別館


写真絵日記


2005年 9月 3日(土):控え目?

まるいデパートの垂れ幕  昨夜から仕事で苫小牧へ来ています。もう一泊して明日札幌へ戻ります。

 昨年の駒大苫小牧高校の甲子園初優勝は、現地だけでなく全道的に大騒ぎでしたが、今年は連覇後の不祥事発覚のせいで控え目に見えます。
 苫小牧駅横の丸井今井(まるいデパート)苫小牧店の垂れ幕も慎ましげです。同店は今年10月23日に閉店すると発表されています。

 駅前地区ではこれが一番大きい垂れ幕のようでした。

スカイウエイ  JR苫小牧駅とサンプラザ(ダイエーが入っています)を空中で結ぶ連結橋はスカイウェイというそうです。昼食後切符を買いに駅へ行くのに通りました。
 こちらは選手の写真の入った横断幕?が飾られていて、華やかでした。2連覇なんてとても素晴らしいことですからお祝いをしなくては。

2005年 9月 1日(木):少し秋

ナナカマド  9月になりました。
 今年は8月が暑くて、札幌や函館ではずーっと夏日が続いたような気がします。そして北海道らしくなく湿度が高かった。
 今日は札幌の最高気温は27.7℃で、ところによっては真夏日だったとか。
 明日も蒸し暑い予報ですが、近所のナナカマドは少しだけ黄色くなっていました。

2005年 8月28日(日):面変わり

「よく来たね」  11時頃円山公園にシマリスを見に行きました。一月前の 7月24日の絵日記 で取り上げた場所です。
 家内はこの場所は初めてなので、いるかどうか半信半疑でした。
 いました。こっちをむいて「よく来たね」と言っている訳ではありません。餌が置いてありましたから、例のご夫婦はもう帰られた後だと思います。

面変わりして  餌を頬袋にいっぱい貯めると、少し離れた場所で食べて、また戻って来ることを繰り返していました。
 その間、野鳥はハシブトガラとヤマガラ、ゴジュウカラが来ました。
 頬袋がいっぱいになると、丸顔になって完全に面変わり(おもがわり)して、三枚目の顔になりますね。そのへんを近日中にまとめたいと思います。

 カボチャの花とシマリスの写真を HTBの北海道花情報 に投稿しました。ちょっと不思議な雰囲気です。

[2005年9月3日、本館の 野生動物のページに 「面変わり」という題でアップしました。]

2005年 8月27日(土):再利用

クマゲラ

 今日は出かけなかったので、先日頼まれて作った勤務先のHPのトップページの秋物写真の候補を2つばかり見て下さい。今は北竜町ヒマワリの画像です。実際は横幅は779ピクセルで、これは75%に縮小表示してあります。
 クリックすると実サイズをご覧になれます。
 一昨年撮った写真で、野生動物のページ 野鳥編の「公園のクマゲラ」で使い、壁紙プレゼントにあります。

アッケシソウ

 こちらはもっと古くて2002年9月22日に卯原内で撮ったアッケシソウです。これは 花を訪ねて で紹介していて、壁紙プレゼントにもあります。

 他に3枚候補を渡しました。私は選ぶ立場ではないので、「クマゲラがお薦め」と伝えました。まだまだ先の10月初め頃から使われます。

2005年 8月25日(木):くずれる前の青空

青空  今日も朝から青空でした。今週の私の巡回は今日までで、千歳市の羊羹や餡子などを作っている工場へ行きました。大きい工場なので、医師も2名で一日がかりでした。
 健診バスから降りていたのは工場の中だけです。
 昼休みにちょっと屋外に出ましたが、撮りたい被写体もありませんでした。午後4時頃、自分の分の仕事が終わって外に出たら、青空に雲がかかりだしていました。本州中部に台風が向かっている影響ですね。せっかくカメラを持って来たので、何枚か青空を撮りました。
 札幌へ帰る頃は曇天になっていました。明日は雨も降るようです。
 携帯電話内蔵カメラより使い勝手が良いのは当たり前の話ですね。

2005年 8月24日(水):真夏の融雪機

融雪機  今日はぬけるような青空で、久しぶりに市内の一般巡回健診に出ました。午前1ヶ所で午後は2ヶ所へ行きましたが、天気が良いと施設健診より巡回健診が開放感があります。
 お昼は発寒のIY堂へ行きました。バスが置ける無料駐車場があって、食事もできる所は限られます。入り口に家庭用埋設型融雪槽がデモをしていました。いわゆる融雪機です。8月の天気のいい夏日に見たのでおやっと思ったのですが、備えるとしたら今からですか。
 もっとそばへ寄りたかったのですが、デモのおじさんが手持ち無沙汰のようだったので、離れて携帯電話のカメラで撮りました。右にあるのはロードヒーティングの材料です。

2005年 8月22日(月):外部記憶装置

PCとMO  個人情報保護のために作成したコンプライアンスプログラムによって、勤務先ではPCのメールは宛先や目的などを記録して、送信する前に内容を他の人に確認して貰うことになります。LANに繋がっていますから、その気があれば内部の情報などをメールに添付して持ち出せます。
 前は作りかけのプレゼンなどの原稿を自宅宛て転送していましたが、駄目になります。写真は今日の夕方携帯電話内蔵カメラで撮りました。200万画素機でも暗いから鮮明さに欠けます(PCで加工しています)が、ここで写っている外部記憶装置のFDやMO、CDRさらにはUSBの端子も近々使えなくなります。
 個人情報保護は社会的な必須事項で、私たちも鋭意取り組んでいます。その引き換えが、面倒や不自由ですね。

2005年 8月21日(日):ラブラブ思考

ラブラブ思考で  大学の仲間で山梨県で健康診断機関の所長をしている小林一久君が今回、エッセイ集「ラブラブ思考で世界は変る」(鳥影社・1575円)を出版しました。
 帯封で著者は「誰でも必ず幸せになれる!身近な健康問題から大きな社会問題まで、すべては考え方次第で変ってくる。自分をとことん好きになり、他人をとことん好きになれれば、みんな幸せに。落ち込んだ時でも不思議と勇気が涌いてくる思考法」と述べています。特に若い人に読んで欲しいと思いました。
 同窓会新聞に800字の紹介文を書くことになっていましたが、明日22日必着でした。
 さっきやっとメールに添付して送りました。ぎりぎりまでかけて、小林君にも編集者にも心配かけたと思います。お許しを。

2005年 8月20日(土):57年ぶりの夏2連覇

北海道新聞の号外  駒大苫小牧高校が第87回全国高校野球選手権の決勝戦で勝って、57年ぶりの夏連覇を達成しました。
 昨年は8月22日に優勝し、同日の絵日記 で取り上げました。その後、9月4日に同高校に真紅の優勝旗を見に行って その日の絵日記 で取り上げました。
 古い記事はトップページの Google の検索窓で調べられるので、とても便利です。
 今回はそんなには期待していなかったのですが、準決勝で勝って、優勝を予感しました。全校応援で知事も球場で応援していたようで、報われて良かったです。
 北国のチームが勝つのは難しいと思いますよ。

2005年 8月17日(水):暗くて速い

近い  明るくなってから公園に行きましたが、林の中は暗いです。
 帰ろうとしたら3匹のエゾリスが出て来ました。熱心にではないけど餌を取って行きます。
 速くて、あっと言う間に手許に来ます。ISO 400 にしても撮るのが難しい。
 これはかろうじてピントが合いました。

苦労しています  苦労して撮影している様を、家内が撮ってくれました。
 エゾリスは黒っぽいのが1匹と茶色のが2匹で、1匹には前回のと同じ耳に傷がありましたが、登る君とは違います。
 耳の総毛もないので、今年産れの子リスではありません。
 登る君や白っぽい子リスには今日も会えませんでした。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門画像 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について