別館


写真絵日記


2010年 1月10日(日):可愛いエゾリス

雪の上のエゾリス

 8時半ごろ今年初めての見晴公園に行きました。駐車場には4台しか車がありません。
 今は撤去された前の管理事務所の横の給餌台に向って、エゾリスが駆けて行き、中からオニグルミをくわえて木に登って行きました。隠したのか、すぐに降りて来て、そばに来ました。動いているので尻尾が欠けてしまいました。

柵の上からこちらを見る

 家内があげた剥きグルミを初めは食べていましたが、その内に雪面に埋めだしました。空腹では無いようなので、その場を離れて公園の奥に行きましたが、他にエゾリスはいませんでした。
 前の場所に戻るとまだいて、これは柵に乗っているところです。
 この写真の 携帯電話待受け画面サイズ(←クリック)です。

杉の木につかまる

 近くへ来るのですが、餌は最初は手から取らずに、投げてあげると持って行って、食べたり埋めたりしていました。
 例によって食べている写真も多く撮りましたが、食べていない写真も撮れました。
 つかまっているのは杉の木です。耳のふさ毛が長いですね。

松の穴に隠れる?

 グランドの方も覗いてみました。松前のサクラがウソの被害に遭っていると新聞に載っていましたが、ウソもいませんでした。
 ゴルフ場は1月6日から歩くスキーやそり遊びに開放されています。ゴルフ場の駐車場の方で木に登るリスを見つけました。松の穴に入っています。
 この後で、高い木に上がって去って行きました。

2010年 1月 9日(土):初amazon

初めてamazonで買ったDVDとGame

 今日は暗くて寒かったので出かけずに、クエンティン・タランティーノ監督の「レザボア・ドッグス」のVHS(スターチャンネルから録画)を見ていました。主演のハーヴェイ・カイテルを家内に説明するためです。
 そんな訳で絵日記は、初めてamazonで買物をした話を書きます。上海ゲームのVista対応版を探したらamazonで売っています。同時に前から欲しかった「レディホーク」のDVDがあったので1月3日の深夜に注文しました。4日に発送の案内があって、7日に宅急便で届きました。どちらも新品で定価よりも安く、1500円以上なら送料も無料になります。

ミヤマカケスの背中

 amazonの話だけでは淋しいので、昨日たくさん撮ったミヤマカケスの写真を2枚紹介します。
 背中はこんな風な色合いで、コントラストがあってはっきりしています。目立つ色合いですが、大きくて強いので構わないのでしょう。

こんな顔です

 こんな顔をしています。目が大きくて隈取をしているように見えます。
 おでこから頭には変な黒い模様があります。ミヤマカケスは北海道ではよく見られる鳥で、鳴き声も煩くてすぐ判ります。本州の方には珍しいので、何れ1ページ作りたいです。
 昨日からのカケスの写真の左が空いているのは、脂身を目立たなくするためです。

2010年 1月 8日(金):カケスの日

セパットのオオハクチョウとカモたち

 昼前に家を出て大沼公園に行きました。12月25日の絵日記に書きましたが、JR大沼公園駅横の 大沼国際交流プラザ(< まるごと大沼)に行き、一人1袋の白鳥の餌を、家内と1袋ずつ貰ってセパットに行きました。
 オオハクチョウは前回より増えています。マガモ以外には数羽のキンクロハジロがいただけでした。

ツルアジサイの天然ドライフラワー

 次に 大沼国際セミナーハウス の給餌台「小鳥のれすとらん」を見に行きました。たくさんの給餌台は、建物からはちょっと遠いと思います。ミヤマカケスが目立ちました。
 エゾリスが見られた方に行ってみると、雪面にツルアジサイの天然ドライフラワーがたくさん落ちています。拾って家内が持っていたら、建物と駒ケ岳を描いていたご婦人たちが「綺麗」と言っていました。

ホテルの給餌台のアカゲラ

 昼食は12月5日にも行った、JR大沼公園駅裏手にあたる ホテル クロフォード・イン大沼 へ行きました。前回はキツツキ用の脂身はカラスにネットを破られて準備中でしたが、今日はテーブルに着く時にはすでにアカゲラのメスが来ていました。
 ホテルの方から先日の朝方エゾリスが給餌台に来た写真を見せて貰いました。給餌箱の中に入った可愛いエゾリスの写真でした。

ミヤマカケス

 ミヤマカケスが何羽か来て、同時に2羽の写真も撮れました。写真のミヤマカケスは長く脂身を占拠していましたが、しばらくの間、食べずに背中を向けて仲間を待っている様子の時もありました。ミヤマカケスは本州のカケスの亜種で、色違いです。
 脂身にはシジュウカラもよく来ます。野生動物・野鳥編の「かわいい顔して」は脂身に集まるシマエナガのお話です。

2010年 1月 7日(木):枝被り

湯倉神社のどんど焼き

 去年も絵日記に書きましたが、小正月(こしょうがつ=1月15日)に、門松や注連縄(しめなわ)、お札(ふだ)などを燃やすのが「どんど焼」で神社で行われます。函館はどんど焼きが、他より早く1月7日です。
 湯の川にある湯倉神社は初詣で客数は市内3番目の神社で、今年もそちらへ行きました。昼頃でしたが、拡声器で「間違えてバッグを火の中に投げ込んだ方が三人いるので、ご注意下さい。」とのことでした。

今日のホオジロがものペア

 神社から湯の川をたどって松倉川河口まで歩きました。以前1羽でいたホオジロガモのメスが今日もいました。こちらは1羽で越冬しているのでしょう。
 いつもの川の河口には、今日もキンクロハジロのペアと写真のホオジロガモのペア、カイツブリ1羽、カルガモ少々がいましたが、ホオジロガモは人を嫌がって避けているようです。

遠いカワセミ

 食事をして、帰りも川沿に歩きました。
 前から時々カワセミを見ている木に、丁度カワセミが飛んで来ました。逃げられないように遠慮して、遠くから撮ったカワセミです。100%の画像なので荒いです。込み合った枝の後の白い背景は雪です。頭が枝被りになっています。

枝の中のカワセミ

 2度ほど、ちょっと離れたところへ飛んで止まってくれましたが、それが複雑に枝が絡み合った場所です。この写真はISO 100にして撮ったもので、前の写真より少し近く、75%縮小画像です。
 完全に背中に枝が被っています。ごちやごちゃの木の中ですが、顔が判るように撮れました。今年は1月3日にも撮っているので、期待出来るかも知れません。

2010年 1月 6日(水):冬の五稜郭公園

六花亭の看板  贈答品を買いに五稜郭公園隣の 六花亭 に行きました。函館地区唯一の直営店です。
 函館店は駐車場と店舗の間に木が植えられていて、その生垣と建物の間の通路の奥に、黒い犬の彫刻が置いてあります。オーメンに出て来る黒犬よりはスマートです。この犬の横に店の入り口があります。

 六花亭は帯広に本店がある道内トップクラスのお菓子屋さんです。色々文化活動をしていて、十勝の中札内村に美術村を運営しています。この美術村の野生種のスズランのことを 花を訪ねて に「中札内美術村のスズラン」と言う題で書きました。

窓から見た五稜郭公園

 店内の売り場の裏の大きい窓から、ガラス越しに見た五稜郭公園です。中央が正面入り口の橋で、左が五稜郭公園です。右横に五稜郭タワーがありますが、この角度では見えません。
 お堀はすっかり凍りついていて、カルガモもカモメも見られません。

自家焙煎珈琲のピーベリー入り口

 やはり公園に接した店で、六花亭函館店と公営駐車場を挟んだ位置に、自家焙煎珈琲 ピーベリー があります。
 お店のドアをくぐると立派な焙煎室があって、コーヒー豆の袋が通路にたくさん置いてありました。以前この店に来た時は、窓の外の木に野鳥が来ていました。

トマトスパゲッティ  このお店には昼食に入ったのですが、メニューにはパンやピザが多く、パスタはこのトマトスパゲッティ(1200円)だけでした。五稜郭公園に面しているので、値段の一部は場所代かも知れません。
 六花亭の喫茶室で昨年からのメニュー 十勝強飯定食(500円)に目が行ったのですが、尿酸値が上がりそうで止めました。

2010年 1月 5日(火):猛吹雪

湿った雪です

 湿った雪が降り続いていますが、気温が高いので、どんどん融けています。予報によると明日位まで吹雪くようです。
 昼頃、郵便物の投函と昼食に車で外出しましたが、道路の状況が悪いので帰ることにしました。画面左の覆いのようなものは、競馬場前電停です。右の白い塀は工事中の函館競馬場で、来月27日のプレオープンへカウントダウンの電光掲示板が今日設置されたそうです。グランドオープンは6月19日です。

昨日のアオサギ

 雪の写真だけでは淋しいので、昨日撮ったアオサギの写真をもう1枚。昨日とは反対側の岸の方を見ています。
 首を縮めていますが、寒いからかも知れません。北海道では夏鳥で、こうして越冬する個体は少ないそうです。2羽同時に飛んでいるのを見たことがあります。胸や背中の長い白い羽は飾り羽と言います。

2010年 1月 4日(月):キンクロハジロ

今日のホオジロガモ

 12月27日の絵日記はホオジロガモ3羽の話で、いつも見に行く川と違う河口にも、ホオジロガモのメスがいた話でした。今日は両方の河口を調べて見ましたが、ホオジロガモはこの2羽だけで、昨日と同じ場所にいました。
 ホオジロガモは全道的に普通に見られますが、こんな街の中の川でも越冬しそうです。

キンクロハジロのペア

 ホオジロガモより少し海側にキンクロハジロのペアがいました。
 実はここでは昨日も見ているのですが、暗かったので、ISO 800で撮っても余り明瞭でなくて、絵日記には使いませんでした。
 北海道でも海上や不凍水域で越冬しますが、こんな狭い川では少し珍しいと思います。

いつものアオサギ

 帰ろうとしていたら、空でギャーギャーと鳥の鳴き声がします。
 カラスに追われてこのアオサギが飛んで来て、しばらく旋回してから近くの川の中に降りました。日本産サギ類では最大の種ですが、カラスは強いですね。
 魚を獲ろうとしていますが、小波で難しそうです。上からの3枚とも25%縮小画像です。

お知らせページの写真

 帰ったら会社のY山センター長から、会社のホームページ 更新のメールが来ていました。前回更新からトップページのデザインが変わり、私の写真は「お知らせ」ページにあります。ページの写真はキャプチャーして、75%位に縮小しています。
 今回は羊蹄山で、元は 2006年の壁紙プレゼント にあります。

2010年 1月 3日(日):ペアのホオジロガモ

無料運行の市電

 大晦日にホオジロガモのオスしか見られなかったので、15時過ぎに川へ行きました。
 途中の湯の川温泉電停に函館市電の530号がいました。北海道の旅・函館と道南に「市電の光景2」がありますが、そこでは500型は「1948(昭和23)年〜1950(昭和25)年に30両製作されましたが、28両は廃車に、505号は改造車(貸切専用電車 AMUSEMENT TRAM)になり、530号1両だけが残っています。」と書きました。古い市電を(広告の)ラッピングしないのは出動回数を減らすためのようです。
 駅前・大門/本町・五稜郭行 初売り共同 無料運行の看板が付いています。

横並びに泳ぐ

 いつもの場所のちょっと上流よりにホオジロガモのペアがいて安心しました。家内はその前にカイツブリを見つけたのですが、潜って見失ったそうです。
 露出によって頭の色が変わります。これではオスの頭は少し緑色がかっているでしょうか?もっとアンダーに撮ると、頭は真っ黒ですが羽の模様が細かく出ます。

こちら向く2羽

 散歩する人や犬が通る道が岸にあり、反対側は人家がです。そんな川にいるのですが警戒心があって、近寄ると泳いで離れて行きます。飛んで逃げることはありません。
 潜ってオスが見えなくなると、メスが鳴いて呼ぶのを何回か見ました。野生動物・野鳥編に「はぐれホオジロガモ」があります。

こちらを見るカワセミ

 帰りに私の後を歩いていた家内が「カワセミ・・」と言いました。私の斜め前のイタドリに止まっているので、しゃがみ込んで手すりの間から撮りました。1枚撮って、背景が雪なので露出補正をかけて、2枚撮りました。2枚目はこちらを向いたこの写真です。50%画像をトリミングしています。
 家内に場所を代わろうと下がったら、飛び去ってしまいました。

2010年 1月 2日(土):五島軒のレトルトカレー

新製品の五島軒のカレー

 買物に北斗市の大きいスーパーに行きました。六花亭や五島軒などの直営店が入っています。
 五島軒 は函館山の下の方にある古いレストランで、今年で創業130周年になります。
 新製品と書いてありましたので、これらのレトルトカレーを買いましたが、ホームページで見ると、何れも「創業130周年記念」商品で、ネットで買うことも出来ます。値段は525円〜840円です。

五島軒歴史散歩  箱の裏に記された二代目店主の業績です。
 五島軒は日本最古のフランス料理店と言われ、さるサイトでも「明治12年に函館に創業の老舗レストラン。開港都市に誕生した日本最古のフランス料理店です。」と書いています。

15時49分の住宅地の積雪  昼食をすませて帰宅途中に、本通りと言う住宅地で撮った積雪の状態です。15時49分なのに暗いです。
 大晦日から雪が降り続いていて、今日も雪です。こんなに積もったのは、30年以上函館にいますが、余り記憶にありません。
 これではホーホーさんやホオジロ君を探しに行くには、雪道走行を考えると一大決心が要ります。

2010年 1月 1日(金):いつもエゾリス年

2010年年賀状

 明けましておめでとうございます。
 忙しさや、DVDで映画を見ることにかまけて、本館の更新が滞っていましたが、心を入れ換えて12月30〜31日にエゾリスの新ページを4ページアップしました。これからも本館もちょこちょこ更新します。
 上は今年の年賀状です。「ようこそエゾリス」を使っていますので、家族にも白い目で見られています。
 いつもリス年なんですよ。今年も宜しくお願い致します。

雪を被ったリンゴ  先日、この冬初めて庭にリンゴを差しました。
 勿論本命はキレンジャクやヒレンジャクです。野生動物・野鳥編の「レンジャク来たよ!」をご覧下さい。庭のリンゴにたくさんのレンジャクが来ました。あんな夢のようなことは一生一度の幸運だったのかも知れません。
 このところの大雪で、リンゴは雪に埋りました。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門画像 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について