別館


写真絵日記


2006年 4月21日(金):変わりました

電光案内ボード  2005年9月14日の絵日記でスーパー北斗の電光案内板にデジタル表示の時計がないものがあることを書きました。時計がついていると腕時計を見なくてすむので便利なのですが。これは悪い合理化だと思うのですが、右に白く見えるグッドデザインマークは引き継いで付けています。
 案内の文字が英語です。先月だったと思いますが、ダイヤ改正のときに英語も表示されるようになりました。それまでは英語はアナウンスだけでした。「ポイントが変わるので揺れる」とか新しいアナウンスも始まりました。道内発着の全車両が禁煙になりました。
 今日函館へ帰りましたが、ホームにいたスーパー白鳥(JR北海道の車輌です)には喫煙車輌がありました。八戸まで行くからですね。

2006年 4月20日(木):昨日の銭金

エゾリス  一昨日絵日記で予告し、昨夜午後8時から放送のテレビ朝日の「銭形金太郎」でのエゾリスの写真の登場場面を、見損なった相互リンクの◎さんのリクエストで、簡単にご報告します。
 数人が歩くスキーで野生動物を探しに行きます。ユースホステル宣伝用の写真を撮るのが目的です。地元のガイドさんはエゾシカの話ばかりします。エゾリスは「運がよければ」と言っていました。白樺林でエゾリスがいそうと言って、写真がしばらく画面の下4分の1に表示されていました。2001年8月14日に撮影したお母さんリスで、「クルミを貰う」に登場しています。夏毛のエゾリスで変ですよね。
 以上ご報告です。

2006年 4月19日(水):春はまだ

もうじき桂沢湖  今日は7時出発で岩見沢へ行きました。高速を使って、8時半から仕事です。早起きなので眠い・・。
 午後は隣の三笠市へ行きました。もうちょっと行くと桂沢湖で、この下の道を通ると札幌から富良野へ一番短時間で着きます。
 手前の田んぼのようなところは浄水施設で、右の上のほうの白い部分はスキー場です。内陸部で高地なので、春はまだという感じで、フキノトウばかり目立ちました。

2006年 4月18日(火):明日夜テレビで

 数日前からテレビ朝日の方とメールのやり取りが何回かありました。
『テレビ朝日で「銭形金太郎」という水曜の20時から放送している番組を担当している鶴○と申します。番組の企画としては、様々な理由でお金がない一般の方をゲストに呼び、その生活ぶりを出演者がサポーターとしてリポートし、生活支援(応援)をさせて頂く、という番組を企画・制作しております。
 今回、北海道知床に住む一般の方のところに取材に行ったのですが、その際エゾリスが周辺にいるという話を聞き、エゾリスの紹介用に「エゾリスのページ」のエゾリスの画像を使用したいと考えております。』といもので、結局「地上で餌を食べるお母さんリス」を使いたいとのことです。夏毛でイメージと違うと書いたのですが・・・
 北海道では『採用する写真は北海道テレビ(HTB)にて4月19日(水)よる7時54分〜9時に「銭形金太郎」で放送致します。ぜひご覧になってください。』とのことです。

大通公園のクロッカス  午前中サテライトに行きました。
 帰りに大通公園を通って花を探したのですが、クロッカスが少々咲いているだけでした。チューリップは蕾です。道庁の赤れんが庁舎前庭も同じでした。
 街の花の情報も必要ですからHTBの北海道花情報に投稿(もっと圧縮率を低くして)します。

道庁のスズメ  旭川を中心に札幌などでも、たくさんのスズメが変死したニュースが何回も流されました。
 スズメが今年は少ないと言っている方もいました。
 心配でしたので、そのまま歩いて道庁の赤れんが庁舎前庭に行ってみました。写真のようにスズメは元気ですが、気のせいか数が少ないように思います。大事無ければ良いのですが・・・

2006年 4月17日(月):最大ピクセル数

窓からの眺め  今日は雨とか雪の予報でした。その用意をして、カメラは持たずに出勤しました。
 天気は崩れず、午後には明るくなって来ましたので、勤務先の自室(4階です)の窓から外を携帯電話内蔵カメラで撮ってみました。200万画素で最大1600×1200ピクセルで撮れます。そのサイズで撮って、内蔵のminiSDカードでPCへデータを送りました。大きく撮って縮小する方が画質は鮮明ですね。曇っていて恵庭岳は見えません。
 画面左の中央よりやや上の部の白いところは、近所の公園に残っている雪です。残雪、ずい分少なくなりました。

2006年 4月15日(土):ローアングル

円山公園のエゾシマリス  午前中少し遅めに、バスと地下鉄で円山公園に行きました。着いたのは9時過ぎだったせいかエゾリスは見られませんでしたが、シマリスは違う場所で2匹見ました。
 登山道をちょっと上がったところに給餌台があって、このシマリスがいました。餌が豊富なのでふっくらした体つきです。

尻尾は細いです  この場所は画像掲示板、で円山をフィールドの一つにしている yaoya さんに教えて頂きました。円山公園では、エゾリスもシマリスも色々な場所にいます。「円山公園のシマリス」の舞台となった方でも今日は一匹見て撮りましたが、遠くて風景写真のようです。
 餌はヒマワリの種が多いようです。上と同じリスですが、頬袋が膨らむと印象が変わりますね。
 新しいカメラでは初めてのシマリス撮りです。トリミングしていない別の画像を壁紙サイズにして、画像掲示板に置きました。

川岸のクロッカス  坂下グランドのそばの小さい川の川岸にクロッカスが咲いていました。今のカメラは液晶ファインダーがフリーアングル(下の写真もカメラメーカーの該当ホームページから)です。
フリーアングルの液晶ファインダー

 HTBの北海道花情報に投稿するため、ローアングルで撮ってみました。

2006年 4月13日(木):また視力計

視力計と血圧計  月曜に東京から戻って、仕事に復帰しましたが、カワセミ狙いの生活とのギャップが大き過ぎます。こっちはまだ寒いし、春はいつ?という感じです。
 今月は仕事ネタも多くて、視力計の写真を既に2回使っています。今日は3回目の視力計シリーズですが、背景の雰囲気が違いますね。今日夕方は札幌市内の幼稚園の健診でした。でも相手は園児ではなくて職員さんたちです。久しぶりに幼稚園の健診に当りました。

2006年 4月11日(火):はるnavi

はるnavi 2ページ目  今日昼休み、検査技師さんに、道新の写真見ましたよ、「峠を越えて」と書いてありました、と言われて思い出しました。
 3月24日に札幌のコピーライターMさんからメールを頂きました。「現在、北海道新聞社の企画で、4月8日(土)折り込み『はるnavi』を進行中です。道内の桜の名所を紹介するページで『石崎地主海神社』の写真をお借りしたいのですが。掲載については同神社の許可を得ており、原稿チェックも済んでいますが、写真(パンフ転写)が良くないので探していました。」と言うことで、本館の花を訪ねての短編版・「函館市石崎地主海神社の八重桜」の写真の借用依頼でした。

HP「峠を越えて」より

 元画像をメールでお送りし、写真のように(HP「峠を越えて」より)と入れて貰いました。
 「はるnavi 06」は、8日土曜日の北海道新聞の折込広告特集で、16ページもあります。その2ページ目のトップが桜特集です。
 丁度東京に言っている時で、手に入らないので送って貰うことになっていましたが、Mさんの都合で少し遅れるとの話で、まだ届いていません。その話をしたら総務部の方から道新販売店に依頼してくれて届きました。自慢話は本館の更新履歴のページに「最近のうれしい話など」というコーナーに書いていたのですが、絵日記に書くようになって、2004年春からやめています。

2006年 4月10日(月):大きいカワセミ

大きいカワセミ

 何とか天気が持っているので、午前中金山貯水池へ行きました。
 3日連続の挑戦です。月曜で曇天なのでカメラマンさんは殆どいませんでした。地元の常連さんに教えられて、やっと「大きく発表できるカワセミ」の写真を撮れました。50%縮小をトリミングしました。オスと言うことも判ります。

 この写真の次に撮った写真を、壁紙サイズにして画像掲示板に置きました。

カワウ  その後もカワセミは通路の近くに止まるのですが、木道を走り回る子供さんがたくさん来て、これより近くでは撮れませんでした。
 その子たちが帰って静かになったら、カワウが飛んで来て、潜水したりしてくれましたが、魚を捕ったのは見ませんでした。

 本日朝、本館が19万ヒットに達しました。これからも宜しくお願い致します。

2006年 4月 9日(日):証拠写真

枝の上  午前中、清瀬市の金山貯水池に行きました。
 行ってすぐカメラマンさんたちが待ち構える方からカワセミが私たちの方に飛んで来て、木の枝に止まりました。私が近寄ってカメラを構える前に飛んで行ってしまいました。
 これは家内の撮影です。50%に縮小してトリミングしています。

堤の上  しばらく待ってもカワセミは来ないので、柳瀬川の堰堤に移りました。昨日の絵日記の写真のところで、日曜なのでカメラマンさんがたくさん待ち構えています。
 カワセミは何度か飛んで来て、撮るには少し遠い位置に止まります。
 これは向いの堤に下りたところで、すぐ近くに自転車に乗った人がいても気にしないよう。こちらは人の足も入れるため25%に縮小してトリミングしています。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門画像 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について