別館


写真絵日記


2004年11月10日(水):豪雪うどん

豪雪うどん  昼食はスタッフの大部分が、豪雪うどんを食べに行きました。
 今は他でもありますが、倶知安名物で、ジャガイモ(男爵イモ)で作ったうどんです。
 昔は時々食べに行き、人にも贈ったことがありますが、最近は余り行ってません。今は細くなった豪雪ささめうどんが新発売され、豪雪ラーメンと言うのもありました。
 味は・・・私は冷たい方が美味しいと思います。

羊蹄山

 小春日和のような天気でしたが、もやがかかったような感じで、羊蹄山はかすんでいました。
 この写真は欲張りな狙いがあります。羊蹄山のシルエットと豪雪うどんののぼりがあります。青い網状のビニールは太い木で作った植木の雪囲いにかぶせてあります。豪雪地帯ですからね。

2004年11月 9日(火):頂き物2

頂き物  昨夜、出張の準備をしていたら家内から届いたメールに添付されていた写真です。
 勿論函館のエゾリスで、手に持っているものは地物のオニグルミらしいとのことです。
 カラスに追われて隠れたエゾリスが、猫のような声で唸っていたのを初めて聞いたそうで、私も聞いたことがないです。
 貰った写真を何回か絵日記に使っていますが、頂き物という題は2回目です。

心電図の準備  今日の健診会場で撮った写真です。採血が終わって、心電図検査を待つ受診者の方の前に貼られた注意書きです。
 余りスマートでない人がリラックスしているような画像ですね。とぼけた顔が好きです。
 手首、足首を出して、シャツをまくりやすくして下さい、といようなことが書いてあります。
 モデルはいるのか?と若い検査技師に聞いたら、前から使っているので判らないとのことでした。

 夕方、倶知安に入りました。明日は天気が好いようで、羊蹄山も撮れそうです。

2004年11月 7日(日):連続空振り

大沼公園  風がとても強かったですが、晴れていたので午前中大沼公園に行きました。
 自然ふれあいセンターに立ち寄りましたが、まだ給餌をしていなくて、アカゲラを一羽遠目に見ただけでした。
 小沼の岸に行きましたが、風が強くて鳥見どころではありません。手前に浮いているのはマガモのようで、枝に止まっているのはトビと思います。トビはたくさん飛んでいました。写真の対岸の鮮やかな黄色はカラマツです。国際セミナーハウスは紅葉も終わっていて、完全空振りでした。

紅葉狩りの母子  半月ぐらい前に、夕方近くク○ゲラが公園に来ていたと聞いていましたので、午後公園に行きました。
 風が強い(寒いです。11℃でした)せいか、エゾリスもいません。知り合いの管理人さんは朝いたと言っていましたが、探しても見つかりませんでした。
 茶室の工事も始まっています。動物や鳥が住みづらくなったら嫌ですね。
 写真は落ち葉を拾い集めていた母子です。

2004年11月 6日(土):黄葉リス

 久しぶりに昨夜函館へ帰りました。天気は余り期待していなかったのですが、午前中は空は明るいです。
 早速家内と公園に行きました。紅葉もあって、観光バスも2台来ていましたが、私達のお目当てはエゾリスです。3〜4匹は見て撮れました。

黄葉リス

 紅葉も撮れたので、今日明日にエゾリスのページに1ページまとめたいです。
 午後は一転雨になり、夕方は雷も光っていました。ラッキーだったです。

 この日の模様は同日中、本館のエゾリスのページに「晩秋の公園で」と題して2ページにまとめました。

2004年11月 3日(水):低気圧

近所の公園  最近天気図を見ると、北海道の南西部の日本海上に低気圧が居座っています。多いときは低気圧が3つ並んでいました。
 先週、大阪にいるときに札幌は積雪があったそうですが、帰ってからも雪こそないけど、小雨模様が続いています。今日はせっかくの休日で、天気がよければ出かけるつもりでしたが、悪天候なので食事に出たとき近所の公園を写しました。もう晩秋ですね。

2004年10月31日(日):皇居前

皇居前の紅葉  午後の飛行機で帰札する前、少し時間があったので、東京駅に荷物を預けて、皇居方面に行きました。
 目当ては鳥見と丸ビルを覗いてくることでした。
 皇居前のイチョウは黄葉が始まっていました。写真の噴水は和田倉噴水公園の一部です。

波紋  お堀にいた鳥は、コブハクチョウやキンクロハジロ、カルガモなどが主で、初めて見る鳥はいませんでした。天気も雨が降らなかったのが幸いという感じで、お昼近かったから仕方がないかも知れません。
 観光客は殆どが外人さんでした。
 写真はコブハクチョウとキンクロハジロです。

 久しぶりに帰った札幌は雨でした。雪でなくて良かった・・・

2004年10月30日(土):5年目に入りました

ユリカモメ  ホームぺ−じ「峠を越えて」は今日から5年目に入りました。これからも宜しくお願い致します。

 今日は生憎小雨が降っている中を、午前中に上野の不忍池に鳥見に行きました。初めて見る鳥はいませんでしたが、色々な種類を見れました。写真はユリカモメですが、カモが飛んでいるのは気付きませんでした。

 昨夜は娘と食事して、今日は息子夫婦の家へ行き、孫とも会って楽しい時を過ごせました。

2004年10月29日(金):富士山

発表  昨日と同じ会場に行きました。今回の地震災害で参加できなくなった発表者もいらっしゃいました。
 今はコンピュータを使った発表が主体で、スライドに動画を入れたりした発表もあって、ファイル容量が大きそうと変な心配をしました。
 手持ちで発表がデジカメ(のオート露出)で撮れることが判りました。

富士山  午後、凄く久しぶりに新幹線に乗って、上京しました。
 曇りの予報でしたが晴れていて、富士山も見えました。これは私のカメラでシャッターを500分の1秒にして、窓側の家内が撮った写真です。
 雲が少しかかっていて残念です。

2004年10月28日(木):仲良し

中央公会堂  今日は衛生部会の大阪市中央公会堂の会場に参加しました。
 中央公会堂は大正時代に作られた、レトロな歴史的景観物ですが、ちゃんと機能しています。天井の飾りなども古めかしい印象でした。椅子も座りごこちが良かったですよ。
 手持ちで、カメラの擬似感度をISO400の設定で撮りました。

休む海亀と魚  その後、昨日大阪市長が自慢していた「海遊館」に行きました。大阪港にある大きな水族館です。
 ジンベイザメやマンタが泳ぐ巨大水槽を、階を降りながら見て行きます。その他にもテーマのある水槽がたくさんあって、カワウソやオシドリなども見れました。
 写真は水底で休息する海亀に寄り添う魚(左手のところ)です。亀と魚が仲良しとは知りませんでした。

2004年10月27日(水):ハシビロガモ

ハシビロガモのカップル  出席する大会の初日は大阪城ホールでお昼からでした。早目に着いて大阪城を見物に行きました。天気予報では今日は晴れるはずでしたが、夕方まで愚図ついた天候でしたので、お城の写真は出さずにおきます。
 お堀のカモはキンクロハジロが多くて、写真のハシビロガモは北海道ではこんな好条件では撮ったことがありません。他にホシハジロがたくさんいて、これは初めて撮りました。

太田知事挨拶  大会にも真面目に出ましたよ。中央労働災害防止協会の主催で、1万5千人の参加と言っていました。
 さすがに総理大臣挨拶は本人は来られませんでしたが、写真の太田知事も、市長さんも、観光もしていって下さいと挨拶で述べていました。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門画像 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について