別館


写真絵日記


2007年 2月15日(木):有難う27万アクセス

手稲山  今朝 [2007/02/15(Thu) 00:03:42] に本館のカウンターが27万に達しました。
 最近は1万アクセスに50日位かかっていましたが、今回は26日でした。何が追い風になったのでしょう?あちこちでリスの名刺を配る、地道な宣伝活動も効果があったのかも・・・
 今日は午前、午後の2健診会場とも写真の手稲山の地元でした。手稲山は標高1023.7m、写真のようにたくさんのテレビアンテナが立っています。札幌近郊には岩手山(2月9日絵日記)のような高山はありません。

2007年 2月14日(水):メッセージチョコ

感謝するウサギ  ウサギの袋は昨日机に置いてありました。K先生、T先生有難うございます。
 何所かで見たような気もするし、ウサギのセリフもとても面白いと思ってネットで調べてみました。
 これは「昨年大ヒットした最強の義理チョコ!うさぎのかわいいメッセージチョコ」でした。3色9カードあるそうです。
 発売元は京都の 月乃ぴょん屋 です。製造者は、株式会社 桂華堂 と書いてあります。

2007年 2月13日(火):雪の道

雪の道  盛岡出張と函館帰宅で5日ぶりに、昨夜札幌に戻りました。岩手県、青森県、道南地方が雪が少なく暖冬を実感していましたが、昨夜の札幌は新雪が積もった白銀の世界でした。
 心配していた札幌雪まつりも、雪像が融け出すことなく、観光客の皆様にそれなりの寒さを味わって貰って無事昨日終わりました。
 昼前に出かけるとき撮った、会社の前の歩道で左は白石区役所です。これでも例年より少ないです。

2007年 2月12日(月):川の水鳥たち

コガモ  寝坊してリスは諦め、レンジャクを探しに行きましたが、今日は見つけられませんでした。
 風が冷たかったですが、昼ごろから例の川へ行きました。函館市内の川で一番多い野鳥はカルガモです。カモメもよく見ます。
 コガモは今が多いです。道新の本では冬鳥で一部留鳥と書いてあります。頭の派手なのがオスです。

アオサギ  対岸を歩いていた家内が草の中のアオサギを見つけて教えてくれました。
 私のいる側からはほぼ完全に草の中に隠れてしまいます。目が写れば良いと思って撮った写真です。
 一昨日のアオサギと同じかどうか判りません。水面を見ているより対岸を気にしているようです。家内は正面から撮りましたが、どちらの岸かは運次第です。

カワガラス  カワガラスはハトより小さい黒っぽい鳥で、留鳥ですが冬以外は河川の上流にいます。街中で見れるのは冬だけです。
 帰りに忙しく餌を探しているのを見つけました。水面を覗いたり、潜ったりもします。頭にに水滴が付いています。
 小さくて黒い鳥なので、近くでないと鮮明には撮れませんね。

2007年 2月11日(日):ヒレンジャクも

立つエゾリス  今日は昨日より30分早く公園に行きました。
 何人かの方がモミの木のところでエゾリスを撮影していました。引っ込んでしまったので呼びましたが、出て来ません。リスは木を伝って杉林の手前の石のところに来ました。ここには管理事務所提供?の割ったオニグルミがたくさん置いてあったのです。
 風で耳がなびいています。雪は少しです。

オニグルミを食べる  写真を撮っていた女性二人組は神奈川県から来ているのだそうです。
 石のくぼみに割ったオニグルミを取っては食べています。撮影会みたいでしたが、この後見たリスたちは追いかけをしていて撮れませんでした。
 家内が会った常連さんは、先週は7時半に谷間に7匹いたと言われたそうです。リスたちはいつから早起きになったんだろう?

ナナカマドのレンジャクの群れ  函館市内にもレンジャクが来ています。
 風があって水鳥探しは無理と思い、午後は市内へ買い物かたわらレンジャク探しに行きました。
 ナナカマドが街路樹の道はたくさんあります。交通量が多いので見つけても、中々撮れません。これは二回目に見た場所でかろうじて撮りました。逆光補正で色が不鮮明ですが、尻尾の先が緋色のヒレンジャクも混ざっています。

 証拠写真もアップして置きます。
 電線の上のヒレンジャクとキレンジャクです。

ヒレンジャクとキレンジャク

2007年 2月10日(土):アオサギ水鏡

遠いリス  今朝は9時少し前に函館の公園に行ったのですが、エゾリスは2匹見ただけで、遊んではくれませんでした。1匹は手許へ来たのですが、餌を取らず、結局去って行きました。
 これは2匹目に見た谷間のエゾリスです。呼んでも反応しないで、さかんに餌を探していました。これは木に付いた水をなめているのでしょうか。遠いリスでした。

市内の川のアオサギ  家内は最近は市内のさる川へ、天気がよくて風の無い日には通っています。
 魚を咥えたカワガラス(虫を食べると思っていました)や、昨年も何回か見て撮れなかったカ○セ○、アオサギの写真などをメールで送ってくれました。
 午後が良いと言われ、行ってみました。曇っていて風があって寒かったです。
 橋の下いたカワガラスには、逃げられました。
 アオサギは最初眠っていたようですが、気配で目を覚ましました。

水鏡  風があって明確ではありませんが、水鏡が出来ていたので、縦画面にして撮りました。
 水面とちょっと離れたところにいるので、縦長の写真になってしまい、少しトリミングしています。
 逃げるときギャーギャーと怒ったような声で飛びます。じきに戻って来るのですが、やはり警戒心があって、姿を見せると飛んで行きます。

 帰るときにカ○セ○が飛び去るのを2度見ました。こんな時期にいるのは留鳥化したのか、渡来が早かったのか・・・。家内は先月中旬に撮っています。

2007年 2月 9日(金):アップルジュース

北上川と岩木山

 昼に会合が終わりました。2つを期待して駅まで歩きました。期待の一つキレンジャクはいませんでしたが、北上川から見る岩手山(いわてさん、2,038 m)は雪を被って、青空に映えて、見事な眺めでした。昨日は上半分が雲におおわれていたのです。
 年配の方が自転車で来て写真を撮っていて、私がバッグからカメラを出していると、素晴らしいでしょうと笑顔で話しかけて来ました。
 都会のそばにこんな高山があるのは珍しいと昨夜教えられました。昨日は川にハクチョウがいましたが、今日は見えませんでした。

東北秋田新幹線  東北新幹線には乗ったことがありません。仲間たちは飛行機で新千歳へ向かいましたが、私は東北新幹線「はやて」で八戸へ、そこから特急「白鳥」で函館へ帰ることにしました。乗車券も札幌までの通し切符で、12日の札幌までのスーパー北斗の指定券も買ってもらっています。
 盛岡駅のホームにいた回送列車「やまびこ」です。とても長いです。

アップルジュース  グリーン車なので飲み物サービスがあって、いつもの癖でオレンジジュースと言ったら「有りません」との答えでした。アップルジュースなら有ります、と言われて頼みました。
 東北新幹線で青森県まで行くからアップルジュースなんだと思ったのですが、そこまで考えているのかは不明です。氷が入っていて感心しました。JR北海道では氷はありません。

2007年 2月 8日(木):キレンジャクだけ

小さいジェット機で  全国労働衛生団体連合会 の東北・北海道地方協議会の職種別打合せ会議のため今朝早い飛行機で盛岡へ来ました。初めて空路で岩手県入りしましたが近いです。
 新千歳空港までは始発の快速エアポートで行きます。7時台だけ白石駅に止まってくれるので助かります。事務局として3名、会議に4名の7名で盛岡入りしました。

ヒレンジャクの群れ  盛岡駅前からホテルへ歩き出したら、目の前でキレンジャクの群れがナナカマドを食べています。
 会議まで時間があり、自由行動なので、荷物を置いて戻りました。
 先ずは逃げられても言い訳が出来るよう、遠くから一枚撮りました。背景のことなどかまってはいられません。大きい写真を 画像掲示板(←クリック)に置きました。

2レンジャク  人が近付いたり、車が大きい音を出すと逃げます。ヒヨドリも群れでいて、不仲のようです。戻って来るのを待って1時間ほど撮りました。
 曇り空で、逆光補正しているので、シャッターが遅くてぶれぶれの写真が多かったです。40枚ほどの写真をチェックしましたが、すべてキレンジャクで、ヒレンジャクはいなかったです。

2007年 2月 7日(水):今度の日曜夜7時

雪の道  昨夜遅く札幌に戻りましたが、雪がざくざくで気温が高いのが判りました。
 今日断続的に雪が降っていて、時に吹雪き状態でしたが、昼に自動車の温度計で外気は+1℃ちょっとありました。
 13時過ぎに会社の1階から見た道路の様子です。向かいは白石区役所で、手前はロードヒーティングなので積雪の量が判りやすいと思います。

名刺が出来ていました  机には新しくPマークの印刷された名刺が200枚置いてありました。
 下方の右肩にPマークが入っているのがそうです。上方のは2月2日の絵日記でお見せした、今までの名刺にPマークのラベルを貼ったものです。
 別々に見ると新しい名刺のPマークが小さく感じたのですが、同じと言われました。枠が無い分小さく見えたようです。

クリを咥えるアカゲラ(家内撮影)  1月25日に日本テレビで番組制作しているOHさんという方からメールがありました。
 日曜夜7時に放送している「ザ!鉄腕1DASH!!」のDASH村の企画で、村の里山を専門家の方と探索し、木が削られた形跡を発見し専門家の方は「アカゲラ」の仕業ということで、アカゲラを説明する際に「アカゲラはクリも好き」のページの写真を使わせて欲しいというものでした。
 このページ(本館の野生動物・野鳥編)の画像はすべて家内の撮影で、前にも貰われて言ったことがあります。快諾しましたら、1月29日のメールで、アカゲラの写真は上から7番目(この写真です)と9番目の写真を候補としている。放送は2月11日(日)18時55〜19時58分(北海道ならSTV)、今度の日曜です。お時間ありましたら、見て下さい。

2007年 2月 6日(火):曇天の北見

駅前通り  北見は日照時間が多い、つまり晴天が多いのが知られていて、ソーラーカーレースも開かれますし、夏の運動部の合宿も盛んです。
 壁紙プレゼントに、2004年12月14日に撮った 青空の北見駅の写真(←クリック)があります。そんなイメージが強いですが、今日は曇天のお陰で冷え込まず、手袋なしで大丈夫でした。
 写真は駅前の国道39号線で網走側を見ています。

特殊健診の道具  今回は一般健診もありますが特殊健診が多いです。騒音、有機溶剤、鉛、そして一番多いのがVDT健診です。
 診察ブースの机の上には写真のようなものが置いてあります。打腱器(ハンマー)、痛覚針、携帯電池、「特になし」、「なし」と「耳栓使用継続」のゴム印です。
 他の特殊健診ではもっと変わったものも使いますが、今回はこれらと聴診器ですんでいます。一人で4つの健診を受ける人もいて、そういう時は時間もかかります。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門画像 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について