別館


写真絵日記


2009年 2月 5日(木):久しぶりの北々亭

雨の産業道路  健康診断は午後2時開始なので、午前10時から産業医をしている電気工事会社の函館支店に社員の面談に行きました。暖かい日で、行く時は気温3℃あり、小雨が降っていました。
 用事を済ませて産業道路を通って家に帰りました。産業道路とは道道100号線の別名で北斗市の上磯と湯の川温泉を結んでいます。高架は函館新道です。

変わり寿司  昼食は久しぶりに 海鮮鮨処北々亭 函館店に行きました。回転丸本店の頃はよく来たのですが、最近は すしまる に行っています。北々亭のランチタイムには126円のお皿が多くなります(ランチメニュー)。
 左はサーモンチャンちゃん焼で、右はこぼれあなごです。アナゴを寿司の周りにこぼしています。どちらも初めて見ました。

イカの寿司  鮭のちゃんちゃん焼は、野菜と鮭を味噌味で焼いた料理で、これをお寿司にするのは面白いです。
 回転丸や北々亭は、お土産のお菓子で有名な わかさいも のグループ会社、若狭本社株式会社の営業です。
 こちらは126円ではありませんが、左がヤリイカ、右がマイカ(スルメイカ)で、どちらも生き生きです。

2009年 2月 4日(水):1枚66kcal

コガモたち  2月2日の絵日記に付記したように、今週は14時〜19時30分という時間が変則的な健診で。自分の車で13時過ぎに出るので、自由時間は午前中だけです。
 昨日家内がカワセミとヒヨドリが同じ枝で20cmほどの距離で止まっているのを見ましたが、枝の中で撮れなかったとのこと。今日行ってみましたが、コガモとカルガモだけでした。

キットカット15個入り4袋  午前中、市民生協に行きました。健診は長時間休み無しで、終わるまで食事も出来ません。
 昨日は小さいチョコを看護師さんに1枚貰いました。健診スタッフは会社から16名、臨床検査センターから6名の22名で、皆に少しずつ当たるよう、15枚入りのキットカット4袋を買いました。1枚66kcalもあるのを知りませんでした。

coop おいしい水 あずみ野  coop おいしい水 あずみ野 というミニペットのミネラルウォーターを初めて見ました。安価で売っています。
 採水地は長野県安曇野市堀金鳥川、販売者は日本生活協同組合連合会です。ミネラルは500mlあたり、ナトリウム7.0mg、カルシウム2.8mg、カリウム0.2mg、マグネシウム1.2mgで、硬度は約24mg/Lと典型的な軟水です。

2009年 2月 3日(火):ピーナッツリング

こちらを見るヒヨドリ  我が家の庭にはドバトの大群が押し寄せて来たり、スズメもたくさん来ますが、これらもリンゴを食べることがあります。
 でもリンゴが一番好きなのはヒヨドリですね。
 2003年3月15日と16日に我が家の庭のリンゴにたくさんのレンジャクが来て、野生動物・野鳥編に「レンジャク来たよ!」と3ページにまとめています。

中国製落花生  シジュウカラ用にピーナッツリングを作ろうと、半月位前に、家内が中国製落花生を買いました。
 節分になったので引っ張り出して、ちょっと撒いて、たくさん食べました。
 円山公園のエゾリス、シマリスは落花生が好きで、器用に殻を割って食べます。エゾリスのページなどに書きました。でも函館のエゾリスは落花生を食べません。

ピーナッツリング  家内が久しぶりに作ったピーナッツリングです。
 落花生の殻の両端を鋏で切ります。大きく切ると、落花生がこぼれてしまいます。穴が小さ過ぎると、野鳥が取り出すのに苦労します。その両端を切った落花生の殻の中心にを針金を通して、丸くしてリングにします。
 針金のリングの上端は固定しやすい形にします。

ピーナッツリングのシジュウカラ  こちらの写真は、野生動物・野鳥編の身近な野鳥シリーズ「給餌台の小鳥たち」の1ページ目、シジュウカラの3枚目に使っている写真です。住宅地にある我が家の狭い庭でも、シジュウカラが来てくれて、リングの作者は大喜びでした。
 夢はお休みの日に、もう一度キレンジャクやヒレンジャクたくさん来訪してくれることですね。

2009年 2月 2日(月):長寿のお皿

絵付けのお皿

 陶磁器やガラス食器には寿命があるとは家内の持論で、時々思いもかけず「寿命で」割れてしまうことがあります。
 その中で、この2枚のお皿は驚異的な寿命を誇っています。右のブドウの絵に書いたように1989年10月25日に、瀬戸市で自分で絵付けをしたものです。上のはめ込みの小さい写真は裏面で、作者名が書いてあります。名古屋の学会に行っていて、消化器内科医の同僚と訪れて作りました。確か1枚500円だったと思います。
 毎朝のように使っていて、縁が欠けていますが、20年以上もっているのは長寿のお皿です。

 今日から5日間は函館のT協会の合同健診で、14時〜19時半の仕事です。
 絵日記のアップが遅くなることもありますが、宜しくお願い致します。

2009年 2月 1日(日):大サービス

いつものエゾリス  風が冷たい日でしたが、8時過ぎには見晴公園に着きました。駐車場には車が一台しかいません。
 いつもの場所では不在でしたが、もう少し先で、一匹が雪の上を走っていました。木の下に入ったのでそちらに行くと、手から餌を取って盛んにたべていました。いくつか剥きグルミを食べると、離れてどこかへ行ってしまいました。

いつものアオサギ  公園では鳥はシメの群れを見ました。
 帰宅して少し温まってから、川へ行きました。気付かず通り過ぎてから、来たほうを振り返ったら、いつものアオサギが川の中にいて、魚を獲っていました。
 今日は近付いてもすぐには逃げず、逃げて飛んでも近くの水面に降りて、大サービスをしてくれている感じでした。

ダイサギとカルガモ

 先行していた家内が、私が行かなくても見に来ないので、カワセミでも撮っているのかと思いました。その内に携帯電話で、ダイサギなのかシラサギがいると連絡してきました。
 このダイサギも人馴れしているようで寛容でした。近くまで行っても逃げないで、たくさん写真を撮れました。久しぶりに100枚以上撮ってしまいました。足許はカルガモです。

海鮮石焼丼、小盛です  昼食は一週間前と同じく 函館海峡市場 のファミリーレストラン「海峡」へ行きました。
 今まで食べたことが無い、海鮮石焼丼(千余円)を頼みました。ご飯は小盛りにして貰ったので、本当はもっと盛り上がっています。海鮮品はエビ、イカ、ホタテ、アサリと上に乗ったカニが判りました。ビビンバ風の辛い味で、完食しました。

2009年 1月31日(土):祝・毎日更新2周年

コガモのオス3羽

 一昨年2007年の1月に7日と25日の2日間、絵日記をアップしませんでした。
 この頃「円山近辺の四季」のyaoyaさんが、今日の1枚ですと毎日画像掲示板に投稿して下さっていました。私が休んでは駄目と思って、毎日絵日記をアップして2年経ちました。
 曇っていましたが午後川へ行きました。すぐ証拠写真の遠いカワセミを撮れました。
 コガモのオスが3羽、水面に倒れたイタドリに乗って休んでいます。街のコガモです。

ハクセキレイ  カワセミは何度も見たのですが、カメラを構える前に飛び去ります。追いかけるようにして河口の近くまで行きました。
 引き潮で現れた干潟のような地面を、ハクセキレイが餌を取りながら歩いています。動くのが早いので3枚撮った2枚がぶれていました。背中が灰色なのはメス、全体に灰色なのは幼鳥とか。これはメスでしょうか。

久しぶりに近くで見たカワセミ  帰りに、対岸の茂みに止まったカワセミを見つけました。
 膝をついて、手すりの間から正面像をたくさん撮れました。自分が隠れていると思っていたのか、私が場所を少し移動して、斜め前から撮っていても逃げませんでした。
 去年1月と2月にたくさんカワセミを撮って、野鳥編に2ページアップしました。

ツグミです  最後に欲張って、立って撮ろうとしたら飛び去り、近くのこちらの岸に止まりました。毎日更新2周年のお祝いだったのかなと、勝手に思いました。
 満足して帰る途中に、この冬初めてツグミも撮れました。写真絵日記は、遅れて本館のページを作るときにとても役立っています。もうしばらく毎日更新したいです。

2009年 1月30日(金):新札幌駅にて

新札幌駅改札口  午後は移動日で、用意していた切符より一列車早く函館へ帰ることが出来ました。時間の余裕が無いので、白石駅から2駅函館よりの新札幌駅に行きました。
 2005年2月27日の絵日記「ビルの谷間のJR駅」に書いたように、寝台以外の全特急が停まります。しばらく前から駅舎工事中でしたが、Kiosk も改札機よりホーム側に入っています。

そばとうどんの両国  JR駅(ビルの2階です)を出てすぐ右前方に、写真の両国と言う食堂があります。蕎麦とうどんとセットものの丼もあります。
 カウンター席のみで、感じとしては駅のホームの立食の蕎麦屋さんみたいです。特徴はとても安いことと早いことです。今日のように時間の無い時に入ります。野菜天そば420円、かけそば300円と書いてあります。

4両目がお座敷車両  今日も特急北斗なので、4両目のお座敷車両を撮りました。お座敷車両だけの編成の特急サロベツは 2003年8月17日の絵日記「お座敷特急」 に3枚の写真で紹介しました。
 青とグレイの北斗の中に一両だけ組み込まれると、このように目立ちます。1月23日に八雲から乗った時はお座敷車両の内部だけ絵日記で使いました。

車窓からの樽前山  昨日は札幌は小雨でしたが、今日は快晴です。
 車窓からも冠雪した山々がとても綺麗に見えました。走行中の列車から風景を撮るのが難しいのは、時速130キロのスピードのせいではなく、建物や電線が邪魔になるからだと思います。
 とはいえ、これは明らかにぶれていますが、苫小牧から見た樽前山で、地面に雪が無いですね。

2009年 1月29日(木):東西線ワンマン化

大通駅の可動式ホーム柵  今週は今日だけ市内の工業団地へ振動病・VDT健診に出ます。
 朝7時20分出発なので、写真の地下鉄東西線大通駅で可動式ホーム柵を撮影したのは、午前6時52分です。可動式ホーム柵については、2008年11月5日の絵日記 で取り上げました。段々西へ進んで、今日現在は円山公園駅まで使用開始されています。

東西線ワンマン運転開始のポスター  東西線全線は3月3日に使用されるようになります(スケジュールはこちら)。
 私は単純に転落(跳び込み)防止用と思っていたのですが、これは4月1日からの 東西線ワンマン運転化 の準備でした。あんな長い列車をワンマン化するのかと思って調べてみると、東京や大阪や名古屋、横浜など、既にワンマン化されていました。

例によって市内の高速道路  今日は暖かくて、昼には雨も降りました。
 例によって朝、札幌市内の高速道路を走行中に撮った写真です。道路わきの雪が少ないことが判ると思います。正面の手稲山の積雪も少ないと思います。
 道路左に「凍結 走行注意」と表示されていますが、道路には氷はありません。こんな状態で冬が過ぎてくれれば楽ですが・・・

USBフラッシュメモリ  終了後は直帰することにし、JR発寒駅まで歩いて電車で札幌駅へ出ました。
 ヨドバシカメラへプリンター用紙を買いに行きましたが、USBフラッシュメモリがとても安くなりました。8GB で2,300円程でしたので目的も考えずに買ってしまいました。1年分のデジカメデータが25〜29GB、ホームページの容量が310MBです。何に使ったら良いでしょうか?

2009年 1月28日(水):不味い実かな

雪の壁  今のところ、札幌の積雪は例年より少ないと皆さんが言っています。先日の大雨で積もった雪の多くが融けてしまったそうです。
 今日は白石のセンターで振動障害などの特殊健診に当たりました。健診会場になっている3階の部屋から、下の歩道を撮りました。道路の向かいが区役所です。歩道と車道の間の雪の壁は低くて幅も狭いです。

白石区役所のナナカマド  白石区役所の一角に、実がたくさん残っているナナカマドの木があります。周りの木は実がまばらです。
 大風で落ちることもありますが、ムクドリやヒヨドリが食べてしまったのが主な原因と思います。ナナカマドには、微妙に色が違ったりして、個体差があるようです。
 鳥にとって、余り美味しくないのか、最後まで実が残る木があります。


 今日、名古屋のCBCテレビ「ノブナガ」スタッフのS藤さんからメールがありました。昨年9月に番組でクマゲラの写真を使うことを了承しました。北海道で放送する予定は当時は判らないとのことでしたが、今夜(29日になります)24:56 から、その回がHBCで放送されます。
 『後半30分の「ごはんリレー」というコーナーの中でクマゲラの写真を使わせて頂きました。』とのことです。私は明日朝が早いので見られませんが、起きている方は是非見て、様子を教えて下さい。

2009年 1月27日(火):越冬オシドリ健在

記念塔の旗  午前も午後も産業医をしている会社を訪問しました。
 午後は厚別区の会社へ行きましたが、途中同行の保健師さんに「交通安全」のページの話をしたら、「先生は一人でいても退屈することは無いですね」と言われてしまいました。
 訪問先にあった旗で、絵柄は野幌の北海道百年記念塔です。厚別区限定品ですね。

マガモだけ  ちょっと時間が出来たので、2006年1月から毎年見ている、札幌市内の越冬オシドリを探しに行きました。野生動物・野鳥編に2ページあります。最初に見たときにその二冬前から越冬していると知りましたので、もう5年は経つ勘定です。
 最初に見つけた場所はマガモだけでした。川に近寄ると、マガモやドバトやカラスが集まって来ます。

泳ぐオシドリ  次に最近の居場所の橋に行きました。小雪が降って来て、とても寒いです。
 橋の上流の方に今年もいました。マガモと一緒になって、餌を貰いに近寄って来ます。悪いことをしてしまったようで、今日は何も餌になるようなものを持っていません。やはり例年と同じように、自分のそばへ来るマガモを追い払っていました。体は小さいけど強いです。

水を飲む  餌を貰えないと判ったのか、近くの水面下の石に乗りました。そこで伸びをしたり、水を飲んだり、体の向きを換えたりしていました。暗いので余り鮮明ではありませんが、写真は撮らせて貰いました。
 オシドリは道内で繁殖しますが、夏鳥で、冬は一部を除いて本州に帰ります。札幌では他にも越冬オシドリがいるらしいです。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門画像 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について