別館


写真絵日記


2008年 7月20日(日):コップ1杯100円

オスのリスです  今日はワイルドにと思って、9時前に見晴公園に着きました。土日の常連のご夫婦と家内が谷間に行ったら、エゾリスが木から降りて来ました。
 若い感じの愛嬌のあるオスのリスです。餌をくれと寄って来ます。催促している顔ですね。剥きグルミは埋めてしまうことが多いです。でもヒマワリの種はその場で食べます。

メスのリスです  じきにもう1匹のエゾリスがやって来て、2匹になりました。
 こちらはメスのリスです。写真で見るとおっぱいは小さくて、今は授乳はしていないようです。嬉しそうな顔をして剥きグルミを食べています。
 オニグルミは小さくて割るのに苦労しますから、剥きグルミは食べ易いご馳走ですね。

市民の森アジサイ園  市民の森 のアジサイ園に行きました。トラピスチヌ修道院側の駐車場は有料ですが、アジサイ園側の駐車場は無料です。
 道内最大規模で約21種1万3千株のアジサイ園は、まだ少し早かったです。エゾアジサイなどは葉が黒っぽく変色しているものが多かったです。この写真、HTBの北海道花情報2008 に投稿します。

コップ1杯100円です  久しぶりに 函館牛乳あいす118 に行きました。
 花畑は雑然としていて写真になりませんでしたが、育成牧場で手洗いして牛と触れ合います。
 低温殺菌牛乳は100円でおかわり自由(飲み放題)です。今日は飲むヨーグルト、コップ1杯100円を初めて飲みました。アイスも良いけど、飲むヨーグルトは甘くて美味しかったです。

2008年 7月19日(土):西部地区観光

しすせそのうどん  函館は歴史ある蕎麦屋さんや蕎麦屋のチェーン店はあるのですが、うどん専門店が余りありません。
 比較的新しい 渡邊うどんを前に紹介 しましたが、これはセルフの店です。今日は名前だけ知っていた しすせそ といううどん店に行きました。これは冷の山菜ぶっかけうどん(800円)と混ぜご飯です。美味しくて、量が多いです。

おサルの電車  函館に住んでいても西部地区の観光は、ベイエリア(金森倉庫などがあります)以外は殆んど行きません。気温24℃と快適で、今日はその観光に行きました。十字街で谷地頭方面から市営熱帯植物園の宣伝の、おサルの電車が曲がって来ました。719号は旅のページの「市電の光景」のトップ写真(2002年撮影)に小さく写っています。

函館港  旧イギリス領事館の下の市営駐車場に車を置いて、歩いて元町公園に行きました。一番上に旧函館区公会堂があります。
 途中函館港を撮りました。別の写真を本館の表紙にしました。こちらは巡視船とゴライアスクレーンを画面に収めました。少しもやがあって、遠景は鮮明ではありません。海が見えるの光景は良いですね。

ヤマガラです  基坂を登っている時に、地名を書いた標識の上にカラスが止まりました。よく見ると、その標識の先端にはヤマガラが付いています。慌てて撮ろうとしましたが、カラスは飛んでいってしまいました。
 何度か書いていますが、ヤマガラは函館市の市の鳥です。ヤマガラは札幌など道央まではいますが、道東や道北には少ないそうです。ちなみに函館市の市の魚はイカです。市の木はオンコ(イチイ)、市の花はツツジ(ヤマツツジ)です。函館市の概要 に制定年が書いてありますが、イカは平成になって決まりました。
 最近はヤマガラよりシジュウカラの方が多いように思います。
 基坂の下にもヤマガラが付いていましたから、探せばたくさんありのでしょう。

2008年 7月18日(金):立待岬

ガラスのアーケード  今日から月1回の受診は 国立病院機構函館病院 に行きます。私が11年前まで勤めていた頃は唯の国立函館病院でした。20年間の相棒が今は院長で、札幌の病院から紹介状を貰って来ました。
 かっての仲間が何人も挨拶に来てくれました。写真は中庭のガラスのアーケードで、院長の花の写真が飾られていました。

8本足のイカ  午後は何回か紹介したことのある東川町の 兼政藤原水産 直営店 へ行きました。市内のイトーヨーカドーにも出店していて、ネットの通販もしています。
 お店の前の海岸道路のコンクリート塀に、この看板がありました。何と足は8本です。5月13日の絵日記のマンホールの蓋 のイカの足は9本ですが、デザイン優先が理由とか。

立待岬のハマナス  最近霧で函館山が見えない日が多く、今日もそうでしたが、立待岬に行きました。ハマナスの赤い実を撮ろうと思ったのですが、まだ青くて小さいです。思ったよりたくさんの観光客が来ていて、しかも観光タクシーの利用者が多いです。
 ノハナショウブが咲いていましたので後程、HTBの北海道花情報2008 に投稿します。

焼きトウモロコシ  立待岬には1軒だけ売店があります。イカや貝などの海産物やトウモロコシなど焼いて売っています。
 家内の買った写真の焼きトウモロコシは350円、私が食べたソフトクリームは300円と高いですが、独占企業で場所代と思えば、こんなものかと思います。
 函館八幡宮まで戻る頃は霧も晴れていました。霧では夜景が見られません。

2008年 7月17日(木):愛知県渥美産

カリンズのジャムです  昨日収穫したカリンズで家内がジャムを作りました。7月12日の絵日記に実の写真がありますが、今年は剪定を失敗して実付が悪いとか。鮮やかな赤色ですが、酸っぱいですよ。
 家を建てたときに、ブルーベリー、ラズベリー、ブラックベリー、カリンズとサクランボの木を植えました。サクランボは虫が多いので止めました。

愛知県渥美産特選温室メロン  私の故郷の愛知県渥美郡渥美町は、市町村合併で「田原市」の一部になりました。故郷から今年も弟がマスクメロンを送ってくれました。箱には「愛知県渥美産特選温室メロン」と書いてあります。半島の名前が渥美半島です。
 このメロンのお礼は函館産のイカを送っていますが、今年は燃料問題があってどうなるか・・

やっと整理できたデスクトップPC  18年前に家を作りました。小さい書斎が当たって、カウンター式の壁に張り付いたテーブルにしました。電源コンセントがテーブルの上に4個あります。その後、コンピュータの時代になりましたが、普通のデスクトップ機なので、不自由はありませんでした。
 今回タワー型PCを持って帰ったので接続コードがぐしゃぐしゃになり、今日テーブルに2ヶ所、建具屋さんに穴を開けて貰いました。

 快適です。床の右下がPCで、上の19インチの液晶ディスプレーの右は外付けハードディスク、左が複合機のプリンターです。ツーバイの家なので、無線LANも安定しています。

2008年 7月16日(水):夏の道南三大祭り

取材を受ける侍姿の人  JR北海道SL函館大沼号 の夏の運行が今週の土曜日7月19日から始まります。見たことしか無いので、今度の三連休に乗ることにしました。
 全席指定なので函館駅へ切符を買いに行くと、侍姿の人が寄って来て表題のパンフレットとスルメをくれました。
 テレビ局や地方新聞社の取材を受けています。

西口ののぼり  朝市側の入り口・西口には笛や太鼓の音楽隊もいます。立っているのぼりは江差町の姥神大神宮渡御祭(8月9〜11日)、上ノ国町の「エゾ地の火まつり」(8月14日)、松前町の「城下時代まつり」(8月13〜15日)です。
 夏の道南三大祭り と言えば、函館の人は「函館港まつり(8月1〜5日)はどうしたと思いますね。

SL函館大沼号のポスター  SL函館大沼号 は函館9:52発、大沼公園10:32着34発、森11:12着13:30発、ここから向きが変わってSLが逆向きになります。帰りは渡島砂原、鹿部、流山温泉、大沼公園と海側の線路を通って、15:20に函館へ着きます。往復切符は割引で3,000円です。
 19,20日は並んだ席が取れず、21日の切符を買いました。結果は絵日記で。

ポリタンクとペットボトル  函館では飲料水(コーヒー用も)は七飯町上藤城の大清水産業(0138-65-2651)の敷地からの湧水「七飯岳の湧水」を汲んで来て使っています。本館の旅のページの「名水・湧水」に詳しく紹介しています。
 水汲みは無料ですが、駐車料金が100円です。今日は10リッターのポリタンク4個と2リッターのペットボトル8本分汲んで来ました。

2008年 7月15日(火):霧の函館山

霧の函館山  函館へ戻ったので、地元の函館労働基準協会へ挨拶に行きました。労働基準協会は労働基準監督署の外郭団体で、企業を会員として労働関係諸法令の普及活動、人事労務、安全衛生、労災補償対策等に係わる情報提供などの事業を行っています。
 早く着いてしまったので、近くの中央埠頭に行きました。霧の函館山です。

遊魚船のようです  中央埠頭には港湾関係の合同庁舎もありますが、今日は函館山が見える側の反対側にたくさんの釣り人が来ていました。
 イカ釣りや舟釣りに本格的にはまる前は、よくここや万代埠頭へ投げ釣りに来ました。函館は北海道には珍しくハゼも釣れます。
 目の前の舟は遊魚船のようで、私もカレイ釣りにここから舟に乗りました。

函館山山頂が見えて来ました  車に戻ると山頂のアンテナが見えて来て、もう一度降りて撮りました。
 函館山からの夜景は人気があって、バスとタクシー以外は夜間は登山道路を使えません。個人はロープウェーを使います。
 大昔は乗用車の交通規制は無かったので、よく登りました。霧で夜景が見えたり見えなかったりするのはスリルがありました。

2008年 7月14日(月):ナッチャンRera

函館フェリーターミナル  旧・東日本フェリーは経営破綻し、紆余曲折がありましたが、2006年10月 リベラホールディングス株式会社 の100%出資子会社の(新)東日本フェリー株式会社 が設立されました。
 写真は2007年7月17日オープンした函館新ターミナルです。 今日は見物と食事に行きました。高速フェリーは2隻6便あるので、見られると思いました。

ナッチャンReraの正面です  2階の食堂で、海を見ながら食事をしていたら、世界最大級・最高速フェリーと言う、ナッチャンRera が入港して来ました。2007年9月1日に青函定期運航を開始した、双胴型高速船で全長112m、総トン数10,712t、旅客定員774名、最大搭載車両は普通自動車約350台、就航速力(満載時)約36ノット(時速約66.7km)です。

側面です  ナッチャンReraの側面です。変わった名前は、船体塗装のイラストをデザインした京都市在住の小学生の愛称「ナッチャン」と、アイヌ語で風という意味の「Rera」(レラ)を合わせました。
 最初は函館青森間1時間45分とアナウンスしていましたが、今は2時間の所要時間になっています。就航直後故障が何回か起きて話題になりました。

接岸中  桟橋に接岸中です。今年5月からは姉妹船 ナッチャンWorld がデビューしました。こちらの船体イラストは「パレード」というテーマで日本在住の小学6年生までの方の一般公募によります。
 基本運賃はビジネス6,000円、エコノミーで5,000円です。車両は中型車で40.000円で、短期間ならレンタカーの方が有利ですね。ちょっと青森へ行きたくなりました。

2008年 7月13日(日):太っ腹母さん

更地です  8時半に見晴公園に着きました。今日は午前中は曇っていました。
 前に来た時に解体中だった公園の管理事務所は跡形も無くなって、完全に更地になっていました。地面の黒い部分が建物があった場所で、画面の松の左に入り口がありました。ここで初めて夏毛のエゾリスを見たり、給餌台で野鳥を撮りました。

剥きグルミを埋めている  よく餌が置いてある石(「モデルさん」の舞台)の上にはクルミやヒマワリの種の殻しかありません。ここに餌を置いて少し待つと、近くの木の上から、おっぱいの大きい母さんリスがやって来ました。お腹は大きいのか、たるんでいるのか、とにかく太っ腹です。
 余り空腹ではないようで、剥きグルミは殆んど埋めていました。

何かを見ている  家内はその場に残りましたが、私は別の場所も探しに行きました。蚊が飛んで来てうっとうしいです。先の石の下の方の茶室の方に行ったら、エゾリスが走り寄って来ます。
 さっきのお母さんリスでした。餌は手から取ります。何かを気にしているような感じですね。その頃家内の方には茶色っぽいエゾリスが来ていたそうです。

水を飲む  クルミなどをたくさん食べると、よく水を飲みます。
 近くの小さい水路に水がたまっている場所があって、そこで水を飲みだしました。何枚か撮れるほど、時間をかけて水を飲んでいました。
 私も石の所に戻って茶色っぽいエゾリスを見ましたが、落ち着き無く走り回っていて、そちらのリスは撮れませんでした。

2008年 7月12日(土):快適ワイヤレス

玄関先のカリンズ  来週は「勤務を要しない日」が一週間続くので、のんびり出来ます。今日は快晴でしたが、買物などで過ごしてしまいました。
 毎年のようにこの時期に絵日記ネタにする玄関前のカリンズです。昨年は同じ 7月12日の絵日記 に登場します。
 今年も紅く熟して、そろそろ収穫の時期です。自家製のジャムを作ります。

無線LANアクセスポイント  昨夕、プロバイダーのケーブルテレビ局 NCV のサポート担当のM浦さんが、我が家の無線 LAN を設定してくれました。右が無線ルーターです。
 今はインターネット接続の共有だけですが、家内のデスクトップも私のノート PC も無線で繋がりました。NEC は「簡単・快適」と書いていますが、簡単ではありませんでした。

無線イーサネットコンバーター  今回 NEC Direct からトリプルワイヤレス イーサネットコンバータを、2階に置いた私のタワー型 PC を接続するために購入しました。無線を通常の有線 LAN に変換できます。
 こちらは「らくらくスタートボタン」を使って自分で設定出来ました。札幌では無線 LAN にしていましたが、今回は挫折しました。「快適」は間違いないです。

2008年 7月11日(金):特急北斗

特急北斗14号  札幌から函館へ帰る日です。用意していた切符(スーパー北斗16号)より、一列車早い北斗14号に乗れました。
 先週も列車を変更してこの北斗14号に乗りました。先々週、八雲から函館へ帰ったのも、この北斗14号でした。キハ183系気動車と言う古い列車ですが、4編成の内2編成は130キロ特急です。

グリーン車はハイデッカーです  標準は5両編成ですが、今日は8両でした。
 3号車のグリーン車はハイデッカー車両で、床が高く、窓が上の方に大きくて、網棚の高さまで開口しています。
 130キロ出ても振り子特急ではないので、カーブではスピードは出ません。振り子のスーパー北斗より函館札幌間で15〜20分位遅いです。

無線LANが使えるようになりました

 家内の Vista と無線 LAN アクセスポイントが繋がらなくて難渋していました。
 自分でやっても、また同じ落とし穴に落ちると思って、家へ着いてすぐにケーブルテレビ局の NCV に電話しました。
 すぐにサポート担当のM浦さんが来てくれて、色々いじって私の PC も繋がるようになりました。画面左上が無線 LAN で接続されていることを示しています。有難うございました。

 11日、通常掲示板に相互リンクのみずきさんから書き込みがあって、昨日の絵日記の草は「ビロードモウズイカ(ゴマハグサ科)」と教えて下さいました。有難うございました。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門画像 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について