別館


写真絵日記


2004年10月 6日(水):札幌市電

札幌市電  さる業界の衛生管理担当者の研修会に出席するため、午後、市内の札幌市電が走っている方面に行きました。
 写真の市電の行先表示に書いてある「西4丁目」と「すすきの」は地下鉄南北線の一区間分しか離れていません。この2駅を基点に、南西方面を周回してくる路線になっています。
 函館市電のページと並んで札幌市電のページも作りたいと思うのですが、走っている範囲が余りにも限られています。電車そのものは、平均して函館市電より新しいですが、ローカルなせいか、広告ペイントのされてない車輌も見られます。
 学生時代に2年間市電で通学しました。懐かしいというより大昔になりました。

2004年10月 5日(火):病院健診

血圧測定  今日はさる大病院(職員数400人以上)の健康診断の最終日(3日目)を担当しました。
 病院ですから自分のところでも職員の健康診断は出来ますが、能率的には専門機関に外部委託した方が有効と思います。今は少ないですが、これから増えそうな気がします。
 写真は看護師さんが看護師さんの血圧を測っているところです。医療職の人が殆どという健診は、やはり違った気の使いようが必要と思います。

2004年10月 3日(日):Apple Road

餌を貰うカモ  豊平区の月寒公園に行きました。マガモがたくさんいて、繁殖もしています。
 オシドリやカルガモ、カモメも見たことがあります。日曜なので家族連れの乗ったボートが多く、餌をあげるので、たくさんのマガモが集まります。
 黄葉の木のアカゲラが撮れたので、北海道花情報2004?に投稿します。

Apple Road  この公園の近くの環状通の中央分離帯に有名な美園のリンゴ並木があります。台風18号の強風で木が倒れたり、リンゴも落ちましたが、まだけなげに残っています。
 地下鉄東豊線の美園駅で、環状通りと交叉する道にも、リンゴの木が植えられていました。看板には、写真のように Apple Road と書いてありました。
 平岸通という道にもリンゴ並木があります。リンゴ並木は札幌に多いですね。

2004年10月 1日(金):悪い子供たち

リベンジ

 2004年9月7日の絵日記と北海道花情報2004に「一角だけの秋」という題で、大通公園西2丁目(1丁目と書いてしまった)の部分的な紅葉の写真を掲載しました。空は真っ白で、余り鮮明でない写真でした。
 今日は青空も見えて、左側も紅葉が始まって、前回よりましな写真が撮れました。花情報にはもっと紅葉中心の写真を投稿します。
 空にたくさん鳩が飛んでいるのが見えますか?。悪い子供たちが鳩を追い回していたためです。

2004年 9月30日(水):安全衛生旗

安全衛生旗  明日から一週間は全国労働衛生週間です。
 札幌でも右の写真のような大会が今日午後開けれました。
 私の勤務先も主催団体の1つなので、出席しましたが盛会でした。一番受けていたのは元NHKアナウンサー・解説委員、スポーツアナリストの西田善夫氏の特別講演「選手を生き返らせる監督の会話術」でした。現今のプロ野球界の騒動についても、歯に絹を着せぬ解説が楽しかったです。

 ところで、今日の本題は上の図に見られる安全衛生旗についてです。
 白地に緑十字の旗は、安全旗と言い外国とは意味が違うようです。緑地に白十字の旗は労働衛生旗と言い、これは国内でデザインが募集されて作られたものです。この2つの旗を組み合わせたものは、中央労働災害防止協会の募集でデザインが1965年に今のように決定されました。似たような旗でも意味が違うのですよ。

2004年 9月29日(水):無線機

無線機  私は触ったことがありませんが、巡回健診班では写真のような小さい無線機を使うことがあります。
 上を向いているのはアンテナ(欠けてしまった)で、左は吊り紐です。
 聞くと無線機4個と充電器2個が1セットとのこと。
 健診会場(建物の中の会議室などが多い)の受付と、胃バリウム用のバス(外の駐車場にいます)などが離れてしまうことがあります。受付で先に健診を受ける人と胃バリウムを先にする人を分けるのですが、途中から待っている人が、片寄ってしまうことなどがあって、中と外の連絡に使います。
 携帯電話のように通話料はかからず、昔私が会社に入った頃から使っています。

 絵日記に使うから写真を撮らせて、と言ったら、ケースを外しますか?と聞かれました。自然の状態が良いのです。
 職場ネタが続きますね。

2004年 9月28日(火):幅広い要望に

南大通  今日も午前中は昨日と同じ健診場です。勤務先のある白石区は田舎なので、街へ向かっている感じがします。
 これは乗用車タイプのバンの窓越しに撮った南大通の写真です。少し紅葉(黄葉ですね)があって、遠くにジャンプ台が見えます。

体脂肪計  全道にあるこの会社と関連会社では、一般の労働安全衛生法による定期健診や、健保組合のいわゆる生活習慣病健診では調べない検査をしています。写真はBIA法による体脂肪計です。
 これは健康測定(THP)では必須でしたが、筋肉だと思っていたのが脂肪だったと知らされるのは切ないものです(私の話ではありません!)。

視力計  視力は普通の遠方視力の他に、近方視力も調べています。VDT健診でも5mと50cmの視力を調べますが、普通の仕事では近方視力の方が大切です。
 なお、VDT健診では、VDT視力計だけで、視力の他に、眼位、立体視、乱視、遠視チェックなども調べることがありますが、そこまではやっていません。
 近方視力を一般健診に組み入れた事業場は他にもあります。あなた、近くも遠くも良く見えますか?
 というように、私の勤務先では幅広い要望にお応えしています。

2004年 9月27日(月):リィーです

リィー  今日は大通りに面したN○T関連会社の健診が午前、午後さるバス会社の東部地区の営業所の健診でした。
 午後風が強くなりましたが、抜けるような青空で、カメラを持って来ればよかったと思いました。
 夕方帰って↓の室内物を撮影したのですが、家内から「リィー」ですというメールが来て、この写真が添付されていました(私は一切加工していません)。
 公園の管理をするおばさんたちが、どのエゾリスも「リィー、リィー」と呼んでいるので、家内も真似をしています。呼んだら家内を見たけど、餌は貰わなかったそうです。

USB充電器  ご存知の方が多いかも知れませんが、写真はPCのUSBポートに繋ぐ、携帯電話の充電器です。
 私の携帯がパナソニックで家内のが三菱で、充電器に互換性がないので、函館と札幌へ移動するとき、旅行のとき、いつも2台の充電器が必要でした。こういう製品があるのを前から知っていたので、夏にYカメラで購入しました。店員さんが親切で、繋がるかどうか見てくれました。
 汎用性が高いようで、協会支給の新しいNECの携帯も充電できます。
 短くなるので持ち運びも便利で、勤務先のPCからでも充電できます。お値段は何と、1000円以下でした。

2004年 9月25日(土):ガラスのランプ?

ガラスのランプ  車で函館へ帰る家内を送って、小樽まで行きました。
 帰りはJRで、電車は快速エアポート(新千歳空港行き)です。
 この4番ホームは「裕次郎ホーム」として、前に絵日記で紹介しました。画面の左の柱上部にガラスのランプ状の灯りが点いています。
 電気で点灯しているのですが、ガス灯かランプを模しているのでしょう。ネット検索では「ガラスのランプ」と出ました。

2004年 9月23日(木):赤れんが騎馬隊2004

騎馬隊と記念撮影  久しぶりの絵日記です。雲一つない青空なので、今年の最終日(10月14日)が近付いた赤れんが騎馬隊を見に行きました。2頭立ては淋しいですね。
 南北の池の周辺では大量の倒木がまだ整理できていなくて、フェンス(右側の白いのがそう)で囲まれています。人はアジア系の人が多いようでした。

JRタワーが見えたっけ?  何か違和感を感じたのが、JRタワー(JR札幌駅の)がとてもはっきり見えたことです。
 折れてしまった木の向こうにタワーがくっきりそびえています。
 台風18号以前も、木の間越しには見えていたかも知れませんが、気付いてはいませんでした。
 風台風は景色をあちこちで変えてしまいました。

 「赤れんが騎馬隊」については、本館の「北海道の旅」に2年分の写真や記事があります。
 この日撮った写真を2枚、北海道花情報2004 に投稿予定です。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門画像 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について