別館


写真絵日記


2007年 1月 3日(水):雪の無い正月

餌を貰う  快晴です。公園に入ってじきの場所で、エゾリスがよくいる木があります(秘密)。
 クルミをカチカチ叩いて通り過ぎたら、後ろから出て来たよ、と娘に呼び止められました。
 木から降りて来たのは、若い感じの可愛いエゾリスです。
 剥きグルミがお好みのようです。ヒマワリの種は選びません。いくつか食べると、地面に埋めるようになります。

落ち葉がいっぱい  池のそばで、杉林から走って来たエゾリスです。
 今年は函館は雪が少なく、写真のように落ち葉がいっぱい積もっています。放射冷却で今朝は冷えたので、一部氷がはっていましたが、晩秋のような感じです。
 道路の反対側では、常連のS田さんが地面に腹ばいになって、エゾリスの観察、撮影をしていました。
 離れた場所でも写真を撮っている人がいます。

モミの木のリス  高い所で枝を運んで巣作りをしていたエゾリスです。
 呼んだら降りて来ました。巣の手入れや育児はメスのリスの仕事です。春には子育てをする逞しいお母さんリスですが、何だかとぼけた顔をしています。
 今日は短時間にエゾリスを5匹見て、4匹が餌を取って行きました。
 上にも書きましたが、もっとたくさんのエゾリスが公園にはいます。

2007年 1月 2日(火):大沼へ

にしんそば  天気が少し好くなって来たので、お昼近くに大沼へ向かいました。
 函館新道(無料の高速道路)を降りるとじきに、 北海道昆布館 があります。ヤマトタカハシ(株)という福井県の会社の施設で、売店ではたくさんの昆布の商品を扱っています。同県が日本一の昆布の消費県だそうです。
 にしん蕎麦をがあったので注文しました。400円と安く、とろろ昆布などが山盛りです。

白鳥台セパットにて  大沼公園の白鳥台セパットについては、本館の野生動物・野鳥編に「セパット異変」というページがあります。大沼と小沼の境界付近の小沼にあって、ハクチョウやカモ類を観察したり餌を与えられる場所です。
 今年は暖冬で池が完全氷結していなくて、鳥は余りいませんでした。カモはマガモの他はキンクロハジロだけでした。
 賑やかになるのは、もっと寒くなってからです。

今一つの駒ケ岳

 大沼の岸から撮った駒ケ岳です。天気が今一つすっきりしません。
 この辺りの湖面は氷結しています。薄い氷だし、中央部は凍っていないので、氷上のワカサギ釣りはいません。最高気温は+4℃でした。

2007年 1月 1日(月):いつもリス年

謹賀新年

 しばらく前から、干支に関係なく年賀状はエゾリスの画像にしています。
 今年のは先月、円山公園で撮ったエゾリスです。やはり雪があった方が年賀状にはふさわしいですね。

旧年中はお世話になりました。本年も宜しくお願い致します。


選んでいる  8時半過ぎに公園に着きました。さすがに元旦からリス詣での人はいません。
 全部で6匹くらい見ました。餌を貰いに来ないのもいます。
 娘を見慣れないので警戒しているようで、耳の先端が寄っています。
 どれにしようかな、と選んでいます。

身を乗り出す(家内撮影)  その内に慣れてしまって、手乗りのように身を乗り出して食べ物を選んでいます(家内撮影)。
 娘はこの様子を自分で携帯電話内蔵カメラで撮影して友人に送っていました。なかなか出来ない体験です。
 ところで、このエゾリスは耳の総毛がソバージュパーマをかけたようにチリチリしています。

落ち葉から顔を出す  函館は積雪は殆どありません。片隅に少し残っているだけです。
 これは上とは別のリスですが、満腹して、落ち葉の下に餌を埋めて、顔を出したところです。今日の最高気温の予報は6℃で、風も余り無く、穏やかな元旦でした。

2006年12月31日(日):国際定期便

大韓航空機  娘を迎えに昼に 函館空港 に行きました。函館空港は、空港施設や乗降客数・貨物取扱量とも新千歳空港に次いで北海道第2の規模を持つ民間空港です。2005年6月に新・国内線旅客ターミナルビルが竣工、供用が開始されました。
 国際定期便用代替空港に指定されていて、国際線は隣接した建物を使い、サハリン航空と写真の大韓航空が就航しています。

国内線出発時刻ボード  国内線の出発時刻の案内ボードです。
 本州の方に見なれないのは、コミューター航空のHAC(北海道エアシステム)とエアトランセだと思います。これらについては、旅のページの Fly HAC に詳しく書きました。ここにはありませんが丘珠便に、ANA系列のエアーニッポンネットワークが飛んでいます。
 前にも書きましたが、英語の次にロシア語が書かれています。

2006年12月30日(土):クルミは無いの?

剥きグルミを食べる  今日は反省して8時頃公園に着きました。カメラマンさんはまだ誰もいません。
 いつもの場所に、結局4匹のエゾリスが出て来て、積極的だったり消極的だったりしましたが、皆手から餌を取って行きました。殻つきクルミは一個しかなく、このリスは剥きグルミを食べています。
 朝なので空腹なのか、埋めないで食べます。

3匹のエゾリス

 4匹が行ったり来たりするので、目まぐるしいです。
 離れて立っているので撮ろうとすると、こちら目掛けて走って来ます。これは周囲を少しトリミングしましたが、左の木に2匹、右の木の根に1匹の、計3匹のエゾリスが写っています(35キロ未満に圧縮したので汚くなりました)。

家内からヒマワリの種を貰っています  剥きグルミもじきに無くなって、ヒマワリの種をあげました。満腹だと埋めてしまったり、貰うのを拒否されたこともあります。
 今朝は誰からも餌を貰っていなかったのか、素直に取って食べていました。
 とても器用に早く食べます。
 手は家内の手ですが、しっかり手につかまっています。

私の手です  これは家内が撮ってくれた私の手です。
 ヒマワリしか入っていませんが、真面目につかまって、食べていました。手乗りエゾリスも夢では無さそう。
 この後、市内最大のホームセンターのペット用品売り場へ行きましたが、殻つきクルミは売り切れでした。誰が買うのでしょう?

2006年12月29日(金):雪景色

雪景色  天気が悪いの様子を見ていたら、空が明るくなって来て、10時頃見晴公園に出かけました。
 車が正門前を通るとき、常連さんのS田さん帰るところで手を上げて挨拶されました。嫌な予感がしましたが、やはりエゾリスはいませんでした。じきに写真のように雪も降って来て、気温が高いのでびしょびしょになります。
 雪景色を一枚撮って、すごすご退散しました。

2006年12月28日(木):立つのは得意

鼻に土  久しぶりの見晴公園へ、少し遅めに着きました。雪は全く無くて、地面はびしょびしょです。
 谷間越しにS田さんが「お久しぶり」と声をかけて来て、あっちに2匹いたよと教えてくれました。
 結局3匹出て来て、皆餌を持って行きますが、何を渡しても、食べずに埋めてしまいます。濡れた地面に埋めるので鼻に土がついています。エゾリスはこんな手をしています。

中腰です  家内から剥きグルミを貰おうとしています。剥きグルミは殆どその場で食べるのですが、満腹すると埋めてしまいます。
 中腰になって手のひらのクルミを選んでいるのか、匂いを嗅いでいるのか・・
 エゾリスは立つのが得意ですが、立ったままではすたすた歩けません。
 地面が濡れていることが判ると思います。昨日まで大雨が降っていたのです。

立つのは得意  私から餌を貰おうと立ち上がったところを家内が撮りました。家内は12月17日から 600万画素機のPanasonic LUMIX DMC-FZ7 を使い始めたところです。
 同カメラによる絵日記初登場の写真です。軽い分、使いやすいようです。
 エゾリスは猫背ですが、ちゃんと立つと、すっきり背も伸びて、胴が長く見えます。手足は決して長いとは言えません。

2006年12月27日(水):来月からの表紙

来月からの表紙

 勤務先のホームページ のトップ写真を前から提供しています。使わせているのかも・・・。
 季節ごとの更新なので年4回で、今回は冬バージョンになります。12月に撮った円山公園のエゾリスです。実際は横が780ピクセルと大きい画像です。上の画像をクリックすると表示されます。
 プライバシーマーク(Pマーク)が取得できましたので、少し手直しをしていて、1月5日頃に更新される予定だそうです(もう少し低圧縮の画像で文字が入ります)。
 もう一枚の候補(落選)は画像掲示板に投稿してあったので、ここをクリック で表示します。

2006年12月26日(火):紺碧の空

紺碧の青空  3日連続の天候物になってしまいました。
 関東では今日は台風並みの風雨で、今後爆弾低気圧になるかもとニュースで言っていました。
 それに引き換え、札幌は一日中文字通り紺碧の空でした。
 今日の写真はいつもの恵庭岳が見える南向きではなく、北向きを撮っています。向かいは白石区役所です。明日の午後は函館へ帰りますが、降水確率は90%です。

2006年12月25日(月):快晴

今日は快晴です  今朝出がけに撮った、昨日の猛吹雪の写真と同じ方向の写真です。同じ道路や看板が写っているのが判ると思います。快晴です。
 昨日は朝吹雪いていて、フクロウを見に行くのを諦めました。午後は晴れて来て残念な思いをしました。もう今年はチャンスはありません。
 結局は札幌は 38cm 積もったようです。

手稲山  午前中に手稲区の会社を産業医訪問しました。
 市内は高速道路を使って移動します。快晴なので雪がどんどん融けて、道路はびしょびしょです。もちろん高速道路なので除雪と排雪はとっくにすんでいます。
 中央に見えるのは手稲山(1024m)です。この大きさで、汚れた窓越しに撮りましたので、山頂のアンテナが判るでしょうか?

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門画像 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について