別館


写真絵日記


2010年12月16日(木):オシドリいたよ

オシドリ見つけた

 今日は予定の空いた日で、考えていた面談が明日に流れて、休みになりました。
 用事があって昨夕来札した家内と朝食を取ってから、N島公園の傍の川にオシドリを探しに行きました。野生動物・野鳥編の「札幌の越冬オシドリ」の最初の場面にいるのを家内が見つけました。ずーっと眠りっぱなしでしたが、一回だけ目を開いて顔を上げました。

冬の赤れんが庁舎

 午前中の特急で函館へ帰る家内と札幌駅で別れて、駅から近い道庁へ行きました。
 雪が積もると赤れんが庁舎は引き立ちます。中に売店があって、陸別町のしばれ君も売っているのですが、名前募集中の 噂の彼女 はまだいませんでした。
 雪に大喜びの、東洋人(多分台湾から)のお客さんが、日本人よりも多いです。

道庁北池のカモたち

 このところの寒さで、道庁の池は殆んどが凍結しています。北池は守衛さんの近くの水面だけちょっと開いていて、そこにカモたちが集まっています。ロープを無視して二人ばかり岸で写真を撮っていました。全部凍ってしまうと岸に上がります。「マガモの話」に詳しいです。
 こちらはマガモの天下ですが、ここ数年少数カルガモが混ざっています。判ります?

たたずむオシドリ

 パンを1個買って、もう一度公園の近くの川に引き返しました。先刻の場所にオシドリがいなくて、対岸まで渡って探すと、元の岸の陰で眠っていました。
 戻って起こして(覗いただけですが吃驚していました)、パン千切ってを投げ与えました。彼の近くに投げたので3切れは食べていました。もう7〜8冬位越冬しています。

2010年12月15日(水):クリスマス塗装の札幌市電

雪が積もっている

 昨夜から断続的に雪が降っています。
 朝起きてホテルの10階の部屋から下を見ると、天気予報のようには降らなかったようで、そんなに積もってはいません。
 丁度市電が通りかかったので、撮影しました。右に進むとすすきの電停です。

クリスマスラッピングのCocaCola号

 ホテルを出るとすすきの電停に写真のクリスマスラッピングのCocaCola号がいました。
 発車を待って何枚か撮りました。昨年撮ったもの(絵日記)もCocaCola号でしたが、側面に太いリボンの線が入っています。
 ネットで調べてみると2005年にはありました。函館の電飾市電の方が派手派手ですね。

リボンシトロンは涼しそう

 ついでと言っては怒られますが、リボンシトロンのラッピング電車が来たので、こちらも撮りました。右に見えるのがすすきの電停です。「市電の光景」狙いの写真です。
 コカコーラの市電は函館にも違うデザインですがあります。リボンシトロンは函館市電にはありません。水色主体の爽やかな色合いは夏向きな感じがしました。

滑り止め材が入った箱

 雪が積もったので、昼食に近所の蕎麦屋さんにカメラ持参で行きました。
 白石区役所と会社の間の本郷通の交差点に置いてある、歩行者用の滑り止め材(砂)が入った箱です。季節感があって、置かれたときや、雪が積もったときの絵日記ネタです。
 下は砂を使ってしまったあとの空の袋を入れる箱です。親切ですよ。

2010年12月14日(火):クリスタル・リバー

Hakodate Chiristmas Factory

 午前中はセンターで特殊健診、午後は同スタッフで大通のテレビ塔の横の会社でVDT健診でした。受付終了が16時で、さっぽろホワイトイルミネーション の点灯は16時半です。
 点灯する前に ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo 2010 を覗きました。函館クリスマスファクトリー のお店は初めて見ました。

青い川

 今年はさっぽろホワイトイルミネーションは第30回で、それを記念して、新たに登場したシンボルオブジェが「クリスタル・リバー」です。4丁目会場の東西の芝生一面を使い、7万5千個のLEDを敷き詰めて大河の流れを表現し、流れには鶴が舞っています。
 いつものオブジェを撮りながらそちらへ行きました。青い川ですね。

タンチョウヅル

 水の中にも空中にも何羽もタンチョウがいます。
 波のように並べられたLEDが順に点いたり消えたりして、流れの感じを表しています。タンチョウの頭はちゃんと赤く作ってあります。
 今まで3丁目に負けていた4丁目も人が集まりそうな感じです。

テレビ塔と宇宙の領域

 ミュンヘン市をもう一度見るために引き返しました。左の光の塔は宇宙の領域と言う有名な2丁目のオブジェです。北海道の旅 の探訪に「さっぽろホワイトイルミネーション」のページがあり、そこから2007年と2008年の絵日記の記事にリンクしています。
 そんなに寒くは無かったですが、30分くらいで暖かいうどんを食べに行きました。

2010年12月13日(月):やきとり弁当の材料

ハセストのやきとり弁当

 やきとり弁当で知られるコンビに ハセガワストア(地元ではハセストと言う)の関連会社の産業医をさせて貰うことになり、今日函館と七飯の工場にご挨拶に行きました。
 写真は今年8月18日の絵日記で取り上げた、私が食べたやきとり弁当です。「中タレ」はお店で区別のために書いた文字です。タレ味でサイズは中と言う意味です。

肉とネギを手作業で刺す

 もっと機械化されているかと思ったのですが、殆んどが手作業です。肉やネギは手で串に刺していました。
 やきとり弁当と言ってはいますが、室蘭名物の焼き鳥と同じで使っているのは豚肉です。だからお手軽な値段で食べられるのでしょう。

出来上がったやきとりの串

 やきとりの串が出来上がりました。この他に野菜だけの野菜串があって、それを3本使ったヘルシーな野菜串弁当があります。
 これらの串は各店舗に運ばれて、その店舗内で注文に応じて焼かれて弁当に乗せられます。色々なバラエティは先のホームページでどうぞ。私はタレの中が好みです。

L,Apetit

 今回は新規産業医契約だったので、契約担当のM原課長と同社担当のU川保健師が昨夜の内に函館入りし、レンタカーで私を自宅まで迎えに来てくれました。
 お昼は回転寿司をご馳走する予定でしたが、相談の上、松倉川河口沿いの、熱帯植物園駐車場向い L,appetit(絵日記)に行きました。ランチ気に入って貰えたようです。

2010年12月12日(日):うにのパスタ

函館駅のイカール星人

 12月4日に函館駅へ行き、SLとうにまるを撮りましたが イカール星人 はいませんでした。今日も函館駅には道南のゆるキャラが集まっていて、イカール星人も存在感を示していました。目付きが悪いのは異星からの侵略者だからです。
 2階イカすホールの道南の物産展は今日までで、うにまるグッズもありました。

クリスマスツリー

 クリスマス用品を見ようと はこだてクリスマスファンタジー 会場の一つの 金森赤レンガ倉庫 へ行きました。写真は12月1日の点灯式が全国ニュースになる、海上のクリスマスツリーです。高さ約20mの巨大なモミの木はカナダ・ハリファクス市からのプレゼントです。
 昼間の写真はさまになりませんね。後は観光遊覧船ブルー・ムーンです。

函館ビヤホールのうにのパスタ

 久しぶりに来たので、すっかり観光客です。
 昼食は金森倉庫内の函館ビヤホールで、写真のうにのパスタ温泉卵つき(1,680円)を頼みました。うにもしっかり入っていて、温泉卵をからめると、立派な高コレステロール食品です。身体に悪い物ほど美味しいのですよ。

クリスマス・スクエア

 写真のクリスマス・スクエアにはクリスマス用品は色々揃っていました。
 サンタさんと記念撮影するコーナーがあって、時間が決まっているので、子連れの長い列が出来ていました。ホームページで調べると、写真を送ってもらって1枚1,000円だそうです。
 まあまあの人出でしたので、函館市民としては一安心しました。

2010年12月11日(土):スターチャンネルHV

スタールチャンネル放送映画

 朝から本曇りの暗い日で、昼には雨も降り出しました。何処へも行けません。
 ケーブル配信のBS スターチャンネル が今日は無料です。昼前はオードリー・ヘプバーンの「昼下がりの情事」でしたが、その次は「ファンタスティック・フォー」と言う未見の映画でつい見てしまいました。写真左の2作が無料放送で、夜の「96時間」から有料です。

最近見たDVD

 映画が好きで、かってはCSのWOWOWやStar Channelを契約して、たくさんビデオに撮りました。でも名作と言われているのに見ていない映画もたくさんあります。今はは安いDVDで映画を見ますが、上は最近見たものです。アポロ13は部分的にしか見ていませんでした。ジェロニモは面白かったけど話を忘れていました。アウトブレイクは良く出来ています。

まだ見ていないDVD

 上の3枚は年末年始の休みに見ようと買ってあって、まだ見ていないDVDの一部です。
 グラディエーターは無料のCS放送 ムービープラス で後半は何度も見ました。好きな監督と俳優の映画で、昨日公開されたロビン・フッドがそうですね。
 インビクタスは全く見ていなくて、フィールド・オブ・ドリームスも通しては見てないです。

2010年12月10日(金):足を上げる

実もたわわなナナカマド

 8週に1度の受診日です。呼吸器科のX線撮影も循環器科の血液検査も異常無しでした。
 最近、当別町と札幌の川添でレンジャクを見ました。昼食を兼ねて、市内のナナカマドの街路樹のある道路を何ヶ所か巡ってみました。この写真は新規開店のTドラッグ柳町店の近くですが、実もたわわのまま残っています。何処に行ったのでしょう?

水中にたたずむダイサギ

 今夏は市内の川ではダイサギは見ませんでした。冬には3羽見た日もありました。
 本来は北海道では夏鳥ですが、一部が凍らない水面のある道南などで越冬します。カワセミもアオサギも同じです。
 先週は飛んでいるところを見ましたが、今日は松倉川にいました。

岸に上がって足を上げる

 水の中で時々歩いて場所を換えていましたが、その内に岸に上がって来ました。
 地面を突いていましたが、もうカエルはいないし、何を食べていたのでしょう。しばらくしたら写真のように羽を半開にして片足を上げました。
 家内はおしっこと言いましたが、水中ですれば水洗で綺麗なのにと思いました。

サケを食べるウミネコ

 堤防の岸の近くで、オオセグロカモメが水中の何かを食べています。見るとホッチャレ(サケの死骸)です。もう骨と皮だけと言う感じで、しばらくすると去って行きました。

 通常と入門の掲示板のサーバーTeaCupより、メンテナンスのため、12/11(土)0:00〜24:00(24時間)サービスを一時休止するとの連絡がありました。画像掲示板は使えます。

2010年12月 9日(木):馬ですよ

GOCCIA BLU

 昨夕札幌に入り、今日は今週初めて出勤します。
 先日支笏湖の温泉に行った医局秘書のO田さんが、支笏湖の水と写真の青いボトルの水を買って来て下さいました。ゴッチアブルー のゴッチアとはイタリア語で水滴の意味だそうで、素晴らしいデザインですね。硬度は265と硬水(300以上)に近い中硬水です。

新しいホームは完成

 函館へ帰る移動日で、仕事は午前中に産業医契約先のハイヤー会社の方との面会だけです。持っていた特急の切符を昼前に白石駅で2便早いものに変更しました。
 11月19日の絵日記で、橋上駅建設中の白石駅舎の写真を使いましたが、今日気付いたらホームはもう完成しています。立て札より先が新しいプラットホームです。

ちくわ天おろしうどん定食

 お昼はよく行く札幌駅地下の 杵屋(札幌駅パセオ店)に入りました。
 いつも冷たいうどんを注文します。一番よく食べるのは茄子の天ぷらの乗ったうどんですが、低カロリーと考える時は梅おろしうどんにします。
 目先を変えて「ちくわ天おろしうどん定食」にしたら、ちくわが大きすぎる印象でした。

樽前山 馬も見えます

 札幌函館間の特急は千歳線(札幌〜苫小牧)、室蘭本線(苫小牧〜長万部)と函館本線(長万部〜函館)経由です。今日は山側の1人掛けの席でした。
 山側の席からでは駒ケ岳は反対側で、見ものは樽前山くらいです。画面の手前の牧場の一番遠く中央に黒い馬が2頭入りましたが判るでしょうか?

2010年12月 8日(水):藻岩山裏のキレンジャク

小樽市オタモイ地区の道路

 起きて外へ出てみると、小樽は夜の間にかなり積雪が増えています。
 午前中は水道機材会社の小樽市オタモイにある工場の健診でした。こちらの方が海が近いせいか、雪がたくさん積もっています。
 仕事が終わったときに撮ったオタモイのメインストリートの様子です。

藻岩山の裏側です

 午後は札幌市の藻岩山の裏手に当る南区川沿の会館で合同健診でした。
 昼休みは川沿のポスフールと言うスーパーに車を置きました。札幌市内は積雪は少ないですが、この辺は多い方で、藻岩山が白くなっていて綺麗です。
 スーパーの駐車場の端からこの写真を撮ろうとして、中央の木の鳥に気付きました。

8羽のキレンジャク

 レンジャクだと判って撮った最初の写真の中央部のトリミングです。8羽写っている内で、尻尾の先端の色が判るのは黄色だけです。
 ノートリミングの壁紙サイズの写真(←クリック)を画像掲示板に置きました。15羽は写っているようですが、暗くて遠くて、不鮮明なのが残念です。

ホテルの浴室

 キレンジャクは何枚か撮りましたが、飛び去ってしまい、探しても見つかりませんでした。
 15時頃仕事が終わって、帰りは地下鉄南北線の自衛隊前駅でバスから降ろして貰って、3日前にも泊った いつものすすきののホテル に入りました。
 浴室が広くて、蛇口が使いやすいです。洗面台にあるのは顔と手用の液体ソープです。

2010年12月 7日(火):銀山学園

国道5号線

 仁木町銀山にある 銀山学園 の健診に初めて当りました。
 昨夜は余市町泊まりでしたが、朝起きたら雪が積もっていました。車の通る所は融けています。8時半に出発して国道5号線の仁木町を走っているとき撮った写真です。
 稲穂峠の始まる手前から左折して道道1022号線(仁木赤井川線)に入ります。

銀山学園玄関

 写真は銀山学園の玄関です。同学園は 社会福祉法人後志報恩会 の運営で、その詳細はホームページに載っています。今回の受診者予定者は211名です。
 今日は今年2回目の健診で、職員は簡単な健診だけですが、施設利用者全員は採血や心電図があります。知的障害者が殆んどなので、職員も私たちも疲れました。

道道1022号線沿線の食堂

 後志報恩会は道道1022号線沿いにレストランふれあいを運営しています。昼食に使わせてくれるよう依頼してあったのですが、昼近くにメニューが回って来て、注文を取り、マイクロバスで運んでくれました。学園は道道から少し離れているので距離があります。
 食事代も取らないで、コーヒーまでサービスされました。本当にご馳走様でした。

雪景色

 レストランを出て、向いの雪景色を撮りました。
 畑と山しかないところで、新雪が積もって銀世界になっています。レストランの客入りが多くないと聞きましたが、交通量の少ない場所だからでしょうね。
 健診終了後16時過ぎに宿泊地の小樽へ移動しましたが、小樽の方が積雪が多いです。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門画像 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について