別館


写真絵日記


2006年 9月 8日(金):稲穂と駒ケ岳

牛追いです  昨日の絵日記には書かなかったのですが、家内が9月5日に市内の某所でカワセミ2羽を見つけました。旅の途中でしょうか。それから家内は朝夕行って、行けば見れるのですが、飛んでいて撮れません。私も昨日から午前中行っていますが、止まるのがイタドリの中などで撮れません。
 今日も追いかけましたが一羽しか見ず、同じ結果でした。諦めて城岱スカイライン(七飯町本町から東大沼までの山越えの道)を通って大沼へ向かいました。城岱牧場ではオートバイの牛追いが牛を追っていました。面白いので表紙にも使っています。

キツネ注意  本館の野生動物、その他の動物編の「ふさふさキタキツネ」の舞台になったあたりに、手書きの「キツネとびだし注意」の看板が上下線にありました。前回通ったときにはありませんでした。
 彼が健在なら嬉しいですが、子孫かも知れません。
 ススキも茂って秋を感じますが、今日は車の温度計で気温は27℃でした。

豊作のようです  山道を降りると畑や田んぼがあります。
 稲穂の背景の駒ケ岳は初めて撮りました。日本的な光景ですね。
 「流山温泉のヒマワリ畑」と七飯町の「野菜畑のマリーゴールド」の2枚の写真を HTBの北海道花情報 に投稿しました。まあまあの出来と思いますので、お時間ありましたら見て下さい。

150gのステーキ  カロリーもお値段も高そうで、今まで入ったことがなかった大沼湖畔のステーキ屋さん「ランバーハウス」(<まるごと大沼)で昼食を取りました。牧場直送の大沼牛を使っています。
 写真は150gのステーキのセットです。レアが嫌いな人は鉄板右上の盛り上がったところに乗せると、肉が焼けるようになっていました。ステーキなんて久しぶり・・・

2006年 9月 7日(木):インタビュー

クルミ?の木  掲示板である方に勧められて、オニグルミを家内が家の裏の地面に、昨年か一昨年に3つ位埋めました。
 昨日函館へ戻ったのですが、家内がクルミの木が出て来たことに気づき、教えられました。葉っぱからして多分そうだと思います。
 学生の頃、愛知県の家で海から拾って来たクルミを植えたらすぐに大きくなったように記憶しています。自家製のクルミをリスにあげられれば最高ですが、いつになるやら・・・

一緒に見る  昼過ぎに期待しないで公園に行きました。ちょうど家内と離れてリスを探していたときに、函館のコミュニティFMラジオ放送局「FMいるか」(コミュニティFM局では日本で一番最初に出来て、カバー範囲も日本一と聞いています)の街角情報のインタビューを偶然受ける羽目になってしまいました。見晴公園のエゾリスについて色々話し、「峠を越えて」の宣伝もして貰いました。生放送で、後でテープを送ってくれるそうです。
 「こんな時間にはリスは出て来ませんよ」と言って別れて、家内の方へ行ったらリスと遊んでいました。2匹出て来て、木の上にいるリスが激しく唸って、下のリスと私がそれを見上げているところです。

ルーターとケーブルモデム  最近札幌でBフレッツを引いて、無線LANにしたことを8月17日の絵日記に書きました。工事に来た人がブロードバンド接続はLANでだったら複数台のPCを接続して良いと教えてくれました。
 函館の家内のPCはケーブルテレビ局への接続です。その会社のHPを見たらルーターを使って接続しても料金はかからないと書いてありました。
 午後安い有線ルーターを買って来て、何とか私のノートPCもケーブル接続になりました。手振れしていますが、右がケーブルモデムで左がブロードバンド(有線)ルーターです。

2006年 9月 6日(水):何が変?

労働衛生のしおり  昨年9月7日の絵日記「シマリスかい」 で、中央労働災害防止協会 の「労働衛生のしおり」について説明し、表紙が変だと書きました。私たちの労働衛生、産業医学方面ではとても大事な本なのです。

 今年の表紙も少し違和感を感じていたのですが、しばらく眺めていて、何が変だか判りました。
 どんぐりが集まって話し合っているのだと思うのですが、どんぐりの色の青い(緑色)のは枝についていて、台風でもないと下には落ちません。ふだん地面で見るどんぐりは茶色なんですよ。
 どうでも良いことですが、ちょっと引っ掛かったので書きました。
 イメージスキャナが今使えないので、ゆがんだ写真ですみません。

2006年 9月 5日(火):あったか専用

あったか専用  土曜からの同じバスの仕事は私は今日までです。7時15分の出発でした。
 施設での通常の仕事は8時半開始ですから、巡回の仕事の方が早く始まるのが普通です。シフト勤務制をとっています。
 今日は朝から雨で、昼食時には江別へ行きましたが、こちらも雨が降っていて寒かったです。半袖のケーシー型の白衣しか持って行ってなかったので、バスに用意してある長袖の白衣を借りました。
 気温は20℃ちょっとだったと思います。昼休みに思わず温かいお茶を買ってしまいました。
 このお茶はよく飲むのですが、温かいのは初めて買いました。「ホット専用にブレンド」してあるそうで、オレンジの丸い中には「あったか香ばし」と書いてあります。
 本当に秋です。

2006年 9月 4日(月):今日は8時

向かいは円山  今日は昨日と同じバスですが、出発は8時です。昨日との差は何と2時間15分あります。巡回健診は開始時刻も違うし、会場までかかる時間も違うからこの差が出ます。
 午前中は厚別区のテクノパークでコンピュータ会社の健診でした。訪問者用の磁気カードを渡され、それを使わないとドアが開きません。雨が降っていて、昼に一時的に会社に戻ったら雨はありません。
 午後の仕事は市内南部のさる社団法人でした。向かいに見えるのは円山で、この反対側にシマリスがいます。

ラッピング車両  この辺は西線地区と言い、北大に入ったばかりの頃はこちらに下宿していて、大学まで市電で通いました。今は地下鉄が3路線あって、市電はこちらしか走っていません。
 会場の窓からラッピング車両を撮りました。この塗装が気になって調べてみたら、2005年12月8日の絵日記「札幌市電に乗る」 と同じ電車でした。

クラッシクタイプの塗装です  撮影しやすい場所だったので、いろいろな塗装の市電を撮ろうと思ったのですが、受診者が殆ど途切れないで来て、思うようには行きませんでした。
 これはスタンダードな緑色の塗装で、一番札幌市電のイメージに合います。実際この塗装が最も多いようです(同じようなことが前述の写真絵日記にも書いてありました。大した情報量ではないですね)。

2006年 9月 3日(日):7時の虹

朝の虹  今日も5時45分に札幌を出発して苫小牧で健診です。
 苫小牧は小雨で会場のある高台へ7時過ぎに着いたら、虹がかかっていました。
 スタッフが虹だ虹だと喜んでいるので、つられてつい撮ってみました。早朝で雨が降っていて暗いので、明確には撮れませんでした。

ススキと青空  朝は早いですが、昼で仕事が終わるのが救いです。天気すぐに回復しました。
 たくさんの超音波の機械などを持ち込んでいるので撤収が大変です。皆が重い機械を積み込んでいる間に高台の端でススキを撮りました。青空背景の白いススキを考えたのですが、金網があって近づけないので、中途半端な写真になりました。

ムクゲとナナカマド  途中で皆で食事をして、胃検診車だけは食事後真っ直ぐ帯広に向かいました。なかなかきついです。私たちは2時過ぎに白石に戻りました。
 会社の向かいにある白石区役所の、ムクゲの隣のナナカマドの実が少し赤くなって来ました。ムクゲの花は見頃は8月と思いますから、真っ赤なナナカマドの実と並べては撮れないとは思います。

2006年 9月 2日(土):鶴の湯温泉のハス池

そば哲で昼食  今日と明日は苫小牧での午前中の健診が当たっています。朝5:45札幌出発で4時半には起きます。
 画像掲示板でお馴染みの白さんに頼んで、仕事が終わる頃迎えに来て頂きました。
 昼食は安平町(旧・早来町)のそば哲本店へ行きました。写真のもりそば(ざるそばはありません)と野菜天麩羅(塩で食べます)以外に二人で一皿厚焼玉子を頼んだから、コレステロールも上がりました。
 同じそば哲の遠浅店には昔ドライブがてらに家内と寄って、浜防風の天麩羅を食べたことがあります。こだわりの手打ち蕎麦、美味しいですよ。

鶴の湯温泉のハス池  前に千歳に鶴の湯温泉という温泉宿があって、そこの池にハスが咲いて、それを見る目的に泊まりに来る人がいると、会社の仲間から聞きました。
 今日白さんが連れていってくれましたが、千歳市ではなくて旧・早来町(現・安平町)でした。庭内には自由に入れて、結構たくさんの方々が写真を撮っていました。
 カワセミがいるそうですが、実に止まっているのはトンボです。もっとアップの写真を後ほど HTBの北海道花情報 に投稿します。

安平町カントリーサイン  安平(あびら)町とは判りづらいと思います。本年3月27日に追分町と早来町が合併して出来た町です。
 追分町といえば鹿公園があって、赤いヒマワリと特産物のアサヒメロンが有名です。早来町は馬産地としても知られていますが、早来雪だるま郵便局というくらい、ふるさと小包「雪だるま」が有名です。
 カントリーサインの雪だるまはそれを表しています。

国産オオハクチョウ  ウトナイ湖の飛べない親から生まれたオオハクチョウは、国産オオハクチョウとして、ここ数年すっかりおなじみになりました。野生動物のページに「ウトナイ湖産まれ」として最初の繁殖のことを書きました。
 今年は4羽が元気に育っていると聞いていましたが、間の4羽が子供で、すっかり大きくなりました。灰色なので幼鳥と判ります。親に習って人から餌を貰っていました。
 白さん、今日は有難うございました。写真展へのエゾリスの写真の入選もおめでとうございます。

2006年 9月 1日(金):風爽やか

窓から風が  昼に部屋に戻ると、ブラインドが少し上げられ、窓もちょっと開いていました。
 今夏はとても蒸し暑くて、本州からの観光客が怒っているのをテレビニュースで見ました。最近は気温も湿度も下がって来て、過ごしやすくなりました。
 エアコンはクールビズでは28℃の設定で、今は外気温の方が低く、外からの風だけでも涼しいのです。

青空  窓の外の光景です。
 晴れたり曇ったりの予報でした。青空に雲もとても多いです。
 この時間は逆行になって、空に露出を合わせると建物は暗くなります。左は新築中のマンションで、最近とても多いです。
 地平線の右の部分に恵庭岳が写っていますが、判るでしょうか?
 今日から9月で夏も終わりですね。

2006年 8月31日(木):色校正

色校正の印刷物  昨年の 9月12日の絵日記 に札幌市医師会の白石区支部だよりの表紙に私の撮った北竜町のヒマワリの写真が使われていることを書きました。
 今年も依頼が来て、円山公園のチューリップの写真を自薦しました。他にカット用に3点送った(メールに添付して)のですが、そちらは会員ギャラリーの投稿写真になりました。今日は色校正にと印刷したページを送ってくれました。昨年はPDFファイルでしたが、今年は紙に印刷されて届きました。
 いい色が出ています・・(自己満足)。

2006年 8月30日(水):うにまるストラップ

うにまる携帯ストラップ  8月21日の絵日記で、今回の奥尻旅行で奥尻島のマスコットキャラ「うにまる」の携帯ストラップを、切り番プレゼント用に2個買って来た話を書きました。
 しかし切り番ゲッターのSさんがプレゼントを辞退され、それを聞いた家内が「勿体無い」と言うので1個を家内にあげました。家内が自分で使うためです。
 絵日記が種切れになりそうなので、先日携帯電話に付けた、うにまるストラップの写真を送って欲しいと頼んだのですが、うにまるが「いやだベー」(奥尻弁でしょうか?)と言っているとのことでした。今日は機嫌が良いと写真が届きましたので、ここで使わせて頂きます。
 切り番プレゼントにはもう1個あります。
 奥尻旅行記を作成中ですが、写真が多いのでなかなか進みません。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門画像 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について