら(とても)怖いです。

白い道は滑りません

 北海道では雪が積もると、底が滑らない構造の靴を履きます。本州で少し雪が積もると、転倒者が続出するのは、夏用の靴を履いているからです。
 道路を選んで、人通りの少ない、雪が白く見える歩道を歩きました。こういう道は滑りません。買物をすませて狸小路からすすきのに歩きましたが、道路は無積雪でした。

2011年12月18日(日):円山の冬のエゾリス

姿勢が良い

 何年かぶりに雪の積もった時期に円山公園に行きました。
 今回は予定して無かったので、川の短靴にスーツにコート姿です。ちょっと遅めでしたが、昔よく通ったおかげで、北海道神宮の中の小さい社の裏でエゾリスを見つけました。
 エゾリスは猫背の印象ですが、遠くを見るときは背筋が真直ぐです。

胸に手を当てている

 人馴れしていて、時々足許に寄って来ます。クルミを持って来れば良かった・・。
 餌を掘り出して食べていたので、一度離れて神宮へ行って来ました。
 帰りにも覗いてみるとまださっきの場所の近くにいました。足許に来るのは動いているので、撮りにくいものです。こんな風に胸に手を当てると、とても可愛いですね。

チョウセンゴヨウの松ぼっくりを齧る

 エゾリスのそばを離れたら、近くの木の上から何か齧る音がします。
 見上げると同じエゾリスでしょうか、チョウセンゴヨウの松ぼっくりを持って、盛んに齧っていました。これは大きいので食べ応えがあります。
 たくさん写真を撮っていたら、取られると思ったのか、木の上に登って行きました。

ウニとイカの和風クリームスパゲッティ

 神宮を離れ、円山の裾の方も見て回りましたが、こちらはカラ類が撮れただけです。
 2時間近く雪の中を歩いたでしょうか。通路は踏み固められていて、短靴でも大丈夫でした。地下鉄で地下街のポールタウンに戻って、温かいスパゲッティを食べました。
 PRONTO プロント のウニとイカの和風クリームスパゲッティ(980円)です。

2011年12月17日(土):今年もオシドリ

争ってパンを貰うマガモたち

 今日と明日は今は珍しい札幌での休日です。
 ゆっくり朝食をとり、コンビニで食パンを買ってから地下鉄で近くのN島公園の方に行きました。毎年越冬するオスのオシドリがいて、野生動物・野鳥編に2編あります。
 いつもの場所にはいないので、家内はマガモたちにパンをあげました。

今年もオシドリいました

 H平橋からG国神社方面で毎年見ているのですが、そこにはいません。
 もっと人家近くに来てみると、カラ類を撮っていた女性カメラマンが、オシドリがこの先にいると教えてくれました。でももうパンはありません。
 マガモの背中をかじっていましたから、いつものオシドリだと思います。

杵屋のけんちんうどん

 昼食はよく行く札幌駅地下パセオの杵屋に行きました。
 この寒いのにと家内にあきれられましたが、私はいつももの冷たいなす天ぶっかけうどんを頼みました。しかも半玉(無料)です。
 こちらは家内のたのんだ「けんちんうどん」です。あったまりそうです。

昼のクリスマスツリー

 午後は買物をしようと サッポロファクトリー へ行きました。札幌駅からバスで100円(現金のみ)です。昔から巨大なクリスマスツリーは有名です。
 2001年に撮った、昼と夜のクリスマスツリーの写真が 北海道の旅・探訪(一番下です)にあります。今日は結局ジェラードを食べただけでした。

2011年12月16日(金):トマトうどん

朝の観覧車

 今回はいつもの すすきののあるホテル の部屋は観覧車が見えない側です。
 とても混んでいて、朝食は初めて2階の増設?朝食会場に回されました。
 今日は診療は当たっていないので、8時少し前にホテルを出ました。電車線には薄雪が積もっています。建物はビルで日陰ですが、観覧車は青空が背景です。

むぎの里のトマトうどん

 夕方までにさる通信関連グループの会社3軒を産業医訪問します。昼食は環状通沿いの むぎの里(絵日記)に入りました。味の民芸時代からよく来ます。
 凍った道を運転してくれたS本保健師さんが選んだのは、とろ〜りチーズのトマトうどん(997円)です。2種のトマトにモッツァラチーズを使った季節限定品だそうです。

環状通の路面の雪は融けています。

 晴れていたので、日の当たる場所では道路の雪は融けました。
 環状通を行ったり来たりしていますが、これは午後走行中の写真です。札幌市内のナナカマドの実はたわわに実っていて、まだレンジャクは来ていないようです。
 最後の訪問先周辺の道路ははツルツルの氷で滑って、運転ご苦労様でした。

客室の加湿器

 今夜は会社の忘年会でした。いつもなら帰る日なのですが、このまま土日も泊って、来週のセンターでの仕事に備えます。今日は家内が着替えなどを持って出札してくれました。
 他の会社契約の常宿には無いのに、このホテルでは各室に備わっているのは、写真の加湿器とズボンプレッサーでしょう。最近はよく加湿器を使っています(12/18 写真更新)。

2011年12月15日(木):千人同心再撮影

海鮮御飯

 朝一の健診をこなして、10時から苫小牧市民会館での合同健診です。
 中華はふだん食べないので、面白くて今日も昼は館内の食堂に行きました。「海鮮御飯」を貝や野菜のあんかけのご飯です、と説明され注文しました。760円だったと思います。
 野菜が美味しい。カニの爪が入っていて得した気分になりました。

勇払千人同心の像

 急に昼から寒くなりましたが、快晴なので、会館の庭を歩いてみました。
 昨日紹介した勇払千人同心の像です。暗くてはっきりしなかったと思い撮り直しました。上の男性と下の女性がブロンズで、他は石の塔になっています。
 鋤(すき)と鎌が目立ちます。言われは昨日のリンクをご覧下さい。

C11 133

 2009年11月4日の絵日記「苫小牧のC11」 は市民会館の隣の苫小牧市科学センターの庭にある蒸気機関車の話です。
 今のカメラは前より強いワイドが使えるようになったので、やはり再撮影してみました。少し逆光気味で撮っています。市のリンクページは今は無いようです。

ムクドリ

 庭内の木に最初ムクドリを見たときは撮り逃しました。
 帰り際にミヤマカケスが近くに止まったのですが、これも撮り逃しました。
 ムクドリは3羽でまた現れて、ツルウメモドキのような実を食べているようです。枝被りですが撮れました。ナナカマドの木には止まらないので、こちらが好きかも知れません。
 明日は会社の忘年会なので、絵日記のアップは多分夜中になります。

2011年12月14日(水):勇払千人同心の像

新鋭バスコンビ

 昨日胃部車の電源が壊れて、昨年4月5日の絵日記 で紹介した大型の胃部胸部併用X線デジタル検診車525号車と交代しました。
 運転手のJ郎君が新鋭バス同士ですと言っていましたが、そのコンビを今朝ホテルの駐車場で撮りました。親子ほど違うサイズの差が判ると思います。

中華チラシ

 今日と明日はお昼を挟んで苫小牧市民会館で合同健診です。
 同会館には、とまこまい市民会館食堂わたなべと言う中華の食堂があります。老舗で色々なサイトで紹介されています。
 醤油・ぴり辛醤油の中華チラシ(730円)です。野菜炒めみたいで美味しいです。

勇払千人同心の像  今週担当のM島マネージャーは昨日絵日記用の写真が撮れたかと心配して聞いてくれました。今日はとても忙しくて、それどころでは無かったです。
 帰りがけに、市民会館の庭に巨大(ブロンズと石で高さ8m)な像があるのに気付きました。これは縦に撮るしかありません。
 昭和48年に作られた本郷新氏制作の「勇払千人同心」と言う名の像で、苫小牧開拓記念碑とも刻まれています。
 簡単な紹介は 苫小牧市のページ で、詳しい話は アイワードのページ でご覧になれます。

2011年12月13日(火):どさんこ弁当

朝の雪

 昨夜はホテル7階の部屋でしたが、窓外は風が吹き荒んでいました。
 朝起きると薄雪が積もっていました。窓が汚れているので窓からの写真は諦めました。
 7時過ぎに駐車場に行ってみると、18号車の前面は雪が付着していましたが、ワイパーで落ちる程度です。室蘭や苫小牧は雪が少ない街です。

後の山は測量山です

 午前中2ヶ所目の健診は、室蘭港近くの会館でした。皆初めて来たようです。
 胃部車の電源トラブルで、この会館では胃バリウム検査が出来ませんでした。そう言う訳で昼休みも短く、セブン−イレブン室蘭入江店の駐車場にバスを置きました。
 バスの後は むろらん広域センタービル(絵日記)と大好きな測量山です。

お品書き付きコンビに弁当

 セブン−イレブンの弁当売り場で放射線のM井先生に薦められたのが、写真の「北海道の食を応援 どさんこ弁当(630円)」です。お品書きも付いています。
 札幌テレビ放送の夕方ワイド番組「どさんこワイド179」との共同企画商品で、12月6日〜30日の期間限定、北海道限定の商品です。

北海道の食を応援 どさんこ弁当

 中身を撮りましたが、バスの室内なので余り美味しそうではないですね。
 こちらをクリックすると セブン−イレブンの本品紹介ページ が表示されます。それぞれの食品の生産地などの紹介も入っています。
 食べてみて、種類は多いけど1品ずつの量が少ないと言う印象でした。

2011年12月12日(月):冠雪有珠山

奥は神社の神殿

 伊達市での朝一の仕事はさる神社の鳳○殿と言う会館での合同健診でした。
 色々な会場を借りますが、神社で健診したのは初めてと思います。終了後に庭に出て、2台のバスを撮りました。手前が胸部車DIGITAL18号車で、奥は胃部車です。
 胃部車の後に見えるのは神社の神殿です。

DIGITAL18号車のコンソール

 今年8月4日の絵日記で DIGITAL19号車 を紹介しましたが、18号車は同型で同時に納入されたそうです。受診者は「新車の匂いがする」と言う人がいると、放射線のM井先生の話です。写真はデジタルなのですぐチェック出来て、データはDVDに保存するそうです。
 内装も19号車と同じで、10人乗りです。スタッフ全員が乗れます。

冠雪有珠山

 午前の2番目の健診先は伊達火力発電所です。
 伊達市内から発電所に行く途中、川にハクチョウが数羽見えましたが撮れませんでした。写真の冠雪有珠山は行きには私と反対側の窓から見えます。
 帰りに走行中のバスの窓越しに撮りました。手前に見えるのは道央道の橋です。

ホテルの宴会場で健診

 昼に東室蘭に移動して、昼食を取りました。
 午後の健診先は今日泊る東室蘭のホテルです。3階の宴会場が健診会場でした。泊っているホテルの健診は、お互いに少し恥かしいかも知れません。
 15時20分に終って、そのままチェックインしました。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について