別館


写真絵日記


2008年 5月 1日(木):Google マップ


大きな地図で見る
 昨日、花を訪ねて・短編版にアップした「北斗市法亀寺のしだれ桜」から、Google マップを表示させました。
 左図は私の勤務先です。前から他のブログなどで使われているのを見て興味を持ちました。操作はかなり直感的に出来ます。手の平ツールでスクロールしますし、左上の+と−で表示倍率が変わります。
 目印のバルーン?をクリックすると吹き出し(×で閉じます)で詳細が表示されます。非商用の個人サイトでは自由に使えますので、これからは利用しようと思います。

5月のonちゃんカレンダー  久しぶりに登場のonちゃんカレンダーで、5月分はサッカーですね。困った時のonちゃんカレンダーです。今日は医局の歓迎会で、21時過ぎ帰宅しましが、その時でも気温が高く外気は生ぬるかったです。
 先月は函館の健診が2週以上当たりましたが、今月は行事・会合が毎週あって、巡回健診は市内の4日間があるだけです。

2008年 4月30日(水):マガンは速い

浦臼神社のエゾエンゴサク  午後休みが取れましたので、宮島沼へ行きました。
 野鳥編の「飛翔・宮島沼 2003春」に書きましたが、マガンは、天気のよい、風の弱い日ほど、沼で昼間くつろぐそうです。今日は強風が吹いていて、昼過ぎにはマガンは殆んどいませんでした。
 それで、浦臼神社へエゾエンゴサクを見に行きましたが、もう終りでした。

オナガガモ  再び宮島沼へ戻りました。夕方までマガンの帰りを待つつもりです。
 ハクチョウはとっくに北国に帰ったそうで、岸に寄って来るのは数羽のオナガガモだけです。このオナガガモたち、自分たちだけで北へ帰れるのか心配になります。
 人に馴れやすい鳥ですが、ここにも給餌しないようとの立て札があります。

飛ぶマガン  列を組んでマガンは帰って来たり、再び食事に飛び立ったりで、群が頭上を飛んで行きます。
 3月22日に長都沼 で撮ったハクチョウは大きくて、ゆったり飛んでいる感じですが、マガンはそれより飛翔速度がとても速いです。
 ピントが合ったときは視野から出そうになっていることが多く、こんな写真しか撮れませんでした。

2008年 4月29日(火):冠雪羊蹄山

北斗市向野法亀寺  今朝の北海道新聞道南版に大きい写真入りで、北斗市(旧・大野町)向野の法亀寺のしだれ桜が満開になった記事がありました。樹齢推定300年、高さと枝張り直径とも15メートルを超え、道内最大級のしだれ桜です。老朽化が著しかったですが、檀家や専門家の世話で3年ぶりに見事な満開を迎えました。
 強風に枝が揺れます。

オニウシ公園のサクラ  森町の道の駅周辺のオニウシ公園は噴水や芝生のある洋風公園で、サクラの名所です。ソメイヨシノだけでなく、ヤマザクラやヤエザクラも豊富で、チシマザクラもあります。
 ここらしい写真は、赤い屋根の東屋と背景の駒ケ岳ですが、それでは進歩も無いので、HTBの北海道花情報2008 には噴水の写真を投稿します。

サクラにメジロ  サクラの木の間に松の木がありますが、そこにイスカが2羽マツボックイをかじっているのを家内が見つけました。私も撮りましたが、緑色のメスで、顔が松毬(まつかさ)の陰になってしまい、目が見えません。
 メジロの群が飛び回っていました。早いし高いので、きついですね。今年初撮りのメジロ、大幅にトリミングしています。

冠雪羊蹄山

 今日は国道230号線中山峠越えで札幌に来ました。
 羊蹄山は山頂まで見えるのですが、曇り空で、かすみがかかったようにぼやけています。残雪の具合はまだ良いです。
 洞爺湖町の農場から撮りました。農作業のトラクターがアクセントになります。

2008年 4月28日(月):大和静観園

入り口の看板  今日は休暇が取れていますので函館で過ごし、明日札幌へ戻ります。
 七飯町藤城の七飯岳の名水を汲みに行きました。名水・湧水のページにあります。帰りに七飯町大川の大和静観園に花見に行きました。函館市桔梗町とは蒜(にんにく)沢川一本隔てた位置にあります。
 入り口の看板です。ことわれば快く入園できます。

池のそばの白梅  広い庭園は無料で開放されており、駐車場は午後4時半まで、火曜定休です。中にはトイレもあります。
 園内の中央には池があり、木橋がかかっていますが、今は老朽化で渡れません。池の上に大きく枝を張った梅の木に白い花が咲いています。
 入り口はいくつかありますが、見学は管理事務所のある東門からどうぞ。

ピンクはモモ?  サクラの木を前景に、池を眺めたところです。ピンクの花はモモでしょうか?
 地元の七飯町や函館市の住民でも、知る人ぞ知ると言った隠れた桜と紅葉の名所が大和静観園です。函館市に居住していた企業家の別荘として作られ、今も個人の所有です。
 面積や詳しい樹木の数などは公表されていないようです。

桜並木  東門から一番奥、町側にある桜並木です。ここのタンポポの花(壁紙コーナーにあります)とサクラとカエデの紅葉を、かって北海道花情報に投稿しました。
 ここにはエゾリス(シマリスも?)がいます。管理者の方に家内が色々質問しました。サクラは1000本近くあるのでは、リスは今日は見てないなー、とのことでした。サクラは連休後半も見頃と思います。
 ここの写真2枚と赤松街道のサクラを、後程 HTBの北海道花情報2008 に投稿します。

2008年 4月27日(日):箱館ハイカラ號

ぬれたエゾリス  エゾリスの授乳期なので、早目に見晴公園に行きました。
 昨夜から今朝まで雨が降っていました。最初に近寄ってきたこのオスのエゾリスは、耳の総毛が濡れて縮れてくっついています。
 今朝もだうだうさんにお会いし、丁度いらしたS田さんを紹介しました。色々教えてくれました。

人待ち顔  S田さんはコクガンのページに本名を書きましたが、毎日のように公園に来ているし、道南地方の情報通です。
 エゾリスは子リスを除いて11匹いるそうで、もう1匹授乳中の母リスがいるとの話でした。
 これはグランドの方の遊歩道わきに立っていたエゾリスで、近寄ったら逃げて行きました。

松の上から見下ろす  ゴルフ場との境界の林の方の木から、3匹のエゾリスが降りて来るのを家内が見つけました。
 仲良し兄弟でしょうか、追いつ追われつ木の上を渡って行って、近くには来ません。昨年何度も人家側で見た、松の木から降りて来ないエゾリスたちを思い出しました。
 人を怖がっているのではないと思います。

ハイカラ号

 毎年見に行っている「桜が丘通り」のサクラが満開と昨日の北海道新聞の道南版「みなみ風」に乗っていました。天気は怪しいですが、近くのスーパーの駐車場に車を置いて歩いて行きました。
 丁度、旅のページの函館と道南の「市電の光景」に登場する 箱館ハイカラ號 がやって来ました。観光シーズンだけの運行で、雨天・荒天の時は運行を中止し、原則的に火曜は運休なのでご注意下さい。
 桜が丘通りの桜並木の写真は HTBの北海道花情報2008 に投稿しました。

2008年 4月26日(土):見頃の始まり

古木と五稜郭タワー  花曇で風も強いですが、咲いていると言うので、五稜郭公園に行きました。有料駐車場の車の大部分が函館ナンバー以外でした。
 サクラは平均すると5分咲き位で、見頃の始まりと言った感じです。今日から夜間照明も始まります。五稜郭タワーには鯉のぼりがひるがえっています。

奉行所復元工事中  五稜郭公園 は箱館戦争の舞台として有名ですが、明治4年には旧箱館奉行所庁舎などの大半が解体されました。函館市では平成22年度の完成を目指して箱館奉行所の復元工事を行っています。そのため今年も裏の橋は通れません。
 また4月26日〜5月11日は午後7時〜午前5時の夜間入園は禁止です。

オオセグロカモメも花見中  函館は3方が海で、市内の川などにカモメがいます。ウミネコが多いと思ってましたが、このペアはオオセグロカモメです。
 今日は入り口の橋でお客さんから餌を貰っていたのはカモメでした。カルガモは今日は遠慮しているのか余りいません。
 サクラの壁紙サイズの写真 を画像掲示板に置きます。

エゾリス母さん  午後は見晴公園に行きました。リスは2匹見ただけで、こちらは私たちを見て走って来た育児中の母さんリスです。
 私が剥きグルミをあげているのをニコニコして見ていたのは、エゾリスのページによく登場する相互リンクのだうだうさんでした。子リスを運んでいるのを見たそうです。
 見晴公園のウメと五稜郭公園のサクラを、後程 HTBの北海道花情報2008 に投稿します。

2008年 4月25日(金):再開トウキビワゴン

始まったトウキビワゴン  4週に1回の受診日で、函館へ帰るため午後も休暇にしてありますが、昼休みに医局会があるので、大通で地下鉄からバスに乗り換えます。
 快晴ですが風が強くて、最高気温も数日前より10℃近く低い平年並みなので寒いです。その中で意外なことにトウキビワゴンが再開されていました。ニュースを調べると、今日からで昨年より少し早いようです。丁度テレビカメラが取材に来ていたので、それとコブシの花を入れて撮りました。
 大通公園には10月中旬まで11台のトウキビワゴンと6台の冷菓ワゴンが並びます。ジャガバター1皿が50円値上がりして250円になりましたが、トウキビは値段据え置きで1本300円のままだそう。

スモーキングサイト  最近オープンした大通公園3丁目の喫煙室です。4ヶ国語で喫煙所(多分)と書いた立て札があり、建物には Smoking Site と書いてあります。
 ここは札幌市指定の喫煙制限区域内です。この立派な建物はJTからの寄贈を受けて、札幌市が管理するそうです。中にはタバコの自販機は無いとか。

新緑時計台  入ったことも無いのに時計台が好きで、よく写真を撮ります。
 今回は新緑と境内ですね。新緑と言っても葉っぱはまだ小さいです。いつか入場しないと罰が当たるかも知れません。
 今回のスーパー北斗16号はPC用電源つきなので、この絵日記を書いています。室蘭でアップしようと思います。

2008年 4月24日(木):すっかり定着

腹囲と書いてあります  4月1日の絵日記は「腹囲元年」でした。
 それからもう3週間以上たちました。腹囲に関しては受診者の全員が知っていて、自信のある人も無さそうな人も、すんなり測られています。
 よくある誤解は、腹囲が大きい=メタボリックという考えです。腹囲が大きくても血圧も血液検査も異常の無い、いわば「健康的な肥満者」もいます。メタボリックシンドロームに関しては、労働衛生のぺーじにありますが、それは医学的な話で、特定健診では「喫煙」も判定の基準の一つになり、BMI も重視されます。
 最近も特定健診と特定保健指導の話をしていますので、近日中に判りやすくまとめたいと思います。

2008年 4月23日(水):花が咲いています

区役所のタンポポ  白石区役所駐車場の南向きの草むらにタンポポが咲いています。
 昨夕、自転車をわざわざ停めて見ていた人がいました。
 今日の昼休みに見に行くと、見事に咲いています。札幌のタンポポは今咲き始めですが、ここ数日20℃以上の気温が続いて、どんどん花が咲いています。

公園のヤマザクラ  午後4時から毎月健康相談などしている会社を訪問しました。ホームページを見てくれている方が何人もいて嬉しいです。5時に終わり、6時から総務部の歓迎会が近所であったので、そばの公園に行きました。
 エゾヤマザクラが満開です。旭川でもきょうエゾヤマザクラの開花宣言がありました。

2008年 4月22日(火):レンジャクが

玄関のレンジャク  午前中に発寒のタクシー会社へ産業医訪問しました。玄関に松の木の盆栽のような鉢があり、そこに何とレンジャク2羽止まっています。足の下は太い木で、それが松の枝に止めてあります。頼んで写真を撮りました。
 勿論剥製ではありません。木よりも紙のような感触でした。市販品ではないらしいと聞きました。

ケーキ  今日は今月入社の保健師さんのデビューで、お目付け役の先輩も同行しています。
 スムースに健診結果の説明などが終りましたので、飲み物でもご馳走すると環状通のMもと北15条店に入りました。飲み物は全品100円の自販機で自分で買います。
 お付き合いに私もスイーツを一つ頼んでしまいました。どれだか判りますか?甘いものはあまり好きではなくて、HbA1cも4.7でした。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門画像 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について