別館


写真絵日記


2006年12月24日(日):猛吹雪

猛吹雪  今日午前中は相互リンクの、画像掲示板でもお馴染みの ICHIGEN さんにN幌へエゾフクロウを見に連れて行って貰う予定でした。
 天気予報が好くなくて、8時前に起きて外を見たら写真のような猛吹雪でした。電話して中止を確認しました。毎日円山公園へ行っている yaoya さんの、首まで雪に埋まったエゾリスの写真が画像掲示板に投稿されていますのでご覧下さい。
 おかげで年賀状が完成しました。皆様に メリークリスマス です。

2006年12月23日(土):斑点ちゃん

給餌台の下のエゾリスの距離

 1週間ぶりに朝円山公園に行きました。いつものように、Yahoo!ブログ- 円山近辺の四季 の yaoya さん(画像掲示板に毎日エゾリスの画像を投稿して下さっています)と連絡しあって、8時に教えられたように北海道神宮の野鳥の給餌台に行きました。
 まもなく給餌台の下のエゾリスは2匹になりましたが、喧嘩しないにはこれ位の距離が必要なようです。

斑点ちゃん  画像掲示板や yaoya さんのブログによく登場する、首の中央に斑点のあるメスのリスです。
 勝手に「斑点ちゃん」と呼んでいます。今まで近くで見たことは無かったのですが、「よく来たね」と言わんばかりに出て来てくれました。とても可愛いリスです。
 持って行った餌を大サービスしてしまいました。

携帯電話待ち受け画面用サイズ  携帯電話の待ち受け画面用サイズの斑点ちゃんです。
 入院している友と家内と自分の携帯にメールで送って、自分でも待ち受け画面にしています。

 斑点ちゃんの 壁紙サイズの画像(←クリックで表示されます)を画像掲示板に置きました。優しい顔をしていますので、是非ご覧になって下さい。

 全部で6匹以上のエゾリスを見ましたが、エゾリスは移動速度も速いので、正確なことは判りません。

柿にヒヨドリ  10時にはエゾリスは巣に帰ってしまい、満足して yaoya さんとお別れして帰りました。
 近所に大きな柿の木があって、たわわに実ることを前に絵日記に書いています。
 毎年採らずに野鳥の餌にしています。今日はカラスが数羽止まっていましたが、余り好きではないようです。ヒヨドリは大好物で、ヒィーヨ、ヒィーヨと仲間を呼んで、食べていました。

2006年12月21日(木):THP健康測定

エアロバイク  今日は久しぶりにTHP(健康測定)担当になりました。久しぶりなのは、高価で時間がかかるので需要が減ったためでしょう。
 エアロバイクが並んでいて、スポーツジムのようですが、自転車には心電図と血圧計がついていて、常時モニターするようになっています。心電図では心臓の虚血性(狭心症のような)変化や不整脈を監視します。

いよいよスタート  受診者にお願いして、写真を撮らせて貰いました。前回受診時の成績などを参考に自転車の設定が決められます。
 人の最大心拍数というのは年齢から求められます。安静時の心拍数と最大心拍数の間の、70%目の心拍に何分で到達し、どれだけの重さの自転車をこげたか、などから全身持久力を求めます。
 その過程で心電図や血圧に危険な変化が起こらなければ、安全にそこまでの運動ができると言えます。
 全身持久力の測定だけについて述べましたが、他にも敏捷性や柔軟性など多数の測定項目があります。健康診断や保健指導と運動指導も行われ、希望があれば心理相談や栄養指導もします。
 中央労働災害防止協会THPのページ です。

2006年12月20日(水):onちゃん卓上カレンダー

onちゃん卓上カレンダー  今年まで卓上カレンダーは左の自前のを使っていたのですが、来年からCDサイズになりました。午前午後と違う予定を書くことが多いので、それでは使えません。
 北海道花情報の絡みで毎年HTB北海道テレビ放送から届く、onちゃんの卓上カレンダーを仕事用に使うことにしました。onちゃんグッズ〜その他雑貨〜に「(前略)onちゃんが北海道の動物に変身するかぶりものシリーズ!ヒグマやゴマフアザラシ、エゾリスなど、優しいタッチのイラストは(後略)」と書いてあります。この被り物はエゾリスとシマリスなのです。

2006年12月19日(火):600万画素

LUMIX FZ7S  2006年12月17日、600万画素の12倍ズーム機 Panasonic LUMIX DMC-FZ7 を家内用に購入しました。まだ外では使ってはいませんが、「別館について」に書きましたように ISO 1600 の高感度モードが使い物になるのか、私も興味津々です。
 ちなみに私の使っているのは、LUMIX DMC-FZ30-K(生産終了)で、800万画素で大きくて重いです(ISOは400まで)。FZ7は小さくて軽いのが良いと思います。

博多人形の猫  今日は絵日記用の写真を撮れなかったので、玄関に飾ってある博多人形の猫を FZ-7 で撮ってみました。初めはISO 1600の高感度モードを試そうと思ったのですが、ISO 400でもシャッターが50分の1秒で切れるので、手振れ防止機能を信じてそのまま撮りました。
 明るくて、人形の質感も出ています。この猫は、数年前に博多で2組買って、函館と札幌に置いてあります。

2006年12月18日(月):久しぶりの恵庭岳

久しぶりの恵庭岳  勤務先の自室の窓から支笏湖畔にある恵庭岳(1320m)が見えます。
 地平線の彼方なので、気象の影響を受け、すっきり見えることは多くはありません。
 今日は朝、近所は小雪が舞っていましたが、向こうは晴天のようで、久しぶりに恵庭岳が見えました。この後は遠くは雲に入って、見えなくなってしまいました。

2006年12月17日(日):オシドリいなかった

N島公園の池  昨冬、札幌のN島公園の近くの川で越冬するオスのオシドリを主人公に、野鳥編に2ページ作りました。Pさんによると3冬目の越冬だったようです。
 オシドリは北海道では夏鳥で、今年の夏は北大の川やN島公園の川にいたそうです。
 今年も越冬しているか気になって、昼に行ってみました。池は凍っています。

マガモだけ  KK川沿いにH平橋まで歩きました。少数のカラスが氷点下なのに行水をしていた他は、川にいるのは多数のマガモだけです。越冬オシドリのページに書いたように、ここは餌をくれる人がいます。
 丁寧に探しましたがオシドリはいませんでした。本州へ帰ってしまったのか、まだどこかで遊んでいるのか・・・。春までにもう一度探してみようと思います。

2006年12月16日(土):時々雪

2匹のリス  昨日発表の今日の天気予報で、最低気温が0℃というので、円山公園に朝行くことにしました。
 家内は持って行く餌があるのかと心配しています。函館と違って手渡しは出来ませんが、置いてあげると食べに来ます。
 6時45分に起きて、8時少し前に円山公園に着きました。出迎えてくれたのは追いかけっこをしている2匹のエゾリスです。

初めに来たエゾリス  切り株の上にヒマワリとカボチャの種の殻が落ちています。
 ここへ餌(ヒマワリの種に少し剥きグルミが入っています)を置くと、エゾリスがやって来て食べ始めます。人に慣れているので、かなり近くに寄ることが出来ます。
 このリスは耳の総毛が長いようで、画像掲示板で話題になっていたリスかも知れません。

後で見たリス  神宮を歩いていると、一度お別れしたyaoyaさんが携帯電話でシマリスの給餌場所にエゾリスがいると教えて下さいました。
 少し離れていて、上がり下がりのある道を、膝までの長靴でのこのこ歩いて行きましたが、まだいてくれました。
 とても可愛いリスでした。円山のリスは美形が多いけど、平均年齢が低いような気がします。

2006年12月15日(金):冬晴れ?

青空です  一昨日に続いて苫小牧市のT自動車に行きました。朝5時半に起きますので眠いです。
 6時45分に出発して1時間ちょっとで着くのですが、その間殆ど眠っていました。
 お昼に健診会場の近くの社員食堂に行くとき、空は雲一つ無い青空でした。道東では冬晴れとか道東晴れなんて言いますが、苫小牧や日高ではどうなんでしょう。帰りの夕焼けも綺麗でしたが、半分眠っていました。

2006年12月14日(木):転びそう

滑ります  昨日暖かくて雪が融け、今朝とても冷えましたので道路はツルツルになっています。凍った道を普通の靴を履いた本州の方が歩けば、確実に転ぶと思います。
 会社の角の交差点です。
 向こうの箱には滑り止め材の袋が入っています。箱にはその撒き方の絵が描いてあります。
 この箱と滑り止め材については 2005年1月18日の絵日記 で詳しく紹介しています。これは昼休みに撮りましたが、今日は滑りやすいのでたっぷり撒かれています。
 雪道で転ばないコツを本格的に教えてくれるサイトがあって、今年の2月に絵日記でで紹介しましたが、今冬は更にパワーアップしています。転ばないコツ です。正式には「転ばないコツ 札幌発!雪道を安全・快適に歩くための総合情報サイト」と名乗っています。転ばないコツのパンフレット2006年度版「今年こそはころばんっ(札幌市民向け)」と「札幌雪道ガイド(観光客向け)」、冊子「ころばんっ(保存版)」のダウンロードができます。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門画像 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について