別館


写真絵日記


2008年 7月10日(木):この木何の木

何の木でしょう  少し前、管財課のH方君に、先生のブログ(ブログではないのですよ)ネタになるかも知れないと、教えられた木です。
 駐車場と新棟の間の地面に、植えた訳でも無いのに木が生えて来て、どんどん大きくなって、今は大人の身長よりも大きいくらいです。何だか判らないので、抜かずに育てたら(放置したら?)あまり綺麗な花ではないけど最近花が咲きました、とのことでした。
 今日は午前中は中央区のサテライトで仕事で、午後は二つの事業場を産業医訪問しました。その間にどんなものか見に行きました。
 木ではなくて草かも知れません。南方系の植物のような感じで、葉っぱも大きいし、冬を越せるかは疑問です。

何の花  これが花です。そこだけアップしてみました。
 黄色い色で、咲いているのか蕾なのか、よく判らないです。これを見ると大きい草のように思えます。このまま育てれば、美味しい実がなって、育ててくれたH方君に木がお礼する、と言うならよく出来た話ですね。
 何の木か草か、判りましたら是非教えて下さい。

 11日、通常掲示板に相互リンクのみずきさんから書き込みがあって、この草は「ビロードモウズイカ(ゴマハグサ科)」と教えて下さいました。有難うございました。

2008年 7月 9日(水):グラスウール

グラスファイバー製造過程  保健師さんの運転する車で8時に会社を出て、江別市のグラスウール断熱材生産・販売会社 を訪ねました。10年くらい産業医をしています。
 9時から健康診断の結果説明、9時半から安全衛生委員会に出席し、特定健診の階層化の話をしました。その後、担当のH田さんに工場を案内して頂きました。

グラスウール  上の写真の繊維が、だんだん固められて右のグラスウール断熱材になります。
 保健師さんの手と比べると厚さが判ると思います。厚さは用途によって違います。グラスファイバーの色は繊維の太さで決められています。グラスウールの断熱性や吸音性は環境に優しい製品と強調されました。

札幌市のカントリーサイン  最短区間なので道央道を使っても300円で、時間は随分違います。
 帰りに少しスピードを落として貰って、高速道路版の札幌市のカントリーサインを撮りました。「高速道路のカントリーサイン」に前に撮った写真を使っていますが、これと差し替えようと思います。右は一般道のカントリーサインです。

札幌市電  札幌市電についても絵日記でたびたび取り上げています。田舎者のせいか函館市電より垢抜けして見えます。多分函館の方が古い市電が多いからと思います。
 ホテルは市電のすすきの電停のそばです。時間のある時にでも札幌市電の写真を撮り貯めたいです。これはピンクの色使いが大胆ですね。

2008年 7月 8日(火):駒ケ岳のラベル

フロントで貰った北海道天然水  一昨日夜、ホテルのフロントに着くと、前週の私へのポイントカードの説明が間違っていたと言われました。そして水をくれました。このホテルチェーンには北見から名古屋まで泊っていますが、水を貰ったのは初めてです。
 ラベルに駒ケ岳があって、七飯町で採取しています。成分的には ワッズの夢水気 と同じです。

北海道神宮の第一鳥居  今日は西区の印刷会社へ行きました。北一条通は知事公館や放送局などがあり、歌に歌われたアカシア並木です。駅前通より西が国道5号線(東は国道12号線)です。国道5号線は写真の鳥居、神宮から少し離れた街中に建っている北海道神宮第一鳥居の前で右折します。久しぶりなので撮影しました。

窓から藻岩山が見えます  先週泊ったのは北(札幌駅方向)向きの、電車通りや観覧車が見える部屋でした。
 今週は前の部屋の斜め向かいの南向きの部屋です。窓からは隣で建設中のビルが目立ちます。その向うは藻岩山で、円山と同じく原始林が有名です。私が学生時代にはヒグマが出て、立入り禁止になりました。

2008年 7月 7日(月):マイバッグ

ビルの谷間の健診車  先週は好天続きの予報で、傘を持たずに札幌出張に出たら、金曜は雨の予報に変わりました。木曜に折り畳みの傘を買いましたが、これは使わずに函館へ持って帰りました。
 今週も好天続きの予報で、傘を持たずに出張に来ましたが、今日は雨の予報になりました。昼だけ50%の降水確率でしたので、昨日迷いましたが、今回は傘は買いませんでした。
 今日は7時出発で午前、午後各1ヶ所の札幌市内の健診でした。午前中は札幌駅すぐそばで仕事でした。
 終る頃に撮ったビルの谷間の健診車です。今回はエコーはビル内に持ち込んで、胃部車と2台編成です。少し細かい雨がぱらついただけでした。

レジ袋削減のポスター  午後は昔からよく行っているさるスーパーのさる支店でした。胃部検診は朝の内にすませています。
 レジ袋に関するポスターが何枚か健診会場の食堂に貼られていました。写真のような 日本チェーンストア協会 作成のポスターが3種類あって、色使いが良いと思いました。従業員は自らマイバッグにしなさいと言う主旨のもので、最近全県一斉にレジ袋が有料化されたり、苫小牧市でも全市的に有料化されていますので、説得力があります。
 私もマイバッグ・いわゆる エコバッグ(2007年5月26日絵日記) を持っています。そのリンクを開いて見てくれるとお判りと思いますが、マイバッグは可愛すぎて広げるのに勇気が要って、出番がありません。

2008年 7月 6日(日):管理事務所撤去中

公園管理事務所とトイレを撤去中  8時半頃見晴公園に行きました。先ず吃驚したのが、公園管理事務所と前から封鎖されていた古いトイレが取り壊されていたことです。トイレは水洗の新しい物が今は3ヶ所にあるので、判っていましたが、管理事務所は知りませんでした。
 野鳥編の「給餌台の小鳥たち」は殆んどがここが舞台です。

茶色のエゾリス、何を見る  いつもの石に剥きグルミとヒマワリの種を少し置きました。少ししたら、先ずこちらの茶色っぽいエゾリスが現れました。餌のありかは知っているので、石の上に上がって取り、食べたり埋めたりしていました。ヒマワリの種は埋めることが少ないですが、円山では昨年ヒマワリの花が咲いたそうですから要注意です。

固まった黒っぽいエゾリス  次ぎに黒っぽいオスのエゾリスが現れました。こちらの方が体が少し小さく、争っても先のエゾリスに追い払われます。
 それでも今日は2匹しか出てこなかったので、どちらも十分餌にありつきました。
 これはそのリスが何かに吃驚して固まってしまったところです。動かないので撮り放題です。

餌を貰っている  家内は両方のエゾリスに手から餌をあげたそうです。私は一生懸命写真を撮っているので、そんな余裕がありません。
 もう蚊が出てくるので注意が必要ですが、風が強い日は蚊は出ません。
 先月と今月で、夏毛のエゾリスの写真がたくさん撮れました。エゾリスのページに何れまとめたいと思います。

2008年 7月 5日(土):ネムロコウホネ

白いスイレン  曇ってぱっとしない天気でしたが、昼頃大沼公園に行きました。花と鳥を見るのが目的です。
 最初に小沼に行きました。ここでは 2007年7月21日(絵日記)にバンの幼鳥を見ました。その絵日記のタイトルは「紅い鳥」です。カワセミも何回か見ていますが、今日は霧で駒ケ岳も見えず、鳥も見えませんでした。

ネムロコウホネ  上の写真の白いスイレンの向こうにも、この写真と同じネムロコウホネが写っています。スイレン科の黄色い花で、大沼公園には水面に葉が浮かぶこのネムロコウホネと、水面から葉が空中に突き出すコウホネの2種の群生が見られます。今年はこちらだけを HTBの北海道花情報2008 に投稿します。

カントリーサインの比較  紅い鳥の場所には今年は数えるほどしかカメラマンがいませんでした。まだ本格給餌していないのだと勝手に決めて、見物しないで帰りました。
 写真左は函館新道で撮った高速道路の、右は「市町村合併とカントリーサイン」で使っている一般道のカントリーサインです。文字の色と書体以外は同じですね。

2008年 7月 4日(金):札幌駅に犬

地下鉄白石駅へのバス  函館へ帰る日です。白石のセンターの仕事でしたので、地下鉄白石駅に荷物を預けました。午前中の勤務で、前の住宅近くの院外薬局に薬を取りに行き、そこから中央バスで地下鉄白石駅に向かいました。
 この方面のいくつかの路線を、年内に廃止するとバス会社が発表して話題になっています。

札幌駅コンコースの警察犬?  札幌駅駅舎内のコインロッカーはサミット警備のため、今日から9日まで全てが使えません。警備員に尋ねても駅外のことは判らないと言います。
 買物をして駅へ戻ると、西コンコースに口輪をつけた犬がいます。珍しいので撮ろうとしたら、イヌを見えるようにしてくれました。左の婦人警官は神奈川県警の所属です。

会社の新しいトップページ  6月17日に絵日記で予告したように、会社のホームページ が更新されました。表紙(50%に縮小)も夏用です。
 写真は昨年7月16日撮影の瀬棚の三本杉岩と風車です。近未来的な光景とも言えますが、せっかくの三本杉岩の景観が損なわれているような気がします。
 是非ご覧下さい。

2008年 7月 3日(木):実がこんなに

ナナカマドの実  特殊健診のバスに乗りました。市内4ヶ所で仕事です。朝一の仕事先を離れる時に、ナナカマドに実が付いているのに気付きました。昨日今日と暑くて、夏が来たと思いましたが、小さいながらナナカマドの実はもうこんなになっているのですね。
 ナナカマドがめっきり増えて、野鳥の生態も変わったそうです。

お好み焼き屋さん  今日昼食にバスを置いた周りは、食べ物屋さんの種類が少なかったです。バスの正面にお好み焼き屋さんがありました。ランチなんてあるんだー、と話し合ったのですが、結局ここへ入ったのは私の他は二人だけでした。
 日替わりランチは野菜炒めに野菜サラダと味噌汁が付いて・・・、普通の昼食になりました。

札幌市営地下鉄の天井  月曜に初めて札幌に出張で来て、すすきのにあるホテルから地下鉄で3日間通勤しました。歩く時間を入れて片道40分くらいです。地下鉄にも慣れて、どの辺が乗り換えや地上へ上がるのに便利か判るようになりました。
 札幌市営地下鉄には全車に網棚がありません。近距離だからというの理由だそうです。

2008年 7月 2日(水):ユリはこれから

北1条通を西へ向かう  桑園駅の近くのデータ処理会社へVDT健診に行きました。
 北1条通の札幌駅前通の交差点で停まっているときに撮りました。正面の石碑には北海道神宮と書いてあります。この真正面が円山です。
 好天で夏日になる予報です。仕事は昼に終わるので、円山か百合が原へ行こうと思いました。

バラ花壇  明日同じバスに乗る看護師さんが白衣やサンダルを持って帰ってくれました。桑園駅から百合が原公園は近いので、JR学園都市線で行きました。ウィークディなのに人出は多いです。
 リリートレインの駅舎のレストランで食事をし、先ずバラ花壇に行きました。バラは満開と公園のHPに書いてあります。

女性二人が語らっています  バラはすべて赤です。周りのラベンダーはかなり色付いていますが、まだ5分咲きくらいだと思います。中のベンチで話している二人の女性を画面に入れました。人が入ると花の写真は引き立つと思います。
 花を訪ねてに「札幌市内のラベンダー畑」と言うページがあります。是非ご覧下さい。

ユリはこれから  百合が原公園と言うくらいで、たくさんのユリの花壇があります。
 さっと見て周りましたが、中央の円形花壇の一部を占める赤いユリが咲き始めているだけでした。この周囲にもラベンダーが植えられています。
 後程、どれかを HTBの北海道花情報2008 に投稿しようと思います。

2008年 7月 1日(火):エゾリスマニア?

高速道路  7時半出発の市内巡回健診が今日の仕事です。ホテルから会社のバスが出発する駐車場まで何分かかるか判りません。地下鉄を乗り換えて、地下鉄白石駅からは10分余歩きます。
 大事を取って1時間前にホテルを出ました。着いたら少し余裕がありました。高速道道路を使ういつもの光景です。

エゾリスのお出迎え  西区の西町の西友に昼食に行きました。
 最近は行ってませんでしたが、入ってすぐの上の方にあるSEIYUと書いた飾りに、エゾリスが6匹乗っているのに今日初めて気付きました。札幌はエゾリスが多いから珍しくはありません。このエゾリスの人形は結構大きいですよ。間隔も均一でなくポーズも少し違うようです。

吹き抜けの飾り物  店中央の吹き抜け部分に、動物や鳥がたくさん乗っかった飾り物がありました。
 動物はエゾリスしかいません。他は全部鳥です。エゾリスの向うはルリビタキ?左下にオオルリがいます。横はシマアオジでしょうか?もっと 広い範囲の大きい写真(←クリック)を画像掲示板に置きました。

すすきの電停  医局の机を片付け、打ち合わせなどを終えて、会社を早く出ました。
 ホテルまで何分かかるか、途中寄り道をしないで戻りました。地下鉄も早朝より本数が多くて、40分でホテルの部屋に着きました。地下鉄の駅から地上に出ると、札幌市電の電停があります。ここにいれば市電の写真はたくさん撮れます。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門画像 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について